ワクワクメールで美人局の対策!実例や見抜く方法など徹底解説

ワクワクメールで美人局の対策!実例や見抜く方法など徹底解説

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

この記事の要約

「ワクワクメールには美人局が居るって本当?」
「怖くて出会いなんて探せないじゃん…」

ワクワクメールは安全性がしっかりしており、出会えると評判の出会い系サイト。

しかし、中には美人局(つつもたせ)を行う悪質なユーザーがいるという事例も確認されており使うのを迷っているという方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、美人局はワクワクメールに限らず様々な出会い系サイトに潜んでいるのが事実。あらかじめ美人局の手口や見分け方を知っておけば、危ない目に遭うことなく安全に出会えますよ。

そこで今回は、ワクワクメールに潜む美人局の見分け方や対処法について徹底解説していきます。

ワクワクメールで美人局に引っかかることなく素敵な女性と出会いたいという方はぜひ最後までご覧ください。

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

美人局とは

「美人局」と聞くと、なんとなく「出会い系サイトにいる悪い女性」を思い描く方が多いでしょう。

実際の美人局の手口や、罪の重さについてまでは詳しく知らない方も珍しくありません。まずは美人局の特徴について、詳しくご紹介していきます。

美人局とは

美人局の語源

「美人局」は「びじんきょく」ではなく、「つつもたせ」と読みます。

美人局の語源には諸説ありますが、日本のばくちで使われていた小細工を施した筒を指す「筒持たせ」が関係しているという説が濃厚です。

ばくちでイカサマをする時に用いられていたことから、詐欺用語として浸透していきました。

同時に中国の表記で「つつもたせ」は「美人局」と表記され、男女間で発生する詐欺行為を指しています。

結果日本でも、男女間で発生した詐欺行為を「美人局」と呼ぶようになりました。

美人局の手法

美人局とは主に男女が協力して、男性をターゲットとして行う詐欺行為のこと。

まず女性がターゲットの男性に接近し、身体の関係を持ちます。そして身体の関係を持った後に女性の恋人や旦那を名乗る男性が現れ、ターゲット男性を恐喝するのが基本的な手法です。

ターゲット男性の弱みにつけ込んで断りづらい環境を作り、口止め料などと称して多額のお金を要求してきます。

美人局は犯罪行為

ターゲット男性を恐喝してお金を要求する美人局は、下記に該当する可能性がある犯罪行為です。

美人局が該当する可能性がある犯罪行為
  • 詐欺罪
  • 恐喝罪
  • 強盗罪
  • 強要罪
  • 脅迫罪

「殺すぞ」「会社にバレたら終わりだな」などと相手を追い詰める行為は、「恐喝罪」「脅迫罪」が適用されます。

ありもしない事実をでっち上げて金銭を騙し取れば「詐欺罪」とされ、謝罪を強要すれば「強要罪」です。またターゲット男性に凶器を見せつけてお金を要求した場合は、「強盗罪」も適用される可能性があります。

美人局は、複数の罪が適用されることが多いです。美人局に遭遇したり騙されたりしたら、あなたは犯罪行為の被害者となります。

被害に遭った際は「恥ずかしい」と泣き寝入りせずに、必ず加害者への対処をしましょう。

ハニートラップと美人局の違い

美人局と似たような言葉で、「ハニートラップ」という言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。

同じ意味で使われることが多いですが、美人局とハニートラップでは意味合いは異なります。

ハニートラップ
  • 女性が色仕掛けで男性を騙すこと
  • 女性がスパイとして男性に近づき、敵の機密情報を得ることが本来の目的
  • 騙し取るのは主に情報で、お金とは限らない
美人局
  • 女性が男性に近づいて深い関係になり、後から理由を付けて恐喝をすること
  • お金を騙し取る為に行われる

上記のように、美人局はお金を目的に男性を騙す行為に使われるのに対してハニートラップの目的は、お金ではなく情報です。

「色仕掛けで男性を騙すこと」場合に対してハニートラップが使われます。

>>ワクワクメールで割り切りで会う方法を見る

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

美人局のよくある手口(過去の逮捕実例など)

美人局と一口に言っても、その手口はさまざま。

ここからは過去の逮捕実例なども交えながら、美人局のよくある手口をご紹介していきます。

実際の手口を知っておけば、万が一美人局に遭遇した時もすぐに危険を察知することができますよ。

女性が未成年であることを理由に金銭を要求

未成年の女性と男性がタッグを組み、ターゲット男性からお金を巻き上げる手口です。

最初は未成年であることを明かさず、成人であると主張してターゲットに近づきます。
未成年であることを明かさないまま身体の関係を持ち、ターゲットを油断させるのです。

そして身体の関係を持った後から共謀相手の男性がターゲットの前に現れ、女性が未成年であることを理由にお金を要求します。
未成年の女性と身体の関係を持つことは、未成年淫行として懲役や罰金が課せられる可能性が高いです。

「未成年の女性に手を出したことがバれたら、信用問題だぞ」
「このことを会社や家族にバらされたくなければ、金を払え」

このように「未成年の女性と関係を持った」ことを脅迫して、お金を巻き上げるのが未成年の女性特有の美人局です。

未成年の美人局による逮捕事例

2017年には、福岡県で実際に未成年の美人局による逮捕実例が出ています。

当時30歳の男性会社員は、未成年とはしらずに17歳の女子高校生と身体の関係を持ちました。

しかし後から女子高校生の恋人を名乗る21歳の男性が現れ、「俺の彼女は17歳だ、示談金を100万円払え」と恐喝した挙句現金13万円を脅し取ったのです。

17歳の女子高校生と21歳の男性は美人局の共謀相手で、最初からお金を脅し取るのが目的だったとされています。最終的に加害者の2人は警察に逮捕されました。

ちなみに17歳の女子高校生と性的な関係を持った30歳の男性は、今のところ逮捕されたか否かの情報はありません。しかし知らなかったとはいえ、未成年の女性と性的な関係を持つのは青少年保護育成条例違反に該当する可能性があります。

未成年による美人局は、加害者はもちろん被害者も責任が問われる事例です。十分に注意しましょう。

既婚女性の旦那が慰謝料を請求

既婚女性がターゲット男性と身体の関係を持ち、美人局を企む事例もあります。

後から女性の旦那が現れ、ターゲット男性に慰謝料を請求するのが王道の手口。女性は既婚の立場を隠したり、旦那との関係が上手くいっていない設定を作ったりしてターゲット男性に近づくことが多い傾向にあります。

「人の妻に手を出して、タダじゃ済まないぞ」
「会社や家族に不倫をバらされたくなければ、慰謝料として100万円払え」

このように、既婚の女性と関係を持ったという不貞行為につけこみお金を騙し取ります。既婚女性と身体の関係を持ったことがバレれば、社会的な立場が揺らいでしまう方が大半でしょう。

「お金を払ってなかったことになるのであれば…」とターゲット男性の弱みにつけ込む、大変悪質な手口です。

既婚女性の美人局による逮捕実例

既婚女性による美人局には、下記のような逮捕実例があります。

既婚男性が出会い系サイトを利用して、同じく既婚の女性と知り合い実際に会うことになりました。食事をした後でホテルへ行き、身体の関係を持ったそうです。

そして2人がホテルから出ると、女性の旦那を名乗る男性が現れてこのように恐喝を始めました。

「俺の嫁に何をしている!」
「お前、結婚してるんだったらこのことを嫁に言いつけてやるぞ」
「金を払えばなかったことにしてやる」

恐喝された男性は自分の家族に既婚女性との関係がバレるのを恐れ、その場で3万円を払ってしまいました。

しかしその後も相手の男性から度々お金を要求されるようになり、警察へ駆け込んだと報告されています。結果加害者の2人は余罪も明らかになったことで、逮捕に繋がりました。

既婚女性と身体の関係を持つと、「不倫」のレッテルを貼られて不利な立場になります。家族に不倫がバレたくないという思いから、警察へ相談することを躊躇う方が多いです。

既婚者の美人局は、そんな被害者の心理を上手くついて恐喝を行っています。

妊娠を理由に中絶費用を要求

美人局には、妊娠を理由に中絶費用を要求する事例もあり、女性がターゲット男性と身体の関係を持ち、後から妊娠を伝えるのです。

実際に妊娠をしていなくても、「間違いなくあなたの子」だと言い張って男性を脅します。

「あなたに責任があるんだから中絶費用を払って欲しい」
「払ってくれないのなら、あなたにレイプされて妊娠したって職場に言いふらす」

このように男性が不利になるような恐喝をして、「中絶費用で済むなら安いか…」と思わせるのが作戦です。

実際に妊娠をしていなくても、ネットで手に入れた陽性の妊娠検査薬やエコー写真を見せつけて男性を信じ込ませることもあります。

また望まない妊娠によって負った精神的ダメージに対して、高額な慰謝料を請求される可能性もあるので覚えておきましょう。

妊娠を理由にした美人局の逮捕事例

2020年には、新潟県で妊娠を理由にした美人局の逮捕事例が挙がっています。

当時23歳の女性が60歳の男性に対して、嘘の妊娠をメールで伝えてお金を要求しました。中絶費用などを理由にして、計114万円という大金を男性から騙し取ったのです。

その後女性は、被害男性からの通報で警察に逮捕されました。妊娠を理由にした美人局は、女性の発言に信憑性があるのかどうかをよく確認する必要があります。

>>ワクワクメールの業者や詐欺について詳しく見る

ワクワクメールで美人局の見分け方

ワクワクメールで美人局を見分ける方法をいくつかご紹介していきます。

美人局は、出会いではなくターゲット男性のお金が目的です。会うまでの言動に注目すれば、美人局を見分けて未然に被害を防ぐことができるのでぜひ覚えておきましょう。

ワクワクメールで美人局の見分け方

すぐに会いたがる

美人局は、男性と実際に会わなければお金を騙し取ることができません。そのため、メッセージのやり取りに時間をかけたがらず、時間をかけずにすぐに男性と会おうとする傾向があります。

美人局の特徴
  • 初回メッセージで女性から会うことを提案してくる
  • 待ち合わせ場所や時間を早急に決めたがる
  • 「会ってみないと分からない」「会える人希望」と言っている

上記のような女性の場合、美人局を企んでいる可能性大。

反対に、素人女性であれば警戒心が働き、男性と会うまでには慎重になって時間をかけたがるものです。

会うまでに時間をかけたがらず、焦っているような女性は美人局の可能性があるので注意しましょう。

>>ワクワクメールを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

やたらとセックスに積極的

一般的な美人局の手口は、ターゲット男性と身体の関係を持ってから難癖をつけて金銭を騙し取ることです。

つまり美人局は、ターゲット男性と身体の関係を持つことが最優先事項と言えます。

美人局の特徴
  • 女性からセックス前提の誘いをしてくる
    「セフレになって欲しい」「身体の関係って駄目ですか?」など
  • 性的なメッセージで誘惑してくる
    「テクニックに自信がある」「身体が綺麗だって褒められます」など

このようにセックスに積極的な女性は、美人局の可能性があります。魅力的なメッセージに思わず食いついてしまうこともあると思いますが、一旦冷静になりましょう。

基本的に女性ユーザーは、自ら男性を誘わなくても男性からのお誘いメッセージが多数届くものです。女性主体でセックスを誘うメッセージには、必ず裏があると思いましょう。

>>ヤレるアプリ12選を詳しく見る

女性からお金を払うと言ってくる

美人局を企む女性は、男性に対してお金を払うと伝えてくることがあります。

これは手っ取り早くターゲットを見つける為に、美人局が男性にとって有利な状況を作ろうとしているためです。

美人局の可能性があるメッセージ
  • 「お金を払うので、エッチの相手をしてくれませんか?」
  • 「会ってくれるのであれば、デート代はこちらで負担します」


このようなメッセージは美人局の可能性があるので、要注意。

そもそも女性は男性からの下心あるメッセージを多く受けているため、わざわざ男性に対して「お金を払うから会って」などとお願いをすることはまずありません。

「お金を貰えた上にセックスできるかも!」と都合の良すぎる誘いには乗らないようにしましょう。

>>ワクワクメールのブロックについて見る

美人局を警戒した対策

「この人は大丈夫そうだな」と思って女性と会っても、相手が美人局である可能性は100%否定できません。特に初めて会う女性には注意が必要です。

ここからは、美人局を警戒する為の対策をご紹介していきます。

「美人局の被害に遭いたくない」
「美人局に遭うリスクを限りなく減らしたい」

このような方は、ぜひ美人局の対策を覚えておきましょう。

相手の自宅で会わない

相手の自宅でセックスの現場を押さえられた場合、弁解の余地がなくなってしまいます。証拠の写真や動画を残された場合、要求される金額も多くなることも予測できるでしょう。

そのため、美人局を警戒するのであれば、相手の自宅で会わないことを心がけましょう。

相手が美人局を企んでいた場合、下記のようなリスクがあります。

自宅で会うリスク
  • 監視カメラでセックスの様子を盗撮される
  • 旦那や恋人が隠れている

美人局の被害に遭いたくないのであれば、初回から相手の家に入るのはおすすめしません。

貴重品はなるべく持ち歩かない

相手と会う時は、貴重品を盗まれたり、個人情報を知られてしまったりする危険性があります。

免許証などを盗まれてしまい、個人情報を相手に知られてしまうと、「家族や会社にバらすぞ」と恐喝される可能性も。

出会い系サイトで女性と出会う時には貴重品を持ち歩かないことを徹底し、美人局を警戒しましょう。

必ず避妊をする

美人局には、妊娠を理由に金銭をせびってくるケースもあり、既成事実を作ろうと避妊無しのセックスを要求してきます。

「安全日だから大丈夫」
「最初だけ生でしたい」

などと避妊を拒否されることがありますが、決して女性の誘いに乗じてはいけません。妊娠を理由にした美人局を防ぐ為に、セックスの際は必ず避妊を行いましょう。

しっかりと避妊をしておけば、お金を要求されても自信を持って相手が自分でないことを主張できるでしょう。

相手の年齢を確認する

待ち合わせ場所に現れた女性が若く見える場合は、その場で身分証明書を見せてもらい、必ず相手の年齢を確認しておきましょう。相手が成人していることを確認できれば、未成年の美人局を心配しなくて済みます。

若く見える女性が身分証明書を頑なに見せてくれない場合は、未成年であることを利用して脅してくる可能性があります。

成人していることが確認できない場合は決して身体の関係は持たないようにしましょう。

相手に写真を撮らせない

美人局を警戒するのであれば、あなたが写っている写真や動画を相手に撮らせないようにしましょう。

特にベッドで寝ている姿や、裸でいるシーンを撮られてはいけません。身体の関係を持った証拠として使われ、強い脅しをされる可能性があります。

また、相手とデート気分で会っていても、顔がハッキリ判別できるような写真は撮らせないようにしましょう。盗撮に気を付けることももちろんですが、相手に写真を撮ることを提案されても断る勇気を持つことが重要です。

個人情報を相手に話しすぎない

美人局は、「あなたの職場や家族にバらす」と脅しをかけてお金を巻き上げるのが王道の手口です。

いくら相手と仲良くなりたいからといって、住所や会社名・家族構成などを詳細に話してしてはいけません。

もしあなたが本当の個人情報を相手に伝えてしまった場合、相手はそれを利用して強い脅しをかけてきます。相手がやたらとあなたの詳細な個人情報を聞いてきても、口を滑らせてはいけません。

「あの時自分のことを話し過ぎなければ…」と後悔しない為にも、個人情報は相手に教えすぎないようにしましょう。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

もし美人局に遭った時の対処法

美人局の危険性を知った上で対策を行っていても、不運が重なり被害に遭ってしまうこともあるでしょう。

万が一美人局に遭った時は、どんな対処法を取ればいいのか詳しくご紹介していきます。

美人局に遭った場合の対処法

その場から逃げ去る

あなたの個人情報を一切知られていない状態でお金を要求された場合は、思い切ってその場を逃げ去る手もあります。

LINEやメールアドレスなども知られていなければ、相手はあなたの居場所を特定して脅しをすることもできません。

出会い系サイトで相手をブロックすれば、関係性はそれまでです。ただしその場から逃げ去るのは、相手に一切の個人情報を知られていない自信がある場合のみにしましょう。

一旦その場から逃げ出してしまうことで、「犯された挙句、逃げられた」「乱暴された」などと話しを誇張されてしまう危険性があります。

>>ワクワクメールの退会方法を手順付きで見る

警察に被害を報告する

「色仕掛けに騙されたみたいで恥ずかしい」

このように尻込みしてしまう方もいると思いますが、放っておけば加害者は更なる金額を要求してくることもあります。

美人局は詐欺罪や恐喝罪が適用される立派な犯罪です。美人局に遭遇し、金銭的な被害に遭った時は被害が大きくなる前に迷わず警察へ相談をして被害届を提出しましょう。

弁護士に相談する

美人局の被害に遭った時は、1人で悩んでいても脅し取られたお金は返ってきません。騙し取られたお金を取り返したいという時には、弁護士が法律に準じた適切なサポートを行ってくれます。

初回は無料で相談に乗ってくれる弁護士事務所も多くあります。美人局の被害に遭ったことを決して恥ずかしがらず、まずは相談をもちかけてみましょう。

ワクワクメールで相手を通報する

もしもワクワクメールで美人局に遭ったら、該当するユーザーをサイト内で通報しましょう。

通報をする方法
  1. 通報したい相手のプロフィールを選択
  2. 「メモ」の「サポートに通報する」をタップ
  3. 同意事項に同意する
  4. 「サポートに通報する」をタップ
  5. 通報内容の選択と詳細を入力
  6. 「送信する」をタップ

あなたが放っておけば、相手はまたサイト内でターゲットを物色して被害者を増やしていく可能性もあるでしょう。

しかしあなたが加害者を通報すれば、ワクワクメールの運営が適切な処理を行ってくれるので安心です。

悪質だと判断されたユーザーは強制退会の処置が行われ、2度とワクワクメールを利用することはできなくなります。

美人局の被害に遭ったら、二次被害を防ぐ為にも必ず加害者を通報しましょう。

ワクワクメールが安全な理由

出会い系サイトでは美人局の被害がまだまだ少なくありません。しかしワクワクメール数ある出会い系サイトの中でも安全性に定評があります。

ここからは実際にワクワクメールが安全な理由をいくつかご紹介していきますよ。

出会いが欲しいけど美人局を警戒しているという方は、ワクワクメールがおすすめ。

ワクワクメールが安全な理由

タップで読みたい所に移動できます

未成年は登録できない

ワクワクメールは年齢確認で18歳以上であることが証明できなければ、メッセージのやり取りができません。

ワクワクメールで異性とメッセージのやり取りをするには、本人確認書類を利用して年齢確認をする必要があります。

つまりワクワクメールでは、未成年の女性が年齢を偽って美人局のターゲットを探すことができないのです。

未成年による美人局に遭遇するリスクがないので、安心して利用できますよ。

>>ワクワクメールのリアルな体験談を詳しく見る

サポート体制が充実している

ワクワクメールは、ユーザーが安心して出会いを探せる為のサポート体制に余念がありません。

ワクワクメールのサポート体制
  • 全ユーザーへの年齢確認
  • サイト内の有人パトロール(24時間365日)
  • 悪質ユーザーへの警告・強制退会処置

疑問や不安はいつでも専任のコンシェルジュに相談できます。

美人局と遭遇したり、被害に遭ってしまったりした方はぜひ運営のサポートを利用してください。サイト内でただ加害者を通報するよりも、詳細な情報を運営に伝えることができます。

ワクワクメールへの問い合わせは、電話とメールの両方で可能です。

ワクワクメールへの問い合わせ対応時間
  • メール対応:8時~25
  • 電話対応:10時~25時

それぞれのサポート対応時間は、上記の通りです。サポートを利用してもお金はかからないので、小さなことでも不安のある方はぜひ利用しましょう。

>>ワクワクメールを実際に使ってみる

ワクワクメールの美人局まとめ

さて今回は、ワクワクメールの美人局についてご紹介しました。

ワクワクメールは未成年の利用ができないことからも、美人局に遭遇する確率は低いと言えます。しかし既婚の立場を利用したり、嘘の妊娠をでっち上げてお金を騙しとろうとしたりする美人局はゼロではありません。

美人局の特徴
  • すぐに会おうとしてくる
  • 性的なメッセージでセックスを誘ってくる
  • お金を払ってでも会いたいと言う

上記のような女性は、美人局の可能性があるので注意が必要です。

また万が一ワクワクメールで会った女性が美人局だった時の為に、貴重品の管理には注意を払いましょう。
会社名や住所など、個人情報を口走らないようにすることも重要です。

まず前提として、美人局は犯罪です。刑事処罰を受ける行為ですので、万が一被害に遭ったら警察に通報しましょう。

ワクワクメールで美人局に遭遇する可能性は低いですが、少なからずリスクはあることを忘れずに出会いを探しましょう。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次