パパ活相手の探し方!初心者でも安心して出会えるアプリや安全に見つける方法を解説

パパ活相手の探し方!初心者でも安心して出会えるアプリや安全に見つける方法を解説

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「生活に余裕がないから、パパ活でお金を稼いでみたい!」
「パパ活で、月に使えるお金がもう少し増えたらな…」

このように、パパ活でお金を稼ぐことに興味がある女子は多くいるでしょう。
しかしパパ活でお金を得る為には、相手の男性を見つけるところから始めなければいけません。

初心者の方であれば、相手の探し方や見つけ方が分からなくても無理はないでしょう。

そこで今回は、パパ活相手の探し方について具体的な流れや方法をご紹介していきます!

この記事を読めば、パパ活相手の見つけ方に迷うことはありません。
スムーズかつ安全なパパ活の探し方・見つけ方を知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

パパ活相手の探し方

パパ活相手の探し方には、どんな方法があるのがご紹介していきます。
パパ活相手との出会いは、どのように実現するのかここで確認しておきましょう。

パパ活アプリでパパ活相手を探す

パパ活相手の探し方として、パパ活アプリを利用する方法が挙げられます。

パパ活アプリとは
  • パパ活相手を探すことが前提のマッチングアプリ
  • 18歳以上であれば誰でも登録が可能
  • ユーザー同士のマッチングが成立すれば、自由にメールのやり取りができる

パパ活アプリは、パパ活をしたい男女が集まるマッチングアプリです。
国内にはパパ活アプリが複数あり、アプリによって会員数の多さや年収証明機能の有無が異なります。

自分に合ったパパ活アプリをピックアップして利用したり、複数のパパ活アプリを併用して出会いを増やしたりなど使い方は人それぞれです。

マッチングが成立すれば自由にメールのやり取りができるので、後は個人間で実際にデートをする日程や内容を決める流れになります。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトについて知りたい方はこちら

Twitter・インスタなどのSNSで探す

パパ活相手の見つけ方には、パパ活アプリの他にTwitterやインスタを使った方法があります。

Twitterやインスタは、気になる相手を見つけてフォローしたりDMで自由にメッセージを送ったりすることが可能です。
パパ活相手を探しているユーザーを見つけ、DMを送れば実際に会ってパパ活をすることもできるようになります。

実際にTwitterやインスタなどで繋がり、パパ活相手を見つけている人は少なくありません。

Twitterやインスタはパパ活相手を探す為のSNSではありませんが、利用者も多く手軽に使えることからパパ活相手の探し方として使われることがよくあります。

交際クラブを利用して探す

交際クラブを利用し、パパ活相手を探す見つけ方もあります。

交際クラブとは
  • 会員同士が出会ってパパ活をする
  • デートのセッティングは運営が仲介するのが基本で、会員同士で細かなやり取りをすることはない
  • 男性がデートしたい女性にオファーを出し、運営が日程の調整をする
  • 「デートクラブ」とも呼ばれる

交際クラブは、男女ともに入会時に審査が行われます。
審査の厳しさは交際クラブによって異なりますが、基本的には容姿が美しい女性や経済力のある男性でなければ入会ができません。

しかし会員全員が運営との面談を行っているので、身元が不明な方は1人もいない安全性があります。

交際クラブを利用すれば、SNSやパパ活アプリよりもレベルの高いパパ活相手と出会えるでしょう。
パパ活相手の探し方や見つけ方に迷っている方は、交際クラブを使う手もあると覚えておいてください。

パパ活探しはパパ活アプリ一択の理由

パパ活相手の探し方に迷ったら、基本的にはパパ活アプリがおすすめです。

「SNSの方が気軽で簡単じゃない?」
「パパ活アプリの何が具体的に優れているの?」
しかしこのように、SNSと比較してパパ活アプリの何が優れているのか疑問を抱く方も多いでしょう。

パパ活相手の見つけ方に、パパ活アプリがピッタリであるポイントをいくつかご紹介していきます。

女性は完全無料で使える

パパ活アプリは、女性の場合基本的に全ての機能を無料で使うことができます。
登録料や月額費用・年会費などの経済的な負担は一切ありません。

パパ活アプリに登録して相手と出会い、実際にデートをする所まで全て無料で完結するのです。
女性はパパ活アプリを完全無料で使えるので、例えパパ活相手が見つからなくても一切損をしないメリットもあります。

安全なパパ活相手の探し方が実現する

パパ活アプリを使えば、安全なパパ活相手の探し方が可能です。

パパ活アプリは、基本的に18歳以上の成人でなければ登録ができません。
身分証明書のアップロードを義務としているので、公的に成人していることを証明できなければパパ活アプリを使えない為です。
未成年者は登録ができないので、パパ活アプリを使えば確実に成人しているパパ活相手を探すことができます。

一方でSNSを使ったパパ活は、身分証明書の提出がないので知り合った相手が未成年でもおかしくありません。

相手が未成年と知らずに身体の関係を持った場合、買春禁止法に違反し懲役や罰金を被る可能性があります。

パパ活アプリのユーザーは確実に成人しているので、トラブルに巻き込まれるリスクも低く安全なパパ活相手の探し方が実現するのです。

スマホ1つで手軽に始められる

パパ活アプリは、スマホ1つあれば手軽に始めることができます。

交際クラブは質の高いパパ活相手に出会えますが、運営が指定する場所に出向いて対面の面談をしなければいけないことがほとんどです。
パパ活をしたくても、遠方で面談があるとなると交際クラブへの入会を躊躇してしまう方は多いでしょう。

しかしパパ活アプリは、スマホで簡単にインストールすることが可能です。
運営との対面面談もなく、身分証明書のアップロードもスマホで行われるので自宅から1歩も出る必要がありません。

特にパパ活初心者の方は、安全性と手軽さを兼ね備えているパパ活アプリが相手探しに向くでしょう。

パパ活アプリは複数の種類を併用できる

パパ活アプリは国内に多数ありますが、基本的に併用OKです。
パパ活アプリを同時進行でいくつ利用しても、罰則などはありません。

その為女性は複数のパパ活アプリを併用し、出会いのチャンスを増やすことが可能になります。

一方で交際クラブの場合は、入会条件に「他の交際クラブを利用していないこと」と規約が書かれていることが多いです。
交際クラブはハイスペックなパパ活相手に出会えますが、併用が不可されていることが多いので中々出会いのチャンスは増えません。

パパ活アプリは自由に併用ができるので、出会いのチャンスを増やしたい方にもピッタリです。

悪質なユーザーは強制退会となる

パパ活アプリの場合、悪質なユーザーは運営から強制退会の処置がされます。
1度強制退会になったユーザーは2度と同じパパ活アプリを使えないので、質の良い会員だけがパパ活アプリに残るのです。

パパ活アプリを強制退会となるユーザーの言動
  • 他ユーザーへの誹謗中傷
  • デートのドタキャン回数が多い
  • 見た人が不快に感じる掲示板の投稿
  • パパ活に関係ない宗教やビジネスの斡旋

パパ活アプリでは、上記のようなユーザーが強制退会となります。
悪質ユーザーに遭遇する可能性がかなり低くなるので、パパ活アプリは安全なパパの探し方が実現するのです。

パパ活アプリ登録から相手を探す手順

ここからは、パパ活アプリへの登録からパパ活相手を探すまでの手順を具体的にご紹介していきます。

パパ活初心者の方であれば、パパ活アプリを使いこなして相手を探せるかどうか不安を持つ方も多いでしょう。
ここでしっかりパパ活相手の見つけ方を把握し、役立ててください。

パパ活アプリに登録する

まずは、パパ活アプリに新規登録を行います。
パパ活アプリをスマホでインストールし、メールアドレスや電話番号の登録を行いましょう。

画面の案内に従えば登録が完了するので、特に難しい操作はありません。

年齢確認とプロフィール作成をする

パパ活アプリの登録が完了したら、年齢確認を行います。

パパ活アプリは、身分証明書を用いて18歳以上であることが証明できなければ異性とメールのやり取りができません。
年齢確認をしなければ、いつまで経ってもパパ活相手を探すことができないのでサクッと済ませましょう。

年齢確認は、免許証や健康保険証などの身分証明書をアプリ内でアップロードすれば当日中に完了します。

身分証明書をアップロードするのに抵抗を感じるかもしれませんが、成人しているかどうかを確認するだけでその他の個人情報が悪用されることはないので安心しましょう。

またパパ活相手を探す前には、ある程度ご自身のプロフィールを充実させておくことをおすすめします。
相手からの印象が良くなるので、写真を複数枚登録したり自己紹介文を丁寧に記載したりしましょう。

パパ活相手を探し、いいね!を送る

年齢確認やプロフィール作成まで済ませたら、いよいよ相手探しを行います。

プロフィール検索で出会いたい相手の条件を入力し、該当者がいたらいいね!を送ってアプローチしましょう。

近くで会いたい場合は相手の地域を限定したり、年齢の近い人と会いたい場合は年齢制限を設けたりなどしてください。

またパパ活アプリによっては、プロフィール写真を掲載しているユーザーに絞って検索をかけるなどの方法もあります。

またあなたがいいね!を貰うこともあるので、気になる相手であればいいね!を返してマッチングを成立させましょう。

メールで顔合わせの日程を決める

パパ活アプリでは、お互いがいいね!を送り合うとマッチングが成立し自由にメールが送り合えるようになります。

挨拶や簡単な自己紹介を済ませ、実際に顔合わせ(初回デート)をする日程やお手当の条件などを決めましょう。

顔合わせをして、今後のデートに繋げていく

約束の当日になったら、待ち合わせ場所で相手と合流してください。
顔合わせは、カフェやホテルのラウンジでお茶を軽く楽しむことが多いです。

今後食事デートや大人の関係(セックス)をした際の、詳細な条件を決めていくのがメインの目標と言えるでしょう。

顔合わせ後はお礼のメールを送り、次のデートの約束を取り付けて定期的に会う関係性を作っていくのが基本的な流れです。

理想のパパ活相手を探すコツ

パパ活女子であれば、少しでも理想のパパが欲しいと思って当然です。
ここからは、理想のパパ活相手の探し方について具体的なコツをご紹介していきます。

「年収○○円以上のパパがいい!」
「欲を言えば、趣味も合うパパが理想…」
このように、パパに対して希望の条件がある方はぜひ参考にしてください。

プロフィール検索でハイスペックなパパを絞り込む

理想のパパの探し方に迷ったら、パパ活アプリのプロフィール検索を利用しましょう。

プロフィール検索とは
  • 相手に求める条件を入力し、該当する異性を絞りこめる機能

パパ活アプリのプロフィール検索機能を使えば、身長や居住地など相手に希望する条件を入力できます。
検索をかければ、あなたが入力した希望とマッチしている異性だけが表示される仕組みです。

「高身長なパパがいい」
「デートするなら、居住地が近い相手の方が助かるな」
「共通の趣味があったら、話も合うし理想だな」

このような希望がある場合は、プロフィール検索で相手に希望する条件を入力しましょう。
該当する相手は、あなたの理想通りのパパである可能性が高いです。

年収証明をしている高年収パパを探す

パパ活女子であれば、年収が高いパイスペックなパパを理想にしていることも多いと思います。
高年収のパパの見つけ方は、年収証明機能を使うのがおすすめです。

年収証明機能とは
  • パパ活アプリで男性が自分の年収を証明する機能
  • 確定申告書類や、源泉徴収票をパパ活アプリ内でアップロードして本当の年収を証明できる
  • 年収証明をすると特定のマークがつく

年収証明機能をしている男性を検索すれば、本物のお金持ちを簡単に探すことができます。
公的書類を用いて行うので、低年収の男性が高年収であると嘘をつくことはできません。

ちなみに男性がパパ活アプリの自己紹介文に書いてある年収は、あくまでも自己申告なので簡単に嘘をつけます。
年収200万円の男性が、見栄を張って年収1,000万円を名乗ることもできてしまうのです。
高年収だと思って会った男性に、食事代やホテル代の割り勘交渉をされたなどの体験を持つ女性もいます。

確実にお金持ちのパパを見つけたいのなら、自己紹介文の申告を信じるのではなく年収証明機能を使いましょう。

年収証明をしっかり行っているパパを検索し、尚且つ高年収の方だけに検索をかければ確実にお金持ち男性だけを絞りこめます。

ただし年収証明機能は、全てのパパ活アプリに搭載されているわけではありません。
お金持ちのパパを見つけたい方は、年収証明機能があるパパ活アプリを積極的に利用しましょう。

掲示板で希望条件に合うパパを募集する

理想のパパの見つけ方が分からなかったら、パパ活アプリの掲示板機能を使う手もあります。

掲示板機能とは
  • パパ活をする条件や日程などを書き込んで投稿し、パパを募集できる機能
  • アプリを使っている異性みんなに投稿を公開できる
  • 条件の合うパパがいれば、投稿に対してメールがくる

掲示板は、自由に希望を記載してパパ活相手を探せる機能です。
「〇時から食事デートで○○円くれる人」
「○○が好きな方だと嬉しいです」
などのように、希望の日程やギャラを指定して相手を募集できます。

一度行った投稿は不特定多数のユーザーに公開されるので、1人1人のパパに条件が合うかどうかを尋ねるよりもずっと効率が良いのです。
こちらから希望の日程や条件を提示するので、改めてパパとメールで条件を擦り合わせる手間もありません。

理想の条件で会ってくれるパパが見つかるだけでなく、出会うまでの効率が格段に良くなるのも掲示板を利用するメリットです。

Twitterでの探し方と危険性

パパ活相手の探し方で、ツイッターは割とよく使われる手段です。
確かにツイッターを使えばパパ活相手を探すことはできますが、パパ活アプリと比較すると危険性があるので注意しなければいけません。

ツイッターを利用したパパ活相手の見つけ方と、その危険性について調査したので参考にしてください。

Twitterでパパ活相手を探す手順

Twitterでパパ活相手を探す手順は、下記の通りです。

  1. パパ活専用のアカウントを作成する
    既にTwitterのアカウントを持っている方でも、パパ活をする場合はパパ活専用アカウントを作成することをおすすめします。
    友人や知人も見ているアカウントでパパ活を始めると、周囲にパパ活がバレるだけでなくパパに個人情報が伝わってしまう下人になる為です。
  2. プロフィールを作成する
    男性から注目してもらいやすくする為にも、プロフィールは必ず充実させておきましょう。
    ご自身の簡単な自己紹介や、顔写真を掲載してください。
    またどのような内容でパパ活をしたいのか、希望のデート内容も記載しておきましょう。
  3. パパ活相手を探す
    ハッシュタグ検索やキーワード検索を利用し、パパ活をしている異性を探します。
    「パパ募集」「○○地名 パパ活」などと検索すれば、パパ活をしている異性のアカウントを見つけることが可能です。
    また自身がパパ活相手を募集するツイートを投稿し、相手からのオファーを待つ方法もあります。
  4. DMでやり取りをしてデートの日程を決める
    パパ活相手が見つかったら、DMでやり取りをしましょう。
    実際に会う日程や条件などについて、詳しく決めてください。
  5. パパ活相手と合流し、デートをする
    実際にパパ活相手と合流し、デートをしましょう。
    相手をしっかり楽しませる工夫をして、お手当を忘れずに受け取ってください。
    相性が良ければ、積極的に次のデートを誘いましょう。

Twitterで探すメリット

Twitterを利用したパパ活相手の見つけ方は、下記のメリットがあります。

Twitterでパパ活相手を探すメリット
  • 登録やアカウント作成が簡単
  • 本名などの個人情報を書く必要がない
  • 未成年でもパパ活相手を探せる
  • 全国にユーザーがいるので、地方でもパパ活相手が見つかる

Twitterはパパ活アプリのように、年齢確認や細かなプロフィール作成がないのが特徴です。
パパ活専用アカウントも簡単に作れるので、手軽さが1番のメリットでしょう。

またTwitterは圧倒的にユーザー数が多いので、人口の少ない地方でもパパ活相手を見つけられる可能性が高いです。

デメリットや危険性

Twitterのパパ活は、手軽なパパ活相手の見つけ方が叶う一方でデメリットや危険性が大きいです。

Twitterでパパ活相手を探すデメリット
  • パパの質が悪い
  • 詐欺や犯罪に巻き込まれるリスクが高い
  • 警察に取り締まられることがある
  • Twitterのアカウントが凍結される可能性がある

Twitterは年齢確認もなく使えるので、パパ活アプリのように相手が確実に成人男性であるとは限りません。
興味本位でパパ活をしているような、未成年男性も中には紛れています。

女性が未成年であることを疑われることも多く、待ち合わせ場所にパパを装った警察が現れて取り締まられる事例も少なくありません。

また男性でも無料で全ての機能が使えるので、パパ活アプリの月額料金も支払えないような経済力のない男性が多いのもデメリットです。
財布を盗まれたり、やり逃げされたりなどの被害も多いので、Twitterでは太パパを見つけるのは中々困難でしょう。

更にTwitterは、元々パパ活相手を募集する為のSNSではありません。
Twitterでパパ活相手を募集していると、アカウントが強制的に凍結されて二度とTwitterを使えなくなる可能性もあります。

Twitterを利用したパパ活相手の見つけ方は、安全性も低くユーザーの質も悪いのでおすすめしません。

インスタでの探し方と危険性

ツイッターの他に、パパ活ではインスタを使った相手の探し方もよくされます。
しかしインスタもツイッター同様に誰でも簡単に使えるSNSなので、パパ活アプリよりも危険性が増すのです。

パパ活相手の探し方にインスタを使った場合の危険性と、具体的な探し方の手順についてご紹介していきます。

インスタでパパ活相手を探す手順

インスタを使ったパパ活相手の見つけ方は、下記手順を参考にしてください。

  1. パパ活専用アカウントを作成する
    Twitterを利用したパパ活相手の見つけ方同様に、インスタでもまずはパパ活専用アカウントを作成します。
    あなたのパパ活がフォロワーにバレない為にも、パパに個人情報を流出させない為にも必ず別アカウントでパパ活をしましょう。
  2. パパ活相手を探す
    インスタのハッシュタグ検索を利用して、パパ活相手を募集している異性を探しましょう。
    Twitterを利用したパパ活相手の探し方と、要領は同じです。
    #P活」「#○○(地名)パパ」などと入力すれば、あなたと同じくパパ活をしているユーザーを絞り込めます。
    またパパ活相手を募集している旨を記載した投稿をして、異性からのオファーを待つ方法もあるので活用してください。
  3. DMでパパ活の条件や会う日程を決める
    パパ活相手が見つかったら、DMでやり取りをしましょう。
    相手からの印象を良くするために、簡単な自己紹介や挨拶も添えるのがベターです。
    お手当の金額や、デート内容など細かな条件をDMで決めましょう。
  4. 実際にパパとデートをする
    DMで決めた待ち合わせ時間になったら、実際にパパと合流してデートをしましょう。
    初回デートは、今後もデートをした時の条件を話しあう目的がメインです。
    今後デートした時の条件を話しあい、問題があればキャンセル・なさそうであれば次のデートへ繋げていってください。

インスタで探すメリット

インスタを利用したパパ活相手の見つけ方には、下記のようなメリットがあります。

インスタでパパを探すメリット
  • 登録やアカウント作成が手軽にできる
  • 未成年でもパパ活相手を探せる
  • 全国にユーザーがいるので、閲覧数を見込める
  • 個人情報を掲載する必要がない

インスタはTwitter同様に誰でも利用できるSNSなので、パパ活をする場合も手軽さが1番のメリットです。
年齢確認がないので、面倒な操作もなく未成年でもパパ活相手を探すことが可能になります。

またプロフィールや投稿内容は本人の自由なので、個人情報は記載する必要がありません。
利用者数が多いので、1度の投稿が多数のユーザーの目に触れるにもメリットでしょう。

デメリットや危険性

インスタを使ったパパの見つけ方は、下記のように複数のデメリットがあるので注意しましょう。

インスタでパパを探すデメリット
  • Twitterと比較するとパパ活をしている人が少ない
  • パパの質が悪い
  • アカウントが凍結されるリスクがある
  • 怪しい詐欺DMが届くようになる

インスタは、Twitter同様に男性も月額料金なしで使えるSNSです。
パパ活アプリではなく、あえてSNSを使っている男性は経済力がありません。
一生懸命パパを探しても、太パパには巡り合えないでしょう。

またインスタの場合は、Twitterと比較してもパパ活をしている人が少ないので労力がかかります。
インスタもパパ活を探す為のSNSではないので、パパ活の投稿が頻繁であればアカウントが凍結されることもあるのでリスクが大きいです。

更にインスタでパパ活相手を募集していると、怪しい業者から詐欺のDMが届くようになります。
「パパ活をしている女性=お金に困っている」と判断した業者が、怪しいビジネスの勧誘をしてくる為です。

もちろん業者も自分たちの利益が目的なので、話にのってもあなたがお金を儲けることは絶対にありません。
インスタを使ったパパ活相手の探し方は、詐欺被害に遭うリスクが高まるデメリットもあると覚えておきましょう。

パパ活相手の探し方まとめ

さて今回は、パパ活相手の探し方や見つけ方についてご紹介してきました。

パパ活相手の見つけ方は複数ありますが、安全性が高いパパ活アプリがおすすめです。
男性の正確な年収が分かる年収証明機能があり、詳細に希望条件を入力して相手を絞りこめるので理想のパパに出会える可能性が高くなります。

一方でインスタやTwitterを利用したパパ活相手の探し方は、リスクが高いのでおすすめしません。
質の悪いパパが多く、アカウントが凍結される可能性もある為です。

パパ活相手の探し方や見つけ方に迷ったら、ぜひ安全なパパ活アプリを使いましょう。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトはこちら

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

コメント

コメントする

目次