パパ活の時間給での相場は?デート別で時給お手当相場を紹介

パパ活の時間給での相場は?デート別で時給お手当相場を紹介

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

この記事の要約

タップで読みたい所に移動できます

「パパ活の時給はいくらくらい?」
「バイトと比べてどれくらい稼げる?」

サクッと稼げると最近評判のパパ活。

普段の給料だけでは欲しいものが買えないからパパ活に挑戦して稼ぎたいという方もいるはず。

そこで今回は、1回のパパ活にかかる時間や、時間給に換算した時に1時間あたりでもらえるお手当はいくらなのかを解説していきますよ。

これからパパ活を始めようと思っており、デートごとにかかる時間やどれくらい稼げるのかを知りたいと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます
目次

パパ活は時間給契約ではない

一般的なパパ活は「1時間〇円、2時間で〇円…」というように時間単位での契約をせず、1回のデートで〇円とするのが一般的です。

時間給だったら時給なら稼ぎが計算しやすいしスケジュールなども立てやすいのにと不安に思ってしまう方もいるかもしれませんが、パパ活が時間給契約でないのも理由があります。

ここからは時間給契約が一般的でない理由を詳しく説明していくので、これからパパ活をして稼ぎたいと思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

とはいえ、時給換算にしたらどれくらいになるのかざっくりとした目安を知りたいという方も多いはず。当記事ではパパ活で稼げる時給を表にまとめているのでこちらもご覧ください。

パパ活が時間給契約ではない理由

時給契約はパパに嫌われる

男性はパパ活に癒しや疑似恋愛を求めていることが多く、時給契約を条件にすると、時間単位で女性に渡すお手当が変動していくのでどうしてもビジネス感が出てしまいます。

女性と過ごす時間は全てお金ありきのもので、割り切り感を与えてしまうため、時給契約は女性側にメリットがあるものの、パパには嫌がられてしまうので自分から提案をしないようにしましょう。

時給契約は女性側も稼げると限らない

一見女性にはメリットしかなさそうに見える時給契約のパパ活ですが、実はデメリットもあります。

時間単位のデートをして解散時間が早まった場合は、パパには当然お手当を下げる料金を下げる権利があるのです。

「2時間分の時給が手に入るはずが、1時間分しかお金を稼げなかった」

時給契約のパパ活では、このような事態が頻繁に起こります。

反対に約束の時間よりもデートが延長したとしても、延長分の時給をパパに貰える保証はどこにもありません。

「延長料金なんて、約束してなかったし」
「ちょっとくらい時間が過ぎたからって、うるさいよ」

このように、パパによっては延長分のお手当を曖昧にして解散される可能性は十分にあります。時間単位のパパ活は、女性側にも稼ぎづらくなるデメリットがあることを覚えておきましょう。

パパ活デート別の時間給相場表

パパ活のお手当を貰った時に、「時給換算にすればいくらなのか」気になる女性は多いと思います。

そこで、デート内容別にもらえるお手当の相場と平均時間を表にまとめました。パパ活は時給換算にするとどれ程の金額になるのか目を通しておきましょう。

デート内容お手当相場平均時間時給換算
顔合わせ3,000~10,000円30分~1時間6,000~10,000円
食事5,000~30,000円1~3時間5,000~10,000円
買い物3,000~20,000円30分~2時間6,000~10,000円
カラオケ5,000~20,000円1~3時間5,000~6,500円
旅行100,000~200,000円24~36時間4,200~5,500円
大人(セックス)10,000~100,000円1~3時間10,000~30,000円

女性の年齢やパパ活をする地域、男性の収入によってお手当は変動しますが時給換算した時の目安はこの通りです。

拘束時間が長くなればなるほど一度で貰える額は大きくなりますが時給換算すると安くなってしまうのが事実。

とはいえ、一般的なアルバイトなどと比べると貰える金額は大きく、パパとの関係を上手く築けば貰えるお手当がアップすることもありますよ。

>>おすすめのパパ活アプリランキングを見る

パパ活デート別の時給相場

デートごとの時給相場について、詳しく解説していきます。

顔合わせの時給相場

顔合わせとは、パパ活希望の男女が初めて会うことを意味するパパ活用語です。

実際にあってお互いの相性を確認し、食事デートや大人の関係に発展していくのかを考慮していく場だと考えて良いでしょう。

場所は一般的にチェーン店のカフェや、喫茶店などでお茶をしながら行います。ご飯時であれば食事をしながら顔合わせをすることもあるので、不安な方は事前に顔合わせをする場所を決めておくと良いでしょう。

顔合わせに掛かる平均時間は30分~1時間ほどと、短時間のことが多いです。都市部か地方かで平均のお手当は前後しますが、3,000円~10,000円が平均だと覚えておいてください。

顔合わせは短時間で終了するので、時給換算にすれば6,000円~10,000円とかなり高時給ででパパ活の顔合わせは、一般的なアルバイトと比較してかなり効率よく稼げますよ。

同じパパに対して1回しか行えないデメリットはありますが、常に新規のパパと顔合わせの予定を組めば月に100,000円を稼ぐことも不可能ではありません。

食事デートの時給相場

パパと一緒に食事をしてお手当を貰うデートは、パパ活の中でもスタンダードで「大人の関係は嫌から食事のみで稼ぎたい!」と言う女性は多いと思います。

お手当はお酒なしのランチなのかお酒ありのディナーなのかにもよって変動しますが、お手当の相場は5,000円~30,000円程が一般的です。

平均時間は1時間~3時間程で、時給換算すれば5,000円~10,000円になりますが、早めの解散になればその分時給はアップします。

パパ活アプリペイターズであれば、自分に合ったパパ活相手を検索できる目的別マッチング機能が用意されているのが特徴。

大人なしのパパ活がしたい時には「〇〇を一緒に食べたい」などご飯系の目的を設定しているパパを選べば、食事デートだけのパパ活ができますよ。

>>ペイターズの公式サイトで詳細を見る

買い物デートの時給相場

パパ活で言う買い物デートは、パパの買い物に女性が付き合ってお手当を貰うのが一般的です。

買い物の種類によって、デートにかかる平均時間は30分~2時間程と解散時間に差があります。一般的なお手当は3,000円~20,000円程で、時給換算すれば6,000円~10,000円程度。

買い物デートは、パパの用事が早く済めばかなりの高時給になるでしょう。パパの買い物ついでに、欲しい物を買ってもらえるラッキーパターンも期待できます。

カラオケデートの時給相場

パパとカラオケデートをした場合のお手当相場は、1回5,000円から20,000円であることがほとんどです。

カラオケは細かく時間を延長出来るので、平均時間も1時間~3時間と差があります。

時給換算すれば5,000円~6,500円程ですが、高時給の部類に入るかどうかはカラオケデートの時間によりけりです。

1時間で解散した時と、フリータイムで5~6時間も一緒に居た時では労力に対する稼ぎが全然違います。カラオケデートのパパ活で損をしない為には、カラオケの滞在時間を予めパパと決めておくのがおすすめです。

旅行デートの時給相場

関係性の深いパパであれば、一緒に旅行に行くこともあります。

旅行の平均時間は、宿泊の有無にもよりますが24時間~36時間であることがほとんど。拘束時間が長い為、お手当の相場も100,000円~200,000円程とかなり高額になります。

ただしパパ活の旅行は、1回で貰えるお手当は高いものの時給換算すると4,200円~5,500円程で、食事や顔合わせと比較すれば、少し効率が悪くなってしまいます。

パパ活の旅行は、効率よく稼ぐことよりも日頃からお世話になっているパパへ恩返しをするような気持ちで行いましょう。

大人(体の関係)の時給相場

パパ活で言う大人とは、パパと身体の関係を持つことを指します。

女性側が身体を張るだけあって、大人のお手当相場は女性の年齢や地域などによって変動はありますが1回10,000円~100,000円ととにかく高額。時給換算しても、10,000円~30,000円と高時給で、効率よく稼ぎたいのであれば大人が1番稼ぎやすいでしょう。

大人1回にかかる時間はゆっくり女性とイチャイチャしたいのか、セックスを済ませたらすぐ解散したいのかは相手のパパにもよりますが、平均時間は1時間~3時間程と考えておきましょう。

パパ活アプリペイターズであれば、自分に合ったパパ活相手を検索できる目的別マッチング機能が用意されているのが特徴。

大人なしのパパ活がしたい時には「〇〇を一緒に食べたい」などご飯系の目的を設定しているパパを。大人ありでガッツリ稼ぎたいのであれば「マッサージをしたい」など身体が触れる目的を設定している男性を選ぶと良いでしょう。

>>ペイターズ公式サイトで詳細を見る

パパ活で時間効率よく稼ぐ方法

パパ活をする女性であれば、誰しもが時間効率よくお金を稼ぎたいと考えて当然です。

ここからは、短時間のパパ活で高収入を得る為の方法をいくつかご紹介していきます。

パパ活初心者の方や、中々稼ぎが上がらずに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ホテルでの大人の関係は必須

パパ活で時間効率を上げて稼ぐには、ホテルでパパと大人の関係になることが必須です。

多くのパパが大人の関係を望んでおり、女性側のリスクが大きいことからもお手当は普通のデートよりも高くなります。1回の相場は10,000円~30,000円ですが、女性の容姿が優れていれば50,000円以上のお手当を貰えることも少なくありません。

大人の関係は平均時間が1時間~3時間程と、比較的短時間で終了します。更に男性は賢者タイムがあるので、セックスが終わったら早めに解散したいと考えることが多いです。

早めの解散が期待でき、お手当の金額も高い大人の関係はかなり時間効率の良いパパ活と言えます。

時給換算すれば普通のアルバイトの5倍以上の時給になるので、手っ取り早く稼ぎたい女性には大人アリのパパ活がおすすめです。

時給換算し効率の良い稼ぎ方を考える

パパ活で効率よく稼ぎたいのであれば、ご自身で時給換算をして最も短時間で稼げる方法を考えましょう。

お手当を時給換算して考えるのは面倒かもしれませんが、どんぶり勘定で行うパパ活は知らぬ間に損をしている可能性が高いです。

例えば食事1回2万円の約束をパパとしても、ランチで1時間なのかお酒ありで3時間以上なのかでかなり効率は変わってきます。

どう考えてもお酒なしのランチが効率もよく、デートにかかる平均時間が短くなるのです。

ランチ時に時間が取りづらい方は、お酒好きのパパを短時間ではしごして稼ぐなど自分が出来る範囲で効率の良い稼ぎ方を考えましょう。

1日の間にパパ活の予定を詰め込む

パパ活で効率を重視するのであれば、なるべく1日の内に予定を詰め込みましょう。

1日1人のパパと会うのを3日続けるよりも、1日に3人のパパと会った方が効率アップします。パパとの予定を1日に詰め込めば、メイクや服装選びにかける時間も1回のみです。

数日に分けてパパ活をすると、その都度メイクや服装選びに時間をかけなければいけません。1日の間にランチとディナー、大人の関係のアポを1件でも入れば1日で3人のパパと会うことができます。

もちろん自分の都合だけでパパとの予定を決めるのはNGですが、効率重視の方はなるべく同日にパパと会う予定を詰め込みましょう。

交通費をパパに出してもらう

パパにお願いして、お手当とは別に交通費を出してもらえないか交渉をしてみましょう。

1回のデートで手に出来るお金が増えるので、必ず時間効率が上がります。ただしパパ側の出費が増えるので、上から目線で交通費を要求しても成功しません。

必ず交通費が必要になる具体的な理由を付け加え、謙虚にお願いをしましょう。

お願いする時の例文
  • 「ここ(待ち合わせ場所)まで来るのに、結構距離があって…結構お金がかかっているの。でも○○さん(パパの名前)と会えなくなるのは絶対嫌だから、交通費として少しお手当を上乗せしてくれないかな?」
  • 「実は今度引っ越しすることになったの。いつも○○さんとは○○(地名)で待ち合わせしているけど、家から遠くて…。でも○○さんは忙しいからこっちに来てなんて言えないし。もしよかったら、少しだけ交通費を貰うことって出来る?」

上記のように、パパと会えなくなることは嫌だと言って好意を伝えましょう。交通費が必要になる具体的な理由を伝えれば、高確率で相談に乗ってもらえます

パパに伝える理由は嘘でもOKですが、会話の中で辻褄が合わなくなることのないようにしましょう。

定期的に会ってくれるパパを複数人作る

ご自身と会ってくれるパパは、1人に限定せずに複数人作るようにしましょう。

いくら経済力のあるパパでも、給料日前で懐が寂しい時もあれば他の女性に目移りしてしまう時があります。会ってくれるパパが1人しかいないと、いくらあなたに稼ぎたい気持ちがあっても全く予定が埋まりません。

パパ活はパパと会ってデートをしなければ、全くお金に繋がらないのです。複数人パパを作っておけば、1人のパパの都合が悪くても他のパパに声をかけられます。

「お金を稼ぎたいけど、会うパパがいない!」
と悶々とした時間を過ごさずに済むので、かなり効率アップが見込めるのです。

パパを確保する方法
  • 複数のパパ活アプリに登録
  • 積極的に顔合わせを行う
  • 身なりやマナーに気を配る
  • マメに連絡をとる
  • 自分から2回目以降のデートを誘う

上記のポイントを意識してパパ活を行い、定期的に会ってくれるパパを複数人作っておきましょう。

太いパパにシフトチェンジしていく

定期的に会うパパは、なるべく太いパパで揃えましょう。

パパに経済力があればある程、1回のデートで貰えるお手当に期待ができます

経済力がなく、やっとの思いでお手当を払っている男性にはお手当アップの交渉をしても中々取りあってもらえないでしょう。

お手当の値下げ交渉をしてきたり、食事代やホテル代の割り勘を求めてきたりするような男性に固執していても効率は上がりません。

常に新規のパパを探し、太いパパに支援してもらえるようにしましょう。太いパパが見つかり関係が安定してきたら、細いパパは関係を断ち切ってOKです。

パパがストーカー化しないように、引っ越しや家庭の事情などの理由を付けて関係を切りましょう。

パパ活の時間相場より稼げるバイト

現状の稼ぎでは満足できない女性の為に、パパ活よりも時間相場が高く稼げるバイトを3つご紹介していきます。

パパ活以外のバイトを視野に入れている方は、チェックしてみてください。

パパ活の時間相場より稼げるバイト

タップで読みたい所に移動できます

キャバクラ

キャバクラの時給は、平均して2,000円~6,000円程です。

入店したばかりの頃はパパ活よりも安い時給になりますが、男性からの人気を集めればパパ活並の時給を稼ぐことができます。

指名料や同伴・アフターのバックなどのインセンティブも期待出来るので、努力次第ではパパ活以上の時給を目指すことも可能でしょう。

風俗

パパ活よりも高時給を目指したいのであれば、風俗の仕事がおすすめです。

風俗の種類
  • デリヘル
  • ピンサロ
  • ソープ

風俗と言っても種類は上記のように様々で、一般的な時給は5,000円~40,000円と差があります。

大衆店に勤務すればパパ活と同等かそれ以下の時給になるでしょう。

反対に本番行為ありのソープでは単価も高く、高級店になると1時間で20,000円~40,000円を稼ぐことも可能です。

パパ活よりも時給高く、効率の良さでは風俗に軍配が上がるでしょう。

ただしパパ活と異なり、性的なサービスが前提なのでご自身でメンタルケアが出来るかどうかも重要になってきます。

ギャラ飲み

ギャラ飲みとは、男性主催の飲み会に参加した対価としてギャラ(お給料)を貰うことです。

一般的にギャラ飲みアプリを通じてお給料の支払いが行われ、20代~30代の若い女性が活躍しています。

時給は1,500円~20,000円程と開きがあり、場合によってはパパ活よりも安い時給になることも少なくありません。

しかし容姿が優れていて、接客経験が豊富な女性はギャラ飲みアプリの中でも高い時給で働くことができます。

男性からのチップがあれば1時間で20,000円以上を稼ぐことも可能で、身体を売らないパパ活と比較すればかなり時給が高いです。

パパ活の時間相場に関する質問

パパ活の時間相場について、よくある質問に回答していきます。

パパ活の時間相場に関する質問

延長の場合のお手当は?

パパ活のデートが延長になった場合のお手当は、明確な相場はないので当人同士で決めることになります。

しかし一般的には「1回のデートで〇円」という解釈のパパが多いので、延長手当はあまり期待出来ません。

  • ランチだけの予定だったのにも関わらず、その後買い物にも付き合った
  • 食事中パパが話を切り上げてくれず、1~2時間以上予定時間を上回った

上記のように、明らかにお手当を多く貰っても許されるシチュエーションであればパパに延長手当の交渉をしましょう。

高い延長手当を要求すると嫌がられるので、3,000円~5,000円程の上乗せをお願いするか「パパの気持ち程度でお願いします」と交渉するのがベストです。

延長したくない時の断り方は?

当日になってパパに予定時間よりも長いデートをお願いされた時や、パパがいつまで経ってもデートから解放してくれそうにないなど、パパとのデートを延長したくない時に備えて失礼のない断り文句を用意しておきましょう。

延長を断る例文
  • 「この後、家族との予定があってどうしても顔を出さなきゃいけないの。前から約束していたから断れなくて…本当はもっと○○さんと一緒に居たいんだけど」
  • 「今資格の勉強をしていて、今日はどうしても時間を取りたいんだ。落ち着いたら、今度はゆっくり○○さんとデートしたいな」

上記のように、「家族」や「資格の勉強」などパパが入り込みづらい理由を伝えて延長を断りましょう。

「本当はもっと一緒に居たい」と付け加えることで、パパとの時間は楽しいと伝えてフォローするのも重要です。

定期契約と都度契約はどちらが時間効率良い?

パパ活のお手当の貰い方には、「定期」と「都度」があります。

都度は1回デートする度にお手当を貰い、定期は1ヵ月分のお手当をまとめて貰う方法です。

1度に貰えるお手当は定期の方が多いですが、パパから月に何回も呼び出される可能性もあるので時間効率はよくありません。

都度であればデートをした回数に応じて貰えるお手当も増えていくので、時間効率がよくなります。時給換算した時に絶対に損をしたくない人は、パパに都度払いをお願いしましょう。

パパ活の時間相場まとめ

さて今回は、パパ活の時間相場について解説しました。

パパ活のデートは、シチュエーション別に大体の平均時間と相場のお手当が決まっています。

時間効率を上げて稼ぎたい人は、時給換算した時に金額の高い大人の関係をしたり1日の内に予定を詰め込んだりと工夫をしましょう。

ただし時間効率を意識するばかり、デートを早めに終わらせようとするのはNGです。

パパと一緒に居る時間は相手を楽しませることに注力し、定期的に会ってお手当を貰える関係を築きましょう。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます

コメント

コメントする

目次