パパ活アプリPAPPY(パピー)のリアルな評判!悪い口コミや料金•相場など徹底解明

パパ活アプリPAPPY(パピー)のリアルな評判!悪い口コミや料金•相場など徹底解明

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

PAPPY(パピー)は、サービスが開始されたばかりのパパ活アプリです。

大手出会い系サイト・イククルの運営会社がリリースしたパパ活サイトなので、かなり注目を集めています。
しかしPAPPYは新しいパパ活サイトだけあって、実際の口コミや安全性などの情報がまだまだ少ないです。

そこで今回は、PAPPYの登録方法から使い方・メリットやデメリットまでを徹底解説していきます。安全にパパ活をしたい方は最後までご覧ください。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます
目次

パパ活アプリPAPPYとは(概要)

まずはパパ活アプリPAPPY(パピー)について、基本的な概要をご紹介していきます。

「PAPPYって何ができるアプリ?」
「新しいパパ活サイトだし、運営元の会社に問題がないか心配…」

このような方は、ここでしっかりPAPPYの概要を確認しておきましょう。

\\ 無料登録で異性の閲覧可能 //

新しくできたパパ活専門マッチングアプリ

PAPPY(パピー)は、2023年4月にリリースされたばかりのパパ活専門マッチンアプリです。
成功した男性と、魅力的な女性のワンランク上の出会いを実現しています。

恋人や友達作りの場としてではなく、パパ活を希望する男女が利用するのが大前提です。

PAPPY(パピー)の運営会社

会社名プロスゲイト株式会社
所在地兵庫県神戸市中央区雲井通3-2-3
設立年月日2023年4月
代表者名佐藤 裕久
電話番号078-252-6667

パパ活アプリPAPPY(パピー)は、プロスゲイト株式会社によって運営されているパパ活サイトです。

プロスゲイト株式会社は、大手出会い系サイトのイククルを運営している会社でもあります。

イククルは、2000年にサービスが開始された出会い系サイトです。
会員数は累計で1,500万人を超えており、日本国内でも有数の出会い系サイトと言えるでしょう。

20年以上に渡って出会い系サイトを運営している会社が、詐欺まがいのパパ活サイトをリリースするとは考えづらいです。

そもそも悪質な運営会社であれば、20年以上に渡って1つの出会い系サイトを続けることはできません。

PAPPYは新しいパパ活サイトですが、運営会社はかなり信頼ができるので安全です。

PAPPY(パピー)の年齢層

PAPPY(パピー)の年齢層は、男女別に下記の通りです。

男性30代~50代
女性20代半ば~30代前半

パパ活アプリPAPPYは他のパパ活アプリと比較しても、女性の年齢層が少し高めになっています。
男性は経済的に余裕のある30~50代の年齢層が中心です。

PAPPY(パピー)の会員数

PAPPY(パピー)の公式サイトでは現在の会員数について何も明記しておらず、会員数は非公開となっています。
ただし2023年4月にリリースされたばかりのパパ活アプリなので、会員数はまだまだ少ないことが予想されるでしょう。

運営歴の長いパパ活サイトと比較すれば、出会いやすさは劣りますがライバルが少なくなる一面もあります。

PAPPY(パピー)の特徴

PAPPYは、どんな特徴があるパパ活サイトなのかをご紹介していきます。

利用するパパ活サイトに迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

専用アプリはなし

PAPPYには、iPhone・android共に専用アプリはありません。

利用する際は、全てWeb版からのログインになります。

カレンダー機能でスムーズに出会える

PAPPYには、自分の空いている日をカレンダーに登録できる便利な機能があります。

あなたと同じ日に予定が空いている相手を検索できるので、出会うまでの道のりもかなりスムーズです。
せっかく相手とメッセージを交わしても、全く都合が合わず会うことができなければ無駄足になってしまいます。

カレンダー機能で、最初から予定の合う相手を探せるとかなり効率もよくなるのでおすすめです。

ポイント課金をすれば便利な機能がある

後で詳しくご紹介しますが、パパ活アプリPAPPYの利用料金は固定で支払うお金の他に別途でポイントを購入することができます。
別途でポイントを購入することで、マッチングしていない相手へメッセージを送れたり相手の通報状況を確認することができるのです。

ポイントは10ポイント単位で購入できるので、どうしてもアピールしたい相手がいる場合に利用を検討しましょう。

パパ活アプリPAPPYの料金

「パパ活サイトって、高い料金を取られそう…」
「何をしたら、いくらお金がかかるのか知りたい」

パピーに興味を持っても、このように料金面が心配で利用に踏み出せない方も多いでしょう。

ここからは、パピーの料金システムについて詳しくご紹介していきます。
パピーの利用を検討している方は、ぜひチェックしてください。

女性会員の料金は無料

女性の場合、PAPPYの全ての機能を完全無料で使うことができます。
新規登録から実際に男性と出会うまで、0円でOKです。

パパ活サイト内で不特定多数の男性へ大量のメールを送ったり、これから数年単位でPAPPYを利用したりしても1円もお金を請求されることはありません。

女性は料金の負担一切なし
  • 新規登録料
  • 月額費・年会費
  • 機能の利用料
  • その他料金

女性の場合、上記のような料金は一切発生しないので経済的な不安がある方も大丈夫です。

男性会員の利用料金(月額料金)

男性の場合、PAPPYの利用に料金が発生します。
まずは月額の料金をご紹介していくので、下記を参考にしてください。

プラン月額料金
1ヵ月プラン6,800円
3か月プラン17,400円
6か月プラン31,000円
12か月プラン40,800円

PAPPYの月額料金は、1ヵ月プランから12ヵ月プランまで用意されています。

1ヵ月プランの料金は6,800円となっていますが、長期的なプランを契約すると1ヵ月分の料金がお得になるシステムです。
例えば3ヵ月プランを契約した場合、1ヵ月分の利用料金は5,800円になります。
1ヵ月限定のプランは6,800円なので、1,000円分安く利用できるのです。

お試しでPAPPYを使ってみたい方は1ヵ月プランから様子見をして、長期的に利用したいと感じたら数か月のプランに変更するのが良いでしょう。

男性の利用料金(ポイント課金)

PAPPYでは、月額料金の他にポイントを購入して便利な機能を使うことができます。

ポイントの料金と、ポイントでできることは下記の通りです。

ポイント購入金額
10ポイント1,400円
30ポイント3,500円
55ポイント5,740円
110ポイント10,800円
550ポイント52,500円
アクション消費ポイント
女性にいいね!を送る1ポイント
マッチングしていない女性に
ダイレクトメッセージを送る
3ポイント
セーフティチェック3ポイント

パパ活アプリPAPPYでポイントを購入すれば、女性にいいねを送ってアピールしたりマッチングしていない女性にもダイレクトでメッセージを送ったりすることができます。

またセーフティチェックを使えば、相手の女性がパパ活サイトで何回通報をされているのか・なぜ通報されたのかなどを知ることが可能です。

どうしてもアプローチしたい女性がいる場合や、危険なユーザーを避けたい場合に利用するととても便利です。

男性が無料でもできること

PAPPYの男性会員は、月額料金を支払わなくても下記の機能を使えます。

無料会員でもできること
  • 女性のプロフィールを探す・閲覧する
  • 女性に足跡を残す
  • いいね!を送る(制限あり)
  • ログインボーナスを貰う

無料会員のままでも、ボーナスを貰えるのはPAPPYならではのメリットでしょう。
ログインボーナスの付与は、下記の通りです。

付与のタイミングボーナス内容
新規登録時10ポイント
1日目1いいね!
2日目1いいね!
3日目3いいね!

無料会員のままでも、ログインボーナスを利用して女性にいいねやメッセージを送ることができます。
ただしポイントが尽きると、その後のメッセージはパパ活サイト内で続けることができません。

パピーの雰囲気を知る為に最初は無料会員からのスタートでも良いですが、実際に女性と出会うとなると無料会員のままでは厳しいでしょう。

PAPPYのお手当相場

パパ活では、男性から女性へデートのお礼としてお金を渡します。
時間やお金を無駄にしない為にも、お手当の相場を理解しておくのはとても重要です。

「女の子からお願いされたお手当が異常に高い気がするけど、これって普通?」
「パパから希望のお手当を聞かれたけど、どれくらの値段で答えたらいいか分からない…」

このような疑問や不安を抱いたことがある方は、下記パパ活アプリPAPPYのお手当相場を参考にしてください。

デート内容地方都市部
お茶
(顔合わせ)
0~5,000円5,000~10,000円
食事
(ランチ)
5,000~10,000円10,000~20,000円
食事
(ディナー)
5,000~20,000円10,000~30,000円
買い物0~10,000円10,000~20,000円
カラオケ5,000~10,000円10,000~20,000円
大人
(セックス)
10,000~30,000円25,000~100,000円

食事デートのお手当相場

PAPPYの食事デートのお手当相場は、ランチかディナーによって変動します。
一般的にランチの方が所要時間が短く、お酒を飲む機会も少ないのでお手当は安くなるのが一般的です。

地方であればランチのお手当が10,000円を切ることも珍しくありませんが、都市部であれば1回のランチで20,000円のお手当を貰えることもあります。
高収入なパパをPAPPYで見つければ、ランチだけでも毎月かなりの金額を稼ぐことができるでしょう。

一方で同じ食事デートでも、ディナーの場合は所要時間が2~3時間と長くなるのでお手当の金額も大きくなります。
お酒を一緒に楽しめば、帰りのタクシー代として交通費を数千円プラスしてもらうことも多いでしょう。

買い物デートのお手当相場

PAPPYに限らず、パパ活サイトでは買い物デートも主流に行われています。
女性がパパの買い物に付き合ったお礼として、お手当を貰うのが一般的です。

買い物デートは比較的短い時間で終るので、地方でも都市部でもそこまでお手当相場も高くありません。

買い物途中で好きな物をパパに勝手もらう代わりに、お手当が0円になることもあります。

カラオケデートのお手当相場

パパ活サイトPAPPYでは、カラオケデートも王道です。
カラオケはフリータイムを選択できたり、食事を楽しんだりできるので所要時間は長めになります。

カラオケは食事デートとほぼ同等のお手当が相場になるので、覚えておきましょう。
解散時間によって、お手当の金額は増減することがあるので事前に何時間ほどカラオケを楽しむのか決めておくのがベターです。

大人(セックス)のお手当相場

PAPPYに限らず、パパ活サイトの大人のお手当相場はピンキリです。
地方でも男性に経済力があれば30,000円・都市部であれば1回の大人で100,000円のお手当が発生することもあります。

ただし相場に幅があるとは言え、男性から安すぎるお手当を交渉したり女性が高すぎるお手当を要求するのはNGです。
避妊をして行う一般的な大人であれば、20,000円前後を提案して様子を見るのが良いでしょう。

大人の場合は女性の容姿や年齢・プレイ内容によってお手当が変動するので、相手も自分も納得できる金額を事前に決めておきましょう。

パパ活アプリPAPPYの安全性

パパ活サイトで若い女性とデートをしたり、お金を稼ぎたいと思っていたりしても、「なんとなく危険そう…」「痛い目に遭ったらどうしよう…」と悩む方はとても多いと思います。

しかしPAPPYは新しくできたパパ活サイトですが、4つの観点からユーザーの安全性を保護しているので安心なのです。
詳しくご紹介していきます。

ニックネームで利用できる

パパ活アプリPAPPYは、パパ活アプリ内で自由なニックネームでの利用が認められています。
プロフィールに本名を登録する必要は、一切ありません

本名が不特定多数のユーザーに知られることがないので、友人や同僚への身バレを心配している方でも安心してPAPPYを使うことができます。

もちろんパパ活サイト内では、「お名前は?」「なんて呼んだらいいですか?」と聞かれることも多いです。
いきなり本名を教えるのに抵抗がある方は、相手が呼びやすいニックネームを設定しておきましょう。
英語と数字を意味なく並べたニックネームは相手が呼びづらいですが、「みっちゃん」「なべさん」のように本名をもじったニックネームだと相手も呼びやすくなります。

運営スタッフによる悪質ユーザーの排除

PAPPY(パピー)は、運営スタッフによって常にアプリ内の監視がされています。
プロフィールに不適切な書き込みがあったり、特定の相手を誹謗中傷するような言動があったりすると、すぐに運営スタッフが対処してくれるのです。

特に悪質だと判断されたユーザーは、運営によって強制退会の処置がされます。
強制退会になると二度とPAPPYを利用できなくなる為、パパ活サイト内に悪質ユーザーがいつまでも残ることはないのです。

「変な人がいたらどうしよう?」
「嫌な思いをしたくないな…」
このような心配がある方にとっても、運営の監視体制が厳しいPAPPYは安心して使えるパパ活アプリだと言えます。

全ユーザーに対する年齢確認

パパ活アプリPAPPYは、全ユーザーに対して年齢確認を行っています。
免許証や健康保険証などの本人確認書類を用いて、運営スタッフの目で確認が行われているのです。

PAPPYは、18歳以上の成人であることが確認できないユーザーの利用を一切許可していません。
そもそも年齢確認を終わらせなければ、異性とアプリ内でメッセージを交わすこともできないシステムなのです。

パパ活アプリPAPPYを通じて出会えば、未成年と遭遇する可能性もありません。
知らないうちに未成年と接触し、トラブルに巻き込まれるリスクを未然に防ぐことができます。

個人情報が絶対に漏れないセキュリティー環境

PAPPYは、ユーザーの個人情報管理を厳重に行っているパパ活サイトです。
登録時に個人情報を入力したり、年齢確認で身分証明書を提出したりすることに不安がある方もいると思いますが、心配はいりません。

身分証明書はあくまでもあなたが成人であるかどうかを確かめる為だけに使われるだけで、年齢確認が完了すれば全ての情報が破棄されます。
あなたの身分証明書の写真が、世に出回るなどの心配は不要です。

またPAPPYは、大手出会い系サイトのイククルと同じ会社によって運営されています。
イククルは20年以上運営を続けていますが、ユーザーの個人情報を漏らしたなどの事例が1度も報告されていません。
個人情報を適切に扱う事業者に付与される「JAPICマーク」も取得しています。
PAPPYユーザーの個人情報を守る体制においても、信頼がおけるのです。

PAPPYは新しいパパ活アプリですが、個人情報管理もしっかりしているので安心して利用しましょう。

PAPPY(パピー)の使い方

パパ活サイトPAPPY(パピー)を使い、実際にパパ活をするまでのやり方をご紹介していきます。
パパ活未体験の方や、パパ活サイトの使い方にまだ不慣れな方はぜひ参考にしてください。

PAPPYに登録し、プロフィールを丁寧に作成する

まずはPAPPYに新規登録をして、ご自身のプロフィールを作成しましょう。
パパ活サイトにおいて、プロフィールはあなたの印象を大きく変える物です。

異性から好印象を持って貰う為にも、必ずプロフィールは丁寧に作りこんでください。

プロフィール作成のポイント
  • 顔の雰囲気が分かる写真を必ず載せる
  • 自己紹介文を書く(200~300文字程度あると好印象)
  • 選択項目はなるべく埋める

パパ活サイトでは、上記を意識してプロフィールを作成しましょう。
顔写真や自己紹介文がないと、人となりが一切分からないので相手の興味を惹くことができません。
特に自己紹介文は、敬語で優しい口調を使うのがコツです。

PAPPYで気になる異性にアプローチする

プロフィールを作成したら、気になる異性を探しましょう。
PAPPYでは、居住地や年齢などを指定して相手を探すことができます。
条件を細かくしすぎると該当する相手がいない可能性もあるので、出会いを増やすなら緩めの条件で探すのがおすすめです。

気になる異性がいたら、いいね!やメッセージを送ってアピールしましょう。
もちろんあなたが異性からメッセージを受信することもあります。
相手に好感を持ったら、メッセージのやりとり始めてください。

PAPPYはパパ活サイトですが、いきなりお金や大人(セックス)の有無について尋ねると印象が悪くなってしまいます。
まずは相手のことを知る為に、軽い自己紹介や世間話から始めるのがベターです。

メッセージでパパ活の条件を決める

メッセージで自己紹介などを済ませたら、パパ活の条件を決めていきましょう。

メッセージで決めておくべき条件
  • デート内容
  • お手当の金額
  • 待ち合わせ場所・時間
  • NG事項

上記について決めておくと、初回のパパ活(顔合わせ)もスムーズにいきます。
実際に相手と対面すると、中々お手当や大人の有無について決めづらいものです。

メッセージの段階で、しっかり条件を決めておきましょう。
デートの詳細をスムーズに決めたり当日に連絡を取りやすくする為に、LINEを交換しておくのもおすすめです。

パパ活相手と合流し、パパ活デートをする

メッセージで待ち合わせ場所や時間を決めたら、後は実際に相手と合流しましょう。

女性の場合はパパに気に入られるように、愛想の良さや清潔感などが求められます。
また男性の場合も、女性の緊張を解いてあげたり前払いでお手当を渡して安心させるなどの配慮があると好印象です。

相手と解散した後は、お礼のメッセージを送って次のデートへ繋げましょう。
相手がイマイチだと思った場合は、丁重にお断りのメッセージを送っておくのがマナーです。

PAPPYの良い口コミ(メリット)

パパ活アプリPAPPYを実際に使ったユーザーから寄せられた、良い口コミをご紹介していきます。
PAPPYのメリットも浮き彫りになるので、ぜひ目を通してください。

ライバルが少なく、参入しやすい

パパ活アプリPAPPYは、2023年4月にリリースされたばかりです。
その為大手のパパ活アプリと異なり、ライバルが少なくパパ活初心者の方でも参入しやすいメリットがあります。

容姿や経済力に自信がなくても、ライバルが少ないので異性からいいね!を貰いやすいと評判です。
他のパパ活サイトではライバルが多く、中々いい出会いに恵まれなかった方でもPAPPYであれば出会いに繋がる可能性があります。

セーフティチェックで悪質ユーザーを回避できる

パピーには、セーフティチェックを使って相手が危険人物ではないかどうかを判断できる機能があります。
他会員からの通報があるか・どんな理由で通報されているかを確認できるので、事前に悪質ユーザーを遠ざけることができると評判です。

通報された内容を把握できるのは、パパ活サイトの中でもかなり珍しいので安全に出会いたい方にとっては重宝できます。

身バレのリスクが低い

パパ活サイトPAPPYは身バレのリスクが低く、周りにパパ活をしていることを知られたくない方からも評判です。

PAPPYの身バレのリスクが低い理由
  • ニックネームでの登録OK
  • 顔写真の登録は任意
  • プライベートモードでプロフィールを不特定多数に見られなくできる

パパ活は周りに堂々と公言しにくいので、バレると恥ずかしい思いをすることもあります。
しかしPAPPYは身バレ防止機能にも特化しているパパ活サイトなので、身バレをしっかり防止しながらパパ活相手を探すことが可能なのです。

操作がシンプルで使いやすい

実際にパピーを使ったユーザーからは、操作がシンプルで使いやすいとの声が多く挙がっています。
PAPPYには専用のアプリがなく、Web版からのログイン限定です。

しかしWeb版と言っても画面の作りはシンプルで、一般的なアプリの操作となんら変わりはありません
Web版のパパ活サイトの操作に不安がある方でも、PAPPYなら安心です。

PAPPYの悪い口コミ(デメリット)

パパ活アプリPAPPYは安全性の高いパパ活サイトですが、中には悪い口コミも見受けられます。
これからPAPPYを利用する方にとっては、思わぬ弊害になる可能性もあるので必ずチェックしておきましょう。

会員数が少なく、マッチングしづらい

パピーは、2023年にリリースされた新しいパパ活サイトです。
その為全体の会員数はまだ少なく、他のパパ活サイトよりもマッチングしづらいとの声が挙がっています。

特に地方の場合、会員数も比例して少なくなるので限られた異性から相手を選ぶ形になってしまうのが現状です。

しかしPAPPYはイククルと会社が運営するパパ活サイトなので、これから宣伝などにも力を入れていくことが予想されます。
会員数の少なさは、これから解消されていくでしょう。

パパ活目的以外のユーザーがいる

パピーはパパ活サイトですが、会員の中にはパパ活以外の目的で利用しているユーザーもチラホラ見受けられます。

自己紹介文で恋人やセフレを募集していたり、お金の絡むやり取りは求めていないことを記載しているユーザーは少なくありません。
パパ活ができると思ってパピーに登録しても、相手と目的がマッチしなければ目的は達成しづらいです。

パピーがパパ活サイトであることが浸透すれば、パパ活以外の目的で登録するユーザーも減ってくるでしょう。

業者も紛れている

パパ活サイトパピーを実際に使ったユーザーからは、業者が紛れているとの悪い評判もあります。

業者とは、パパ活ではなくマルチやネズミ講・宗教勧誘を目的としてサイトに紛れ込む悪質ユーザーのことです。
業者に実際に出会ってしまうと、金銭的な損害を被り時間を無駄にしてしまうことがあるので注意しましょう。
やたらと待ち合わせ場所を指定して会いたがったり、「あなた」「君」などの呼び方でメッセージを送ってきたりする相手は業者である可能性が高いです。

ちなみに業者は、パピーに限らずどのパパ活アプリにも紛れ込んでいます。
パピーを始めとするほとんどのパパ活アプリは、女性の場合完全無料で使うことが可能です。
その為男性をターゲットにした女性の業者が多く、特に男性の方は業者に騙されないように注意が必要です。

業者らしきユーザーに遭遇したら、下手に関わらずにパパ活アプリの運営へ通報をおこないましょう。

PAPPYの登録方法

PAPPY(パピー)を使ってみたいと考えている方の為に、実際の登録方法をご紹介していきます。
登録方法は特に難しい操作もないので、ご紹介する通りの順序で進めてください。

PAPPY公式サイトから会員登録

まずはパパ活アプリPAPPYの公式サイトを開きます。
画面上部の「メールアドレスではじめる」をタップしましょう。

プロフィール作成

続いて、PAPPY内で使うプロフィールを作成していきます。

  1. ニックネーム・居住地・性別・生年月日を入力する
  2. 「利用規約に同意する」にチェックを入れて、「次へ」をタップ
  3. 目的と希望の入力
    デートでしたいこと・出会うまでの希望を選択します。
    自分に合う物を選んだら、「次へ」をタップしましょう。
  4. プロフィール写真の設定
    プロフィール写真を設定し、「次へ」をタップします。

    写真は後からも変更可能です。
    また、画面左上の「スキップ」をタップすれば後から画像の設定をすることもできます。

メールアドレスとパスワードの設定

続いて、メールアドレスとパスワードの設定を行います。

  1. メールアドレスを入力とパスワードの設定
    ご自身のメールアドレスと、PAPPYのログイン時に必要になるパスワードを設定しましょう。
    「上記内容に同意しました」にチェックを入れ、「次へ」をタップします。
  2. コードの入力
    先ほど入力したメールアドレス宛に、PAPPYからメールが届きます。
    4桁のコードがお知らせされるで、入力して「次へ」をタップしてください。

以上の操作で、PAPPYにログインできるようになります。

電話認証

PAPPYの登録が終わったら、電話認証を行います。
あなたの電話番号とアカウントを紐づける作業です。
電話認証を済まさなければ、異性にいいね!やメッセージを送ることができないのでサクっと済ませましょう。
手順は、下記の通りです。

  1. 画面左下マイページより「会員ステータス」をタップ
  2. 「電話番号認証をする」をタップ
  3. 電話番号の入力
    電話番号を入力し、「SMS送信」をタップします。
  4. コードを入力
    ショートメッセージに、6桁のコードが届きます。
    コードを入力し、「認証する」をタップしてください。

    「電話番号認証ができました。引き続きPAPPYをお楽しみください」とポップアップが出るので、これで電話番号認証は完了です。

年齢確認

電話番号認証が終わったら、続いて年齢確認を行います。
PAPPY(パピー)は未成年の利用が禁止されているので、電話番号認証を終わらせても年齢確認を行わなければ異性と出会うことはできません。

下記の手順で、年齢確認を済ませましょう。

  1. 画面左下マイページより「会員ステータス」をタップ
  2. 「18歳以上の確認をする」をタップ
  3. 「証明書を選択する」をタップ
    画面を下にスクロールし、「証明書を選択する」をタップします。
    年齢確認に使える書類は定められているので、この中から用意しましょう。
  4. 身分証明書をアップロード
    身分証明書の写真をその場で撮るか、フォルダにある写真をアップロードします。
必要事項
  • 生年月日または年齢
  • 発行者名
  • 証明書の名称

身分証明書の上記情報が分かる撮り方であればOKです。
顔写真や住所が知られたくない場合は、付箋や手で隠しても問題ありません。

写真をアップロードしたら、「年齢確認写真を提出する」をタップしましょう。
「審査完了までしばらくお待ちください」と表示されるので、運営からの連絡を待ちます。

運営による年齢確認が終われば、PAPPYを自由に使えるようになります。
年齢確認は、およそ30分~1時間で終了です。
気になる相手とマッチングしてメッセージを送ったり、プロフィールを作りこんで異性からのアプローチを待ちましょう。

パパ活アプリパピーの口コミ•評判まとめ

さて今回は、新しくリリースされたパパ活サイトPAPPYについてご紹介しました。

PAPPYは2023年4月にできたばかりのパパ活サイトですが、大手出会い系サイトのイククルと同じ会社が運営を行っています。
20年以上続く出会い系サイトと同じ運営なので、ユーザーの安全性も考慮されており初めてパパ活サイトを使う方でも安心です。
個人情報の流出も心配なく、身バレのリスクもほとんどありません。

会員数が少なくマッチングしづらいなどのデメリットもありますが、PAPPYの会員数が増えて行くのは時間の問題でしょう。
男性の利用料金もリーズナブルなので、パパ活サイト選びに悩んでいる方はぜひ新しくできたPAPPYを利用してみてはいかがでしょうか。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトを知りたい方はこちら

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,200円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満な女性が多い
\今だけポイント700円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次