ワクワクメールの業者•サクラの特徴10選!業者の目的と見分け方

ワクワクメールの業者•サクラの特徴10選!業者の目的と見分け方

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

この記事の要約
  • ワクワクメールで一番多い業者は援デリ業者
  • 援デリ業者は素人を装った風俗業者のこと
  • セルフィー認証』を使えば業者を避けれる
  • ワクワクメール安全性が高いおすすめアプリ

「ワクワクメールで出会いたいけど、業者が怖い」
「サクラと一般女性が見分けられない」

ワクワクメールを使っている方や、これから利用しようとしている方の中には業者を警戒している方も多いでしょう。

それもそのはず、業者はワクワクメールに限らずどの出会い系サイトにも存在します。

しかし業者の特徴を知っておけば、一般女性と見分けることは簡単です。

ワクワクメールには純粋な出会いを求めている女性も多いので、業者が怖いからと敬遠するほど勿体ないことはありません。

そこで今回は、ワクワクメールの業者の特徴から見分け方まで徹底解説していきます。この記事を最後まで読めば、業者に無駄な時間とお金をかけることなく素敵な女性と出会うことが可能です。

安全に出会いたいなら「ワクワクメール
  • ワクワクメールにサクラはいない
  • 業者が少なく簡単に見分けられる
  • 登録者1100万人と最大規模で出会いやすい
  • 無料登録で1700円分ポイントが貰える

\ 無料登録で異性のプロフィールを見る/

目次

業者とサクラの違い

業者とよく混在されるのが、「サクラ」です。

「業者もサクラも同じなんじゃないの?」と思う方も多いでしょう。確かに業者とサクラは、どちらも出会い系サイトでは厄介な存在ですが、両者の目的は大きく異なります。

それぞれの違いを詳しくご紹介していくので、業者とサクラの違いが分からない方はぜひ参考にしてください。

運営の傘下であるか

サクラは、サイトの運営が利益の為に雇っている会員です。一方で業者は運営と繋がっておらず、個人的に活動しています。

サクラと業者、それぞれの特徴は下記の通りです。

サクラ
  • 会員にポイントを購入させるのが目的
  • わざとメールを長引かせ、会員にポイント課金を促すのが目的
業者
  • 勧誘や詐欺が目的
  • 出会い系サイトのユーザーと実際に会って詐欺や勧誘をしかけるのが目的

後ほど詳しく解説していますが、ワクワクメールにサクラはいません。

すべてのマッチングアプリに業者が潜んでいる可能性はありますが、見分け方さえ理解しておけば安心してワクワクメールで一般女性と出会うことができます。

>>ワクワクメールの業者の見分け方を詳しく見る

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

会えるか・会えないか

サクラはいくらやり取りをしても、実際に会うことはできません。

運営を儲けさせるのが目的なので、ワクワクメールのサイト内でメールをする以外のことはしません。実際に会うことはもちろんですが、連絡先を交換することも不可能です。

最悪の場合、「会ったら連絡先を教える」と言って待ち合わせ場所まで誘導してからブロックするなどの悪質なサクラもいます。

一方で業者の場合、実際に会ってから詐欺や勧誘をするのが目的なので相手から会うことを提案してくることが多いです。

いつまで経っても会えないのがサクラ・すぐに会おうとしてくるのが業者と考えましょう。

安全に出会いたいなら「ワクワクメール
  • ワクワクメールにサクラはいない
  • 業者が少なく簡単に見分けられる
  • セルフィー認証済みは素人確定
  • 無料登録で1700円分ポイントが貰える

\ 無料登録で異性のプロフィールを見る /

ワクワクメールにサクラがいない理由

ワクワクメールには、業者はいますがサクラは一切いません。

業者さえ見分けられれば、安全に出会うことができます。

「ポイントを課金するだけして出会えなかった…」という最悪の事態にもならないので、ご安心ください。
しかし、「サクラがいないなんて運営のデマなんじゃないの?」と怪しむ方もいるでしょう。

そんな方たちの為に、ワクワクメールにサクラがいない理由をご説明していきます。

サクラを雇わずとも利益が十分

ワクワクメールは、わざわざサクラを雇わなくても十分な利益を挙げています。サクラを雇ってポイント購入を促してもらうメリットがありません。

ワクワクメールは広告宣伝に力を入れていることもあり、会員数は2022年6月時点で1,000万人突破しました。
これは出会い系サイトの中でもトップクラスの規模です。

ワクワクメールはサクラを雇わなくても、ポイントを購入するユーザーが十分にいます。今後もワクワクメールがサクラを雇うことは考えにくいでしょう。

ワクワクメール運営会社が信頼できる

ワクワクメールは運営元がしっかりしている出会い系サイトなので、サクラが紛れている心配がありません。

ホームページにも記載されていますが、ワクワクメールは2001年より株式会社ワクワクコミュニケーションズの元で運営されています。

住所や代表の名前も公表されているので、実在する会社であることは明らかです。サクラを雇っている悪質サイトであれば、いくら調べても運営元が明らかになりません。

運営元が明らかである以上、ワクワクメールもサクラを雇ってわざわざ評判を落とすことはないでしょう。

>>ヤレるアプリおすすめ12選を見る

ワクワクメールの業者の目的は?

ワクワクメールには、サクラはいなくても業者はいることを前述しました。

しかし業者と一口に言っても、目的は多岐に渡ります。

ワクワクメールの業者の目的をいくつかご紹介していくので、参考にしてください。

援デリ業者

援デリとは「援交」と「デリヘル」を掛け合わせた造語で、国への届け出なしで性的サービスを行う業者のこと

ワクワクメールの業者で1番多いのが、援デリ業者です。

援デリとは「援交」と「デリヘル」を掛け合わせた造語で、国への届け出なしで性的サービスを行う業者を指します。

援デリ業者の目的は、もちろんセックスと引き換えに得るお金です。中にはお金を払ってでもセックスしたい男性もいるかもしれませんが、援デリ業者にお金を払うのは避けましょう。

援デリ業者は違法風俗なので、女性のルックスやサービスはかなり低レベルです。

またバックにはヤクザや暴力団組織が絡んでいることが多いので、多額の金銭を要求されるなどのトラブルにもなりかねません。

援デリ業者と思われる女性がいたら、絶対に関わらないようにしましょう。

援デリ業者の見分け方

援デリ業者は、男性からの注目を集めるためにさまざま手段でアプローチします。

  • プロフィール写真がやたら可愛い
  • 自己紹介文がエロい
  • 積極的に会おうとしてくる

上記に当てはまる女性は無視しましょう。

そして、ワクワクメールで素人を見つけるためには『セルフィー認証』で検索するのがおすすめです。

ワクワクメールで援デリ業者を見分けるにはセルフィー認証にチェックをつけて検索すること

『セルフィー認証』は、運営が本人確認を行なうために実施している機能。認証マークがついている女性は、素人女性なので、安心して出会うことができますよ。

安全に出会いたいなら「ワクワクメール
  • ワクワクメールにサクラはいない
  • 業者が少なく簡単に見分けられる
  • 登録者1100万人と最大規模で出会いやすい
  • 無料登録で1700円分ポイントが貰える

\ 無料登録で異性のプロフィールを見る/

個人情報の収集

ユーザーの個人情報を収集する為に、わざわざワクワクメールに潜む業者もいます。

個人情報を収集して詐欺グループに売りつけ、利益を得るのが目的です。

出会い系サイトでLINEのIDやメールアドレスを教え合うのは普通なので、業者はこれに付け込んできます。
連絡先を教えた瞬間、音信不通になるのは業者の典型的な特徴です。

中には連絡先のみならず、下記の個人情報を収集する業者も存在します。

個人情報の種類
  • 本名
  • 生年月日
  • 住所
  • 職場

個人情報は項目が多いほど高く売れるので、業者はユーザーの個人情報を聞き出そうと必死です。

業者に個人情報を教えてしまうと、スパムメールや架空請求などのメッセージが頻繁に届くようになります。

やたらと個人情報を聞き出してきたり、すぐに連絡先を聞いてきたりするユーザーには要注意です。

>>ワクワクメールの詐欺の手口を見る

ビジネスの勧誘

ビジネスの勧誘を目的に、ワクワクメールに潜む業者も一定多数います。

  • 株やFXの勧誘
  • セミナーへの参加を斡旋
  • マルチ商法
  • ねずみ講

主に上記のような勧誘が多く、「誰でも稼げる」「すぐに本業の収入を超える」など甘い言葉で誘ってきます。

しかし簡単に稼げる話など存在せず、実際は法外な入会金や教材料を要求することが目的です。

1度お金を払ってしまえば、2度と返ってくることはありません。しかも勧誘目的の業者は、ユーザーが断りづらい雰囲気を出すことに慣れています。

相手が急にビジネスの話をし始めたら、断れなくなる前に関わりを絶ちましょう。

>>ワクワクメールの料金システムについて詳しく見る

宗教の勧誘

ビジネスの勧誘だけでなく、宗教の勧誘をしてくる業者もいます。

一口に宗教の勧誘と言っても、目的は入信者を増やすことから講話料を搾取することまで様々です。宗教の勧誘は実際に会ってから始まることが多いので、メールの段階で見抜くのは難しいでしょう。

宗教のパンフレットを渡されたり、教会や新興宗教の施設に案内されたりしたらすぐに撤退してください。

しつこく入信を勧められたり、お金を騙し取られたりする危険があります。

他の出会い系サイトへ誘導

他の出会い系サイトに誘導してくる悪徳業者も、少なからず存在します。

彼女たちの目的は、他の出会い系サイトに誘導してあなたにポイントを使わせることです。

何らかの理由を付け、「ワクワクメールでは話せないから移動しよう」などと提案するパターンが多く見られます。

移動した出会い系サイトは悪質なもので、メール1通500円など滅茶苦茶な料金設定になっていることがほとんどです。しかもいくら高いポイントを購入しても、女性と出会えることはありません。

女性から話すサイトを指定された場合、相手がいくら魅力的でも話に乗らないことです。

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールの業者の特徴・見分け方

ここからは、ワクワクメールにいる業者の特徴と見分け方をご紹介していきます。業者は純粋な出会いを求めているユーザーにとって、かなり厄介な存在です。

ポイントを無駄にしたり、トラブルに巻き込まれたりしない為には業者を見分けて関わらないようにする対策が必要です。

業者と一般ユーザーを見分けるには下記の項目をチェックしてください。

プロフィール画像が芸能人並みのルックス

援デリ業者に多いのが、プロフィール画像が美人すぎる・可愛いすぎる場合です。

援デリ業者は実際に会って金銭を要求するのが目的なので、出会うまでの効率を重視しています。

容姿端麗な画像を掲載すればユーザーが食いついてくるので、自分からアプローチをかける手間が減るのです。

ワクワクメールのプロフィール画像はSNSからの拾い物で、決して業者本人の画像ではありません。実際に会っても画像通りの人物が来ることはなく、本物の風俗店では採用してもらえない微妙な女性がやってきます。

タイプの女性だと思ってアプローチしても、写真詐欺に遭った挙句に金銭を要求されるだけです。しかし中には、容姿端麗な一般女性が自身の画像を掲載している場合もあります。

美人だからと言って、すぐに相手が業者であることを決めつけるのはやめましょう。

  • 画像を複数枚送ってもらう
  • ポーズを指定した画像を撮ってもらう

業者か素人女性かを見分ける為には、上記の方法を試しましょう。

業者は拾い物の画像を使用しているので、同一人物のルックスでポーズをしたり、複数枚の画像を用意したりすることができません。

ただし画像を複数枚お願いする時は、相手に失礼のないように丁重にお願いしてください。上から目線で画像を要求してしまうと、一般女性の癪に触ります。

相手が美人すぎるプロフィール画像を掲載していたら、浮かれる前に一度ワクワクメールに潜む業者である可能性を疑いましょう。

安全に出会いたいなら「ワクワクメール
  • ワクワクメールにサクラはいない
  • 業者が少なく簡単に見分けられる
  • 登録者1100万人と最大規模で出会いやすい
  • 無料登録で1700円分ポイントが貰える

\ 無料登録で異性のプロフィールを見る/

>>ワクワクメールの口コミ・体験談を見る

PCからログインしている

相手がスマホではなく、PCからログインしていた場合は業者である可能性が高いです。

一般ユーザーが出会い系サイトを使うのに、スマホよりもPCの方が便利だということはまずないでしょう。

スマホはほとんどの人が持ち歩いているのに対して、パソコンは仕事でもない限り持ち歩くことがありません。

業者は出会い系サイトで多くのユーザーとコンタクトを取らなければ仕事にならないので、効率重視でPCを利用します。

ワクワクメールでPCからログインしているユーザーは、業者と考え間違いありません。

相手のログイン端末は、プロフィールの「キャリア」で確認できるので、参考にしてください。

>>ワクワクメールのログインについて詳しく見る

1通目から連絡先を交換したがる

多くの業者は、メールの1通目から連絡先を交換しようとします。

業者は実際に会ったユーザーを勧誘したり、金銭を受け取ったりすることが目的です。そのため、サイト内でダラダラとメッセージを続けても、全くメリットがありません。

サイト内にメッセージ履歴を残すことも恐れているので、なおさらサイト外のツールに移ろうとします。逆に一般女性の場合、1通目のメールで連絡先を交換することは考えにくいです。

女性はワクワクメール内のメール機能を無料で使えるので、急いで連絡先を交換しなくても問題がありません。

更に出会い系サイトの女性はすぐに連絡先を教えることに抵抗を持っているので、1通目から連絡先交換の打診をしてくることはまずあり得ないでしょう。

メール1通目で連絡先を求められた場合、すぐに応じないでください。

相手のプロフィールに目を通し、業者特有の特徴がないかを確認しましょう。

>>ワクワクメールのメッセージのコツを見る

待ち合わせ場所を指定

業者は一般女性と異なり、待ち合わせ場所を指定してくる傾向があります。

  • 援デリ業者:営業所付近やラブホテル街
  • ビジネスや宗教の勧誘:宗教施設や、セミナー会場の近く

上記のように、業者は営業をしやすい場所をユーザーに指定することが多いです。業者はユーザーから利益を求めることが目的なので、相手の都合は考えていません。

相手から待ち合わせ場所を指定された場合、あえて別の待ち合わせ場所を希望してみましょう。あなたの都合に合わせてくれるなら、相手は一般女性の可能性が高いです。

逆に頑なに待ち合わせ場所にこだわる場合は、ワクワクメールに潜む業者であることを疑いましょう。

エロ系のメッセージ

業者の場合、男性心をくすぐるエロ系のメッセージを送ってくる特徴があります。

エロ系のメッセージを貰って悪い気になる男性は少ないので、男性心理に上手くつけ込んでいるのです。

「毎日ムラムラしちゃってます。激しく可愛がってくれる男性募集!」
「身体の関係ってありですか?理解してくれる男性よろしくお願いします」
「コスプレHに興味があるので、誰か付き合ってください」

業者は男性の注目を集めるために、かなりオープンなエロ系のメールを送ってきます。

一般女性であれば、軽い女に見られたくない心理があるので、上記のようなメールを送ることはありません。セックスが目的の男性にとってはたまらないお誘いですが、相手は業者だと割り切って相手にしないのが1番です。

>>ワクワクメールで確実に割り切り相手と出会う方法を見る

希望のタイプがない

ワクワクメールのプロフィールには、希望のタイプを選択できる欄があります。業者を見抜くためには、相手が希望するユーザーの特徴をチェックしてみましょう。

業者は利益だけが目的であり、相手にルックスや性格を求めていないので、希望相手のストライクゾーンがとても広いです。

  • 希望年齢:10代~70代以上
  • 身長:149㎝から185㎝~
  • スタイル:スレンダー~ぽちゃぽちゃまで

上記のように、業者は希望する相手の条件をかなり広く選択しています。普通に考えて、仲良くなりたい相手が10代でも70代でも良い人はいません。

あまりにもストライクゾーンが広い女性は、業者だと思って自分からメールを送ることはやめましょう。

頻繁にログインしている

日時に関わらず頻繁にログインしている女性は、業者の可能性があります。

業者はユーザーのお金を目的に活動しているので、一般女性よりも出会い系サイトに割ける時間がかなり多いです。特に、平日の12時~13時以外の時間であるにも関わらず頻繁にログインしている女性には注意してください。

学生や社会人なら、普通は出会い系サイトを開けない時間です。業者が仕事としてワクワクメールにログインしている可能性が濃厚になります。

ワクワクメールはプロフィール検索から、相手の最終ログイン時間を把握することが可能です。

STEP
ワクワクメールのトップページより、「探す」をタップ
STEP
「ニックネーム検索」をタップ
STEP
相手の情報を入力
  • 住まい
  • 年齢
  • ニックネーム

相手のプロフィールを見て、上記を入力します。

STEP
「検索」をタップ

検索をタップすると、該当するユーザーが表示されます。

居住地と年齢の下に書いてある時間が、相手の最終ログイン時間です。

多少手間はかかりますが、気になる女性がいた場合は最終ログイン時間をチェックしてみましょう。

URLを送ってくる

別の場所で話したいと言われ、メールにURLが添付されてきたら相手は業者確定です。

一般女性にとって、あなたを別の出会い系サイトに誘導する目的はありません。悪徳出会い系サイトに誘導し、ポイントを購入させたいだけの悪徳業者なので相手するだけ損をします。

URLを送ってきた時点で、ブロックか運営に通報するなどの対策をとりましょう。

金持ち・稼いでいるアピール

ビジネスの勧誘が目的の業者は、メールやプロフィールで経済力をアピールしてきます。

「この人みたいに稼げるようになりたい」と相手に思わせて勧誘をする為です。

  • 年収1,000万以上を自称している
  • ブランド品や海外旅行の写真を掲載している
  • 短時間で稼いでいることをアピール

上記のように、やたらと経済力を誇示している相手には注意しましょう。マルチ商法や、ネズミ講の勧誘をされることがほとんどです。

心配な方は、メールのやりとりをする前に相手をブロックしておきましょう。

>>ワクワクメールのブロックについて詳しく見る

会話が一方通行

「会話のキャッチボールが上手くいかない」
「質問に答えてくれない」

上記のように感じる相手は、業者かもしれません。

業者は効率を上げる為にも、テンプレートのメールをコピペして多くのユーザーに送っていることが多いです。

相手からのメッセージを細かく読んでいない為、どうしても会話が一方通行になります。趣味や好きな食べ物など、誰でも答えられるような質問を無視された場合は、すぐに会わずにしばらくやりとりを続けてみましょう。

何回か同じ質問をしても返答がない場合、残念ながら相手は業者である可能性が高いです。

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

掲示板には注意が必要

ワクワクメールには、同じ目的を持ったユーザーを探しだせる掲示板機能があります。

しかし掲示板は便利な機能である反面、多くの業者が悪用していることも事実です。

掲示板にいる業者の特徴をご紹介していきますので、掲示板を利用する際は参考にしてください。

アダルト掲示板は業者の温床

ワクワクメールは、アダルト目的の募集ができる掲示板があります。

しかしアダルト掲示板に自ら投稿をしている女性は、ほとんどが業者なので注意が必要です。
ワクワクメールの男性はアダルト目的で登録していることが多く、業者はそこに狙いを定めています。

アダルト募集をすれば男性の注目を集められるので、業者は営業をかけやすくなるのです。

一般女性の場合、ただ登録しているだけでも男性からセフレや割り切りのお誘いがひっきりなしにきます。
その為自ら進んで掲示板を利用し、アダルト目的の募集をかけることはありません。

あなたがアダルト目的だとしても、アダルト投稿をしている女性にはメールをしないようにしましょう。
いいね!や足跡がついても、反応してはいけません。

業者と会えばセックスは可能ですが、お金をとられるだけでセフレ関係を築くことはできないので関わらないのが1番です。

>>ワクワクメールでセフレの作り方を見る

ピュア掲示板にも業者は潜んでいる

アダルト掲示板に限らず、ピュア掲示板にも業者は存在します。

アダルト掲示板の業者率が高いだけで、ピュア掲示板なら業者が一切存在しないわけではありません。

「毎日寂しいから、身体で慰めてくれる人を募集しています」
「仕事終わりにイチャイチャできる人と知り合いたいです」

上記のように、アダルト色は弱めでも男性を誘うような投稿には注意しましょう。
業者であると見抜かれない為に、あえてピュア掲示板を使う業者の典型的な募集文面です。

男性が思わず魅力を感じてしまう気持ちも分かりますが、まずは投稿をしている女性が顔写真を掲載しているかどうかチェックしましょう。

もし本当の一般女性がイチャイチャできる関係を募集している場合は、顔写真を載せていません。

顔写真とセットでイチャイチャ関係を募集するのは、女性にとってかなりの高ハードルです。
業者であれば、他人の画像を悪用しているのでイチャイチャ関係の募集にも何の恥じらいもありません。

ピュア掲示板でも、顔写真付きでイチャイチャ関係を募集している女性には注意しましょう。

>>ワクワクメールの掲示板の使い方を見る

業者ではない一般女性を探す方法

ワクワクメールで業者を排除して、一般女性を探す方法をご紹介していきます。

せっかく気になる女性が居ても、相手が業者であればポイントと時間の無駄です。

効率よくいい出会いを探したい方は、ぜひ参考にしてください。

PCからログインしているユーザーを除外

ワクワクメールの検索機能を使って、PCからログインしている女性を除外しましょう。

PCからログインしている女性のほとんどは業者なので、多くの業者を振り落とすことができます。

PCからログインしている女性を表示しない方法は、以下の通りです。

PCからログインしているユーザーを除外する方法
  1. ワクワクメールのトップページより、「探す」をタップ
  2. 「プロフィール検索」を選択
  3. 「キャリア」を設定
  4. 「PC以外」にチェックをいれる
  5. 「設定する」をタップ
  6. 「検索」をタップ

上記の設定を行えば、PCからログインしている女性が検索結果に表示されなくなります。

セルフィー認証済の女性を探す

ワクワクメールで援デリ業者を見分けるにはセルフィー認証にチェックをつけて検索すること

業者に引っかかりたくなければ、セルフィー認証済の女性ユーザーを探しましょう。

セルフィー認証とは、本人確認書類と一緒に写真を撮ってあなたが偽物のユーザーではないことを証明するシステムです。

業者は拾い物の画像を使用していることが多いので、セルフィー認証ができません

セルフィー認証済の女性を探す方法は、下記の通りです。

セルフィー認証済の女性を探す方法
  1. ワクワクメールのトップページより、「探す」をタップ
  2. 「プロフィール検索」を選択
  3. 「認証」を設定
  4. セルフィー認証済にチェック
  5. 「検索」をタップ

上記の手順で設定を行えば、セルフィー認証済の女性のみを表示できます。

業者をかなりの高確率で除外できるので、ぜひ試してください。

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

顔写真登録なしの女性を狙う

一般女性と出会いたいのであれば、プロフィールに顔写真を登録していない女性を狙う方法もあります。

業者は多くの男性を惹きつける為に高確率で画像を登録していますが、一般女性はそもそも顔写真を登録していないことも多いです。

顔写真登録なしの理由
  • 顔写真を載せるのは恥ずかしいし、抵抗がある
  • 仲良くなったら顔を見せたい
  • 悪用されないか心配

上記のような理由からも、一般女性で顔写真を掲載していない女性は一定多数います。

顔写真を登録していない女性は業者率が低いだけでなく、他の男性会員からのオファーも少ないのでかなり狙い目です。

業者に引っかかってしまった時の対処法

出会い系サイトの業者の手口は、年々巧妙化しています。どんなに気を付けていても、時には業者に引っかかってしまうこともあるでしょう。

万が一の為に、業者に引っかかった時の対処法をご紹介していきます。

関わりを絶つ

相手が業者だと分かった段階で、一切の関わりを絶ちましょう。

業者に関わっていても、時間とお金を無駄にするだけであなたへのメリットは1つもありません。

ブロックする連絡手段
  • ワクワクメールのサイト内
  • LINE、カカオ、メールアドレス
  • 電話番号

上記のように、相手と連絡がとれる手段は全てブロックしてください。業者は連絡がとれる限り、しつこくあなたに営業をかけてくる可能性があります。

ワクワクメールで新たな出会いを掴む為にも、業者との連絡手段は一切断ちましょう。

ワクワクメールの運営に通報する

業者の存在が許せない場合、ワクワクメールの運営に通報をしましょう。

ワクワクメールは業者の取り締まりに力をいれているので、ユーザーからの通報があればすぐに対応してくれます。
同じような被害に遭うユーザーを増やさない為にも、運営への通報はおすすめです。

ワクワクメールで通報をする方法は、下記の通りです。

通報をする方法
  1. 通報したい相手のプロフィールを選択
  2. 「メモ」の「サポートに通報する」をタップ
  3. 同意事項に同意する
  4. 「サポートに通報する」をタップ
  5. 通報内容の選択と詳細を入力
  6. 「送信する」をタップ

ワクワクメールで通報をする方法は、これで以上です。

国民生活センターへ相談

ワクワクメールの業者に引っかかり、実際に金銭トラブルになってしまった場合は国民生活センターに相談する方法もあります。

プロの相談機関なので、的確なアドバイスを貰うことが可能です。

こんな国民生活センターへ相談
  • ビジネスの勧誘に乘ってしまい、お金を騙し取られた
  • 宗教や他の出会い系サイトで、法外な入会金を取られた
  • 個人情報を基に脅迫された

「消費者ホットライン:188」に電話をかければ、お住まいの消費者生活センターを案内してくれます。

業者の被害を防ぎきれなかった時の最終手段として、ぜひ覚えておきましょう。

ワクワクメールの業者・サクラまとめ

さて今回は、ワクワクメールの業者についてご紹介しました。

ワクワクメールは優良出会い系サイトなのでサクラはいませんが、業者には注意が必要です。

ワクワクメールの業者・サクラまとめ
  • 美人過ぎるプロフィール画像
  • PCからログイン
  • 連絡先交換や出会うことに積極的
  • 金持ちアピール
  • 性的なメッセージで誘う

上記に当てはまるユーザーは、業者である可能性が高いです。

少しでも怪しいと思ったら、今回ご紹介した業者と一般女性を見分けるテクニックを使いましょう。

ただ、業者やサクラばかりではないので、業者に気を取られすぎることなく、ワクワクメールを使いこなしてください。

ワクワクメールの登録は、Web版とスマホアプリ版がありますが、Web版一択で間違いありません。

\無料登録で1,700Pが貰える!/

コメント

コメントする

目次