【例文付】シュガーダディで人気の自己紹介文!男女別に書き方のコツを紹介

【例文付】シュガーダディで人気の自己紹介文!男女別に書き方のコツを紹介

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「シュガーダディの自己紹介文は何を書けばいいの?」
「人気女性はどんなことを書いているの?」

このように、パパ活の自己紹介(プロフィール)について知りたい方は多いです。

パパ活マッチングアプリでモテるためには、好印象なプロフィールを作るのが重要です。
そこで今回は、パパ活経験者である私がシュガーダディ(SugarDaddy)でモテる自己紹介文の書き方を例文付きで徹底解説していきます。

また、自己紹介で使用できない単語異性の目にとまりやすいプロフィール写真なども紹介するので併せてご覧ください。

シュガーダディ初心者の方、自己紹介文が苦手な方必見です。

例文をコピペして活用してください。

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

パパ活アプリの自己紹介の重要性

パパ活を成功させるには自己紹介(プロフィール)がとても重要です。

マッチングアプリは、「プロフ写真が可愛ければいいんじゃないの?」と思う人もいるかもしれませんが、プロフ写真はただの入口に過ぎません。

そこで、なぜ自己紹介文が重要なのか、その重要性について解説していきます。

どのような人物かの判断材料になる

たかが文章でと思われるかもしれませんが、自己紹介文からは礼儀正しさや誠実さなどがわかり、その人となりを知ることができます。
例えば、敬語で文章が書かれているか、異性に何を求めているのかなどからどのような人物か判断することができます。

特に男性は仕事で忙しいことが多く、合わない女性と会って時間を無駄にしたくないと思っているので、しっかり自己紹介文を読んでどのような人物なのかチェックする傾向が強いです。
また、内面を重視している人ほど、自己紹介をしっかりチェックしています。

つまり、誠実な自己紹介を作れば、自然と良い相手と繋がることができるということです。

そして、あなた自身がどんなに魅力的でも自己紹介文が雑だと良い印象を与えることができず出会いに繋がりません。

ライバルと差別化することができる

今やパパ活は全国に広がり、特にパパ活女子の数が急激に増え女性の比率が高いので女性はライバルがとても多い状態です。そのような中、パパに興味を持ってもらわないと出会うことができません。

つまり、女性は男性に出会えないと稼げないということです。

しかし、パパの心を掴む自己紹介文を作れば、他の女性と差別化することができライバルに勝つことができます。
そのため、自己紹介文を充実させることがとても大切です。

ありきたりで適当な自己紹介ではパパの気を引くこともできず、たくさんの女性の中に埋もれてしまいパパから見向きもされないので、パパの心に響く自己紹介を作っていきましょう。

自己紹介で会いたいかが決まる

パパ活は、アプリやサイトに登録をして、自分がどのような人物なのか紹介するために自己紹介を作成します。
そして、自己紹介文はあなたのプロフィール写真を見て興味を示してくれた異性が、気になる相手がどのような人物なのか確認するものです。

なお、マッチングアプリでは、気になる相手がどのような人物なのかを判断する手段はプロフィール(写真+自己紹介)しかないのでそのプロフィールが適当だと良い印象を与えることができません。
例えば、自己紹介が適当だと「サクラ?」「雑な性格?」と思われてしまいマッチング率も下がります。

一方、しっかり作られた自己紹介文は、相手がどのような人物なのか想像することができるので「会ってみたい」「アプローチしよう」と考えます。

つまり、自己紹介で「会いたいか、会いたくないか」が決まると言っても過言ではありません。

特に男性(パパ)は、料金を支払ってアプリを利用しているので、無駄な出会いを避けるためにしっかり自己紹介をチェックしています。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

【男性編】シュガーダディでモテる自己紹介文の書き方とコツ

シュガーダディでモテるために、どのような自己紹介文を書けばいいのか知りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

マッチングアプリでは、内容が充実した自己紹介文を書くことによって、異性から「いいね!」を貰いやすくなりマッチング率も格段にアップします。

コツを抑えておくだけで、異性からの受けも良くなり惹きつけることができる自己紹介になるので是非参考にしてみてください。

ではまず、男性のモテる自己紹介から紹介していきます。

職業や登録した理由など女性が知りたい情報を入れる

マッチングアプリは、見知らぬ人と会う怖さがあるので相手がどのような人物なのかしっかりプロフィールをチェックしています。

特に女性は、警戒心を持っている人が多いので、男性は女性に安心感を与える自己紹介文を作ることが大切です。
そのため、男性は女性が知りたい情報を入れ女性を安心させましょう。

そして、安心させることによって女性は男性にアプローチしやすくなるので「いいね」やメッセージが増えマッチング率が上がります。

以下の点を意識して、女性に安心感を与える自己紹介文を作っていきましょう。

男性の自己紹介文のポイント

挨拶文を入れる
職業を伝える
登録した理由

自己紹介の冒頭に「はじめまして」「御覧頂き有難うございます」など挨拶文があるだけでも「丁寧な人」「礼儀正しい人」という印象を与えることができるので好感度がアップします。

挨拶から始めるのことは社会人マナーとして当たり前ですが、マッチングアプリ上でもそれは同じなので挨拶を入れることをおすすめします。

また、パパ活をする女性は男性の職業が気になっているので「自営業」「IT系」など簡単に記入しましょう。
そして、パパ活アプリに登録した理由もあるとさらに安心感を与えることができます。

さりげなく富裕層であるアピールをする

男性の自己紹介で重要なのは、お金に余裕があることを匂わせることです。
なぜなら、パパ活をする女性は男性の仕事や年収を重視しているからです。

そのため、男性はお金の匂いを漂わせる自己紹介で太パパになる可能性を女性に期待させることがポイントになります。

つまり、女性側の心理を利用した自己紹介を作成することで、女性からのアプローチが増えマッチング率が上がるということです。

ただし、露骨なお金持ちアピールはあまり良い印象を与えることができず逆効果になる場合もあるので、さりげなくアピールすることをおすすめします。

希望している女性像を具体的に書く

パパ活マッチングアプリでは、実際にどんな女性を探しているのか書いておくことをおすすめします。
なぜなら、具体的に書いておくことでその内容に当てはまる女性は男性にアプローチしやすくなるからです。
そして、自分の希望している好みの女性と効率よくマッチングすることができます。

例えば、以下のように希望している女性像を自己紹介文に書くと良いでしょう。

希望している女性像の例

「一緒にお酒を楽しめる人を探しています。」
「楽しく会話できる方とお会いしたいです。」
「20代の女の子を希望しています。」

つまりこのように、どんな女性を探しているのか書いておくことで、女性からのアプローチが増えモテるということです。

大人の関係を匂わせない

パパ活は、大人の関係ありきのような雰囲気はありますが、自己紹介文に大人の関係を匂わせるようなことを書くのは避けましょう。
なぜなら、大人の関係を匂わすと、ただヤレる相手が欲しいだけと思われ敬遠されてしまうからです。

例えば、「食事だけでなくその先の関係も希望します」といったような大人の関係を匂わす内容はNGです。

特に女性は、紳士的な男性を求めているので大人の関係を匂わせないことが大切です。

また、大人の関係がOKな女性でも何度か会い順序を踏んでからと考えている人もいるので、最初から体の関係を求めているのがわかってしまうとマッチング率は大幅に下がります。
そのため、自己紹介文では大人の関係を匂わすような言葉を使わないようにしましょう。

パパ活女子が好むワードを入れる

パパ活の男性の自己紹介文では、女性がアプローチしたくなるパワーワードを散りばめると「いいね!」やメッセージが増えます。

例えば、以下のような言葉がおすすめです。

パパ活女子が好むワード

「複数人とやり取りするのではなく、特定の方一人と長期的な関係を築きたいです。」
「まずはカフェなどでお茶をして、お互いの印象を確かめ合いましょう。」
「不特定多数は、苦手です。」

特に女性は、安定した収入を得たいと思っているので長期的な関係を求めている人に興味を示します。
そのため、「長期的」「定期的」「一人と」というワードを入れると、パパ活女子に刺さりモテるようになります。

気持ち悪い文章は避ける

受け止め方は人それぞれ異なりますが、気持ち悪い自己紹介文を書く男性はとても多いです。

男性が女の子と仲良くなりたい気持ちから書いたとしても、残念ながら逆効果です。

例えば、以下のような文章を書くと気持ち悪いと思われます。

NGな文章

「仲良くなって、イチャイチャしましょう」
「甘えさせてくれる人と出会いたいな〜」
「会っている時は、恋人のように過ごしたいです。」

このような文章は、紳士的な大人の男性の雰囲気を感じることができず、気持ち悪いと感じさせてしまうことが多いので注意しましょう。

【女性編】シュガーダディでモテる自己紹介文の書き方とコツ

では次に、女性のシュガーダディでモテる自己紹介文の書き方とコツを紹介していきます。

パパの年齢や見た目を気にしないと書く

パパ活男性の中には、お金はあるものの年齢や容姿に自信がない人います。
そのため、パパの年齢や見た目を気にしないことを自己紹介文に書いておくと、男性も安心してアプローチしやすくなり「いいね」やメッセージが増えます。

例えば、「パパの見た目は気にしません。それよりも、色々なお話聞かせてくれる大人の男性に魅力を感じています。」など、記入しておくとアプローチを受けやすくなります。

素人感を出す

パパ活女子の自己紹介文は、とにかく素人感を出すのが大切です。
なぜなら、ほとんどの男性は素人の女性に会いたいと思ってパパ活をしているからです。

そのため、女性の自己紹介では以下のように「初心者感」「素人感」を出す方が男性ウケします。

素人感を出す自己紹介文

「まだ慣れていないので緊張してします。」
「こういうアプリを使うのは初めてなので…」
「初めて登録しました。」

このようにピュアっぽさを出すことでパパから「いろいろ教えてあげたいな」と思ってもらうことができマッチング率も上がります。

一方、「パパ活慣れしている感」「プロ感」は出さない方がいいでしょう。
パパ活に慣れていることが伝わると、体の関係を求めるパパが食いつきやすいです。

将来の夢・お金の使い道が明確

パパは、女性がお金のためにパパ活をしていることは理解していますが、実際どのような目的(お金の使い道)でパパ活をしているのか気になっています。
そのため、パパ活の目的である将来の夢やお金の使い道が明確だと、パパも応援したい気持ちを持つことができアプローチが増えます。

お金の使い道【例】

「留学のために貯金しています。」
「将来自分のお店を持つのが夢なので勉強中です。」
「〇〇関係の仕事がしたくて、資格を取るために頑張っています。」

このように、一生懸命さがわかかると良い印象を与えることができサポートを受けることができます。

なお、「おこづかい目的です」「ブランド品が欲しいから」といった正直な理由を書くと、パパの心に響かないどころか引かれてしまうので控えてください。

パパが応援したくなる夢を自己紹介文に書いて太パパ・良パパを引き寄せましょう。

外見・容姿の特徴を書く

シュガーダディのモテる自己紹介文のコツは、外見(見た目)の特徴を書いておくことです。

例えば、以下のような文章です。

見た目の特徴【例】

「芸能人の◯◯さんに似てるといわれます。身長は、低めの可愛い系です。」
「芸能人なら◯◯さんに似ていると言われることが多いです。」
「いつも笑顔だねと言われます。」
「スタイルに自信があります。」

このように、自分の見た目や雰囲気について書くようにすると良いでしょう。

外見はプロフ写真で判断することもできますが、外見の特徴を伝えることによってイメージしやすくなりアプローチが増えます。
そして、外見的な特徴を書いておくことで、実際に会った時のギャップも軽減されるのでおすすめアピール方法です。

なお、人気女性会員は、7~8割が芸能人に例えた自己紹介文を入れています。
できるだけ自己紹介文で、外見を伝えられるように工夫してみてください。

憧れのデートのシチュエーションを書く

女性は、自己紹介文に憧れのデートのシチュエーションを書いておくとアプローチを受けやすいです。
なぜなら、パパは女性が憧れているデートのシチュエーションを叶えてあげたいと会いたい気持ちになるからです。

以下のように、憧れのデートのシチュエーションを書くと良いでしょう。

憧れのシチュエーション【例】

「大人なレストランデートに憧れています♪」
「パパと一緒にドライブデートがしたいです♡」

人気女性会員の女の子たちも、憧れのデートシチュエーションを記載していました。

なお、注意してほしいポイントは、行きたいところ・やりたいことを沢山書き過ぎてしまうことです。
ごちゃごちゃ書き過ぎてしまうと、伝えたい部分が薄れてしまう恐れがあるので注意しましょう。

また、「買い物に行きたいです!」といった、パパにお金を遣わせることが露骨なものもNGです。

シンプルに書くことを意識しておくと、より一層パパから注目される自己紹介文になります。

お酒が飲めることを書く

パパは、一緒にお酒が飲める女の子を選ぶ傾向にあります。

実際、男性の自己紹介をチェックすると「お酒を飲める方希望しています」と記載している方が多かったです。
そのため、沢山お酒を飲めなくても少しでも飲めるようであれば、以下のようにお酒が飲めますとアピールはしておくと良いでしょう。

お酒が飲めるアピール【例】

「お酒は飲めます!一緒に美味しくお酒を楽しめたら嬉しいです。」
「お酒はあまり強くはないですが、美味しいお酒教えてください♪」

会える場所/時間が書いてある

男性は、仕事で忙しいことが多く、なるべく無駄なやりとりは省きたいと考えています。
そのため、会える日や場所、時間が記載してあると、男性は条件の合う相手にアプローチできスムーズに会うことができるのでオファーを受けやすいです。

なお、会いたい場所に関しては限定せず、「◯◯付近で会えると嬉しいですが、都内ならどこでも行けます」などと柔軟な対応もできることもアピールすると好印象を与えることができマッチング率も上がります。

また、会える時間も記載しておくと男性も予定を合わせやすくなりますが、パパに時間を合わせることも可能ということを付け加えておくとさらに出会いが期待できるでしょう。

以下のように、自己紹介文に記載することをおすすめします。

会える場所/時間【記入例】

「平日なら仕事終わりの20時以降、土日ならお昼からOKです。」
「パパに場所は合わせますが、池袋・新宿・渋谷あたりだと嬉しいです。」

「どんなパパを探しているか」を書く

女性も男性と同様に、どんな男性とパパ活をしたいのか書いておくことをおすすめします。

「俺のことだ!」と思ってもらえることでアプローチを受けやすくなります。

どんなパパを探しているか【例文】

「経験豊富な年上の男性が希望です。」
「ゴルフが趣味なので一緒に楽しめる方が嬉しいです。」
「ワインが好きなので、美味しいワインを教えてください。」

このように、どんなパパを探しているのか書いておくことで、一緒に楽しみたいと思ってもらえる可能性が高いです。

コピペOK!シュガーダディ自己紹介例文

では、モテる自己紹介文の書き方とコツがわかったところで自己紹介の例文を男女別に紹介していきます。
是非、コピペして活用してください。

なお、例文なので内容はアレンジして利用してください。
モテる自己紹介文を作って素敵な出会いを引き寄せましょう。

【例文】男性の自己紹介文

まず男性の自己紹介例文から紹介していきます。

40代前半のパパ向け例文

はじめまして。
△△(場所)で会社経営をしている〇〇と申します。普段一人で食事をすることが多いので、素敵な女性と一緒にお食事できたらと思い登録してみました。

好き嫌いはないですが、最近は肉より魚を食べることの方が多くなっています。
食べることが好きなので、美味しいお店は知っている方だと思います。

休日は、ジムに行ったりゴルフをして過ごしていることが多いです。いつもは会社近くの〇〇あたりで食事をしていますが合わすこともできます。

日時の希望などあったら伝えてくださいね。器用な方ではないので、一人の方とお付き合いできればと考えています。仕事でバタバタした毎日を過ごしていますが、遅くなっても必ず連絡しますので気軽に声をかけてください。
よろしくお願いします!

40代パパにおすすめなのは、爽やか系で親近感を感じさせるプロフィールです。

パパ活をする男性の中では若い年代なので、話しかけやすい雰囲気を作るのがポイントになります。

40代後半以降の大人のパパ向け例文

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
都内で◻︎◻︎の会社を経営している〇〇と申します。

仕事もひと段落つき、自由に使えるお金が増えてきたのでアプリに登録してみました。
食事や飲みにお付き合いしてくれる、落ち着いた女性と出会えたら嬉しいです。
​​
お酒が苦手な方でも、一緒に時間を過ごしてくれるだけで問題ありません。
性格は穏やかで優しいと言われることが多く、趣味はゴルフやドライブです。
見た目には気をつけており、筋トレなどもしています。希望など理解していますので、お話を聞かせてください。
お力になれると思います。

一人の方と長く付き合える関係を希望しています。平日は、仕事があるので20時以降が時間を取りやすいです。良かったら声をかけてください。
まずはカフェなどでお茶をして、お互いの印象を確かめ合いましょう。
いいねやメッセージお待ちしています。

落ち着いた大人の雰囲気をアピールしたいのが40代後半以降の男性です。

経済力をほんのりアピールし、女性の希望(お手当)も理解していることを書くと気遣いができる男性として印象が良くなります。

自分の希望を伝えつつ、女性への配慮があると女性ウケはかなり良くなります。

【例文】女性の自己紹介文

では次に女性のモテる自己紹介例文を紹介していきます。

女子大学生向け例文

はじめまして!
プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

都内の大学に通っている◯◯と申します。大学では△△を専攻していて、将来は◻︎◻︎の仕事をするのが目標です。
アルバイトと親からの仕送りで学費を支払っていますが、それだけでは生活が苦しく、親に負担もかけたくないという思いから初めてアプリに登録してみました。

周りからは、芸能人の◯◯さんに似ていると言われます。始めたばかりで緊張しているので、優しくリードして頂ける方と出会えたら嬉しいです。お会いしていく中で大人のマナーも覚えたいです。
色々教えてください。できる限り、場所や時間は合わせます。
不慣れですが、よろしくお願いします。

女子大生は、若さや初々しさを出すことが重要です。

パパ活に慣れている感じがある人は、パパからするとあまり良い印象を持たれません。
「始めたばかりで緊張しているので…」など慣れていない感じを出して清純な印象をもたせましょう。

また、絵文字を使い過ぎずしっかりした文章を書くと、真面目なイメージを与えることができ好印象です。

ちゃらちゃらした感じを出さないように注意しましょう。

OL向け例文

はじめまして。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
都内でOLをしている◯◯と申します。

将来の夢は◻︎◻︎で、夢を叶えるために仕事をしながら勉強しています。
なので人生経験が豊富な方と出会い、いろんなことを勉強させていただきたいと思いアプリに登録しました。

性格は、おっとりしており聞き上手と友達から言われます。
一緒にお食事やお酒を楽しみながら、仲良くなりたいです。

夢を応援してくれるような素敵な男性と出会えたら嬉しいです。

そして、1人の方と長期的に関係を築いていくのが理想です。

お会いする時間と場所は、合わせられると思います。
ぜひ、お気軽にメッセージよろしくお願いします。

OLや20代後半以降の女性は、若い女の子にはない大人の女性の雰囲気を出すことが大切です。

パパ活は、20代前半の若い女の子を中心に行われておりパパに人気の世代ですが、大人の女性も男性から需要がありパパ活で稼いでいる女性は多いです。
そのため、20代後半の女性は若さをアピールするのではなく、落ち着いて話ができる自立した女性をアピールすると良いでしょう。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

シュガーダディ自己紹介で使用できない単語

では次に、シュガーダディ(SugarDaddy)の自己紹介で使用できない単語について解説していきます。

NGな単語

シュガーダディ(SugarDaddy)の自己紹介は、運営が目視でチェックを行っており、NGな言葉を使うとプロフィールを載せることができません。
なぜなら、シュガーダディは実質的にパパ活アプリとして利用されていますが、金銭のやりとりを禁止しているマッチングアプリだからです。
第11条【禁止事項】
当サイト上で物品の売買や金銭のやりとりを目的とした発言や行為。
援助交際、売春、買春等の勧誘、又は、性交及び猥褻な行為を目的とした行為。

シュガーダディ「利用規約」より引用

そのため、以下のような単語を使うと承認されず自己紹介文を載せることができません。

シュガダの禁止用語

お手当
お小遣い
条件
割り切り
プチ
大人
ホ別
諭吉  など

このような、お金を連想させるような言葉は使わないようにしましょう。

使用できない単語を使うとどうなる

シュガーダディで使用できない単語を使い不適切とみなされると、強制退会(アカウント停止)を受けます。

そして、シュガーダディは強制退会を受けると再登録できないので、今後一切シュガーダディを利用できなくなります。

なお、シュガーダディに限らずラブアンペイターズなど他のパパ活アプリでも同様に、強制退会になると再登録はできません。

こちらの記事では、シュガーダディの強制退会になるとどうなるのかなどより詳しく解説しています。

パパ活の自己紹介文で書かない方が良いこと

シュガーダディ(SugarDaddy)の自己紹介文で、書かない方が良い内容についても解説していきます。

パパ活を成功させるためにも、以下の内容は避けてください。

パパ活の隠語を使った文章

パパ活では、ストレートな表現は不適切な内容の対象になるので、隠語や専門用語が頻繁に使われています。

隠語とは

本来の言葉とは異なった表現を用いて真意を伝える隠し言葉です。
【例】ゴ有り=ゴムあり、ドカタ=体あり、食事1=食事のみ1万円

しかし、運営の取り締まりも強化され禁止ワードも増えているので、以前は使えていたが現在は利用できないという言葉も多いです。
つまり、隠語だから大丈夫というわけではないということです。

そのため、金銭のやり取りや売春を連想させる言葉は絶対に使わないようにしてください。

また、隠語を利用するとパパ活慣れしていると感じさせてしまうのでマッチング率が下がります。

こちらの記事では、パパ活の隠語ついて詳しく解説しています。

お断りや拒否する内容

パパ活アプリでは、理想の相手と出会いたい気持ちから「◯◯な人は連絡してこないでください」などお断りや拒否する内容を自己紹介文に記載している人がいらっしゃいます。

しかし、条件に合った相手とパパ活をしたいのはわかりますが、NG条件などネガティブな発言を書いてしまうと、その条件に合った相手だけでなく読んだ人全員に不快感を与えてしまい悪い印象を持たれてしまいます。
そのため、マッチング率が大幅に減少してしまい、結果的に理想の人とも出会えなくなる可能性が高いです。

NGな内容よりも好みのタイプを書いて条件に合う相手を引き寄せましょう。

また、お手当は考えていない言い回しを記載している方もいらっしゃいますが、パパ活アプリではそのような内容を書くと女性からのアプローチは少なくなります。

お金に困っているアピール

「奨学金の返済が大変です」「生活費が欲しいです」といったような、お金に困っているアピールをし過ぎるのは控えましょう。
支援してもらいたい気持ちは分かりますが、男性からすると重く感じることも…。

男性も女性がお金を稼ぐためにパパ活をしていることは理解していますが、露骨にお金目当てなのがわかるのは嫌います。

そのため、男性が引くような発言は控えることが大切です。

シュガーダディで目にとまるプロフィール写真

マッチングアプリは、自己紹介が重要とお伝えしてきましがプロフィール写真も同様にとても大切です。
なぜなら、マッチングアプリで一番最初に目に留まるもので興味を持ってもらう第一段階だからです。

そこで、シュガーダディ(SugarDaddy)で目にとまるプロフィール写真についても紹介していくので是非参考にしてください。

男性プロフィール写真のポイント

ではまず男性のプロフィール写真のポイントから解説していきます。

男性のプロフィール画像は、清潔感が大切です。

パパ活をする女性は男性のお金持ち度を重視していますが、一緒に食事やデートをすることも想像しているので外見も気にしています。
そのため、脂ぎった髪やボサボサな髪など清潔感のないプロフィール写真だと印象が悪くなり、マッチング率が下がってしまうので清潔感のある写真を載せましょう。

そして、高級車や高級料理店での写真を載せると金銭的な余裕をアピールできるので、女性からアプローチが増えます。

また、服装も気を付けましょう。
ダボっとした家着のような格好は、おじさん感が出てしまうので避けてください。
紳士的に映るスーツ姿などがおすすめです。

その他にも、ゴルフなど趣味に関する写真を載せると女性も会話を振りやすくなります。

シュガダで女性ウケするプロフ写真のポイント

髪の毛やヒゲが整った写真にする
画質の良い写真を選ぶ
おじさん感が出過ぎない服装にする
趣味に関する写真を載せる

女性のプロフィール写真のポイント

外見だけではないですが、やはり男性は容姿のいい女性に惹かれることが多いです。

つまり、写真が良ければ男性の目を引くことができるということです。

女性は、以下の点を意識してプロフィール写真を選んでください。

シュガダで男性受けする女性プロフ写真のポイント

笑顔の写真
スタイルがわかる写真
パパが好みそうな服装にする
背景も気をかける
加工しすぎないようにする

笑顔の女性は、相手に好印象を与えることができ親しみやすさを生み出す効果もあるので、あなたに興味を持ちやすくなります。
いくら美人でもムスっとした表情は冷たい印象を与えてしまうので、笑顔の写真を登録することをおすすめします。

そして、パパ活では顔写真が重視されますが、スタイルの良さもアピールポイントになるのでスタイルがわかる全身写真も載せるようにしてください。
脚に自信がある人はミニスカートやタイトスカートをはいたり、胸が大きい女性ならボディラインが分かるニットなどを着用した写真を選び​​あなたに関心を持たせましょう。

また、パパ活では高級な飲食店やホテルなどに行くことが多いので、身だしなみの整った清楚な服装が好まれる傾向にあるので、プロフィール写真は清潔感のある清楚な服装がベストです。

プロフィール写真は、背景に写りこんだものや写真を撮る場所によって、あなたの生活スタイルや行動パターンなど情報が伝わります。
例えば、背景がクラブや高級ホテルなどの写真は、パパ活慣れしているイメージや遊び慣れていると思われてしまう可能性があり、マッチング率が下がってしまうので気を付けましょう。

非承認になるプロフィール写真

シュガーダディ(SugarDaddy)のプロフィール写真は審査があるので、どんな写真でもOKというわけではありません。
運営が目視でチェックを行っており、審査に通らなかった写真は非承認になりプロフィールに載せることができないのです。

なお、シュガーダディでは、以下のようなプロフィール写真が非承認になります。

シュガダ非承認になるプロフ写真

顔が隠れ過ぎている
自分以外の写真
姿が小さい
加工し過ぎた写真

シュガーダディでは、顔が隠れすぎていると非承認になる場合があります。
例えば、後ろ姿で顔が全く分からない写真はメイン画像には承認されないです。

そして、ネットでの拾い画像(他人の写真・芸能人)やペット、料理のみの写真も承認されません。

また、少しでも綺麗に見せたい気持ちから加工したくなりますが、加工をし過ぎた写真は非承認になります。
仮に審査に通ったとしても、実際にパパに会った時にギャップがあり過ぎると悪い印象を与えてしまうだけではなく、通報される原因にもなるので気を付けましょう。

どうしても加工したい場合は、肌補正だけにとどめておき、過度な加工は控えてください。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

パパ活でマッチング率を上げるプロフィールの作り方

パパ活でマッチング率を上げるプロフィールの作り方を紹介します。

パパ活初心者だけでなく、シュガーダディを登録したけどなかなか出会いに繋がらないという方も是非参考にしてください。

プロフィール写真を複数載せる

パパ活アプリでは、写真を多く掲載している人ほど「いいね!」が増える傾向があります。
なぜなら、顔写真が1枚だけより、いろんなバリエーションの写真を掲載したほうが雰囲気が伝わるので出会いに繋がりやすいからです。

もちろんどんな写真でもOKというわけではなく、メイン写真の他に全身(スタイル)がわかる写真、横顔など、バリエーション変えて掲載することが大切です。

モテるための手段として、できるだけプロフィール写真はたくさん載せるようにしましょう。

プロフィール項目はすべて埋める

マッチングアプリによって異なりますが、プロフィールには身長や体型などさまざまな項目があります。

中には、すべての項目を設定していない人もいますが、すべて埋めておいた方が異性が知りたい情報を確認できアプローチを受けやすくなります。

また、埋めていないと適当なイメージを与えてしまうこともあるのですべて埋めることをおすすめします。

年収証明バッジをつける

パパ活マッチングアプリの男性会員は、プロフィールで申告した年収が確かであるという証明をするシステムがありますが、年収証明を行うと女性から注目されアプローチが増えます。

なぜなら、中には女性にモテたいがために嘘の年収を記載している人もいるので、女性は年収証明を行っている男性選ぶ傾向が強いからです。
そのため、男性はプロフィールに年収証明バッジを付けるとマッチング率が上がります。

つまり、年収証明を行ると有利にパパ活を進めることができるということです。

こちらの記事では、シュガーダディの年収証明を行う方法を詳しく解説しています。

シュガーダディで身バレを防ぐ方法

パパ活をしたいけど、身バレが心配という方は多いです。

そこで、シュガーダディでの身バレを防ぐ対策を紹介します。

シークレット機能を利用する(男性限定)

シュガーダディには、身バレ防止機能のシークレット機能があります。

シークレット機能では、以下のことが可能になります。

シュガダのシークレット機能

ステルスモード(プロフィール非表示)
訪問者履歴を無効化(足あとが付かない)
オンライン表示を隠すことができる

ステルスモードをONにすると、自分が許可した相手にだけ自分のプロフィールを開示でき、不特定多数の人に閲覧されることがないので身バレを防げます。

このようにシークレット機能を利用すれば、プロフィール写真を載せても身バレすることはありませんが、この機能は男性のみが利用できる機能となっています。

人物が特定しづらい写真を掲載する

人物が特定しづらい写真は、身バレを防ぐ方法として有効です。

以下の方法で、特定しづらい写真を作っていきましょう。

特定しづらい写真

顔の一部を隠す
メガネやウィッグを利用する
遠目から撮影する

顔の一部を手やスタンプ加工で隠すと、人物が特定されにくくなりバレるリスクが軽減されます。
ただし、前述でもお伝えしましたが隠し過ぎると承認されないですし、相手に雰囲気が伝わりにくくなりマッチング率が低下するので注意が必要です。

また、メガネやウィッグを利用すれば、印象を変えることができるで身バレを防ぐことができます。
ただし、不自然な変装はやり過ぎると警戒されるので注意してください。

遠目に撮った写真も顔がはっきり分かりにくいので身バレを防ぐことができます。
しかし、顔がわかりにくいとマッチング率の低下に繋がるので、遠目でもスタイルが良く見えるなどあなたの良さや雰囲気が伝わる写真にしましょう。

その場合、メイン画像は遠目のプロフィール写真にして、サブ画像は顔が分かりやすい写真にするなど工夫することをおすすめします。

なお、遠目で撮った場合、姿が小さいなどの理由で承認されない可能性もあります。

メッセージで写真を送る

身バレが心配でプロフィール写真を公開することに抵抗がある方は、マッチングした相手にだけメッセージで顔写真を送信して公開しましょう。

「顔写真はメッセージで仲良くなった人に送ります」「メッセージで写真を送ります」など、自己紹介文やひと言メッセージに記載しておくと良いでしょう。

マッチングした人だけに顔写真を見せるので、身バレの心配はありません。

非公開写真を設定する

シュガーダディでは、マッチングした相手(許可した相手)しか見れない非公開写真を設定することができます。

非公開写真を設定することで、不特定多数の人物にあなただと特定できる写真の閲覧がされなくなるので身バレを防ぐことができるということです。

非公開写真の設定方法

マイページを開き、「写真一覧」をタップする
マイページを開き「写真一覧」をタップしてください。

「写真を追加する」をタップする
「写真を追加する」をタップしてください。

設定したい写真を選択する
設定したい写真を選択して「完了」をタップする。

「非公開写真に設定」をタップする
「非公開写真に設定」をタップしてください。

「アップロード」をタップして設定完了
「アップロード」をタップして設定完了です。

これであなたが許可した相手にしかプロフィール写真は表示されません。

非公開写真の閲覧許可方法

特定のユーザーに対して閲覧を可能にする方法は、以下の手順で行ってください。

相手のプロフィール画面を表示する
公開しても良い相手のプロフィール画面を開いてください。

右上の「…」をタップする
右上の「…」をタップしてください。

「非公開写真を公開」をタップする
「非公開写真を公開」をタップし完了です。

非公開写真を公開している相手は、マイページの設定画面から確認することが可能です。

非公開写真の閲覧解除方法

プロフィール写真の非公開写真の閲覧解除方法は、以下の手順で行ってください。

公開設定した相手のプロフィール画面を表示する
公開設定した相手のプロフィール画面を開いてください。

画面右上の「…」をタップする
画面右上の「…」をタップしてください。

「非公開写真の公開を解除」をタップする
「非公開写真の公開を解除」をタップしてください。

ブロック機能を利用する

シュガーダディには、特定のユーザーをブロックする機能が搭載されているので、そのブロック機能を利用して身バレを防ぐことができます。

ブロック機能を設定すると、以下のことが可能になります。

ブロック機能でできること

検索であなたのプロフィールが表示されなくなる
ブロックした相手からメッセージが届かなくなる
掲示板の投稿内容をブロックした相手に見られな

ブロックすることで、あなたのプロフィールは相手の画面には一切表示されなくなるので、バレる可能性は低くなります。

シュガーダディで知り合いを見つけたら、ブロックをしてプロフィールを閲覧されないようにしましょう。

知人を見つけた場合、お互いにパパ活をしているんだから気にしなくていいと考えがちですが、相手があなたのプロフィール写真を人に見せてしまうか可能性もあるので、知人を見つけた場合は即ブロックすることをおすすめします。

こちらの記事では、シュガーダディのブロックのやり方を詳しく解説しています。

シュガーダディプロフィールに関するよくある質問

では、シュガーダディプロフィールについてよくある質問にお答えしていきます。

シュガーダディの自己紹介エラーとは?

シュガーダディでは、禁止ワードを使った自己紹介文を記載するとエラーの表示が出ることがあります。

シュガーダディのニックネームは変更できる?

シュガーダディのニックネームは、原則として一度登録すると変更はできません。

シュガーダディのひと言メッセージとは?

シュガーダディのひと言メッセージは、プロフィール写真と共に表示される一言コメントのようなものです。

写真と一緒に表示されるので、多くの人の目に止まるのでマッチング率を左右する重要なアピールポイントにもなっています。

つまり、異性から興味を持ってもらうきっかけになり得るものということです。

SugarDaddy(シュガダ)の自己紹介文まとめ

今回は、シュガーダディの自己紹介について紹介しました。

マッチングアプリでモテるためには、好印象なプロフィールを作るのが重要です。

今回紹介した自己紹介文の書き方や例文、目にとまるプロフィール写真を参考にしてライバルと差を付けパパ活を成功させましょう!
シュガーダディは、トップクラスの会員数で出会いやすいと口コミ・評判もいいのでとておもおすすめです。

自分らしさが伝わるプロフィールで、素敵な相手を見つけてパパ活ライフを楽しんでください!

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

コメント

コメントする

目次