Help

冷しゴマ味噌つけめん@トナリ西葛西・江戸川区西葛西

  • 52

Photos: 冷しゴマ味噌つけめん@トナリ西葛西・江戸川区西葛西

Photos: 手打ち中華そば@金町製麺・葛飾区金町 Photos: 二度仕込の塩らーめん@啜乱会新小岩本店・葛飾区新小岩

東京タンメン トナリ西葛西
  江戸川区西葛西6-15-18

 7月になったので冷たいものが欲しくなり、5月から提供している夏季限定麺を求めてこちらへ。入口にある高性能なタッチパネル式の券売機に戸惑いながらも、何とか標記の食券を発券できた。850円。
 麺はほぼストレートで、幅が7mmほどの平打ち。ツルンとしてて噛むとシコシコと心地いい。麺だけでなくつけダレもキンキンに冷えているのがこれからの季節にはふさわしいと思うが、今日のようにザーザーと雨が降る日にはちょっと冷え過ぎかも。つけダレは鶏ガラ出汁に豆乳をブレンドしたものがベースで、そこに練りゴマか芝麻醤を加えてあるので担々麺のようにゴマの風味を感じる。さらに、味のメリハリが付くようにラー油でピリ辛に仕立ててある。これは男性のみならず女性にも好まれる味わいだ。さらにキャベツとモヤシ主体に少量の青菜とニンジンをミックスした野菜が多めに盛られているのも女性受けしそうだ。それら以外につけダレの丼に入っていたのはバラ肉ロールタイプチャーシュー、味噌玉、フライドオニオン。チャーシューは、ロースハムくらいの大きさのものを半月状にカットし、7〜8mm厚めにカットしたものが2枚。ボリューム的には満足だが、つけダレが超冷たいためチャーシューも冷たいままで、肉らしい味わいが感じられなかったのは残念だ。
 麺量は200gくらいだろうか。店頭のPR看板ではつけダレにボリュームがありそうに思えたので大盛にはしなかったが、想定が少し外れてしまった。十分に食べた気になるためには+100円で大盛にしたほうが良いと思うが、その場合は、つけダレが足りるかどうか微妙なところだろう。普通盛だったのでつけダレは少し余ったが、麺に残っていた水で薄まりちょうどよい加減だったので、そのままグビッと飲んで完食だった。

・お気に入り度:〇

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.