ペイターズでパパ受けするプロフィール写真を紹介!マッチング率が上がる撮り方

ペイターズでパパ受けするプロフィール写真を紹介!マッチング率が上がる撮り方

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「ペイターズではどのようなプロフィール写真を載せたらいいのかな」
「登録しても否認される…」

このようにペイターズのプロフィール写真でお困りの方は多いのではないでしょうか。パパ活において、プロフィール写真マッチング率を左右するとても重要なものです。

そこで今回は、ペイターズ(paters)のプロフィール写真について徹底解説していきます。

また、身バレ・顔バレを防ぐプロフィール写真の撮り方プロフ写真を載せずに出会える方法も紹介するので是非参考にしてください。

ペイターズ初心者の方、パパ活を成功させたい方必見です!

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

ペイターズでパパ受けの良いプロフィール写真

パパ活において、プロフィール写真は第一印象を決める物でとても大切です。

なぜなら、画像選びに失敗するとスルーされ自己紹介文すら読んでもらうことができないからです。

見た目だけではないですが、やはり男性は容姿のいい女性に惹かれることが多いのでプロフィール写真の選び方や撮り方にも工夫が必要です。

ペイターズでパパ受けの良いプロフィール写真

マッチング率が上がるプロフ写真のポイント

では、好印象を与えマッチング率が上がるプロフィール写真のポイントを紹介していきます。

笑顔の写真

写真だけに限らず、笑顔の女性は相手に好印象を与えることができます。

また、笑顔には「親しみやすさ」を生み出す効果もあるので、この子と会えば楽しい時間が過ごせるかもと感じさせることもできます。

そのため、無表情な写真より笑顔の写真を載せる方がマッチング率が上がります。

人それぞれ好みはありますが、パパ活をする男性には笑顔が一番です。

そして、実際に会った時(デート)も笑顔で接することを意識しましょう。

服装や背景にも気をかける

プロフィール写真は、服装や背景も気に掛けた写真にしましょう。

なぜなら、背景や服装からどのような人なのか推測することができるからです。

背景がクラブや高級ホテルなどの写真は、遊び慣れているパパ活慣れしていると思われてしまいます。

その為、背景はカフェや自然の風景などを使うようにしましょう。

服装は、紳士的な男性(パパ)を狙いたい場合は、女性らしく知的な印象を与えることができる清楚でキレイめな服装がおすすめです。

ギャル系の服装は、紳士的な男性からの人気が低めなのでNGです。

また、ブランド品が写り込んでいる写真は「お金がかかりそう…」「パパ慣れしていそう」という印象を与えてしまうの可能性があるので控えましょう。

こちらの記事では、パパ活での服装の重要ポイント人気の服装ランキングも紹介しているので是非参考にしてください。

複数枚載せる

プロフィールに載せる写真は、1枚だけはなく複数枚登録するようにしましょう。

そうすることで、相手に雰囲気が伝わりやすく、より自分をアピールすることができます。

その結果、周りのライバルに差を付けることができマッチング率が高くなるので、いろんなバリエーションの写真を複数枚登録するようにしてみて下さい。

自信のある部位を載せる

胸や脚などボディラインがわかるプロフィール写真は、男性からのアプローチが増える可能性が高いです。

特に、女性の腰や胸のラインは、男性にとってドキッとさせるセクシーポイントなので、腰のくびれや胸の形がわかる写真で「色気のある女感」を演出すると良いでしょう。

ただし、度が過ぎた服装は下品に見えたり、大人の関係を求めるパパからのアプローチが増える可能性が高いので食事のみのパパ活を希望している女性は注意してください。

アピール動画も利用する

ペイターズの女性会員は、プロフィール写真に加えアピール動画(プロフィール動画)も投稿することができます。

静止画のプロフィール写真だけでなく、アピール動画も利用することでライバルと差別化できパパ受けが良くなります。

この機能で、男性は動画で理想の相手を探すことができ、女性は動画で自身の魅力を効果的にアピールできマッチング率を上げることができます。

アピール動画とは?

ペイターズ(paters)のアピール動画は、10秒間自身の姿が映ったショート動画をプロフィールに設定することができます。

アピール動画は、写真だけでは伝えきれない魅力をアピールでき、男性にとっても実際に出会った時の印象の違いを防げるので重宝されている機能です。

なお、静止画のプロフィール写真と同様に、アピール動画も承認基準が設けられており審査に通らなければアップロードすることはできません。

アピール動画の撮り方

アピール動画は、プロフィール編集 > アピール動画 > 動画を撮影の手順で進めてください。

あらかじめ撮影した動画をライブラリから選択して、アップロードすることも可能です。

また、動画を削除する場合は、プロフィール編集 > アピール動画 > 削除の手順で削除できます。

上記のパパ受けの良いコツを参考にプロフィール写真を掲載すればモテる可能性が高まります。

ペイターズの公式サイトはこちら

ペイターズでNGなプロフィール写真

では次に、どのようなプロフィール写真がマッチングアプリではNGなのかを見ていきましょう。

ペイターズでNGなプロフィール写真

タップで読みたいところに移動できます

露出の多い服装

過度な露出のある服装のプロフィール写真はNGです。

なぜなら、男性(パパ)受けを狙いすぎて露出度の高いファッションや谷間を強調したりする写真は、逆に引かれてしまうこともあるからです。

また、そのような写真は、風俗などの業者だと思われて警戒されやすいのでマッチング率が低くなります。

度が過ぎた服装は下品に見えるので、清潔感・清楚さに色気をプラスしてパパからの視線を集めましょう。

雰囲気の伝わらない写真

プロフィール写真は、あなたがどんな人物なのかの判断材料になっているので雰囲気が伝わりにくいものはNGです。

これからアピールしようと思っているお相手の、雰囲気や顔がはっきり分かっているのといないのとでは安心感が違いますし、プロフィール写真は興味をもつきっかけにもなるので雰囲気の伝わるプロフィール写真を登録しておくことが大切です。

身バレが心配で、雰囲気が分かりづらいプロフィール写真を登録している方もいらっしゃいますが、あなたの魅力が伝わりにくいので雰囲気が分からない写真ばかり載せるのは避けましょう。

ペイターズで身バレ・顔バレを防ぐプロフィール写真

中には、身バレ・顔バレが心配な方、不特定多数の人にプロフィール写真を閲覧されることに抵抗のある方もいらっしゃいます。

そのような方に向けて、ペイターズで身バレ・顔バレを防ぐプロフィール写真の対策方法を紹介していきます。

ペイターズで身バレ・顔バレを防ぐプロフィール写真

パパ活で身バレ・顔バレしない写真の撮り方

では、パパ活で身バレ・顔バレしない写真の撮り方から見ていきましょう。

メガネ・マスク・ウィッグを利用する

メガネ・マスク・ウィッグを利用すれば、印象が変わるので身バレ・顔バレを防ぐことができます。

ただし、余りにもやり過ぎるとギャップがあるのではと感じさせてしまうので、警戒されマッチング率が低下する可能性もあります。

特に、マスクはあなたの表情が分かりにくいので、自己紹介文にメッセージで写真を送りますなどのコメントを添えておくと良いでしょう。

顔の一部を隠した写真を利用する

パパ活のプロフィール写真で、よく見かける身バレ・顔バレ防止対策で、顔の一部を隠した写真(スタンプ加工や手で口元を隠す)を利用すれば人物が特定されにくいです。

ただし、顔が隠れ過ぎていると運営の審査に通らないこともあるので気を付けましょう。

また、隠しすぎると雰囲気が伝わりにくいので自分の顔をアピールできる隠し方をしましょう。

遠目から撮る

身バレ・顔バレが心配な方は、遠目に撮った写真など、顔がはっきり分かりにくい写真を利用しましょう。

ただし、遠目の顔がわかりにくいプロフィール写真はマッチング率の低下に繋がるので、遠目でもスタイルが良く見えるなど雰囲気が伝わる写真にしましょう。

また、メイン画像はパッと見では顔がわかりにくい遠目のプロフィール写真にして、サブ画像は顔が分かりやすい写真にするなど工夫しても良いでしょう。

プライベートモードを利用する

ペイターズには、プライベートモード(シークレットモード)機能があるので、身バレ・顔バレを防止することができます。

このプライベートモードを利用すれば、検索結果に表示されず、プロフィールが非公開になるので、不特定多数の異性からプロフィールを閲覧されなくなり、あなたが許可した相手しかあなたのプロフィールを見ることができません。

現在さまざまなパパ活アプリ/サイトがありますが、プライベートモード(シークレットモード)機能が男性のみの機能で女性にはなかったり、利用条件があったりする場合もありますが、ペイターズの女性会員はプライベートモードを条件なしで利用(無料)することができます。

こちらの記事では、ペイターズのプライベートモードを詳しく解説しているので参考にしてください。

ブロック機能を利用する

ペイターズ(paters)では、電話番号で異性をブロックすることができます。

ブロックすると、あなたのプロフィールは相手の画面には一切表示されないのでバレる可能性はゼロに近くなります。

この方法を使えば事前に知り合いをブロックすることができ、未然にプロフィールの閲覧を防ぐことができます。

周りにペイターズに登録している可能性がある人、もしくは絶対にバレたくない人(見られたくない人)がいる場合は、電話番号を入力してブロック対策をしておくことをおすすめします。

プライベートモードを利用する身バレ・顔バレ方法をお伝えしましたが、プライベートモードを利用すると、検索結果に表示されないのでマッチング率が低くなるというデメリットがあるのでブロック機能の利用をおすすめします。

ペイターズ(paters)で否認されるプロフィール写真

ペイターズのプロフィール写真は、審査がありどんな写真でもいいというわけではありません。
ペイターズの運営が目視チェックを行っており、審査に通らなかった写真はプロフィールに掲載できません。

では、どのようなプロフィール写真が審査に落ちるのかを見ていきましょう。

ペイターズ(paters)で否認されるプロフィール写真

見づらい写真

プロフィール写真が以下のような見づらい写真の場合は、否認対象となります。

見づらい写真
  • 不鮮明なもの
  • 上下が逆さまなもの
  • 画像加工アプリなどで著しく加工されているもの

特にマッチングアプリでは、綺麗に見せたいがあまりに加工したくなりますが、加工した写真はギャップがあり過ぎるとトラブルになる可能性もあるので注意が必要です。

個人情報が含んでいる

会員の本名やメールアドレス、勤務先などの個人情報が写り込んでいる個人を特定できるプロフィール写真は否認されます。

個人が特定できる情報
  • 本名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 勤務先(社名・ロゴ・役職)
  • 車のナンバープレート

プロフィール写真にしたい画像に上記の情報が写り込んでいる場合は、モザイクをかけるなど処理を必ず行いましょう。

権利を損害する写真

ペイターズ(paters)では、以下のような権利を損害する写真は使用することができず否認対象となります。

権利を損害する写真
  • 著名人(芸能人・モデルなど)の写真
  • 他人が著作権を有するもの
  • 18歳未満と判断される写真

上記のような権利を損害する写真は避け、プロフィール写真の登録を行ってください。

公序良俗に反する写真

ペイターズでは、以下のような公序良俗に反するプロフィール写真は否認されます。

公序良俗に反する写真
  • ヌード写真
  • わいせつ、またはそれを想起させうるもの
  • 宗教、信条を主張するもの
  • その他閲覧者に不快感を与えうるもの

また、ペイターズでは公序良俗に反する行為は強制退会を受ける原因にもなるので注意が必要です。
第8条(禁止事項)
利用者は、本サービスの利用に際して、以下の行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの禁止行為を行った、または行うおそれがあると当社が判断した場合、利用者に通知することなく、当社は該当する内容のデータの削除、当該利用者に対して注意を促す表示を行う、または利用制限もしくは強制退会させることができるものとします。

・社会規範・公序良俗に反するものや、他人の権利を侵害し、または他人の迷惑となるようなものを、投稿、掲載、開示、提供または送信(以下これらを総称して「投稿など」といいます)したりする行為

・性描写、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、差別表現など、公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者

ペイターズ「利用規約」より引用

ペイターズのプロフィール写真で審査が通らずお困りの方は、上記の点を参考にしていただくと問題は解決します。

ペイターズでプロフィール写真を載せずに出会う方法

マッチングアプリではプロフィール写真が大切ということがわかっていても、中にはプロフィール写真を載せることに抵抗のある方もいらっしゃいます。

そのような方のために、ペイターズでプロフ写真を載せなくてもマッチングしやすくなる方法を紹介します。

ペイターズでプロフィール写真を載せずに出会う方法

自己紹介文をしっかり作り込む

プロフィール写真を載せない場合は、自己紹介文をしっかり作り込む必要があります。

なぜなら、プロフィール写真がない場合は自己紹介文でしか相手がどのような人物なのかを判断できないからです。

プロフィール写真を登録していない会員は、相手からアプローチを受けることは少ないので自分からアプローチ(いいね)をしていかなければいけません。

その際、あなたからアプローチを受けた異性は自己紹介文をチェックしどのような人物なのかを判断するので適当な自己紹介文ではあなたに会ってみたいと思わないでしょう。

そのため、会ってみたいと思わせる自己紹介文を作ってアピールしましょう。

またペイターズには、プロフィール写真と共に表示されるつぶやき(一言メッセージ)機能があります。

多くの人の目に止まる可能性があり、マッチング率も高まる重要なポイントとなっています。

特にプロフィール写真がない場合は、効果的なつぶやきを入れてマッチングに繋げるアピールをしましょう。

ペイターズのプロフィール写真は、自己紹介文をしっかり作り込む
効果的なつぶやき
  • 「今日会いたいです!」
  • 「長期的にお会いできる人を探しています」
  • 「ゴルフorお酒が好きです!」

メッセージ内で写真を送る

プロフィール写真を不特定多数に公開することに抵抗がある方は、特定の相手だけに公開するという方法があります。

マッチングした後に、メッセージのやり取りで顔写真を送信します。

「顔写真はメッセージで仲良くなった人に送ります」などと、自己紹介文や一言メッセージに記載しておきましょう。

ペイターズのプロフィール写真は、メッセージ内で写真を送る

やり取りしている男性以外には自分の顔が公開されないので顔出しに抵抗のある方にはおすすめの方法です。

積極的に「いいね」を送る

ペイターズ(paters)は、会員一覧表からプロフィール写真を見て好みの相手に「いいね」を送りマッチングが成立すると異性と出会えるという流れになっています。

このような仕組みから、プロフィール写真を掲載していない会員は、どのような容姿か分からないので異性からのアプローチが少なく、待っているだけではなかなかマッチングは成立しません。

そのため、自ら「いいね」を積極的に送って存在をアピールする必要があります。

つまり、プロフィール写真を掲載していない会員がパパ活を成功させるためには「いいね!」が重要な鍵と言えるでしょう。

気になる異性会員を見つけたら、積極的に「いいね」を送ることが大切です。

ペイターズの公式サイトはこちら

ペイターズのプロフィール写真を削除する方法

では次に、ペイターズ(paters)のプロフィール写真を削除する方法を紹介していきます。

ペイターズのプロフィール写真を削除する方法

タップで読みたいところに移動できます

メイン写真の削除方法

アプリ版のペイターズを利用している方は、自身でプロフィール写真を簡単に削除することができます。

プロフィール写真の削除方法は以下の手順で行います。

プロフィール写真の削除手順
  • マイページを開ける
  • プロフィールを編集するをタップする
  • メイン写真をタップする
  • 「全ての写真を削除する」をタップする

Windows版から画像の削除は行うことはできないので、削除する場合は運営に問い合わせて行ってください。

なお、メイン写真を削除すると、登録されているサブ写真も削除されてしまうので再登録するには、また新たにメイン画像を登録してからサブ画像を登録する必要があります。

サブ画像の削除方法

サブ写真は、枚数に制限がなく登録することができます。
マッチング率を上げたい人は、複数枚登録してアピールしましょう。

なお、サブ写真の削除方法はメイン写真と同じように「プロフィール編集」から行ってください。

ペイターズでプロフィール写真を載せるメリット・デメリット

では、ペイターズ(paters)でプロフィール写真を載せるメリットとデメリットを紹介していきます。

ペイターズでプロフィール写真を載せるメリット・デメリット

タップで読みたいところに移動できます

メリット

まず、ペイターズのメリットから見ていきましょう。

異性からのアプローチが増える

ペイターズでは、プロフィール写真を掲載している方が異性からのアプローチが多いです。

なぜなら、プロフィール写真があると「どのような人物なのか」が分かりやすくアプローチがしやすいからです。

そのアプローチ方法である「いいね」を送るには、男性はポイントを消費して送らなければなりません。

そのため、貴重なポイントをどのような人物かわからない相手に「いいね」するのは勿体無いと思うので、プロフィール写真がある女性に「いいね」が集中します。

実際に、沢山「いいね」を貰っている人気の女性会員はプロフィール写真を載せており、どのような人物なのかはっきりわかります。

女性にとって、パパ活を成功させるにはプロフィール写真が一番重要と言っても過言ではないでしょう。

上位表示される可能性がある

プロフィール写真を載せると、「いいね」が増えるとお伝えしましたが、ペイターズでは「いいね」が増えると人気の会員として検索一覧画面の上位に表示されるようにもなります。

上位に表示されると、男性の目に留まりやすくなりアプローチが増える可能性も高くなります。

また、男性の場合はゴールド会員を契約すると無料会員よりも有料会員、さらにゴールド会員の方が検索結果で上位に表示される仕組みになっています。

上位表示されることで多くの女の子の目に留まりやすくなるだけでなく、グレードの高い会員なのでライバルと差別化することができるので女性からの人気度・注目度がアップします。

やり取りがスムーズ

プロフィール写真を載せていない場合、プロフィール写真を載せてる場合と異なりマッチング成立後に写真を送信するなどの手間がかかります。

また、マッチング後に写真を見て好みの相手ではないケースあり無駄なやり取りを行うことになります。

しかし、プロフィール写真を載せていると、最初からどのような容姿の女性なのかもわかり無駄なやり取りをせずに済むのでマッチング後スムーズに話が進みます。

デメリット

では次にペイターズでプロフィール写真を載せた場合のデメリットを見ていきましょう。

知り合いにバレる可能性がある

ペイターズに限らず、マッチングアプリでプロフィール写真を掲載した場合、知り合い・職場の人にバレる可能性はゼロではありません。

顔がはっきりわかるプロフィール写真を掲載すれば、知り合いが検索であなたを見つけた場合、あなたであると気づく可能性が高いからです。

しかし、ペイターズにはプライベートモードやブロック機能があるので知り合いにバレるリスクをゼロに近づけることは可能です。

マッチング率が低い

あなたがどんなに容姿が良くても、プロフィール写真を掲載しないと相手にはどのような人物なのか伝わらないのでアピールしなければマッチングは成立しません。

あなたが異性を探す時、プロフィール写真がある人とない人ではどちらのほうがアピールしやすいですか?

プロフィール写真がある人の方が、雰囲気が分かりアピールしやすく、プロフィール写真が掲載していない人は、どのような人物なのかが判別しづらく興味を持ちづらいのではないでしょうか。

異性に良い印象を与えてマッチングの成功率を高めるためにも、プロフィール写真の掲載をおすすめします。

悪用される可能性がある

マッチングアプリでは、異性とトラブルがあった際にインターネット上に顔写真を晒されたり、スクショされたプロフィール写真を出会い系サイトのサクラ用写真やデリバリー型風俗サイトのプロフィール写真に利用されることがあります。

しかし、ペイターズではスクショが禁止されており警告が出る仕組みになっているので、プロフィール写真の悪用を抑止する対策ができています。

ペイターズのプロフィール写真は悪用される可能性がある

ペイターズのプロフィール写真に関するQ&A

では、ペイターズ(paters)のプロフィール写真についてよくある質問にお答えしていきます。

ペイターズのプロフィール写真に関するQ&A

ペイターズのプロフィール写真の審査にかかる時間は?

ペイターズのプロフィール写真の審査は、運営が目視で審査を行っているので通常1時間以内に完了します。

しかし、場合によっては24時間ほど時間がかかる場合もあります。

また、審査の結果、公開できないプロフィール写真と判断された場合は、運営からお知らせが届くので再申請しましょう。

なお、24時間経っても審査が終わらない場合は、運営に問い合わせをしましょう。

ペイターズはプロフィール写真を載せなくても出会える?

ペイターズでは、プロフィール写真を載せなくても出会えます。

しかし、プロフィール写真を載せている人より、出会える可能性は低く待っているだけではマッチングできないので積極的に行動(いいね)し自分をアピールすることが必要です。

ペイターズのプロフィール写真についてのまとめ

今回は、ペイターズのプロフィール写真について紹介しました。

プロフィール写真のまとめ
  • プロフィール写真には審査がある
  • プロフィール写真を掲載しないとマッチングしにくい
  • ペイターズは、身バレ防止対策機能が充実しているのでバレにくい

パパ活では、女性の容姿を重視する男性が多く、プロフィール写真がないと他のライバルに勝つのは難しいので成功率を上げるためにもプロフィール写真の掲載は必須と言っても過言ではありません。

身バレ・顔バレが心配な方も多いですが、ペイターズは身バレ・顔バレ防止対策が充実しているので機能を活用すればプロフィール写真を載せてパパ活を行うことができます。

今回紹介したペイターズでパパ受けの良いプロフィール写真を参考にして、ぜひ素敵なお相手を見つけ楽しいパパ活ライフを送ってください♪

ペイターズの公式サイトはこちら

コメント

コメントする

目次