ワクワクメールの口コミ・評判を徹底解説!アプリの特徴や料金・使い方を紹介

ワクワクメールの口コミ!パパ活ばかりで評判が悪い?アプリの特徴や料金・使い方を紹介

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

ワクワクメールは会員数1,000万人を突破する国内最大級の出会い系アプリ。

利用している会員数が多く、自分に合った相手と出会えたと評判が良い一方で、「パパ活女子が多い」「業者やサクラがいる」といった悪い評判を耳にしてワクワクメールの登録を悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、ワクワクメールを実際に利用しているユーザーからの意見を基にワクワクメールの口コミと評判を徹底解説していきます。

ワクワクメールの料金システムや安全性、出会いやすさなど、出会い系アプリ初心者の方が気になる情報も紹介していくので、これからワクワクメールを始めようと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,200円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

日本最大級のマッチングサービス・ワクワクメールとは?

ワクワクメールは、2001年から運営を開始している老舗出会い系サイトです。

運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
(親会社は有限会社コロン)
所在地東京都六本木7丁目5-11
責任者大林 正広
電話番号0570-05-0909(午前10時~深夜1時まで)
メールアドレスsupport@550909.com
事業内容インターネット異性紹介事業・SNS事業

※インターネット異性紹介事業届出済
(認定番号:96090001000)

上記のように運営元も明らかで、同一の内容が公式ホームページにも記載されています。

悪徳出会い系サイトは運営元が不明なことが多いですが、ワクワクメールは詳細な情報が記載されているので安心して利用可能です。

また出会い系サイトを運営するには、警察にインターネット異性紹介事業届の提出が義務付けられています。

もちろんワクワクメールはこの届出を済ませており、国の許可を得た上で運営していますよ。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールの特徴

「ワクワクメールってどんな機能があるの?」
「本当に出会えるのかな」

ワクワクメールの運営元がしっかりしていることは分かったけど、実際はどんなアプリなのか気になるという方も多いはず。

そこで、ここからはワクワクメールの特徴について詳しく説明していきますよ。実際に登録するか迷っているという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ワクワクメールの特徴

会員数が多く出会いやすい

ワクワクメールは、20年以上の運営実績を持つ出会い系サイトであり、会員数が非常に多いことが特徴。

その会員数の多さは、1,000万人を超えるとも言われており、地方のユーザーでも簡単に出会いを見つけることが可能です。

ユーザーの目的は多岐にわたり、気軽に異性の友達を探したい人から、真剣なパートナーを求める人までさまざま。

特に遊び目的で利用している女性が多いとされていることから、カジュアルな出会いを探しているユーザーには特に適していると言えるでしょう。

サポート体制がしっかりしている

ワクワクメールは運営のサポート体制が充実しており、ユーザーが安心して利用できる環境を提供しているのが特徴。

24時間365日の有人パトロールを実施し、年齢確認や悪質ユーザーの警告・強制退会などを通じて安全な利用環境を維持しています。

また、メールや電話でのサポートにも対応していて困った時には相談できるのも嬉しいポイント。

セキュリティ面では、JAPHICマークとTRUSTeマークの両方を取得しており、個人情報の管理と保護にも力を入れていますよ。

業者やサクラが少ない

ワクワクメール悪質なユーザーを排除するパトロールが24時間365日行われているため業者がとても少なくユーザーはより安心して出会いを求めることができます。利用したユーザーの間ではサクラや業者に遭遇したという報告が極めて少ないことからその安全性がうかがえるでしょう。

しかし、全く業者がいないわけではなく、パトロールをすり抜けてまで悪事を働こうとする業者も巧妙に潜んでいるため、特にすぐに会いたがるユーザーや個人情報の交換を急ぐ相手には警戒が必要です。

とはいえ、ワクワクメールはこのような業者や不正行為を行うユーザーに対して迅速な対応を行い、適切な措置を取っているので、安心して利用できますよ。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

【良い口コミ】ワクワクメールのレビュー評判

ここからはワクワクメールの良い口コミと評判を3選ご紹介していきます。

「出会い系の良い評判なんて、運営のでっちあげなんじゃないの?」と怪しむ方もいるかもしれません。

しかしワクワクメールは、20年以上の運営歴があるだけあって実際のユーザーからの良いい評判も多いです。

出会い系サイトに不信感のある方は、ぜひ参考にしてください。

ワクワクメールの良い口コミ・評判3選

タップで読みたいところに移動できます

良い口コミ①セフレが作れる

ワクワクメールは、男女ともにセフレ作りに最適だと口コミでは評判です。

10代後半~20代前半の性にアクティブな年齢層
パートナーとセックスレスな既婚者
若い子とセックスがしたい40代~50代

ワクワクメールには男女ともにセックスを目的にしているユーザーが多く、丁寧なメールでアピールすればセフレを複数人作ることも夢ではありません。

また、マッチングアプリと異なり、ワクワクメールは既婚者の登録も認められているのも魅力的なポイントです。

他にも欲求不満な人妻も一定多数いるので、落ち着いた女性が好みの男性でも理想のセフレを見つけられますよ。

割り切った関係を求めるヤリモクの異性が多数

>>ワクワクメールでセフレを作る方法を見る

良い口コミ②地方でも出会える

ワクワクメールは、都会に限らず地方のユーザーでも出会えると評判です。

運営はネットや雑誌などの広告に力を入れており、2022年6月時点で会員数は1,000万人を越えました。

ワクワクメールは地方に住んでいる人にも多く認知されており、北海道から沖縄まで人口の少ない地方でも多くのユーザーがいます。

会員数の少ない出会い系サイトやマッチングアプリだと、そもそも近隣に住んでいる人が全然いないこともしばしば。

その点ワクワクメールは会員数が多いので、地方に住んでいる方でも十分に出会いのチャンスを掴むことができます。

良い口コミ③業者が少ない

ワクワクメールは運営の監視体制が厳しいので業者がほとんどいません。

出会いを探している方にとって業者は厄介な存在なので、業者の少なさはかなり魅力的です。

ワクワクメールに運営は24時間365日、人の目で掲示板に不適切な書き込みがないかをパトロールしています。

業者と思われるユーザーの書き込みがあった場合は、すぐに利用停止や強制退会の処置が行われるので、業者がサイトに居座り続けることは不可能なのです。

実際のユーザーからも、ワクワクメールは他の出会い系サイトと比較しても業者が少ないという口コミがあります。

業者に騙されるのが怖い方にとって、ワクワクメールは安心して利用できる出会い系サイトをと言えるでしょう。

>>ワクワクメールを使っている人のリアルな体験談を見る

【悪い口コミ】ワクワクメールのレビュー評判

ワクワクメールは、安全に使える出会い系サイトであることを前述しました。

しかし実際のユーザーからは、悪い口コミと評判もあることも事実です。

実際のユーザーから寄せられているワクワクメールの悪い評判を3選ご紹介していきます。

ワクワクメールの悪い口コミ・評判3選

悪い口コミ①パパ活目的の女性が多い

ワクワクメールは女性会員の約3割がパパ活目的と言われており、他の出会い系サイトと比較しても割合が多いです。

シュガーダディ」や「ラブアン」など、パパ活専用のアプリもありますがこちらは女性が多く、パパが少ないのが現状。そもそもパパ活専用アプリでは、若くて綺麗な女性でなければパパを見つけられないので、パパ活アプリでは勝負にならない女性がワクワクメールに流れていることが考えられます。

とはいえ純粋な出会いを求めている男性にとって、可愛い子を見つけたと思ったら実際はパパ活女子でお手当を要求されたとなってはとてもショックですよね。

そこで、ワクワクメールで出会った女性がパパ活目的なのかどうかをプロフィールから見分ける方法をご紹介いたします。

パパ活女子のプロフィールの特徴
  • 自己紹介に「定期的」「援助」「支援」「夢を応援」「余裕のある」「紳士的」「お礼」
  • 会うまでの希望:条件が合えば会いたい
  • 初回デート費用:男性が全て払う
  • 一緒にご飯やお茶をしたいという募集が多い

プロフィールに上記の要素が含まれている女性はパパ活目的の可能性が高いため避けた方が良いでしょう。

また、ワクワクメールには自分に合う相手の条件を細かく設定して検索できるプロフィール検索が無料で利用できるので

ワクワクメールでパパ活目的の女性を避けて絞り込む方法

上記の条件を設定して検索をすれば、出会う男性に条件を設けており、お手当を受け取ろうとするパパ活女子を避けて絞り込むことができますよ。

>>ワクワクメールで自分に合った相手を探してみる

悪い口コミ②ヤリモクの男性会員が多い

ワクワクメールを利用している男性会員はセックスを目的とした人が多く、女性会員からは「ヤリモクしかいない」「セフレ関係を提案された」などの声が多いです。

そのため、女性が真剣な出会いを探すためにワクワクメールを利用しても、割り切った関係を希望する男性が多いので目的がマッチせず、下心をむき出しにされて嫌な思いをしてしまう可能性も考えられます。

チャラチャラとしたヤリモク男性を避けたいのであれば、真剣な出会いを求めるアプリを利用するのがおすすめ。

ユニバース倶楽部なら登録する際に運営による厳格な審査が設けられているため、浮ついたヤリモク男性とマッチングする心配が無いのが魅力的なポイント。

登録している男性はお金を持ったハイクラスな方が多く、有意義な体験が出来ること間違いなし。

お互いの相性が良ければそこから真剣な交際に発展する可能性も十分に考えられるので、遊び目的の男性ではなくハイスペックな男性と出会ってみたいという方におすすめですよ。

>>公式サイトでユニバース倶楽部の詳細を見てみる

悪い口コミ③女性からメールの返信がこない

ワクワクメールの男性会員は、「いくら女性にメールを送っても返ってこない」と悩む方が多いです。

ワクワクメールの男女比は6:4なので、極端に男性が多いわけではありません。しかし出会いを積極的に求めるユーザーは圧倒的に男性が多く、女性は大量のアプローチを受けていることがほとんどです。

男性がメールを送ったとしても、女性の元には多くのメールが来ているので埋もれてしまいます。

男性の場合はポイントを消費してメールを送っているので、返信がないとイライラしてしまうことも多いようです。しかしワクワクメールは、決してユーザー同士が出会えない悪徳サイトではありません。

女性から返信が貰えない場合は、ご自身のプロフィールを充実させたり、丁寧なメッセージを送ったりしましょう。女性から返信を貰える可能性がグッと上がりますよ。

ワクワクメールはこんな人におすすめ!

「自分がワクワクメールに向いているか分からない」
出会い系サイトは大手から中小まで複数存在するので、上記のように悩む方もいるでしょう。

ここからは、ワクワクメールがおすすめの人の特徴をご紹介していきます。

サイト選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

セフレを作りたい

男女問わずセフレを作りたい方は、ワクワクメールがおすすめです。

ワクワクメールの女性会員のほとんどは割り切った関係を望んでおり、男性会員もセックスを目的に登録している方が多いので、いくらでもセフレ候補の男性を探すことが可能です。

上手くいけば即日でセフレを作ることもできますよ。

ポイント購入に抵抗がない

男性の場合、ワクワクメールを利用する為にはポイントを購入しなければいけません。

そのため、ポイントを購入することに抵抗がなく女性と出会うにはある程度の出費を覚悟している男性はワクワクメールに向きます。

無課金で会おうとする男性会員と余裕の差が生まれるので、女性からも好印象です。特に出会い系サイトの出会いに警戒心を持っている女性は、サイト内でメールを続けてくれる男性を好みます。

ポイント購入を割り切れる男性は、ぜひワクワクメールで女性にアプローチしましょう。

顔出しができる

ご自身の顔写真を掲載することに抵抗がない方は、ワクワクメールで出会いやすいです。

顔写真を掲載している会員は相手から信頼してもらいやすいので、アプローチせずともメールを貰えることもあります。

反対に頑なに顔写真を見せないと、相手に警戒されやすいです。

「年齢を詐称しているから、写真を見せられないのかな?」
「とんでもないデブだったりして…」
「顔も見ないまま会うなんて、考えられない」

1度警戒されてしまうと、いくら内面のアピールをしても女性と出会えることはないでしょう。

不特定多数に顔写真を見られることに抵抗がある方は、気になる相手に個別に写真を送るなどしましょう。

メールのやり取りが苦ではない

相手とのメールのやり取りが苦ではなく、他愛もない話も楽しめる方は相手に好印象を持って貰えます。

「初めまして!〇〇住みの〇〇と言います。〇〇さんは映画がお好きなんですね!僕も映画鑑賞が好きなので、気になってメールしちゃいました。普段見るのは邦画ですか?洋画ですか?」

一方でこのように挨拶や質問などがある丁寧を送れれば、相手の食いつき方が変わります。短文で冷たいメールに飽き飽きしている相手からは、すぐに返信がくるでしょう。

「こんにちは、暇してます」
「よろしく」
「会いますか?」

反対に、上記のようなメールは女性にとっても返信しづらく、冷たい印象を与えてしまいます。

ママ活したい

「女性とデートや食事をして稼ぎたい」そんなママ活を希望する男性は、ワクワクメールがおすすめです。

ワクワクメールは独身・既婚問わず30代以上の女性が一定多数います。

ママ活で支援をしたい女性は大体30代以降の方なので、ワクワクメールでママ候補を探すのは難しくありません。

しかし掲示板やメールで、「食事1万円」「大人2万円」などママ活を連想させるワードを使うと、運営に強制退会させられる可能性もあります。

ワクワクメールは本来、ママ活アプリでもパパ活アプリでもありません。ママ活をしたい際は、LINEやメールアドレスなどの連絡先を交換してから条件交渉をしましょう。

ワクワクメールのサイト内で、ママ活の直接的な話をするのは控えてください。

>>ワクワクメールでママ活をする方法について詳しく見る

既婚者だけど出会いたい

結婚しているものの、新たな出会いが欲しいという方はワクワクメールがおすすめです。

ワクワクメールはマッチングアプリと異なり、既婚者の利用も認めています。パートナーがいることを隠さずに、堂々と出会いを求められるのです。

特に人妻は、ワクワクメールの男性会員からかなりの人気があります。

  • 既婚者同士で出会いたい
  • 大人の女性と仲良くなりたい
  • 人妻がドストライク

上記のように、若い独身の女性ではなく人妻を求める男性会員は多いです。

結婚していながらも、新しい出会いを望んでいる女性はワクワクメールをぜひ利用しましょう。

男性からアプローチして欲しい

自分からアプローチできない消極的な女性でも、ワクワクメールはおすすめです。

「出会い系サイトなんて、ガンガンアピールできないと取り残されそう」と思う女性もいるでしょう。

しかしワクワクメールの男性会員は積極的に出会いを求めているので、女性はログインさえしていれば誰でもアプローチされます。

無理に男性会員に声をかける必要はありません。

「出会いが欲しいけど、どちらかと言えば男性にガンガン来て欲しい」

そんな女性は、ぜひワクワクメールで男性からのアプローチを待ちましょう。

フットワークが軽い

「すぐにでも連絡先を交換したい」
「会える人がいるなら、今日にでも会ってみたい」

上記のようなフットワークの軽い女性は、かなりワクワクメールに向いています。

男性会員はお金をかけて女性とメールをしているので、サイト内でダラダラとメールをする女性よりもすぐに行動してくれる女性を好む傾向があるのです。

ワクワクメールの男性は、早い段階で連絡先の交換や会うアポを取り付けたがります。

ワクワクメールで会うまでの時間をかけたくない女性にとっては、とても好条件です。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールはこんな人には向いてない

ワクワクメールは優良の出会い系サイトですが、中には利用が向かない方もいます。

ワクワクメールに向かない人をご紹介していきますので、サイト選びに迷っている方は必ずチェックしてください。

こんな人はワクワクメールに向いていない

お金をかけたくない

「出会う為にお金をかけるなんて馬鹿らしい」
「できれば無料で出会いたい」

上記のように、出会い系サイトへの課金に抵抗がある方はワクワクメールに向きません。

課金しないことにこだわってしまうと、どうしても女性会員に対して焦りが出てしまいます。すぐに連絡先を聞いたり、会う約束を取り付けたりするのは女性にとってかなり悪印象です。

  • ケチ
  • 余裕がない、焦っている
  • 会えれば誰でも良さそう

ポイントに課金しない男性は、上記のような印象を持たれます。

お金をかけずに出会いたい男性は、無料のマッチングアプリなどを活用した方が出会いを掴みやすいです。

恋人や結婚相手とマッチングしたい

ワクワクメールで真剣な恋活・婚活をするのは、かなり厳しいです。

ワクワクメールの女性はフランクな出会いを求めている方が多く、真面目に恋活や婚活をしている方はほとんどいません。

がいくら真剣な出会いを求めていても、ワクワクメールの利用者には重たく映ってしまうのが現実です。

真剣な出会いを求めているのなら、ワクワクメールの利用は避けましょう。真剣な出会いを求めるのなら、恋活や婚活専門のマッチングアプリがおすすめですよ。

アダルト目的の誘いを受けたくない

アダルト目的の男性を受け付けない場合、ワクワクメールは利用しない方が良いです。

ワクワクメールにはセフレや不倫関係を望んでいる男性が多く、女性の元にはアダルト目的の誘いが山ほど来ます。

割り切って楽しめる女性なら問題ありませんが、性的な誘いをしてくる男性を「気持ち悪い」にとってはかなりの苦痛でしょう。

最悪の場合、「男って皆こうなの?」と男性不信になってしまうこともあり得ます。

ワクワクメールは身体目的の男性が多いので、下ネタやアダルト目的が苦手な女性には向きません。

ワクワクメールの料金システム

ワクワクメールの利用で最も気になるのが、料金システムでしょう。

「出会い系サイトって高そう」
「後から高額請求が来たら怖い」

そんな不安を抱えている方も多いと思います。

ワクワクメールの料金システムを詳しくご紹介していくので、参考にしてください。

女性は無料で利用できる

女性の場合、ワクワクメールを無料で利用することができます。

男性に何通メールを送っても、掲示板投稿を頻繁に送っても料金はかかりません。

ただし、下記のコンテンツに限り女性でも課金の必要があります。

課金が必要な機能
  • 女性同士でメールをする
  • アダルト画像・動画の閲覧

女性同士のメールが無料だと、課金せずに出会おうと女性のフリをした男性が増えることが考えられます。

その為ワクワクメールでは、女性同士のメールには課金システムを取り入れているのです。

男性はポイント課金制

男性がワクワクメールを利用する場合は、事前にポイントを購入する必要があります。

ワクワクメールのポイント料金は、1ポイント10円換算です。

女性に対してメールを送ったり、掲示板投稿を閲覧したりすると購入したポイントが消費されていきます。ちなみにワクワクメールには、月額料金がありません。

利用した月と利用しない月が合っても、ポイントを購入しないかぎりは料金も発生しない仕組みです。

ワクワクメールの利用料金は事前に購入したポイント分のみなので、後から高額請求がくる心配もありません。

ワクワクメールの機能ごとにかかる消費ポイントを解説

ワクワクメールで良く使う機能について、消費ポイントをまとめました。

下記を参考にしてください。

機能消費ポイント
プロフィール画像の閲覧2ポイント
いいかも!送信2ポイント
プロフ音声再生5ポイント
掲示板投稿の閲覧1ポイント
投稿の画像を閲覧2ポイント
投稿の動画を閲覧3ポイント
メール送信5ポイント
音声メッセージ再生5ポイント
音声メッセージ送信5ポイント
電話発信(15秒)3ポイント
電話受信(15秒)3ポイント
伝言板(全体に公開)1ポイント
特定の相手だけに公開2ポイント
アダルト画像の閲覧3ポイント
アダルト動画の閲覧5ポイント
アダルト音声の再生5ポイント

ワクワクメールのポイント決済方法

ワクワクメールのポイントは、下記の決済方法で購入可能です。

振込決済方法
  • 各種銀行振り込み
  • ゆうちょ銀行
対応可能なクレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS
決済対応のコンビニ
  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • セイコーマート(北海道限定)
対応電子マネーの種類
  • ビットキャッシュ
  • C-CHECK
  • セキュリティーマネー
  • Gマネー
  • 楽天Edy
キャリア決済
  • iPhone
  • Android

ワクワクメールは上記のように、ポイントの決済方法が豊富です。

>>ワクワクメールの料金やお得な使い方を詳しく見る

ワクワクメールは安全?

ワクワクメールは安全に使える出会い系サイトなのか、疑問に思う方も多いでしょう。

近年オンラインの出会いは当たり前の時代になりましたが、まだまだ出会い系サイトにネガティブなイメージを持つ方は多いです。

ここからはワクワクメールの安全性について解説していきます。

ワクワクメールの安全性について

タップで読みたい所に移動できます

サポート体制が徹底されている

ワクワクメールは、運営によるサポート体制がかなり優れています。

ワクワクメールのサポート体制
  • 全ユーザーへの年齢確認
  • サイト内の有人パトロール(24時間365日)
  • 悪質ユーザーへの警告・強制退会処置

上記のように、ワクワクメールは悪質なユーザーを排除する為のサポートに力を入れていることが分かります。

ワクワクメールの利用で不明点があった際は、電話やメールから気軽に問い合わせができるので初心者の方も安心です。

ワクワクメールの疑問点は、下記の連絡先に問い合わせしましょう。

ワクワクメールの問い合わせ先
  • 電話:0570-05-0909(午前10時~19時まで)
  • メール:support@550909.com

なお電話で問い合わせをする際は、運営に会員番号を尋ねられます。

会員番号はサイト内で表示されているので、予め確認しておきましょう。

JAPICマークを取得済

JAPICマークとは、個人情報を適切に管理できている業者に与えられる称号です。

ワクワクメールはこのJAPICマークを取得しており、ユーザーの個人情報管理を徹底しています。

ワクワクメールは2001年の運営開始から現在まで、ユーザーの個人情報が漏洩したなどのトラブルは報告されていません。

ワクワクメールでは、「出会い系サイトに登録したら、個人情報を悪用されそう」と心配しなくても済みます。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールの始め方・登録方法

今回ご紹介するのはスマホからWeb版のワクワクメールに登録する方法です。

下記の手順で登録してください。

ワクワクメールの登録手順
  1. ワクワクメール公式サイトを開き、「18歳以上です」をタップ
  2. 性別を選択
  3. プロフィールを入力
  4. 電話番号入力とパスワード設定
  5. 「次へ」をタップ
  6. SMS認証/電話認証
STEP
ワクワクメール公式サイトを開き、「18歳以上です」をタップ

ワクワクメール公式サイトはこちら

(ワクワクメールは18歳未満のユーザーは登録できません。)

STEP
性別を選択

「男性登録はこちら」「女性登録はこちら」という項目があるので、ご自身の性別を選びましょう。

今回は女性登録で進めていきます。

性別を間違えてしまうと、サポートセンターに連絡をしない限り訂正できません。面倒な作業なので、性別は間違わずに登録しましょう。

STEP
プロフィールを入力

・ニックネーム(本名は不要)
・住まい
・生年月日

上記の内容を入力します。

内容は後からでも変更できるので、すぐに思いつかない場合は仮入力で進めましょう。

STEP
電話番号入力とパスワード設定

ご自身の電話番号を入力し、半角英数字4桁~16桁のパスワードを設定します。

「電話番号を教えるのは、抵抗がある…」と思う方もいるかもしれません。

しかし電話番号の入力は、1人のユーザーが複数のアカウントを持てなくする為です。

1人が複数のアカウントを持ててしまうと、悪質行為で強制退会になったユーザーでも簡単にワクワクメールに復活できてしまいます。

電話番号の入力は、悪魔でも運営による安全確認です。

電話帳に登録している友達に身バレしたり、サイト内で電話番号が流出したりする心配はありません。

STEP
「次へ」をタップ

全ての項目を入力すると、「次へ」ボタンが有限化されます。

ボタンが押せない場合は入力漏れがあるので、よく確認しましょう。

STEP
SMS認証/電話認証

続いてあなたの電話番号を認証する為に、SNS認証か電話認証を行います。

・SMS認証の場合

1.「SMS認証」を選択し、「SMSを送信する」をタップ

2.ショートメールに認証コードが届く

2.送られてきた認証コードを正しく入力すればOK

・電話認証の場合

1. 「電話認証」をタップ

2.下部の「0120-088-090」をタップして、電話をかける

3.自動アナウンスを聞く

「認証を受け付けました」というアナウンスを聞いたら、認証完了です。

本物の人間と話す必要はないので、電話が苦手な方も気楽に行いましょう。

ワクワクメールの登録方法は、これで以上です。

>>ワクワクメールの登録方法を詳しく見る

ワクワクメールのWeb版とアプリ版の違い

ワクワクメールにはWeb版とアプリ版の2種類があり、お好きな方で登録・利用ができます。

しかしこれからワクワクメールを使う方だと、Web版とアプリ版では何が異なるのか分からなくて当然でしょう。

Web版とアプリ版の違いや、使いやすさについて詳しくご紹介していきます。

Web版は新規登録時に貰えるポイントが多い

ワクワクメールは、新規登録時に無料ポイントが貰えます。

Web版で登録した場合は50ポイント付与されますが、アプリ版は30ポイントと少なめです。

ワクワクメールは新規登録時に無料でポイントが付与されますが、Web版とアプリ版で貰えるポイントが異なります。

アクションWeb版アプリ版
新規登録50ポイント30ポイント
年齢確認50ポイント50ポイント
メアド登録20ポイント20ポイント
合計合計120ポイント
(1,200円分)
合計100ポイント
(1,000円分)

上記のように、新規登録時の無料ポイントはWeb版の方が20ポイント(200円分)多く付与されます。

男性の場合、女性に1通メールを送るのに5ポイントが消費されます。

Web版から登録するとメール4通分が無料で送れるので、できるだけお金をかけたくない方はWeb版から登録すると良いです。

ポイント購入はWeb版の方がお得に買える

Web版とアプリ版では、ポイントの購入金額に差が生じます。

結論から申し上げると、Web版からポイントを購入する方お得です。

アプリ版の場合、ワクワクメールがAppleやGoogleに手数料を払う関係でポイントの料金が割高の設定になっています。

下記を参考にしてください。

iPhoneのアプリ版でポイントを購入した場合(キャリア決済)

iPhoneアプリで購入した場合のポイント数
  • 490円→49ポイント
  • 730円→73ポイント
  • 1,100円→110ポイント
  • 2,080円→208ポイント
  • 3,060円→306ポイント
  • 5,020円→502ポイント
  • 10,000円→1,000ポイント

Web版でポイントを購入した場合(クレジットカード)

Web版でポイントを購入した場合のポイント数
  • 1,000円→110ポイント
  • 2,000円→230ポイント
  • 3,000円→400ポイント
  • 5,000円→700ポイント
  • 10,000円→1,500ポイント

例えば10,000円分のポイントを購入した場合は、Web版の方が500ポイントも多くもらえる計算です。

500ポイントあれば女性宛のメールが100通も送れるので、10人以上の女性と出会えてもおかしくありません。

キャリア決済は便利な機能ですが、ワクワクメールでポイントを購入する際は損をしてしまうので注意しましょう。

アダルト機能はWeb版しか使えない

これはAppleやGoogleがアダルト機能のあるアプリを許可していない為です。

ワクワクメールのアダルト機能を使いたい方は多いと思いますが、アプリ版をお使いの場合は利用できません。

ログインボーナスはアプリ版のみ

Web版にはログインボーナスがありませんが、アプリ版だと1日1ポイント限定でログインボーナスを獲得できます。

アプリ版は1日1回ログインすることで、無料で1ポイントを獲得できます。

1か月間毎日ログインすることで30ポイント(300円分)が溜まるので、アプリ版を利用する方は毎日のログインを忘れないようにしましょう。

1ヵ月で貰えるボーナスポイントを比較すると、アプリ版の方が10ポイント(100円分)多い結果になりました。

無料で貰えるポイントだけを考えると、アプリ版に軍配が上がります。

ワクワクメールの登録はWeb版がおすすめ

これからワクワクメールに登録する方には、Web版からの登録をおすすめします。

Web版といってもPCは必要なく、スマホがあればOKです。

Web版から登録・利用すると下記のようにメリットが大きいです。

Web版のメリット
  • 新規登録時に無料で50ポイント貰える(アプリ版は30ポイント)
  • 全ての機能が使える(アプリ版は制限あり)
  • ポイントの購入方法が豊富
  • 割安でポイントを購入できる
  • 家族や恋人に利用がバレにくい

Web版のワクワクメールはアプリのように制限がないので、全てのコンテンツを楽しむことが可能です。

ログインボーナスはありませんが、無料ポイントが多く付与されたりポイントを安く購入できたりすることからも、総合的なコスパはWeb版に軍配が上がります。

ワクワクメールの登録に迷ったら、ぜひWeb版から行いましょう。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールを使って出会う流れ

ワクワクメールで知り合って実際に出会うまでの流れは、下記のパターンが多いです。

ワクワクメールで出会う流れ
  1. ワクワクメールに登録してプロフィールを作成
  2. 気になる相手を探す
  3. メールを送る
  4. 連絡先の交換
  5. 実際に会うアポを取る
STEP
ワクワクメールに登録して、プロフィールを作成

プロフィールは全て入力しなくても利用できますが、異性からの印象がよくありません。
相手を探す前に、ある程度プロフィールを充実させておきましょう。

STEP
気になる相手を探す

プロフィール検索や掲示板投稿から、気になる相手を探しましょう。
ワクワクメールは、年齢から喫煙の有無まで細かく希望を設定して相手を探すことができます。

STEP
メールを送る

気になる相手がいたら、実際にメールを送りましょう。
女性であれば待ちの姿勢でメールが来ますが、男性の場合は自分から行動しない限りユーザーと話すことができません。
なお、ワクワクメールはユーザー同士がマッチングしなくても自由にメールを送ることができます。
マッチングアプリの仕組みとは異なるので、「マッチングしないからアプローチすらできない!」ともどかしい思いをしなくて済みます。

STEP
連絡先の交換

ある程度メールのやり取りをしたら、LINEやメールアドレスなどの連絡先を交換しましょう。
中には「連絡先の交換は会ってから」というスタンスのユーザーもいるので、相手に合わせるのが無難です。
またお互いの顔が分からない場合は、会う前に顔写真を交換しておきましょう。
実際に会った時のギャップを減らすことができます。

STEP
実際に会うアポを取る

連絡先を交換したら、実際に会う日時や場所を決めましょう。
ダラダラとメッセージのやり取りを続けていると、相手が会うことを面倒くさがってしまいます。
「鉄は熱いうちに打て」と言うように、アポも会話が盛り上がっている時にとりつけるようにしましょう。

ワクワクメールで出会う王道の流れは、上記の通りです。

後は実際にユーザーと会い、楽しい時間を過ごしてください。

>>ワクワクメールで返信が来るメッセージの書き方や例文を詳しく見る

ワクワクメールに業者やサクラはいる?

「出会い系サイトなんて、サクラと業者だらけなんじゃないの?」

出会い系サイトを利用したことのない方は、一般ユーザーと出会えるか心配なことも多いと思います。

ワクワクメールのサクラと業者について詳しくご紹介するので、不安な方はぜひ参考にしてください。

ワクワクメールのサクラと業者について

サクラと業者は別物

サクラや業者と聞くと、どちらも出会い系サイトに潜んでいる悪質会員といったイメージだと思います。

しかしサクラと業者では、大きく目的が異なるのです。

サクラ
  • 出会い系サイトの運営に雇われている女性。
  • サイト内で男性ユーザーとの会話をわざと長引かせ、ポイントを購入させるのが目的
業者
  • 性行為でお金を稼いだり、宗教やビジネスの勧誘をしたりするのが目的。
  • 運営とは繋がりがなく、個人的な利益を求めてユーザーに近づく。

業者とサクラは同じ意味合いで使われがちですが、目的は上記のように大きく異なります。

嘘の情報に騙されない為にも、しっかり覚えておきましょう。

ワクワクメールにサクラはいない

ワクワクメールにはサクラがいません。

運営は1,000万人越えの会員を獲得しているので、サクラを雇わなくてもポイントを購入する男性が多くいます。

またワクワクメールは、2001年から運営を開始して1度もサービス停止処分を受けたことがありません。
サクラを雇っている悪質サイトであれば、20年以上も運営できるはずがありません。

ワクワクメールにはサクラがいないので、安心して利用ができます。

業者は少ないが存在する

ワクワクメールにサクラはいませんが、業者はいます。

電話番号やメールアドレスを登録できれば、業者でも1度はワクワクメールに登録できるのです。

業者の目的
  • 援デリ業者
  • 宗教やビジネスの勧誘
  • 個人情報収集業者
  • 他出会い系サイトへの誘導

ワクワクメールにも、上記のように様々な目的を持った業者が存在します。

騙されて話に乗ってしまうと、金銭トラブルや詐欺被害に遭ってしまう危険性があるので注意しましょう。怪しい勧誘をされたら、迷わず運営に通報してください。

ワクワクメールの運営は業者の取り締まりに力をいれているので、すぐに業者を強制退会に追い込んでくれます。

ワクワクメールに潜む業者の見分け方

ワクワクメールに潜んでいる業者に引っかかってしまうと様々な被害に遭う危険性があります。

下記に業者の見分け方について説明しているので業者に引っかかりたくないという方は参考にしてみてくださいね。

ワクワクメールの業者の見分け方
  • プロフィール画像が芸能人並みのルックス
  • PCからログインしている
  • 1通目から連絡先を交換したがる
  • 待ち合わせ場所を指定
  • エロ系のメッセージ
  • 希望のタイプがない
  • 頻繁にログインしている
  • URLを送ってくる
  • 金持ち・稼いでいるアピール
  • 会話が一方通行

>>ワクワクメールの業者の見分け方や対処法について詳しく見る

ワクワクメールの掲示板について解説

ワクワクメールの掲示板とは、同じ目的を持ったユーザーを募集できる機能です。

不特定多数の相手にメールを送るよりも、効率よく出会いを探せるので多くのユーザーが利用しています。

掲示板について詳しくご紹介していくので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

ワクワクメールの掲示板について

ピュア掲示板とアダルト掲示板

ワクワクメールの掲示板は、ピュア掲示板とアダルト掲示板の2種類があります。

2つの掲示板の違いは、下記の通りです。

ピュア掲示板
  • その名の通り、ピュアな目的で募集を投稿する掲示板です。
  • 友達・恋人探しやメル友から仲良くなりたい人が利用しています。
  • セフレや不倫などのアダルト目的を募集するのは禁止です。
アダルト掲示板
  • 主に大人の関係を望んでいる人が利用する掲示板です。
  • セフレや不倫、アブノーマルセックスの相手を募集したい人が利用しています。
  • 男女ともに多くの投稿がされていますが、女性のアダルト投稿は業者である可能性が高いです。
  • 女性のアダルト募集に安易に乗らず、業者の特徴がないかをよく確認しましょう。

ワクワクメールの掲示板の使い方

ワクワクメールの掲示板は、下記のように2通りの使い方があります。

掲示板の使い方
  • 他ユーザーの投稿を見る
  • 投稿して募集をかける

気になる投稿を探してメールをしたり、積極的に投稿したりして同じ目的のユーザーを集めることもできます。

メールを送るきっかけ
  • 投稿を閲覧してくれたユーザーにメールを送る
  • 相手の投稿を熟読して共感のメールを送る
  • 投稿を見てくれたユーザーからのメールを待つ

上記のように、掲示板をきっかけにするとメールのやり取りが始めやすいです。

男性であれば、掲示板を見てくれた女性に積極的なアプローチをしましょう。
女性であれば、ピュア掲示板に丁寧な文章で投稿をすれば男性からのアプローチがたくさん来ます。

掲示板はメールをする前からユーザーの目的を知ることができるので、出会うまでの効率を上げることが可能です。

>>ワクワクメールの掲示板で出会うコツについて詳しく見る

ワクワクメールと他の出会い系アプリを徹底比較

日本の出会い系サイトと言えば、ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXの3つが大手として挙げられます。

どのサイトも知名度が高いので、3つのうちのどれかで利用を悩んでいる方も多いでしょう。

ここからはサイトごとのユーザーの特徴や、料金を比較していきます。

「どの出会い系サイトを利用するか決めかねている…」

そんな方は、ぜひ参考にしてください。

タップで読みたい所に移動できます

ユーザーの特徴

3つの出会い系サイトでは、利用しているユーザーの特徴が異なります。

下記を参考にしてください。

項目ワクワクメールハッピーメールPCMAX
男女比6:46:46:4
年齢層
(男性)
20代以下→4割以上
30代→4割
40代以上→1割
20代以下→5割
30代→3割
40代以上→2割
20代以下→5割
30代→3割
40代→2割
年齢層
(女性)
20代以下→7割以上
30代→2割
40代以上→1割
20代以下→7割以上
30代→2割以上
40代以上→1割以下
20代以下→7割以上
30代→3割以下
40代以上→1割以下
利用目的
(男性)
不倫・援助交際が多数不倫・援助交際セフレ・食事相手・遊び・援助交際
利用目的
(女性)
セフレ・不倫・パパ活・援助交際が多数セフレ・暇つぶし・食事相手・パパ活・援助交際セフレ・遊び・援助交際・暇つぶし
サクラいないいないいない(昔はいたという口コミがある)
業者少数だが存在する存在する存在する

ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXの3つとも、ユーザーはフラットな出会いを求めていることが分かります。

真剣な恋活や婚活をしたい方は、そもそも出会い系サイトが向きません。

更に共通しているのは、サクラはいないが業者はいるという点です。\どのサイトを利用した場合でも、業者を見抜くテクニックが必要になります。

年齢層だけはサイトによって若干異なるので、出会いたい年齢層が多いサイトを選ぶと良いです。

消費ポイント比較

ワクワクメール・ハッピーメール・PCMAXの消費ポイントを比較していきます。

ポイント料金は1ポイント=10円と全サイト共通です。

しかしコンテンツごとの消費ポイントは、サイトによって若干異なります。

「なるべく安くサイトを利用したい」と考えている方は、ぜひ参考にしてください。

機能ワクワクメールハッピーメールPCMAX
メールを送信5ポイント5ポイント5ポイント
プロフィール閲覧無料無料1ポイント
プロフィールの
画像を閲覧
2ポイント2ポイント3ポイント
掲示板投稿5ポイント
(各ジャンル
1日1回無料)
5ポイント
(各ジャンル
1日1回無料)
5ポイント
(各ジャンル
1日1回無料)

サイトごとの消費ポイントを比較すると、ワクワクメールとハッピーメールには大差ありません。

しかしPCMAXだけは、女性のプロフィール閲覧にもポイントを消費します。

掲示板投稿は全サイト1日1回無料ですが、PCMAXはジャンルに限らず1日1回以上の投稿にポイントを消費します。

一方でワクワクメールとハッピーメールは、各ジャンルに1回ずつ投稿をしてもポイントを消費しません。

コスパを重視したい方は、ワクワクメールかハッピーメールの利用がおすすめです。

>>ワクワクメールとハッピーメールの違いについて詳しく見る

ワクワクメールの口コミについてよくある質問

ワクワクメールのよくある質問をまとめました。

「これからワクワクメールを利用する」「最近ワクワクメールを使い始めた」

そんな方は、ぜひ参考にしてください。

ワクワクメールの口コミについてよくある質問

ワクワクメールのアカウントの販売や購入をしても大丈夫?

ヤフオクやメルカリなどで、ワクワクメールのアカウントが販売されていることがあります。しかしワクワクメールのアカウントは、販売することも購入することも違反です。

アカウントの売買禁止はワクワクメールの規約にも記載されています。

複数のアカウントを保有できると、悪質な業者が次から次へと湧くので運営の損失にもなりえる為です。もしアカウントの売買がバレた場合、ワクワクメールの運営に損害賠償を求められることもあり得ます。

強制退会でワクワクメールを利用できなくなったとしても、アカウントを購入するのは絶対にやめましょう。

ハッピーメールやPCMAXなど、別の出会い系サイトを利用してください。

ワクワクメールに美人局はある?

ワクワクメールで美人局(つつもたせ)を企むユーザーはほとんどいませんが、完全に0ではありません。

美人局とは、男女が共謀してターゲットの男性から金銭を脅し取る悪質な行為です。

主に女性がターゲットの男性とセックスをした後に、バックの男性が難癖をつけて金銭を要求するパターンが多いです。

「俺の妻を寝取ったな、慰謝料を払え」
「俺の妹はまだ18歳未満だぞ。ばらされたくなきゃ口止め料を払え」
「妊娠したから中絶手術料金を支払ってもらう」

上記のように、美人局の脅迫の仕方は様々です。

いずれもターゲット男性の「家族や会社にバレたくない」という弱みにつけ込んでいます。

実際に美人局で数百万円を騙し取られた被害者もいるので、男性は注意しなければいけません。

美人局の特徴
  • やたらとすぐに会いたがる
  • ラブホ街など人気の少ない待ち合わせ場所を指定
  • 初対面でラブホや自宅に誘ってくる
  • 食事や買い物などの普通のデートを拒否

上記の条件に当てはまる女性は、美人局を企んでいる可能性があります。

普通の女性は、初対面の男性に対して積極的にラブホや自宅に誘い込むようなことをしません。

ワクワクメールは安全なサイトですが、万が一の時に備えて美人局が潜んでいる危険性も考慮しましょう。

>>ワクワクメールで美人局を見抜く方法を見る

ワクワクメールの口コミ・評価まとめ

さて今回は、ワクワクメールの口コミと評判について解説しました。

ワクワクメールの口コミ・評判まとめ
  • ワクワクメールは安心安全に使える
  • セフレや不倫などの割り切った関係を望むユーザーが多い
  • 他の出会い系サイトと比較してもコスパが良い
  • サクラはいないが業者はいる
  • 掲示板機能で効率の良い出会いを掴める

ワクワクメールは、男女ともに遊び目的の出会いを探しているユーザーが多いです。

真剣な恋活や婚活目的の方には、残念ながらワクワクメールはミスマッチでしょう。しかし遊び目的のユーザーが多いからと言って、ワクワクメールの治安を心配する必要はありません。

運営による有人パトロールや通報機能があるので、安心して出会いを探すことができます。

どの出会い系サイトを利用するか悩んでいる方は、ぜひワクワクメールから始めてみてはいかがでしょうか。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,200円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次