ワクワクメールでママ活のやり方!プロフィール検索を活用して出会うコツ

ワクワクメールでママ活のやり方!プロフィール検索を活用して出会うコツ

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「定期的に支援してくれるママと出会いたい」
「最新のママの探し方が知りたい」
「ワクワクメールでママ活はできる?」

経済的な余裕がなく困窮していている男性であれば、ママ活に興味を持つ方も多いでしょう。
数ある出会い系サイトやマッチングアプリの中でも、ワクワクメールはママ活がしやすいと口コミで評判です。

そこで今回は、実際にワクワクメールでママを作る方法やコツを公開していきます。

「ママ活をしてお金を稼げるようになりたい」「ワクワクメールを使って、安定したママが欲しい」という男性は、ぜひこの記事を最後までご覧ください。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満な女性が多い
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・アクティブな会員が多い
・安心の24時間365日サポート
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

ワクワクメールがママ活に向いている理由

「ワクワクメールはママ活ができる」
「ワクワクメールで太いママをゲットできた」

このようにネット上でママ活を検索すると、ワクワクメールが度々おすすめされています。
ワクワクメールがママ活に向いている理由は、何なのでしょうか。

詳しくご紹介していきます。

ママ活への規制が緩い

ワクワクメールは、他の出会い系サイトやマッチングアプリと比較してもママ活への規制が緩いです。

恋活や婚活がメインのサイトでは、ママを募集する行為は禁止事項に定められています。
ママを募集するような言動は、利用規約に反する行為として強制退会の処置がとられることが多いです。

男性だけでなく、女性側もママ活を募集しづらい環境なので成果を上げるのは難しいでしょう。
その点ワクワクメールは、サイト内でママ活を募集しても運営に厳しく取り締まられることがありません。

男性側はもちろん、女性側も相手を募集しやすいのでワクワクメールはママ活に重宝されます。

プロフィールの検索機能が充実している

ワクワクメールは、女性を検索する為の機能がとても充実しています。

求める女性の条件を細かく設定できるので、理想のママが見つかりやすいです。

設定できる検索条件
  • 住まい
  • 年齢
  • 年収
  • 仕事
  • 交際ステータス
  • 一緒に住んでいる人
  • 会うまでの希望
  • タバコ、お酒
  • ルックス
  • 身長
  • 性格

ワクワクメールでは、上記の条件を全て設定して女性を探すことが可能です。

「落ち着いた大人の女性を探したい」
「人妻に狙いを定めたい」
「キャリアウーマンのママが欲しい」

などの細かな条件でも、ワクワクメールの検索機能を使えば簡単に女性を絞ることができます。

素人の女性会員が多い

ワクワクメールは、全体の約3割の会員が女性です。

「えっ3割って少なくない?」と思う方もいるでしょう。
しかし全体の3割が女性なのは、出会い系サイトの中ではかなり多い方です。

悪質な出会い系サイトだと、サクラや業者ばかりで素人の女性が1人もいないこともザラにあります。
素人の女性会員が多いワクワクメールは、ママ活に向くと言えるでしょう。

既婚者も登録できる

ワクワクメールは、独身の方だけでなく既婚者や恋人が居る方の登録も認められています。

「旦那や彼氏が居るけれど、ママ活がしたい」
このような女性でも、ワクワクメールなら合法的にママ活ができます。

既婚者の利用をNGとしているマッチングアプリと違い、ワクワクメールはママ候補の絶対数が多いのでおすすめです。

無料で女性のプロフィールを見られる

ワクワクメールは、女性のプロフィールを無料で閲覧することができます。

何人のプロフィールを見てもお金がかからないので、ママ候補の女性を探しやすいです。
例えば出会い系サイトのPCMAXは、1人の女性のプロフィールを見ると10円(1ポイント)が消費されます。

「ママ候補の女性を探しているうちに、結構なお金がかかってしまった…」ということもあるでしょう。
その点ワクワクメールは、無料で思う存分ママ候補の女性を探すことができます。

ワクワクメールはでは、出費を抑えながらスムーズにママ活をすることが可能です。

コミュニティ機能がある

ワクワクメールには、同じ目的を持ったユーザー同士が集まれるコミュニティ機能があります。

ママ活を希望する女性が集まりやすいコミュニティに参加すれば、ママを見つけやすいです。

ワクワクメールのコミュニティ
  • まずは食事から
  • ピュアな婚外恋愛
  • 秘密の交際
  • 第2のパートナー
  • 既婚者OK
  • 年の差OK
  • 定期的な関係
  • 熟女好き

ママ活をしたい場合は、上記のコミュニティをおすすめします。

人妻や年下好きの女性が多く集まるので、ママ活をしたい男性は積極的にコミュニティに参加しましょう。

掲示板機能が便利

ワクワクメールでは、掲示板機能を利用してママを探すことも可能です。

掲示板はご自身のメッセージ付きで相手探しをすることができるので、ママ探しには最適と言えます。
自らママを募集する投稿をするのはもちろん、女性の投稿を見つけてメッセージを送る方法も可能です。

ママ活をしたい男性は、ワクワクメールの掲示板機能をぜひ利用してください。
\今なら1200円分特典あり/

ワクワクメールでママ活をする流れや具体的なやり方

ここからは、ママ活をする流れと具体的なやり方についてご説明していきます。

ママ活初心者で、一般的な流れやママの探し方が分からない方はぜひ参考にしてください。
ママ活の一般的な流れは、下記の通りです。

ワクワクメールでママ活をする流れ

① ワクワクメールでママ活希望の女性を探す
② サイト内のメッセージやLINEで条件を相談する
③ 女性と実際に会い、デートを楽しむ
④ 女性から手当を貰う
合流してデートをする前にお手当を貰うこともあります。
⑤ 解散

ワクワクメールのママ活は、メッセージで条件を相談してから実際に会うのが王道の流れです。

女性があなたを気に入れば、定期的に会ってお手当をもらえる関係性も見込めるでしょう。
しかしママ活は、ワクワクメールで相手の女性が見つからなければスタートしません。

ワクワクメールの使い方に慣れていない方であれば、ママ候補の女性を探す段階で苦労してしまうこともあるでしょう。
ここからは、ワクワクメールでママ候補の女性を探す方法をいくつかご紹介していきます。

ワクワクメールでママ活をする流れや具体的なやり方

掲示板で探す方法

ママ候補の女性は、掲示板を利用して探すことができます。

掲示板でママを見つける方法は、主に下記の2種類です。

募集を投稿して女性からのメッセージを待つ
ママ活を希望している女性の募集を探してメッセージを送る

それぞれの手順をご紹介していきます。

【募集を投稿する手順】

STEP
画面左上「探す」をタップ
STEP
「募集する」をタップ
STEP
ジャンルを選択

ジャンルが一覧で表示されるので、希望ジャンルを選びましょう。
画面を1番下までスクロールすれば、「アダルト募集」と「ピュア募集」の切り替えができます。

STEP
内容の入力

募集エリアや内容、日程などを入力しましょう。
必要に応じて写真を添付することもできます。

STEP
「募集する」をタップ

画面を1番下までスクロールし、「募集する」をタップすれば投稿が完了します。

あなたの募集を見た女性がメッセージをくれるかもしれないので、気長に待ちましょう。
またワクワクメールは、募集を見てくれた女性を足跡で確認することもできます。

「閲覧ありがとうございます!ママ活興味ありました?」
などと男性側からメッセージを送ってみるのも良いでしょう。
女性の中には、掲示板に興味を持っても中々自分からはメッセージができない方も多いです。

【女性の募集を探してメッセージを送る手順】

女性の募集を探し、メッセージを送る場合は下記の手順で行います。

STEP
画面左上「探す」をタップ
STEP
「募集を検索」をタップ
STEP
検索条件を入力

希望する女性の年齢や年収、交際ステータスなどを入力します。
ちなみに「◎キーワード」にママ活を連想させるワードを入力すれば、同じキーワードを掲示板で使っている女性が表示されます。
・ママ
・ママ活
・癒してほしい
・お手当
・年下
などのキーワードを入力し、ママ活を希望している女性をヒットさせましょう。

STEP
「検索」をタップ

画面を1番下までスクロールし、「検索」をタップしましょう。
あなたが入力した条件に該当する女性の投稿が一覧で表示されます。

STEP
募集をタップ

気になる女性の募集をタップして、内容を確認しましょう。
募集の閲覧には10円(1ポイント)が消費されるので、覚えておいてください。

STEP
メッセージを送る

相手の募集内容やプロフィールに目を通し、「メールを送る」をタップしましょう。
相手には掲示板からメッセージを送っていることが分かるので、「掲示板を見た」と伝えれば話が早いです。

プロフィール検索で探す方法

プロフィールから女性を検索して探す手順は、下記の通りです。

STEP
 画面左上「探す」をタップ
STEP
「プロフィール検索」をタップ
STEP
希望する女性の条件を入力

ママを探すのであれば、30代以上や既婚・高収入の女性がおすすめです。
10代~20代の若い女性であれば、ママ活で支援する側を希望している方はほとんどいません。

STEP
「検索」をタップ
STEP
気になる女性を探す

あなたが入力した条件に該当する女性のプロフィールが一覧で表示されます。

コミュニティから探す方法

コミュニティを利用すれば、同じ目的を持った女性を見つけやすくなります。

STEP
ワクワクメール画面左下「サービス」をタップ
STEP
「コミュニティ」をタップ
STEP
コミュニティを選択

コミュニティ一覧が表示されるので、参加したいコミュニティを選択してください。

STEP
相手へのアプローチ

気になる相手がいれば、いいかも!やメッセージを送ったりしてアプローチをしましょう。

\今なら1200円分特典あり/

>>ワクワクメール以外のおすすめのママ活アプリ・サイトを知りたい方はこちら

ワクワクメールのママ活お手当相場

ここからは、ワクワクメールでするママ活の相場をご紹介していきます。
ママ活の相場は、地域やデート内容で変動するのが基本です。

「ママ活で貰える料金っていくら?」
「何をしたらいくら貰えるんだろう?」
このようにママ活の相場について気になる方は、ぜひ参考にしてください。

デート内容によるお手当相場の違い

ママ活では、会って何をするかで貰える料金が大きく変わります。
おおよその相場は、下記の通りです。

お茶(顔合わせ)0円~5,000円
食事(ランチ)5,000円~10,000円(食事代別)
食事(ディナー)10,000円~15,000円(食事代別)
買い物デート3,000円~8,000円
カラオケデート5,000円~10,000円
セックス10,000円~30,000円
旅行(1泊2日)30,000円~40,000円
旅行(2泊3日)30,000円~60,000円

ママ活の相場は、同じ食事デートでもランチかディナーかによって変動します、
ディナーの方が一緒に居る時間が長いので、料金も高くなるのが基本です。

また体の関係があるかどうかで、ママ活の相場は大きく変わります。
食事やデートのみよりも、セックスありでママ活をした方が貰える料金は高いです。

地域によるお手当相場の違い

ママ活の相場は、都会か地方などの地域性でも変動します。
都会ほどママ活の相場は高く、地方になるにつれて相場も下がるのが基本です。

同じディナーデートをしたとしても、都会と地方では貰える料金に差が生じるので覚えておきましょう。
もちろんお手当の増減はママのお財布事情によっても変動するので、事前に相談しておくのがベターです。

都度と定期

ママ活のお手当の貰い方には、「都度」と「定期」があります。
都度は、その名の通り会う都度お手当をもらうことです。

対して定期は、1ヵ月分の手当をまとめて受け取り、複数回会うことを意味します。
都度は日給制で、定期は月給制をイメージすれば分かりやすいでしょう。

ちなみに都度と定期は、主にセックスありのママ活で使い分けられることが多いです。

都度10,000円~30,000円
定期50,000円~100,000円

都度と定期の相場は、上記を参考にしてください。

ママ活で探したい女性の特徴

ここからは、ママ活で探したい女性の特徴をいくつかご紹介していきます。
ママ活初心者の方であれば、「稼ぎたい」「お金が欲しい」という思いが先行することもあるでしょう。

その結果相場よりも低いお手当しか貰えなかったり、高圧的なママの相手に苦労したりすることもあり得ます。
なるべくストレスフリーでお金を稼ぐ為にも、ママ活で探したい女性の特徴を頭に入れておきましょう。

会社経営者の女性

ママ活の相手に選ぶのであれば、会社経営に携わっている女性はおすすめです。
会社経営者の立場であれば、経済的な余裕が見込めます。

お手当の値下げ交渉をされることも少ないので、男性は稼ぎやすいでしょう。
また会社経営をしている女性は、日々のストレスから男性に癒しを求める傾向にあります。

「恋愛をするのは面倒臭いけど、ちょっとした刺激が欲しい」
会社経営をしている女性は、このように自らママ活を希望していることも多いのでぜひアプローチしましょう。

キャリアウーマン

会社経営者と同様に、ママ活ではキャリアウーマンも狙い目です。

キャリアウーマンは男性に負けずにバリバリ仕事に打ち込んでいるので、普段の生活では1人の女性として扱われることが多くありません。
しかしキャリアウーマンは仕事に重点を置いていることが多いので、恋人を作るような時間は中々ないのが現状です。

「ちょっとした空き時間に、非日常の癒しが欲しい」
このように望む女性が、ママ活を希望することがとても多いです。

キャリアウーマンの仕事疲れを癒してあげられるような存在になれれば、お手当もはずんでもらえるでしょう。

子なしのセレブな人妻

ママ活では、独身女性だけでなくセレブな人妻も候補に入れておきましょう。
高収入の旦那がいる人妻は、自由に使えるお金も多いのでママ活でも狙い目です。

「旦那に女性として見て貰えない」
「毎日の家事がストレス…」
このような女性は、人妻でも旦那以外の男性に癒しを求める傾向にあります。

ちなみに人妻を狙う際は、子供がいない女性がおすすめです。
子供がいる女性であれば、子育てに追われて中々あなたと会う時間を捻出できない場合があります。

ママ活をするのであれば、高収入の旦那を持つ子供が居ない人妻がおすすめです。

水商売の女性

キャバクラやホステス、風俗嬢など水商売をしている女性もママ活ではおすすめです。
会社経営者やキャリアウーマンと同様に、水商売の女性も高収入が見込めるのでお手当に期待ができます。

また水商売の女性は、男性客への接客が仕事です。
男性客から理不尽なことを言われたり、常に謙虚でいなければいけなかったりとそのストレスは図りしれません。

しかしママ活は女性がお金を払う側なので、男性よりも上の立場に立つことができます。
水商売特有のストレスを、ママ活で癒したいと考える女性も多いです。

水商売をしている女性は、優良なママ候補になり得ます。
ワクワクメールで水商売の女性を見かけたら、ぜひメッセージを送ってママ活交渉をしましょう。

ワクワクメールの安全性

ワクワクメールは、安全にママ候補の女性と出会える出会い系サイトです。

「サクラの女性ばかりで、ママなんて見つからなさそう」
「後からサイトの高額請求が来たらどうしよう…」
このような心配をする必要はありません。

ワクワクメールの安全性について、詳しくご紹介していきます。

支払いは購入したポイント分のみ

ワクワクメールは、サイト内でポイントを購入しない限り支払いが発生しません。

女性にメッセージを送る際は、事前に購入したポイントで行います。

「今月はピンチだから、ポイントの購入は抑えよう」
「週末までにママ活で稼ぎたいから、多めにポイントを購入しておこう」
など、支払い金額を自分の匙加減で調節可能です

ワクワクメールは登録料や月額利用料金もかからないので、好きな時に好きなだけサイトを利用できます。
20年以上の運営歴があるワクワクメールですが、架空請求などの事例もないので安心しましょう。

ワクワクメールにサクラはいない

ワクワクメールは、サクラがいない優良な出会い系サイトです。

「ポイントを購入して散々メッセージをした挙句、ママに出会えなかった」
という事態になることがないので、安心して利用ができます。

ワクワクメールは累計1,000万人以上の会員を抱えているので、サクラを雇わずとも十分な利益を出しているのです。
ワクワクメールにはサクラがいないので、安心してママを探しましょう。

業者対策に力を入れている

ワクワクメールは、サクラの他にも業者の対策に力を入れています。
業者に騙されるリスクが少ないので、ママ活にも有利です。

ワクワクメールは1つの電話番号につき、1つのアカウントしか作成できない仕組みになっています。
業者が複数のアカウントを作成し、悪質な勧誘を行うことはできません。

またワクワクメールには、出会い系サイトでは唯一の「セルフィー認証」があります。
セルフィー認証とは、本人確認書類と一緒に自撮りをして身分を証明する機能です。

身分を偽って登録している業者にはできない認証なので、完全な素人女性を探すことができます。
ママ活をしようにも、業者に引っかかってお金を騙し取られていては元も子もありません。

業者対策に力を入れているワクワクメールは、安心してママ候補の女性を探すことができます。

個人情報の管理が優れている

ワクワクメールは、会員の個人情報の管理を厳しく行っています。
運営開始からこれまで、ワクワクメールで個人情報が漏洩した事例はありません。

個人情報を適切に扱っている事業者に与えられる「JAPICマーク」も取得しているので、管理体制も折り紙つきです。
ワクワクメールは、新規登録時に電話番号やメールアドレスの入力があります。

出会い系サイト初心者の方であれば、個人情報の漏洩を心配することもあるでしょう。
しかしワクワクメールは個人情報の管理が厳しく行われているので、心配無用です。

ワクワクメールでママ活をする時の注意点

ワクワクメールでママ活をする際は、いくつか注意点があります。
注意点を知らないうちにママ活をスタートするのは、危険な行為です。

「これからワクワクメールでママ活をしようと思っている」
「最近ママ活を始めた」
このような方は、必ずチェックしておきましょう。

不倫として訴えられないようにする

人妻の女性とママ活をする場合は、旦那の目に触れないように細心の注意が必要です。
ホテルへ出入りする現場を押さえられた場合、不倫扱いをされて訴えられる危険性があります。

旦那が居る女性との性行為は、第3者から見れば不貞行為でしかありません。
いくらママ活を主張したとしても、容認されることはないのです。

旦那に不倫として訴えられた場合、あなたは数百万円の慰謝料を請求されることも十分にあり得ます。
旦那のいるママと会う時は、生活圏を避けて離れた場所で会うなどの工夫が必要です。

ママの自宅や、旦那の職場から近い場所では会わないようにしましょう。

セックスは必ず避妊をして行う

ママ活で女性とセックスをする際は、コンドーム等を利用して必ず避妊を行いましょう。
避妊をせずにセックスをすることで、相手の女性を妊娠させたり性病にかかったりしてしまうリスクがあります。

妊娠や性病は、お金がかかるだけでなく精神的なダメージも大きいです。
特に人妻を妊娠させてしまった場合、多額の慰謝料を請求されて人生が狂う可能性も十分にあり得ます。

お手当を上乗せする代わりに避妊無しのセックスを提案されても、決して応じてはいけません。
ママ活でセックスをする時は、必ず男性側の意思で避妊を行いましょう。

周りにママ活がバれないようにする

ママ活をしていることは、周りにバレないように徹底する必要があります。
女性の相手をしてお金を貰うママ活は、まだまだ世間では容認されにくいです。

いくらあなたが誇りを持ってママ活を行っていても、冷ややかな目で見られてしまうこともあるでしょう。
学校・職場・両親・友人などにママ活がバれないような対策が必要です。

バレない対策
  • 信頼している人にでもママ活を明かさない
  • SNSでママ活自慢をしない
  • お金に余裕のある素振りを見せない
  • 学校や職場近くでママと会わない

ママ活が周囲にバレないようにするには、上記を徹底しましょう。

ワクワクメールのママ活まとめ

さて今回は、ワクワクメールのママ活についてご紹介しました。

ワクワクメールにはママ活を希望する女性が多く、サイトの安全性も優れています。 経験のない男性でも、悪い危険性もなく安心してママ活をスタートすることが可能です。

しかしママ活は短時間でお金が稼げる半面、注意点もあるので油断してはいけません。
周囲の人にママ活がバレないような対策を行ったり、妊娠と性病を防ぐ為の避妊を徹底したりしましょう。

「これからママ活をして稼ぎたい!」 「ママ活をしたいけど、ママの作り方が分からないでいる」
このような方は、ぜひ今回の記事をよく参考にして安全にママ活を行ってください。
\今なら1200円分特典あり/

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満な女性が多い
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・アクティブな会員が多い
・安心の24時間365日サポート
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次