ペイターズでメッセージが送れない原因は?やりとりができない場合の解決方法を紹介!

ペイターズでメッセージが送れない原因は?やりとりができない場合の解決方法を紹介!

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「ペイターズのメッセージが消えた!送れない!なぜだろ…?」

このように、ペイターズのメッセージについて問題や疑問をお持ちの方がいらっしゃいます。

メッセージは、パパ活において出会いを発展させるための大切なツールです。
その大切な手段に予期せぬことが起こると困ってしまいます。

そこで今回は、ペイターズのメッセージができない原因消えた理由を徹底解説していきます。

また、ペイターズでメッセージを利用した効果的なアピール方法も説明しているので、パパ活を成功させるためにも併せてご覧ください。

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP


目次

ペイターズでメッセージが送れない原因

では、ペイターズ(paters)でメッセージが送れない原因を解説していきます。

ペイターズでメッセージが送れない原因

年齢確認を済ませていない

ペイターズに限らず、日本のマッチングアプリは法律で18歳未満の登録・利用は禁止されているので、公的身分証明書による年齢確認(本人確認)が必ず行われています。
そのため、その年齢確認を済ませないと、出会うためのメッセージはできない仕組みになっています。

ただし、このように年齢確認は義務付けられていますが、アプリに登録すること自体は年齢確認を行わなくても可能です。
しかし、マッチングが成立した後、必ずメッセージのやり取りは必要なので、出会うためには年齢確認は必須ということになります。

ペイターズの年齢確認は、簡単な手順で行えるので以下の記事を参考にしてください。

メッセージが審査中

ペイターズは、利用者が安全に利用できるよう1通目のメッセージは不適切な内容がないか運営が目視で審査を行なっています。

そのため、審査が完了しないとメッセージは送れません。

審査は、通常1時間以内に完了しますが、場合(時間帯)によっては24時間程度かかることがあります。
なお、審査の結果、公開できないと判断された場合はお知らせに通知が届きます。

ただし、24時間経過しても審査が完了しない場合は、ペイターズ(paters)の運営に問い合わせください。

否認された

前項でお伝えしましたが、ペイターズのメッセージは運営により審査されます。
その審査で、内容が不適切だと判断された場合は、否認され相手に届くことはありません。

以下のようなものが、不適切な内容と判断されます。

不適切な内容
  • 個人の特定につながる内容(勤務先情報など)
  • 誹謗、中傷
  • 卑猥な表現
  • 公序良俗に反する内容
  • 相手に不快感を与える内容
  • 他のサイトへの誘導
  • 個人情報(電話番号・住所・口座情報など)を聞き出そうとする内容
  • マルチ商法・情報商材の勧誘や宣伝など

メッセージが否認された場合は、不適切な内容にならないよう作り直して再度送信してください。
マッチングに成立したのに、内容が不適切で出会いのチャンスを逃すのは勿体ないです。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

ペイターズ(paters)のメッセージの送り方

では、次にペイターズ(paters)のメッセージの送り方(送受信方法)を解説していきます。

ペイターズのメッセージの送り方

送信方法

ペイターズのメッセージの送信方法は、以下のタブから行います。

こちらに、マッチングした相手の一覧が表示されるのでメッセージを送りたい相手を選んで、内容を入力し送信ボタンを押すとメッセージが送信されます。

また、メッセージの受信も、こちらの一覧表から確認できます。

メッセージの流れ

では、ペイターズでメッセージの流れを解説します。

メッセージの流れ
  1. マッチング成立後、メッセージを開始
  2. 1通目のメッセージで挨拶
  3. 2通目以降のメッセージで条件の交渉
  4. 初回顔合わせの約束
  5. 顔合わせ前日にメッセージを送る
  6. 顔合わせ後のお礼を送る

①マッチング成立後、メッセージを開始

ペイターズは、お互いが「いいね!」し合うとマッチングが成立し、メッセージができるようになります。

メッセージは、自分から送ると印象が良いので可能な限り自分から送るようにしましょう。
なぜなら、「いいね!」と同様に「私はあなたに興味があります」というアピールになるからです。

特に女性の場合は、先に送ると効果的です。
パパ活マッチングアプリは、男性から「いいね!」やメッセージを送る傾向にあるので、女性からメッセージをもらえるとパパは喜ぶからです。

②1通目のメッセージで挨拶

1通目のメッセージは、シンプルな挨拶を送りましょう。
以下のような簡単な挨拶で十分です。

「◯◯さんはじめまして! ◯◯と申します。マッチングありがとうございます。 よろしくお願いします。」

また、パパ活ではレスポンスの速さが重要なので1通目のメッセージを送るのはマッチングしてからなるべく早めの方がいいのですが、あまりにも早く送ると「パパ活慣れしている人」「ガツガツしている人」と思われる可能性もあるのですぐに返すことはおすすめしません。

しかし、中にはプロフィールに「メッセージのやりとりが早くできる方希望」といったことが書かれている場合もあるので臨機応変に対応しましょう。
それ以外の場合は、マッチング後30分程あけてメッセージを送ってみましょう。

そして、相手からは「こちらこそよろしくお願いします。」など返信が届くはずです。

③2通目以降のメッセージで条件の交渉

2通目以降のメッセージでは、実際に会う(顔合わせ)約束まで進められるかが重要になります。
しかし、2通目でいきなり「いつ会いましょう」というのもガツガツ感が出るので、まずはワンクッション置いてメッセージのやりとりを行うのが無難です。

共通の趣味があると、話も盛り上がり仲良くなれるので、共通点はないか探ってみるのもおすすめです。

そして、タイミングを見計って条件の交渉を行います。

まずは、顔合わせのお手当の話から切り出し、お互いが納得すれば交渉成立です。
「顔合わせ◯◯(金額)でお願いしたいのですが」と自分の希望の条件を出して交渉するのも良いですし、「◯◯さんのご希望の条件をお伺いしてもよろしいでしょうか?」と質問しても良いでしょう。

なお、女性は1通目からお手当の話をすることは避けましょう。
男性は、女性がお金を稼ぐことを目的でパパ活していることは理解していますが、いきなりお手当の話をしてしまうと、お金のことしか考えていないと思われイメージが悪くなります。

また、お金の話をメッセージ上であからさまにすると、ペイターズの運営からから注意を受ける可能性があるので、パパ活用語・隠語でお手当や条件のやりとりが行われているのが実状です。

例えば、「顔合わせ1」「お食事1.5」「大人3」などとメッセージ上で記載しやりとりされています。

④初回顔合わせの約束

条件交渉が成立したら、次は顔合わせの約束を取ります。

空いている日にちや曜日を伝え、「待ち合わせ場所」「時間」「お店」を決めましょう。

中には、初回顔合わせのお手当がなかったという人もいますが、事前に顔合わせ時のお手当交渉をしていないことが原因なので必ず確認しておくこと大切です。

⑤ 顔合わせ前日にメッセージを送る

顔合わせ前日には、念の為リマインドメッセージを送ることをおすすめします。

特に男性(パパ)は基本的に忙しいことが多いので、約束を忘れていたり、ダブルブッキングしてしまったりということもあります。
そのため、女性側から「明日はお会いできるのを楽しみにしております。」と送っても良いですし、男性側からも確認の意味で「明日は予定通り◯時で大丈夫ですか?」と送ってもよいでしょう。

このように、確認という意味を込めてメッセージを送っておくと、ドタキャンにあう確率が減ります。

なお、返信がない場合は、当日に「◯時までに返信がなかったらキャンセルしますね」というメッセージを送ることをおすすめします。

⑥顔合わせ後のお礼を送る

顔合わせ(デート)後は、女の子側からお礼のメッセージを送るのは基本です。
お手当をいただいているので、きちんとお礼を伝えましょう。

お礼のメッセージは、顔合わせが終わった当日中に送るのがベストです。

ペイターズのメッセージの費用(料金)

ペイターズ(paters)の会員ランクは、大きく分けて有料会員と無料会員の2種類があります。

無料会員の場合、会費はかかりませんがアプリで使える機能が制限されます。

では、ペイターズの有料会員と無料会員それぞれのメッセージにかかる費用について解説していきます。

ペイターズのメッセージの費用(料金)

有料会員の場合

ペイターズの有料会員は、現在(2023年2月)以下の3種類です。

会員ランク
  • 通常の会員
  • ゴールド会員
  • VIP会員

有料会員の場合は、メッセージし放題なので無制限でメッセージを送信することができます。
そのため、ポイントを消費して送る必要はありません。

なお、有料会員はメッセージし放題でさまざまな女性とやりとりができるので出会いのチャンスは多いですが、ゴールド会員とVIP会員は通常の有料会員よりも使える機能が増えるので、さらに出会いのチャンスが増え女性と出会いやすいというメリットがあります。

無料会員の場合(男性・女性)

ペイターズの男性の無料会員の場合は、利用できる機能に制限がありメッセージは最初の1通までしか送ることができません。
そのため、マッチングが成立しても送れるメッセージは1通だけなので、デート(顔合わせ)の約束まで進めるのは難しいでしょう。
なぜなら、マッチングが成立した後は初回の顔合わせまで日程や待ち合わせ場所など決めるためにメッセージで何度かやりとりが必要だからです。

本気でパパ活をしたい方は、有料会員への登録をおすすめします。

なお、ペイターズの女性会員は、無料なので費用をかけずに「いいね!」やメッセージなどの機能を利用することが可能です。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

【例文付き】ペイターズのメッセージのコツ

マッチングが成立しても、どんなメッセージを送ったらいいのか分からない方もいらっしゃいます。
パパ活ではメッセージのコツさえ掴めば、誰でも素敵な相手と出会うことができます。

そして、メッセージで失敗しないためにも、正しいメッセージの仕方を身に付けておきましょう。

ペイターズのメッセージのコツ

男性編

まずは、男性からパパ活女子へのメッセージのコツを紹介していきます。

男性のメッセージは以下のポイントを意識し、紳士的にやり取りすることが大切です。

メッセージのポイント
  • 文章はシンプルかつ敬語を使う
  • 初回はお茶or食事デートを提案する
  • 男性から条件を出すように促す

文章はシンプルかつ敬語を使う

男性の場合、相手は年下でも敬語でシンプルに返信するようにしましょう。
なぜなら、常識のある大人の男性は、初対面の相手には敬語を使うからです。

そのため、女性との距離を縮めたくても、いきなりタメ口を使うのは避けてください。

男性であれば、初回のメッセージは以下のようなシンブルな文章で十分です。

例文
  • 「はじめまして! マッチングありがとうございます! よろしくお願いします。」
  • 「◯◯さん。はじめまして!いいねありがとうございます。プロフィールを拝見しました。どうぞよろしくお願いします。」

なお、以下のようなメッセージは出会いまで繋がらない可能性が高いので注意してください。

失礼な発言をすると、ペイターズの運営に通報されたり、Twitterやパパ活掲示板などに晒される可能性もあるので注意が必要です。

失敗するメッセージ
  • 上から目線のやりとり
  • 金を払えば良いだろう的な考え
  • 下ネタなど下品な内容

初回はお茶or食事デートを提案する

パパ活は、これからお互い良い関係を作っていけるか確かめるために「顔合わせ」を行います。
そのためまずは、お茶(1時間程度)か食事デート(2.3時間程度)を提案しましょう。

そして、予定や内容を一方的に決めずに女性の都合も聞いてあげてください。
なお、くれぐれも初回から大人の関係を持ち掛けるのはやめましょう。

例文
  • 「週末のお昼に、銀座あたりでお茶でもいかがでしょうか?」
  • 「今週の◯曜日の◯時でどうですか?時間は調整ききます。」

男性から条件を出すように促す

女性からは、条件交渉の切り出しはしづらいものです。
特に、パパ活に慣れていない女性ほど、条件交渉に難儀してダラダラとメッセージが続いてしまうこともあります。
そのような時間ももったいないですし、いつかは話さないといけないことなので男性側から聞いてあげると良いでしょう。

例文
  • 「条件あれば教えてください。」
  • 「お会いする際の条件はありますか?」
  • 「〇〇さんは、お会いする際の条件など決めていますか?」

このように、気遣い優しさある方が、結果的に女性と良い関係を築けることに繋がります。
そのため、男性側からうまく話が進むように誘導してあげるとスムーズなのでおすすめです。

女性編

では、次に女性がパパへ送るメッセージのコツを紹介していきます。
メッセージの内容で稼ぎも変わってくるので、失敗しないようにシッカリ頭に入れておきましょう。

以下のポイントを意識して、パパとメッセージのやり取りを行ってください。

ポイント
  • 初回メッセージではお手当の話はしない
  • 礼儀正しく敬語を使う
  • パパ活慣れした雰囲気を出さない
  • メッセージを送る時間帯を配慮する
  • お礼をきちんと伝える

初回メッセージではお手当の話はしない

ペイターズはパパ活アプリですが、マッチングしても初回メッセージからいきなりお手当の話をするのは避けておきましょう。

パパ活は、大半の女性がお金を稼ぐためにやっているので、お手当の話を早めにしたくなる気持ちは分かりますが、お金にガツガツしたイメージを与えてしまうのでNGです。
そして、男性をお金としか見ていないと思われ折角のチャンスを逃してしまうことに繋がってしまいます。

そのため、初回からお手当の話はせず、お金にがめつくない女子を演じましょう。

礼儀正しく敬語を使う

仲良くなってからであれば、くだけた言葉でメッセージを送っても問題ありませんが、女性も男性と同様に最初は礼儀正しく敬語を使ってください。

礼儀正しく常識のある女性だと、好感を持ってもらえます。

特に最初のメッセージでは、マイナスに評価されないことが大切なので必ず敬語を使いましょう。

お金に余裕があるハイスペな男性は、社会で成功を収めてきた人が多いです。
物事を判断する能力が優れているので、メッセージからも「人となり」を判断し女性を見る目も確かです。
そのようなパパが好む女性は、礼儀正しく誠実な女性なのでメッセージの対応もきちんとすることが大切です。

太パパや良パパほど、女性の内面を重視し長く関係を続けられる女性を探しているので、以下の例文を参考に文章を作ってみてください。

はじめまして。
いいね(メッセージ)ありがとうございます!
ぜひ一度お茶をして、色々お話しできれば嬉しいです。
これからよろしくお願いいたします。

◯◯さん。
はじめまして。
お忙しい中、メッセージありがとうございます。嬉しいです。
もし、ご都合のいい日があれば、ぜひ一度会ってお話できればと思います。
よろしくお願いいたします。

パパ活慣れした雰囲気を出さない

好みは人それぞれですが、パパはパパ活慣れしていない女性を好む傾向にあります。
そのため、「まだパパ活に慣れてなくて緊張してます」などとメッセージを通して初々しさを出す方が成功率が高まります。

しかし、パパ活慣れした雰囲気を出してしまうと、「パパが多そう」「お金の相手としか見てくれなさそう」などとマイナスなイメージを持たれてしまいます。
このような場合、マッチングしても実際に会うことなく終わっていくこともあるので、パパ活に慣れていても控え目で素人感を出しましょう。

特にパパ活用語は、慣れている感が出るので、いきなり最初のメッセージから「お食事〇〇、大人〇〇、初回顔合わせでフィーリングが合えば当日の大人OKです」などと送るのは控えてください。

メッセージを送る時間帯を配慮する

パパ活のメッセージは、送る時間帯を配慮しましょう。
なぜなら、パパは仕事で忙しかったり既婚者も少なくないからです。

仕事をしているパパは日中は忙しいので、退勤後または就寝前を狙って送ると良いでしょう。
ただし、あまりにも深夜の遅い時間は非常識なので気を付けてください。

また相手が既婚者の場合は、家族と一緒に過ごしているであろう夕食や休日の時間帯は避けるようにてください。

このように、仕事の日と休日で連絡するタイミングを使い分けることが大切です。

そして、メッセージのタイミングが合わないと、やりとりがスムーズに進まず返信がこなくなる可能性があるので、あなたがパパにタイミングを合わせて送るようにしましょう。
パパの返信率が高い時間帯を狙って送ることをおすすめします。

お礼をきちんと伝える

パパ活デートの後には、楽しい時間を過ごせたことへのお礼を必ず伝えましょう。
礼儀正しいと、良い印象を持ってもらえて、ますます気に入ってもらえます。

逆に、お礼のメッセージを送らないのは論外で感謝できない人はパパ活では稼げません。

いくらギブアンドテイクな関係でも、パパも忙しい中、時間を作り、お手当も渡してくれているので、お礼を言うのは人として当然です。

人としての常識がない人は、間違いなく印象は悪くなり、当然パパとの関係は長続きしません。

以下の例文を参考にしてパパにお礼を伝えてください。

今日は、◯◯さんにお会いできて嬉しかったです。
色々とお気遣いいただいて、ありがとうございました。さすが大人の男性だと魅力を感じました。またお会いできれば嬉しいです。
今日は、楽しい時間をありがとうございました。

ペイターズのメッセージの削除方法

ペイターズ(paters)のメッセージの削除について解説していきます。

ペイターズのメッセージの削除方法

削除できない

ペイターズ(paters)は、一度送信したメッセージは削除することはできません。
そのため、相手が多い人はメッセージの内容の送り間違いには十分に注意する必要があります。

なおペイターズには、「メモ機能」があるので、相手との会話の内容を記録しておくと勘違いも防げるので利用してみてはいかがでしょうか。

写真削除は可能

ペイターズ(paters)では、一度送信したメッセージは削除することはできないとお伝えしましたが、送信した画像は削除することができます。

削除方法は、削除したい画像を長押しすると、「画像を削除」というタブが出てくるのでタップして削除してください。

なお、Web版の場合は、トーク内で送信された画像をクリックすると、右上に「画像を削除」というタブが表示されるのでクリックして削除してください。
そして、一度削除した画像はもとには戻りません。

メッセージが消えたのはなぜ?理由と対処法

ペイターズ(paters)では、メッセージのやりとりをしていた相手が表示されなくなった、消えたというトラブルが起こることがあります。

なぜメッセージが消えるのか理由と対処法を解説していきます。

ブロック/非表示にした

ペイターズでは、相手をブロックや非表示にすると、メッセージの送受信が見れなくなります。
そのため、やりとりしていた相手が突然消えた場合は、誤ってブロック/非表示にしてしまった可能性が高いです。

ブロック解除は、「マイページ」>「設定」>「ブロックリスト」の手順で行えます。

また非表示解除は、「マイページ」>「設定」>「メッセージ非表示リスト」の手順で行ってください。

お相手が退会した

ペイターズは、お相手が退会するとメッセージは消えてしまいます。
なお、マッチング済み会員が退会した場合は、「退会者リスト」に表示されます。

「マイページ」>「設定」>「退会者リスト」より、過去1ヶ月間に退会したお相手が表示され、退会から1ヶ月以上経過するとリストから削除されます。
※「退会者リスト」はアプリ版のみ実装されています。

読み込みエラー

読み込みエラーで、メッセージが見れなくなることがあります。

その場合は、再ログイン・再起動・端末本体の再起動を試してみてください。
この方法で解決しなかった場合は、少し時間をあけてから再度試してみましょう。

有料会員から無料会員になった

ペイターズ(paters)は、会員ステータスが有料会員から無料会員に移行すると、メッセージにぼかしが入り見れなくなります。

再び有料会員に登録すると、過去のやり取りを閲覧できるようになります。

なお、会員ステータスはマイページから確認することが可能です。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

メッセージを利用した効果的なアピール方法

ペイターズは、異性へのアピール方法は「いいね!」やライブ配信のギフトなどがありますが、メッセージを利用した効果的なアピール方法もあるので紹介していきます。

メッセージ付き「いいね!」を送る

ペイターズ(paters)には、「いいね!」を送ると同時にメッセージを送ることができるメッセージ付き「いいね!」があります。
普通の「いいね!」を送る場合は1ポイント消費しますが、メッセージ付き「いいね!」は、3ポイント消費する必要があります。

そのため、女性はポイントを多く消費してまでアピールしてくれる男性の方が、自分に興味を持ってくれているという気持ちになるので、「いいね!」という同じアプローチでも、メッセージ付き「いいね!」の方が効果的です。
そして、さらにメッセージ内容が良ければマッチング成功率も上がります。

ただし、メッセージ付き「いいね!」は、メッセージのやりとりができると言う訳ではありません。

ダイレクトメッセージを利用する

メッセージのやりとりは、マッチング完了後でなければできませんが、ペイターズにはマッチングする前にメッセージが送れるダイレクトメッセージ機能があります。

そのダイレクトメッセージを利用するには、10ポイント必要です。

そのため、メッセージ付き「いいね!」と同様に、ポイントを多く消費してまでメッセージを送ってもらえると女性は嬉しい気持ちが増すのでマッチングが成功しやすいです。

メッセージギフトを送る

ペイターズ(paters)では、ライブ配信で気になる相手にギフトを送ってアピールすることができますが、メッセージのやりとりでもギフトが送れる機能が追加されました。
そのギフトは、女性にキャッシュ還元されるので女性には嬉しいシステムです。

そのため、メッセージギフトを利用すると他の男性と差をつけてアピールすることができます。

なお、ギフトメッセージは個別メッセージの左下にあるギフトマークから送れます。

このような、効果的なメッセージを送る対策をとっておくとマッチング率が上がるのでおすすめです。

ペイターズのメッセージについてのQ&A

では、ペイターズ(paters)のメッセージについてよくある質問にお答えしていきます。

ペイターズを退会した後、メッセージはどうなる?

ペイターズを退会すると、今までのメッセージ履歴はすべて削除されます。

お相手のメッセージ欄からも、あなたのメッセージは消えて見れなくなります。

ペイターズのメッセージは既読確認はできる?

ペイターズは、ゴールド会員・VIP会員であればメッセージの既読確認は可能です。

ゴールド会員・VIP会員のみが利用できる機能なので、メッセージの既読を確認した場合はゴールド会員・VIP会員に加入する必要があります。

ペイターズはメッセージでLINE IDの交換は可能?

ペイターズは、メッセージ1通目でのLINE ID・カカオトークID・その他連絡先の交換を禁止しており、発見されると強制退会処分を受けます。
なお、2通目以降のやりとりで連絡先を交換することは利用規約違反ではありませんが、お会いする前の連絡先交換はペイターズでは非推奨となっています。
お相手が信用できる方だとわかるまで、個人情報のやりとりを行うのは危険だからです。

ペイターズのメッセージについてのまとめ

今回は、ペイターズ(paters)のメッセージについて紹介しました。

まとめ
  • メッセージの送受信は年齢確認が必須
  • メッセージが送れない原因は審査中もしくは否認
  • メッセージが消えたのは相手が退会したorブロック/非表示にしてしまった場合
  • 初回メッセージは敬語を使う
  • お手当の話はすぐにはしない
  • 条件交渉は男性から聞き出すとスムーズ

ペイターズは、会員数200万人超えのすぐ出会えると人気のパパ活アプリです。

そんなペイターズで、素敵な相手の心を掴むためにはメッセージが大切です。
そして、パパ活では顔合わせまではメッセージでのコミュニケーションがメインになるので、相手のことを思いやったメッセージのやりとりを心掛けましょう。

マッチングした相手と仲を深めるのも、今回紹介したメッセージのコツを参考にして良い関係を築いていってください。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

コメント

コメントする

目次