シュガーダディに潜むサクラと業者!見抜き方を知れば安心してパパ活できる

シュガーダディに潜むサクラと業者!見抜き方を知れば安心してパパ活できる

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

シュガーダディが安全な理由
  • 本人証明の提出が必要だからサクラや業者はいない
  • 法令に基づき「インターネット異性紹介事業」の届出済
  • 24時間365日の監視体制で安心して使える

\ 安心・安全にパパ活を始めたい人におすすめ /

「シュガーダディにはサクラはいる?」
「業者との違いを知りたい」

パパ活マッチングアプリを使っているとイケメンや美人から「いいね!」やメッセージが沢山届くので、このように気になっている方が多いです。

実際、Twitterなどの口コミを調査すると、シュガーダディにはサクラがいるなどの口コミもありますが、結論から申し上げるとシュガーダディにはサクラは存在しません。

そこで今回は、シュガダに​​サクラが存在しない理由などサクラについて徹底解説していきます。

また、業者との違いパパ活アプリで業者を見抜く方法も紹介するので併せてご覧ください。

パパ活初心者の方、危険人物が心配な方必見です。

\ 無料登録できる安全・安全なおすすめパパ活アプリ /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性人気トップクラス】
・シークレット機能で安全に使える
・違反行為の取り締まりを徹底している
・サクラゼロ宣言!
\ はじめてのパパ活なら /
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1パパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【国内最大級の老舗出会い系サイト】
・運営歴20年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・セルフィー認証でサクラを回避
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

シュガーダディにサクラはいる?

マッチングアプリを利用していると、やり取りしている相手が「サクラなのでは?」と不安になる方もいらっしゃいます。

そこで、シュガーダディにサクラは存在するのか解説していくので不安解消にお役立てください。

シュガーダディにサクラはいる?

サクラがいない理由

結論から申し上げると、シュガーダディにはサクラは存在しません。

理由は、以下の通りです。

シュガダにサクラがいない理由
  • シュガーダディは、課金制でなく定額制
  • 会員数を水増しする必要がないから

サクラは、ポイント課金制の出会い系マッチングアプリで男性に課金させるために雇われています。しかし、シュガーダディは定額制のパパ活マッチングアプリなのでサクラを使う意味がありません。

つまり、サクラを入れても何の利益にもならないというわけです。

また、シュガーダディは運営歴No. 1で会員数もトップクラスのパパ活マッチングアプリなので、サクラを使って会員数を水増しする必要もありません。

そして、サクラを雇ったことが発覚すると会員も離れていくので、そこまでのリスクを負ってまでサクラを雇う必要はないと考えられます。

>>シュガーダディに無料登録する

サクラはいないが業者は存在する

シュガーダディには、サクラはいないとお伝えしましたが、業者が潜んでいることがあります。

いわゆる、危険人物と呼ばれる危ない会員のことです。

しかし、シュガーダディは業者などの不正会員の徹底排除に取り組んでおり常に監視をしているので、業者などに合う可能性は低いです。

なお、業者(危険人物)についてはこちらで詳しく解説しているのでそちらを参考にしてください。

\ 無料登録できる安全・安全なおすすめパパ活アプリ /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性人気トップクラス】
・シークレット機能で安全に使える
・違反行為の取り締まりを徹底している
・サクラゼロ宣言!
\ はじめてのパパ活なら /
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1パパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【国内最大級の老舗出会い系サイト】
・運営歴20年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・セルフィー認証でサクラを回避
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

サクラと業者の違い

では、「サクラ」と「業者」はどのようなものなのか、また違いを解説していきます。

サクラとは

サクラは、有料サービスへの誘導や課金をさせるためにマッチングサービスを運営している会社が雇っているなりすまし会員のことです。

また、運営側の社員がやることもあります。

そして、サクラは運営が雇っているので、運営から報酬としてお金がもらえる仕組みになっています。

業者とは

業者とは、人が多く集まるマッチングサービスを利用して、営業・勧誘・詐欺などで利益を得ようとする一般会員になりすました悪質なユーザーのことです。

そして業者は、一般の会員と見分けがつきにくくなってきていますが、特徴を理解しておけば被害に遭うことを回避できます。

なお、業者は女性会員だけでなく男性会員にも紛れ込んでいます。パパ活アプリは、男性の利用料が高いので料金を支払ってまで利用している業者はいないように感じますが、お金を稼ぐ目的で利用している女性に漬け込んでネットワークビジネスの勧誘で近寄ってくる男性業者が存在します。

サクラや業者の目的

人物目的
サクラ・有料会員になってもらうこと
・課金させること
・登録者を増やすこと
業者・お金儲け

通常のパパ活であれば、男性は大人目的(セフレ)、女性はお手当目的ですがサクラや業者は異なります。

まずサクラの目的は、主に男性会員に有料会員になってもらうこと、アプリ内で課金をさせること、登録者を増やすことなど運営の利益を上げることです。そのため、無料男性会員に女性と出会えると錯覚させて接近してきます。

ポイント制のマッチングアプリの場合、メッセージをするためにはお金が必要なので、そのやりとりを介してお金を使わせるという仕組みです。

つまり、サクラを使うことで有料会員が増え、運営の利益に繋がるということです。

一方、業者の目的は、簡単に言うとお金儲けが目的です。

マッチングアプリに潜む業者は、

  • ネットビジネスの勧誘
  • 宗教の勧誘
  • 他サイトへの誘導
  • 援デリ業者
  • 個人情報取得

などの行為をして、お金を騙し取ろうとします。

サクラや業者の特徴

人物特徴
サクラ・会うことができない
・プロフ写真の容姿が良い
・アプリを閉じれば被害に遭わない
業者・お金儲け
・プロフ写真の容姿が良い
・アプリ外でのトラブルに巻き込まれる

サクラは、運営会社が利益を得るために操作している架空のアカウントなので、メッセージから進展せず実際に会うことができないのが特徴です。

一方、業者は、営業・勧誘などお金儲けが特徴といえます。

また、両者ともプロフィール写真が芸能人級にキレイだったり、カッコよかったりするのが特徴です。

そして、サクラはアプリを閉じれば被害に遭いませんが、業者は金銭の要求や詐欺などアプリ外でのトラブルに巻き込んできます。

シュガーダディにいる業者の種類

では次に、シュガーダディにはどのような業者が潜んでいるのか解説していきます。

どのような業者がいるか把握しておくと被害に遭うことを回避できるので、事前にしっかりチェックしておきましょう。

マルチビジネス勧誘

パパ活アプリでは、マルチ商法(ネットワークビジネス)の勧誘をしてくる迷惑な会員がします。

メッセージでは「会いたい」などパパ活によくあるやり取りを行い、実際に会ってから勧誘を受けることが多いです。

なお、パパ活の相手を探しているわけではなく、商品を買わせようとしたりビジネスの勧誘が目的なので、男女の関係に発展することはありません。

そして、ネットワークビジネスの勧誘は、お金を稼ぐためにパパ活をしている女性がターゲットになりやすいです。

個人情報回収業者

個人情報収集業者とは、会員から個人情報を聞き出して悪用する業者のことで、シュガーダディ内のメッセージで「メールアドレス」や「LINEなどのID」などを聞いてきます。

主な手口としては、「メールアドレスの方へ連絡してほしい」「メールやLINEで直接連絡しましょう」などとアプリ外の連絡先へ誘導し個人情報を収集します。

そのため、パパ活マッチングアプリでは、信頼できるまでは個人情報は絶対に教えないようにすることが大切です。

宗教勧誘

パパ活アプリでは、信仰している宗教への勧誘を行う人がいます。

宗教の勧誘の場合、デート前のメッセージでは見分けるのが難しいです。

実際に会った時に「何か信仰している宗教はある?」など宗教の話をされ、宗教の勧誘目的とわかることが大半です。

勧誘された宗教に入ってしまうと、宗教によっては勧誘のノルマが課せられたり、高額なセミナーや、祈祷料などを支払わなくてはいけないケースに陥ってしまうので、少しでも怪しいと感じたらすぐに関係を断ちましょう。

風俗や援デリへの誘導

援デリ業者とは

援助交際デリバリーヘルスの略称で、パパ活アプリ内で女性会員のふりをして男性客を取る組織のこと

パパ活アプリでは、風俗はパパ活より確実に稼げると言って勧誘をしてくる業者がいます。

「少し体験だけでも10万円出すから」「嫌だったらすぐに断ってもらっていい」など、言葉巧みに誘導してきます。

また、パパ活アプリには男性を狙った援デリ業者が潜んでいることがあります。

「打ち子」と呼ばれる男性が女性会員を装って男性会員とメッセージのやり取りを行い、会う約束が取れると女性を待ち合わせ場所まで派遣します。

なお、援デリ業者は、売春防止法・風営法などに法に反するため、風俗営業をすることができません。
そのため、マッチングアプリを利用して男性客を集客しています。

ぼったくり店への誘導

パパ活では、女性から「行きつけの店があるから、そこで飲まない?」などと誘われて行った店で、少しのお酒とおつまみを頼んだだけなのに数万〜数十万円と法外な料金を請求されるケースがあります

そして、「高額な料金になるのはおかしい」「払えない」と支払いを拒否すると、怖いお兄さんが出てきて支払いを強要されるという流れになります。

このようなケースは、お店と女性側が裏で繋がっており、女性がマッチングアプリで男性を誘い出し、お店から紹介料を受け取るという仕組みです。

パパ活アプリで業者を見抜く方法

シュガーダディにはサクラはいませんが、パパ活以外の目的で近寄ってくる業者に遭遇する可能性はあります。

業者が潜んでいるかもしれないという心配が大きいと全力でパパ活を楽しめないので、業者を見抜く方法をわかりやすく紹介します。

やたらと容姿のいいプロフ写真

業者の写真は、やたらと容姿がいいことが多いです。なぜなら、マッチングアプリでは容姿が素敵な人には異性が食いつきやすいからです。

あなたもプロフィール写真を見て相手を探している時、容姿のいい人を見つけると目が留まるのではないでしょうか。

このように、業者は美男美女の魅力的な写真を載せ異性の気を引き騙そうとしてきます。

そのため、プロフィール写真が芸能人やモデルのようにとても綺麗・かっこいい場合は「業者」を疑いましょう。

もちろん、シュガーダディは質の高い会員が多いと口コミ・評判の良いパパ活マッチングアプリなので、中には本物の美男美女もいますが、基本的には業者かもしれないと疑うことが賢明です。

自己紹介文が長い

自己紹介文が長文の場合、業者を疑った方が良いでしょう。

なぜなら、業者は投資などのビジネスに誘導するために、お金をたくさん稼いでいる(稼げる)などやたら自己評価の高いハイスペックなプロフィールを長々と書いている人が多いからです。

特に、以下のようなキーワードを載せてる人は注意してください。

自己紹介文で注意すべきキーワード
  • 幸福
  • お金関連
  • 仮想通貨
  • 投資
  • ビジネス
  • 不労所得
  • 不動産 など

自己紹介文で自信が満ち溢れてるプロフィールやリア充アピールをしている人は、業者の可能性が高いので用心しましょう。

すぐにLINEの交換を求められる

業者は、運営に隠れて活動しているので、早い段階でマッチングアプリ内のメッセージ機能でなく違う手段で連絡を取ろうとしてきます。そのため、相手からすぐにLINE交換などを求められたら業者の可能性を疑いましょう。

なお、大抵のパパ活アプリでは1通目のメッセージでLINEなどのIDを聞き出すことは禁止しています。

アダルト要素が多いメッセージを送ってくる

アダルト要素が多いメッセージを送ってくる人は、業者を疑いましょう。
なぜなら、卑猥な内容で男性の興味を引こうとすることは業者の常套手段だからです。

アダルト要素の強いメッセージ例

「Gカップの巨乳でMです。」
「◯◯(体の部位)には自信があります。見たいですか?」
「エ◯チが好きな肉食女子です」

このような、アダルト要素が含まれた内容を送ってくる相手は、ほとんどが男性会員を釣ろうとしている業者なので相手にしてはいけません。

他のサイトへの誘導がある

パパ活アプリでは、怪しいネットワークビジネスへの入会や他の高額なサービスに登録させる目的で接近してきて他のサービスに誘導させる業者がいます。そのため、パパ活以外の話を持ちかけてくる相手は100%怪しいと言い切れるでしょう。

なお、メッセージにURLが表示された場合は他のサイトへの誘導なので、そのページを開かないようにしてください。

以下のようなメッセージには注意が必要です。

業者の誘導メッセージ例

「ここだとやり取りが面倒だから、こっちのサイトおすすめだよ。 〇〇.com/」
「LINEの友達追加こちらからお願いします。 〇〇.com/」

すぐに会いたがる

業者は、シュガーダディのサービス内では運営の監視があり営業(勧誘)しづらいので、すぐに会いたがります。
そのため、メッセージを始めてすぐ会おうとしてくる人は、パパ活目的ではない可能性が高いです。

すぐにLINE交換を求める相手だけでなく、よく知らない相手と早い段階で会いたがる異性には警戒しましょう。

常にオンラインになっている

マッチングアプリに潜んでいる業者は、できるだけ多くの人とマッチングしてやり取りする必要があるので、ずっとオンラインになっていることが多いです。そのため、いつ見てもオンラインだなと思う異性ががいたら警戒しましょう。

シュガーダディのオンライン状況は、プロフィールの緑のマーク(オンライン中)と検索一覧画面のオンラインタブから知ることができます。

ただし、オンラインになるタイミングがたまたま同じであったり、パパ活初心者の方は頻繁にアプリをチェックすることが多いので、いつもログインしているからといって業者とは限りません。

画像検索をする

業者は、プロフィール写真にネットの拾い画を使っていることが多いです。そのため、Googleで画像検索してみると、拾い画であるかどうか見破ることができます。

なお、基本的にパパ活アプリではスクショが禁止されており、ペイターズなどはスクショすると警告文が表示されるので、警告文が表示されないパソコンからのスクショをおすすめします。

ただし、画像検索で写真が出てこない場合でも業者の可能性はあるので、そのような場合は自己紹介文もしっかりチェックしてください。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

シュガダで業者に出会った時の対処法

シュガーダディで業者に出会ってしまった場合の対処法を紹介します。

他の会員が安全に使えるようになったり、アプリ内の治安を良くすることに繋がるので是非参考にしてください。

運営に通報する

シュガーダディには、悪質なユーザーを運営に知らせる通報機能があるので、業者に遭遇した場合はすぐに通報しましょう。

通報された会員は、運営の調査により不正利用と判断されると強制退会(アカウント停止)を受けます。

通報することによって悪質ユーザーは排除され、他の会員への被害を未然に防ぐことに繋がります。

シュガーダディ(SugarDaddy)の通報の方法は、以下の手順で行ってください。

シュガダ通報手順
  • 通報したい異性のプロフィールを開ける
  • 右上の「…」をタップする
  • 違反報告をタップする

なお、通報間違いを防ぐ為に一度もコンタクトのない相手への通報はできない仕組みになっています。

そして、間違って通報を行った場合、通報の取り消しはできません。

連絡先を教えない

業者は、すぐに連絡先を聞き出してくる特徴があるので、そのような場合は連絡先を教えないようにしましょう。

連絡先を教えてしまうと、個人情報が悪用されたりしつこく連絡がくる恐れがあります。

また、すぐに業者だと判断できない場合もあるので、メッセージのやり取りの段階では個人的な連絡先は教えないように徹底しましょう。

そもそも、アプリ内のメッセージでやりとりは行えるので教える必要はありません。

ブロックする

業者らしき会員に遭遇したら、運営に通報しブロックしましょう。

ブロック機能でできること
  • 検索であなたのプロフィールが表示されなくなる
  • ブロックした相手からメッセージが届かなくなる
  • 掲示板の投稿内容をブロックした相手に見られない

トラブルが起きる前に、相手との関わりを断ち自分の身を守ることが大切です。

シュガーダディのブロックのやり方は、以下の手順で行ってください。

シュガダのブロック方法
  • 相手のプロフィールを開く
  • 右上の「…」をタップする
  • 「ブロック」をタップする

こちらの記事では、シュガーダディのブロックのやり方を画像付きでわかりやすく解説しています。

パパ活アプリの危険人物

パパ活アプリには、業者以外にも注意が必要な人物(地雷)が存在します。

トラブルに遭わないようにするためにも、業者以外にどのような危険人物がいるのか知っておきましょう。

\ 無料登録できる安全・安全なおすすめパパ活アプリ /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性人気トップクラス】
・シークレット機能で安全に使える
・違反行為の取り締まりを徹底している
・サクラゼロ宣言!
\ はじめてのパパ活なら /
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1パパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【国内最大級の老舗出会い系サイト】
・運営歴20年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・セルフィー認証でサクラを回避
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

顔合わせ荒らし

パパ活では、初回顔合わせを繰り返して稼ぐ悪質なパパ活女子が増えてきています。

顔合わせの時間は短い(1時間程度)ので、1日に何人ものパパと顔合わせをして、お手当を稼いでいます。

顔合わせ時は、「これからお付き合いします。仲良くなったら大人の関係もありです。」などといったスタンスでパパを期待させます。しかし、最初からパパとお付き合いをするつもりはないので、初回の顔合わせのお手当(1万円〜)だけを貰って「はい、さようなら」というパターンです。

なお、このような顔合わせ荒らしは、パパ活初心者のパパが狙われやすい傾向にあります。

食い逃げ

パパ活での食事代は男性負担ですが、料金を支払わずに逃げてしまう(食い逃げ)男性がいます。

食事後に、電話やトイレなどの理由をつけて席を離れ逃げていきます。そして、お店に残された女性が食事代を支払わなければなりません。

食い逃げは、初めてのデートで起きやすく、外見からは食い逃げをしそうな人かは判断できないので、食事後に荷物を持って席を離れた場合は警戒しましょう。

ドタキャン常習者

パパ活では、ドタキャンを常習的に繰り返す人が存在します。

顔合わせやデートの約束をしていたのに、連絡もなく来ない無断ドタキャンは明らかな迷惑行為で、パパ活でなくてもマナー違反です。

そして、ドタキャンは常習的に行う人が多く男女共に存在します。

ドタキャンされると交通費や時間が無駄になるので、このような事態はなるべく防ぎたいですが、実際、約束の当日にならなければわからない部分もあるので防ぐのは難しいです。

しかし、シュガーダディには異性の通報回数や通報内容などを知ることができる会員データがあるので、確認することでドタキャンしている人を回避することが可能です。

なお、会員データは、ダイヤモンド会員の男性と女性はプロフィール写真を登録した女性会員のみです。
そのため、プレミアム会員は女性の会員データを閲覧することができません。

こちらの記事では、シュガーダディのダイヤモンド会員とプレミアム会員の違いなど詳しく解説しています。

窃盗

頻繁にあるものではないですが、パパ活では窃盗のトラブルもあります。

パパ活での窃盗は、ホテルでのシャワー中に現金や時計などの貴重品を盗まれます。そして、帰宅後に盗まれていることに気付き相手に連絡をしますが音信不通になり連絡が取れません。

これは、パパ活サイト内だけで済ませる問題ではなく警察が関わる内容です。

被害に遭ったことがわかる相手とのLINE・メールのやり取り、ホテルの防犯カメラの映像などの証拠があれば、警察に被害届を出して逮捕してもらうことも可能です。実際に、大学生のパパ活女子が窃盗で逮捕されている事例もあります。

このような被害を避けるためにも、貴重品などは目の届く場所に置いておきましょう。

盗撮

パパ活では、盗撮するされるケースもあり、盗撮された動画はネットに流出されるだけでなく、後日、性行為の動画がLINEに送られてきて「今後はお金のやりとりがない関係を築きたい」など動画の流出を仄めかして脅されることがあります。

また、悪質なケースの場合、金銭まで要求されることもあります。

盗撮の手口で最も多いのはスマホによる盗撮で、枕の下にスマホを隠しておき性行為時にこっそり盗撮したり、一見カメラには見えないUSB型・ペン型の小型カメラを用いた盗撮も少なくありません。

盗撮は、年々増加傾向にあるので​​危機意識を持ってパパ活を行いましょう。

美人局

パパ活では、男性の綺麗な女性とエッチしたいという願望につけこんでくる「美人局(つつもたせ)」によるトラブルもあります。

美人局(つつもたせ)とは、女性がおとりとなってターゲットとなる男性と肉体関係を持ち、その後女性と示し合わせた第三者が現れ、脅迫や暴行などを行い男性から金品を巻き上げる行為です。

手口もさまざまで、パパ活の証拠を押さえられ口止め料を要求する手口や不倫を追及する手口などがあります。

パパ活は、大人の関係が目的な男性とお金を稼ぎたい女性それぞれの利害関係で成り立っているのでWinWinの関係のような気がしますがそうでもありません。

このように、運営側では防げないトラブルもあるので危機意識を持つことが大切です。

投資詐欺

パパ活では、パパ活相手から勧められた投資で現金を騙し取られる「投資詐欺」もあります。

投資詐欺は「今の収入で満足してる?」「必ず儲かる」「毎月一定額の配当を受け取ることができる」などが常套句で、儲け話を持ち掛けてきてお金を騙し取っていきます。

パパ活で投資話が出たら詐欺の可能性が高いので、「絶対に儲かる」など誘い文句を使う人には注意しましょう。

\ 無料登録できる安全・安全なおすすめパパ活アプリ /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性人気トップクラス】
・シークレット機能で安全に使える
・違反行為の取り締まりを徹底している
・サクラゼロ宣言!
\ はじめてのパパ活なら /
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1パパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【国内最大級の老舗出会い系サイト】
・運営歴20年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・セルフィー認証でサクラを回避
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

パパ活アプリで業者に狙われやすい人の特徴

では次に、パパ活アプリで業者に狙われやすい人の特徴を解説していきます。

新規会員

登録したばかりの会員は、出会いが見つかっていないことが多くアプローチされると嬉しいので誘いに応じやすい傾向があります。

そのため、新規会員は業者のターゲットにされやすいです。登録してすぐの早いタイミングでアプローチしてくる相手は業者の可能性が高いので注意しましょう。

今回紹介した業者の特徴などを参考にして、相手が業者である可能性が高い場合は通報やブロックなど適切な対応をとるようにしてください。

大人の関係を求めている人

パパ活のプロフィールに、大人の関係を求めていることを記載している男性は援デリ業者に狙われやすいです。

なぜなら、大人の関係を求めている人だと大人の関係を匂わせば釣りやすくスムーズに交渉できるので、積極的にアプローチしてきます。

パパ活は体の関係を求めている人が大半なので、業者にとってはターゲットを見つけやすい場所と言えるでしょう。

シュガーダディ(SugarDaddy)の安全性

ここまでサクラや業者について説明してきましたが、そのサクラや業者に対してシュガーダディではどのような対策を行っているのか解説します。

シュガーダディは、安全に利用できるアプリなのか見ていきましょう。

監視体制が整っている

シュガーダディ(SugarDaddy)は、24時間365日の監視体制でプロフィールや自己紹介文など審査を行なっており不適切な書き込みなどがないか目を光らせておりセキュリティ面も万全です。

この安全対策により、犯罪等に巻き込まれにくいシステムになっており、トラブルなどを未然に防ぐことができます。そのため、シュガーダディは会員が安全・安心に利用できるパパ活マッチングサービスと言えるでしょう。

悪質ユーザーの排除

シュガーダディは、利用者が安心・安全にサービスを利用できるように徹底した不正ユーザーの排除に取り組んでいます。そのため、業者など出会い以外の目的の不正利用者は強制退会を受けます。

なお、一度強制退会を受けた会員は、二度とシュガーダディに登録することはできません。悪質なユーザーは、再登録できないということもシュガーダディの治安を良くするための安全対策ということです。

こちらの記事では、シュガーダディ(SugarDaddy)の強制退会について詳しく解説しています。

本人確認を徹底している

マッチングサービスは、18歳未満は利用できない決まりがあるので、登録時に年齢確認が義務付けられています。

そして、その年齢確認では公的証明書を提出する必要があり年齢確認だけでなく本人確認も行われているのでアカウントを偽って作れないようになっています。

そのため、なりすまし防止・業者を防ぐ対策としても有効で、業者の流入を防ぎトラブルを未然に防ぐことにも繋がっています。

特に業者は、できるだけ自分の情報を公開したくないので、安全対策が徹底されたマッチングサービスを避ける傾向が強いです。

なお、シュガーダディでは会員検索から本人証明済みの会員に絞ることが可能です。

シュガーダディのサクラに関する口コミ

シュガーダディのサクラに関する口コミについて解説していきます。

Twitterでのサクラに関する口コミ

Twitterでのシュガーダディのサクラに関する口コミを調査しました。

Twitterではシュガーダディのサクラに関する口コミは少なかったです。

このことから、シュガーダディにはサクラがいないという裏付けにもなるのではないでしょうか。

サクラがいる口コミがあるのはなぜ?

シュガーダディにはサクラはいないはずなのに、サクラがいるという口コミがあるのはなぜ?と疑問をお持ちの方はいるのではないでしょうか。

TwitterなどのSNSでシュガダにサクラがいる趣旨の書き込みがある理由は、「サクラ」と「業者」は混同されがちだからです。つまり、業者をサクラと勘違いして書き込んでいるケースがほとんどなのです。

前述の口コミから抜粋すると、「営業メッセージがさらに増えた気がする」「登録して3秒でめっちゃメッセくる」「ハーフのイケメン」などは業者の特徴なのでサクラではないと考えられます。

シュガーダディのサクラについてのまとめ

今回は、シュガーダディ(SugarDaddy)のサクラや業者について紹介しました。

  • シュガーダディには、サクラはいない
  • サクラはいないが、業者は潜んでいる可能性はある
  • サクラは、運営側が雇った人物
  • 業者は、一般会員になりすました勧誘などを行う人物
  • サクラと業者は、目的が異なる
  • サクラや業者は、特徴を理解すれば見抜くことができる
  • サクラは、ポイント制の出会い系サイトに多い
  • 業者に遭遇した場合は、ブロック+通報
  • マッチングアプリには、業者以外にも要注意人物が存在する

シュガーダディにサクラはいませんが、業者がいる可能性はあります。

しかし、シュガーダディは業者を排除する対策もしっかり取り組んでいるので、安心して利用できるパパ活マッチングアプリと言えるでしょう。

業者の存在は心配ですが、今回紹介した業者の特徴などを把握し用心していれば被害に遭うことはないので、業者の知識をもとに安全なパパ活を行っていきましょう。

シュガーダディは、会員数もトップクラスですぐに出会える人気のパパ活アプリなので、是非この機会に登録して楽しいパパ活ライフを送ってください!

\ 無料登録できる安全・安全なおすすめパパ活アプリ /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性人気トップクラス】
・シークレット機能で安全に使える
・違反行為の取り締まりを徹底している
・サクラゼロ宣言!
\ はじめてのパパ活なら /
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1パパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【国内最大級の老舗出会い系サイト】
・運営歴20年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・セルフィー認証でサクラを回避
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

コメント

コメントする

目次