パパ活体験談!大人の関係やお金のトラブル、危険な実体験を赤裸々に紹介

パパ活体験談!大人の関係やお金のトラブル、危険な実体験を赤裸々に紹介

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

この記事の要約

「パパ活を始めてみたいけれど、危険な体験をした人っているのかな?リアルな体験談を聞きたい」
「パパ活で後悔しないために、危険なパパの見分け方を知っておきたい」

上記のようにお悩みのパパ活女子に向けて、今回はパパ活で実際にあった危険な体験談を調査し、まとめました。

これからパパ活を始めるなら、どんな危険が起こりえるのかは事前に知っておきたいですよね。
この記事では、パパ活女子のリアルな体験談を紹介しています。

危険なパパの見分け方も解説しているので、記事を読めば安心してパパ活を始めることできます。
また、男性パパの体験談も紹介しているので、危険なパパ活女子に会わないための参考になると思います。

危険な体験談を知って、トラブルを回避しながら安心してパパ活をしましょう。
ぜひ、最後まで読んでください。

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

パパ活女子がパパ活を始めるきっかけ

パパ活女子はどんなきっかけでパパ活を始めるのでしょうか?

パパ活は今でこそ世間に知られてきていますが、昔はそこまで知名度はありませんでした。近年、ネットで異性と出会うことが簡単に手軽にできるようになり、雑誌やニュースでもパパ活が取り上げられるようになりました。

ゴージャスな港区女子に憧れる女性がパパ活で活動し、SNSや口コミでパパ活の存在を拡散したことで、パパ活をはじめて知った女性は意外と多いかもしれません。

アルバイトで長時間労働をして稼ぐ給料よりも、パパ活で高額なお手当をもらう方が割の良い仕事だと感じるパパ活女子はたくさんいます。以下で、パパ活を始めるきっかけを詳しく見ていきましょう。

効率よくお金を稼ぎたい

パパ活女子がパパ活を始める一番のきっかけはお金がほしいからです。女性は、脱毛やコスメなどの美容代、洋服代など常にお金がかかります。

若い女性の美容代の平均は月2万円、洋服代は1万円以下という調査がありますが、もし自由に使えるお金がもっとあれば、エステに通ったりブランド物のファッションを身につけたりして贅沢な生活を送りたいと願う女性は多いのではないでしょうか?

大学生であれば勉強が忙しい上に、アルバイトの収入は学費や家賃ですべて消えてしまって、貯金もできない人もいるでしょう。ドラマのような楽しい大学生活を夢見て大学に入学したのに、現実は生活費の支払いがやっとのことで、自由に使えるお金がなく地味な生活にうんざりする女子大生は多いのが現状です。

また、コロナで収入が減ったので会社にバレない副業としてパパ活を選んだ社会人女性もいます。パパ活は、男性パパの年収などの条件から相手を選別して効率的に稼ぐことができるので、学生からも社会人からも人気が高いです。

好奇心で始めた

先に活動しているパパ活女子のツイッターやインスタグラムの投稿を見て、好奇心でパパ活を始めたというパパ活女子も多いのではないでしょうか?

パパ活で成功している女性は、SNSでパパにデートで連れて行ってもらった高級レストランのコース料理や、パパからプレゼントされた有名ブランドの高級バッグの写真を投稿している人が多いので、女性の中でも目を引く存在です。

上記のようなパパ活女子の投稿を見て、「私もゴージャスな生活をしてみたい」「私もまわりから羨望されたいな」とSNSのパパ活女子に憧れを抱き、パパ活を始める人も多いようです。

また、まわりでパパ活で稼いでいるパパ活女子の話がきっかけで、「あの子がパパ活しているなら、私にもできるかな。ちょっとデートするだけでお金がもらえるならやってみようかな」と興味本位で始める人もいます。

>>初心者向けパパ活のやり方を見る

男性パパからナンパされた

男性パパからナンパされたことをきっかけにパパ活を始めた女性もいます。

実際に、ある女子大生が都内で一人でショッピングしていたところ、中年の男性から「もし良かったら、パパ活してみない?」と名刺を渡されたそうです。

清潔感があって嫌な気持ちがなかったので、女性は名刺の連絡先に電話し、男性パパに行きたいところに連れていってもらったり、欲しいものも買ってもらったりしているそうです。

また、キャバクラで働いている女性はお客さんだった男性から「可愛いからお金持ちの人脈を紹介するよ」と言われ、富裕層の男性を紹介されてパパ活を始めたというケースもあります。
ただし、パパ活を斡旋している男性は詐欺の可能性もあるのでパパの紹介を受ける時には簡単に信用しないように注意してください。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトを見る

男性がパパ活を始めるきっかけ

男性がパパ活を始めるきっかけを解説します。

「お金を払って若い女性とデートしたいなら、キャバクラや風俗でも同じじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

キャバクラや風俗は、利用する金額が高額なだけに女性側に仕事感があり、その場は楽しめても結果的にむなしさを感じてしまう男性は多いです。

パパ活なら、仕事感を感じさせない一般の女性と気軽に話せたり、疑似恋愛を楽しんだりすることができます。
特に、女性経験が少ない男性からすればパパ活は魅力的です。以下で詳しく解説します。

男性がパパ活を始めるきっかけ

若い女の子とセックスしたい

女性から相手にされないモテない男性や、奥さんから男性として見られなくなってしまった既婚者男性が、性欲を満たすためにパパ活を始めるケースは多いです。

先述の通り、風俗では女性から仕事感がある扱いを受けてしまいますが、パパ活女子は風俗嬢とは違い、もっと身近な存在で癒されると男性パパから人気があります。

中年パパであれば、年齢的に年収が上がりお金にも時間にも余裕があるので、自分の趣味や息抜きとして若い女の子と遊びたいからパパ活を始める人も多いです。

若い女の子から男性として見られることで、男性としての自信がつき、生活に充実感が生まれ、優越感を感じることができます。また女性経験が全くなく、リアルな恋愛を始める前に初めてのセックスをパパ活で経験しておきたいという男性もいます。

「ラブアン」なら若い女性とセックスができる
  • 男性に人気No. 1パパ活アプリラブアン
  • 交際目的”積極的”は、体の関係OKのサイン!
  • 20代の若い女性がたくさん登録している

\ 無料登録で異性のプロフィールが見れる!/

>>ラブアンを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

暇つぶし

「単身赴任をしているので、暇つぶしでご飯を食べたりお酒を飲んだりする相手がほしかった」「空いた時間にサクッと会えるフットワークの軽い女の子と出会いたいから」などのように男性が暇つぶしでパパ活を始めるケースもあるようです。

空いた時間にいろいろなパパ活女子と知り合うことで、恋人気分になれて、若い世代の意見や考え方を聞くことができるので面白いし楽しいと、時間に余裕がある男性パパから好評です。

既婚者パパの中には、「マッチングアプリで女の子との出会いを探すと相手に嘘をつくことになってしまうが、パパ活は既婚者でもできるので気軽に活動できる」という意見もあります。

特に仕事に成功している男性パパほど時間の管理がうまく、時間に余裕があるので空いた時間にデート相手を募集してすぐに会えるパパ活女子の需要は高いと言えるでしょう。

恋人がほしい

パパ活をしている男性の中には、恋人を探している人もいます。

「結婚するなら若い女性と恋愛して結婚したい」「ガチな恋活では歳が離れすぎていると出会いがない」「いずれは子どもが欲しいから20代の女性と付き合いたい」など日常で女性と満足な出会いがない中年男性は意外と多いようです。

最近では、芸能人の年の差婚も増えてきているので、「自分にもチャンスがあるのではないか」とパパ活で恋活・婚活をしています。

実際に、アラフィフの男性パパで「見た目が若く見えるので、恋人は若い女の子の方が釣り合う」「同年代で結婚していない女性は何かあるのではと思ってしまうから若い女性の方がいい」という意見もありました。

パパ活女子は割り切っている人が多いので、男性パパとガチ恋するのは個人的には難しいとは思いますが、恋愛に発展しているケースもあるので可能性がゼロというわけではなさそうです。

>>20代におすすめのパパ活アプリを見る

おすすめパパ活アプリ・パパ活サイト

パパ活相手と出会う方法は、パパ活アプリ・パパ活サイト経由一択です。

おすすめのパパ活アプリを紹介します。

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

Love&(ラブアン)

おすすめのパパ活アプリは「Love&(ラブアン)」
サービス名Love&(ラブアン)
会員数非公開
運営歴2019年1月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
ゴールド会員
1ヶ月プラン:5,980/月
3ヶ月プラン:4,980/月
12ヶ月プラン:3,980/月
プラチナ会員
1ヶ月プラン:17,800/月
3ヶ月プラン:13,800/月
12ヶ月プラン:11,800/月
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(ステルスモード)
運営会社株式会社Blueborn
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目11番12号 パーク・ノヴァ渋谷 605
050-5359-4428
support-lovean@blueborn.co.jp
資格・インターネット異性紹介事業届け出番号:30180087000
公式サイトhttps://lovean.jp/
引用:Love&(ラブアン)公式サイト
Love&(ラブアン)のメリット
  • 男性人気No.1のパパ活アプリ
  • 「今すぐデート」「日付でデート」で自分の会いたい日に会える
  • 有料会員の95%が1カ月以内に会えている
  • プロフィール動画で相手の雰囲気がわかりやすい
  • ログイン頻度がわかるから出会いのサポートが徹底している
  • 違反履歴を確認できるから危ない相手を避けられる
Love&(ラブアン)のデメリット
  • すぐにアプローチしないと他の男性に取られてしまう
  • 地方ではまだ会員が少なめ

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

まずおすすめのパパ活アプリは「Love&(ラブアン)」です。

1番リーズナブルに利用できるパパ活アプリ

人気パパ活アプリの中でも月額費が1番安いので、パパ活初心者の男性も気軽に始めることができます。

ラブアンを利用して月額料金を安く抑えることで、女性へのお手当を増やすことができるので良好な関係を継続しやすいというメリットがあります。

無料登録するだけでも登録女性のプロフィールが見放題なので、お試しで登録して気に入った女性を見つけて初めて課金する方法が効率が良くてオススメできます。

女性のプロフィール動画が見れる

ラブアンは女性のプロフィール動画が見れる

ラブアンには、他のパパ活アプリにない理想の女性と出会える特徴があります。

ラブアンの女性会員は、プロフィールに写真だけではなくプロフィール動画を載せてアピールすることができます。

男性パパからすると、写真だけではわからない女性の声や話し方などで女性の雰囲気を知ることができるので重宝されている機能です。

Love&(ラブアン)の口コミ・評判

>>ラブアンのリアルな口コミを知りたい方はこちら

SugarDaddy(シュガーダディ)

おすすめのパパ活アプリは「SugarDaddy(シュガーダディ)」
サービス名SugarDaddy(シュガーダディ)
会員数非公開
運営歴2015年2月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
プレミアム会員
1ヶ月プラン:8,000円
3ヶ月プラン:7,500円
6ヶ月プラン:7,000円
12ヶ月プラン:6,000円
ダイヤモンド会員
1ヶ月プラン:30,000円
3ヶ月プラン:25,000円
6ヶ月プラン:20,000円
12ヶ月プラン:15,000円
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(ステルスモード)
運営会社シナプスコンサルティング株式会社
〒060-0042 札幌市中央区大通西17丁目1-14 旭堂第2ビル2F
011-676-8388
資格・インターネット異性紹介事業届出 認定番号 3015002400
・総務省 第二電気通信事業 届出番号 J-29-631
・商標登録 SugarDaddy/ シュガーダディ 第 5767787 号
公式サイトhttps://sugardaddy.jp/
引用:SugarDaddy(シュガーダディ)公式サイト
SugarDaddy(シュガーダディ)のメリット
  • 女性はすべての機能が完全無料で使える
  • マッチングなしでメッセージが送れる
  • 10年以上の運営実績があって信頼性が高い
  • 会いたい日からパパを探せる
  • 24時間365日で運営が管理しているから安心
  • 年収証明をしている男性が多く太パパを見つけやすい
SugarDaddy(シュガーダディ)のデメリット
  • 初心者向けのパパ活サイトだから足元を見られる可能性がある
  • 顔写真なしで使えるから顔がわからない会員が男女ともに多い

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

2つ目のおすすめのパパ活アプリ・パパ活サイトは「SugarDaddy(シュガーダディ)」です。

定番のパパ活アプリ

SugarDaddy(シュガーダディ)は、パパ活の定番アプリです。

男性会員は年収を運営側に報告している、信頼性の高いお金持ちが多数登録しています。

また、シュガーダディには、出張先や旅行先で会える相手を探せる検索機能があります。
検索画面から「会える日」と「地域」で相手を検索することで、出張に来たタイミングに合わせてパパ活女子と出会うことができます。

パパ活は自分の生活圏内で行うと身バレが心配なので、出張先や出張で来るパパの中から相手を探せるこの機能はおすすめです。

SugarDaddyの口コミ・評判

>>シュガーダディのリアルな口コミについてはこちら

paters(ペイターズ)

おすすめのパパ活アプリは「Paters(ペイターズ)」
サービス名paters(ペイターズ)
会員数200万人
運営歴2017年4月〜
女性料金無料
オプション機能にポイント消費あり
男性料金
(税込)
有料会員
1ヶ月プラン:12,000円/月
3ヶ月プラン:9,933円/月
6ヶ月プラン:9,133円/月
12ヶ月プラン:7,067円/月
ゴールド会員
1ヶ月プラン:+12,000円/月
3ヶ月プラン:+9,933円/月
6ヶ月プラン:+9,133円/月
12ヶ月プラン:+7,067円/月
※ゴールド会員は有料会員にプラス追加課金になります
VIP会員
1ヶ月プラン:35,000円/月
3ヶ月プラン:30,000円/月
6ヶ月プラン:24,000円/月
12ヶ月プラン:19,500円/月
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(プライベートモード)
運営会社株式会社amica
〒160-0023 東京都新宿区西新宿六丁目2番3号
050-5490-4459
info@paters.jp
資格・異性紹介事業届3017-0048-000
・電気通信事業届A-30-16451
公式サイトhttps://paters.jp/
引用:paters(ペイターズ)公式サイト
paters(ペイターズ)のメリット
  • 会員数200万人超えでパパ活アプリ業界TOPクラス
  • 有料会員の95%が1カ月以内に会えている
  • 女性は全ての機能が無料で使える
  • 「今すぐデート」「日付でデート」で自分の会いたい日に会える
  • ライブ配信やプロフィール動画で写真だけではわからない相手の雰囲気がわかる
  • 相手のログイン頻度がわかるから出会いのサポートが徹底している
  • 違反履歴を確認できるからプライバシーが守られている
  • スクショ禁止でプライバシーが守られている
paters(ペイターズ)のデメリット
  • 男性会員の料金が高め
  • 稼ぎやすいが大人ありを希望する男性が多い
  • 会員数が多いがその分ライバルも多い

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

3つ目のおすすめのパパ活アプリ・パパ活サイトは「Paters(ペイターズ)」です。

「会いたい」機能で気軽に募集

会いたい機能を使って、気軽に今日会える相手を募集できます。

自分が会いたい日を指定し、場所や目的を掲示板に載せることができます。
反対に募集掲示板を見てコンタクトを取ることもできるので、即日会うことも可能です。

ペイターズの口コミ・評判

パパ活女子が出会った危険なパパの体験談

パパ活女子が出会った危険なパパの体験談を紹介します。パパ活で活動しているパパは信頼できる人だけではありません。

名前や身元を偽っている場合もありますし、男性パパの話がどこまで本当なのかわかりません。名刺や収入証明書は偽造することもできますし、SNSアカウントや投稿内容も嘘である可能性もあるので、すぐに信用するのは危険です。

男女の取引なので、トラブルが起きてあなたの身に危険が及んだ時に、相手は男性ですから力の差ではあなたが負けてしまいます。実際にあった怖い体験談を参考に、パパ活で危険な目に遭わないように慎重に行動しましょう。

男性パパに大人を強要された体験談

19歳の都内の大学生のAさんは、親の手術費用を稼ぐために学校が終わった後は毎日のように居酒屋でアルバイトしていました。

アルバイトで疲労がたまっていたある日、AさんのSNSに「はじめまして。軽くお食事しませんか?お手当は3万ほどで考えています」とある男性からDMが届きました。

パパ活の話は友達から聞いたことがありましたが、実態をよく知らなかったAさんは、不審には思いましたが相手の男性のSNSの投稿がグルメや書籍の内容で特に怪しい点がなかったので、軽い気持ちで会う約束をしてしまいました。

ネットを介して知らない人と会うのは抵抗がありましたが、すぐにブロックしてやめればいいと思ったそうです。
約束の日、現れたパパは普通の優しそうな男性でAさんの想像よりもはるかに安心できそうな男性でした。

高級フレンチを楽しんだ後、パパから「お手当を1万円プラスで出すから付き合ってほしい」とカラオケに誘われました。今日だけで4万円も稼げると思ったAさんは快く承諾しました。

しかし、途中でパパからキスをせがまれたAさん。パパ活がはじめてだったので、危ない雰囲気になってもどうしていいかわからなかったそうです。

戸惑うAさんが激しく抵抗しなかったためパパの勢いはエスカレートし、「エッチはじめてなの?最高の経験にしてあげるよ?」と言われてAさんは恐怖で何も言えませんでした。

ハグをされて逃げられない状況になりましたが、このまま無理やりセックスさせられる可能性があると怖くなったAさんは、隙をついてパパの腕を振りほどき、なんとかその場から逃げることに成功しました。

体の関係なしで稼げる「シュガーダディ」
  • 大人なしでも稼ぎやすいパパ活アプリ「シュガーダディ
    男性会員も本人確認必須で安心
    交際目的”まずは食事から”を設定すれば食事のみパパと出会える
  • 大人あり希望の男性におすすめアプリは「ラブアン

男性パパがストーカーになってしまった体験談

コロナでアルバイトのシフトが減ってしまった21歳フリーターのBさんは、インスタグラムでパパ活女子が10万円のお手当をもらったという投稿を見て、パパ活アプリを始めてみました。

すぐに好条件なIT系の会社に勤める男性パパと出会いました。

月に2回程度のデートをし、毎回5万円のお手当をもらっていましたが、Bさんとしてはもう少し収入を上げたかったので、自分磨きをがんばり、パパの満足度を上げるためにスキンシップも積極的にとっていたそうです。

ある日パパから「月2回ではなく、週に1回以上は会いたい」と連絡がくるようになりました。最初は稼げるからと週に1回パパとデートしていましたが、だんだんと「明日も会える?」「毎日会いたい」「すぐに会えない?」など催促の連絡が頻繁に来るようになりました。

さすがに面倒だと感じたBさんはアルバイトが忙しいと断り、連絡もブロックしてしまいました。しかし、SNSでもパパとは別アカウントから毎日のように「俺のこと好きだよね?次いつ会える?」とコメントがつくようになり、明らかにパパがBさんをネットストーキングしていることが明らかでした。

SNSからバイト先までパパに特定され、待ち伏せされるようになり「なんで会えないの?好きなものたくさん買ってあげたのに」と問い詰められて怖かったそうです。

ネットでも現実でもストーキングされ、身の危険を感じたBさんは引っ越しをして、勘違いのガチ恋パパからようやく離れることができました。

>>パパ活である詐欺の手口を詳しく見る

パパが出会った危険なパパ活女子の体験談

男性パパが出会った危険なパパ活女子の体験談を紹介します。パパ活は、お金を払う男性パパが優位だと思われがちですが、女性だけではなく男性も危険な目にあう場合があります。

女性のプロフィールだけでは、内容が事実なのか確かめようがないですし、パパ活女子の中にはお金のためなら手段を選ばない人もいます。パパ活女子を安心させるために名刺を渡したり、すぐに身元や家族のことなどを話すのは避けたほうが良いでしょう。

一歩間違えば、男性パパの人間関係や仕事にも影響しかねません。危険なパパ活女子の体験談を参考に、男性パパも気を付けてパパ活女子とデートをしてください。

パパが出会った危険なパパ活女子の体験談

パパ活女子が女子高生だった体験談

42歳サラリーマンのCさんは、掲示板で知り合った19歳のパパ活女子と食事に行きました。初めての顔合わせだったのでお手当は5千円、大人はなしで食事だけの約束で会いました。

彼女は、学校が忙しいためにバイトも入れないとのことで、好きなアイドルの推しに貢ぐためにお小遣いを稼ぎたいからパパ活がやめられないと言っていたそうです。

Cさんはパパ活女子の無邪気な雰囲気と笑顔が気に入って、次回は5万円で1日デートの約束もしました。仲良くなったら大人もOKだとパパ活女子から言われていたので、「次回はドライブに行って、帰りにホテルに寄りたいな」と考えていたそうです。

食事を終えて帰る途中、駅前で偶然パパ活女子の友達と鉢合わせしました。彼女は友達にCさんのことを「親戚のおじさん」と説明していましたが、友達は制服姿の女子高生でした。

Cさんは不審に思い、パパ活女子を問い詰めたところ19歳というのは嘘で実際は17歳の未成年でした。慌てたCさんははじめに年齢確認しなかったことを後悔し、もし知らずに次回デートしていれば犯罪になっていたとゾッとしたそうです。

>>女子高校生でもパパ活できる?詳しく見る

パパ活女子に脅迫された体験談

パパ活アプリで自分好みのパパ活女子と出会った56歳管理職のDさん。過去に怖い思いをしたことがあると女性がメッセージで話していたので名刺を渡しました。

プライベートのことをいろいろと聞かれたので、美人なパパ活女子と親密になるために、自分が既婚者であること、仕事内容など詳しく女性に話したそうです。

毎回のお手当は3万円を条件にデートを重ねたある日、パパ活女子から「お手当3万円じゃ足りなくて。今月お金が必要だから、あと7万円もらいたいんだけど良い?」と言われました。

「3万円の契約だから、無理だ」とDさんが答えると、「私が困っているのに助けてくれないの?お手当を渋るなんてありえない。あなたのことを会社に言うから。家族にもバラすよ?」と脅迫されました。

「それは勘弁してほしい」とDさんが頼むと、「すぐに銀行に行ってお金をおそろしてきてほしい」と言われ、仕方なくお金を渡したそうです。

次回も、都度10万円以上を要求されるのでこのままでは破綻すると思ったDさんは警察に相談し被害届を提出。
パパ活女子に報告すると、ブロックされて連絡は来なくなったそうです。

>>パパ活のデメリットを詳しく見る

お金のトラブル体験談

パパ活では、お金のトラブルに巻き込まれてしまうリスクもあります。何度も繰り返しますが、知らない人をすぐに信用するのは危険です。

パパが独身だと思っていたのに、実は既婚者だったパターンや、信用できると思っていたのに詐欺パパだったという事例が多発しています。

特に、パパ活女子は社会人歴が男性パパよりも乏しいので、知識や人生経験の差から世間知らずだと思われ、お金を騙しとろうと危険なパパからカモにされる可能性があります。

お金を不当に請求されてしまったら、専門機関に相談するのが一番ですが、パパの身元がわからないことも多く、その場合は泣き寝入りするしかありません。実際にあったパパ活のお金のトラブルの体験談から、あなたはパパに騙されないように注意しましょう。

既婚者パパの奥さんから慰謝料を請求された体験談

パパ活サイトでパパ活をしていた20歳の女子大生Eさんの体験談です。出会ったパパは52歳で、バツイチ子どもなしと聞いていました。

話が合うのでよくドライブに出かけたり、観光スポットに日帰りデートしたりしていました。Eさんはパパからゴールデンウィークに旅行に誘われていました。

たまたま友達と出かける予定がキャンセルになったので、パパにハワイ旅行へ連れて行ってもらい、お礼にサプライズでパパにおしゃれな時計をプレゼントしました。おしゃれにはこだわりがないパパでしたが、Eさんからのプレゼントをかなり喜んでくれたそうです。

ある日、Eさんの家に知らない女性から不倫の慰謝料200万円を請求する文書が届きました。内容を読むと、なんとパパの奥さんとのことでした。

すぐにパパに連絡をしましたが、実はパパは既婚者で30年前に結婚しており、Eさんからプレゼントされた時計から浮気がバレて、旅行の証拠もつかまれてしまったとのことでした。

Eさんは弁護士に相談し、既婚者だと知らなかったためになんとか慰謝料を払う必要はなくなりましたが、結果的に高額な弁護士費用を払うことになってしまいした。

>>既婚者とパパ活しても不倫にならない方法を見る

怪しいセミナーでお金を騙しとられた体験談

怪しいセミナーでお金を騙しとられたパパ活女子もいます。インスタグラムで知り合ったパパと会うことになった23歳の大学生Fさんの体験談です。

ある日男性パパから「はじめまして〇〇と申します。写真のアイコンを見て気になりました。身体の関係なしで5万円でデートしてくれませんか?」とDMが届きました。

メッセージのやりとりをしていると、男性の文面からは真面目で人の良さが感じられたので、会ってもいいかなと思えるようになったそうです。

初めて会ったパパは、身なりはきちんとしていて大人の余裕もあり、女性の扱いに慣れていました。カフェでお茶をして、その日は解散。約束通り5万円のお手当をもらうことができました。

Fさんは1回目のデートが成功したので、すっかりパパを信用していたそうです。2回目のデートでパパから「連れていきたい場所があるから来てほしい」と綺麗なビルへと案内されました。

会議室に連れていかれ、「すごく勉強になるし、良い人生経験ができるよ」と言って、パパはどこかに消えていきました。しばらくすると、別の男性が出てきて投資のセミナーが始まりました。

わけがわからずあっという間にセミナーが終了し、Fさんが帰ろうとしたところ30万円以上のセミナー料を請求されたそうです。Fさんは断り切れず、高額ローンを組まされました。

パパ活で騙されたとは友達にも親にも相談できず、セミナー会社もパパの身元もわからなかったので、泣き寝入りするしかありませんでした。

>>パパ活でよくある詐欺の手口を見る

セックスのトラブル体験談

パパ活で起こったセックスのトラブルの体験談を紹介します。パパ活でセックスのトラブルはつきものです。

あなたが想像している以上に過激な性癖を持っているパパや安い金額で若い女性とセックスしたいと企んでいる悪い男性は多いので、注意してください。

大人をするときにはパパと二人っきりになるので、パパの動きに不審な点はないか、パパに隙を与えていないかは常に意識する方が良いでしょう。

大人をOKにしているパパ活女子は、男性パパから人気がありますが自分の身は自分で守るように心がけることがパパ活でセックスのトラブルを回避する最善の策です。

大人をしている時に盗撮された

25歳OLのGさんは、パパ活で大人をしている最中に動画を撮影されていました。その場では気が付かなったGさんは、後日YouTubeでパパの投稿を見かけました。

「今夜美人OLと都内のホテルで激しいエッチをしました」というタイトルで、サムネイルに自分と同じ下着の写真が写っていたので、もしかしてと思い動画を確認すると、顔にモザイクはされていたものの、声のトーンやスタイルで知り合いならすぐにGさんとバレてしまう内容でした。

パパとも連絡がつかず、動画を完全に削除することはできないですし、他のSNSでも投稿されているかもしれないと今も不安な毎日を送っているそうです。

Gさんがシャワーを浴びている間に小型カメラが設置されたのかもしれないですし、なぜか部屋は明るい方がいいと言われたとのことで不審な点はいくつかありました。

Gさんは過去にもパパ活で、シャッター音をアプリで消したスマホで裸の写真をパパに盗撮されたことがありました。急に「仕事のメールを返すから」と不自然なタイミングでパパがスマホを触っていたのですぐに気づいて問い詰めましたが、パパ活で出会った女性を備忘録としてメモをしておきたかったとパパは話していたそうです。

その場で写真はすぐに消してもらうことができ解決しましたが、今回の動画の盗撮の件は、警察に相談しても「証拠がないから動けない」とあしらわれてしまい、諦めるしかありませんでした。

>>パパ活での盗撮の手口や防止策を見る

男性パパにやり逃げされた

友達の影響でパパ活に興味を持った22歳のフリーターHさんは、友達よりもたくさんお金を稼ごうと、掲示板で男性パパを募集しました。

たくさんのメッセージがきた中で一番条件が良かった30代の男性パパと会うことにしました。条件は、顔合わせと大人で8万円でした。

しかし、顔合わせに男性は現れませんでした。Hさんは男性に連絡をし、事情を聞くと「携帯電話を落として会えなかった。警察に届いてたので手続きしていた」と謝罪してきました。

Hさんは「携帯電話が見つかってよかったですね」と返信し、再度会う約束をしました。今度は時間通りに男性パパが現れましたが、30代ではなく明らかに50代でした。

しかし、話は面白く人柄も良かったのでHさんは安心してしまい、ホテルへ向かいました。パパから「いきなり大人の関係だと怖いと思うから、マッサージさせてもらって5千円でどう?」と言われたそうです。気遣ってくれて優しいと感じたHさんは合意しました。

その日はホテルでマッサージをしてもらい、5千円のお手当をもらいました。次のデートでは大人をしましたが、パパからは5千円しかもらえなかったそうです。

Hさんが「8万円の約束ですよね?おかしいです」と抗議すると「最初から言ってくれないと困るだろ」と言って逆ギレされました。

怖くなったHさんはそのまま帰るしかありませんでした。メッセージはブロックされ、結局5千円で身体を売ってしまいました。後日、パパ活女子のブログに同じような被害に遭ったことが書かれており、「1回目の顔合わせに来ないことで相手が優しいかを判断して、弱みにつけこんで騙された」と同じ手口だったと痛感したそうです。

パパ活アプリは月額料金さえ支払えば男性は誰でも利用することが可能です。しかし、交際クラブであれば男性であっても入会する際に面接審査が必須となるので人間性・経済面に不安が感じられる人は入会することができません。

慎重に安全なパパを選びたい女性は、交際クラブに登録してパパ活をはじめることをおすすめします。

>>交際クラブのおすすめランキングを見る

>>パパ活やり逃げの手口と対策を見る

危険なパパ(男性)の見分け方

危険なパパの見極め方を解説します。

危険なパパは、お金を稼ぎたいとパパ活をする女性が好きそうな男性を演じてあなたを騙そうとしているので、理想のパパであからさまに好条件をアピールしている男性は怪しいと思って良いでしょう。

男性パパはお金目的に近づいてくる不特定多数のパパ活女子は避けたいですし、パパ活は男性パパの方が需要が高いので自分から好条件をアピールしなくても簡単にパパ活女子と出会うことができます。

実際に、マッチングアプリでは女性からの「いいね」が全然つかなかったのに、パパ活アプリでは1時間で80件以上もパパ活女子から「いいね」がもらえた男性もいるほどです。

パパ活初心者の女性は危険なパパに狙われやすいので気を付けてください。以下で、詳しく見ていきましょう。

30代以下を名乗っている

パパ活女子が出会うなら若い男性パパが良いと思う心理を利用して30代以下を名乗っている危険な詐欺パパがいるので注意しましょう。

20代でイベント会社経営の男性パパとメッセージで会う約束をし、期待して顔合わせに行ったら、見た目からして50代の男性パパが現れて、いきなりセクハラをされてホテルに連れ込まれそうになったパパ活女子もいます。

そもそも若い経営者の男性はパパ活をしなくても、自然に女性と出会いがあるはずです。中には騙すつもりはない若い男性パパもいますが、「30代以下なら女性から需要が高いし、まだ男性としての魅力がある」「自分は若い女性からモテる」と勘違いしてパパ活女子にお手当を渡さない若い男性パパもいるので気を付けましょう。

パパ活アプリなら年齢確認が必須
  • パパ活アプリなら男女ともに年齢確認が必須なので安全
  • 24時間365日の監視体制で女性が安心して使える
    パパ活アプリ「シュガーダディ

お金持ちアピール

不自然なほどお金持ちをアピールしている男性パパも危険です。

年収が高くてお金があるとお手当もたくさんもらえるのではないかとパパ活女子は思いがちですが、プロフィールやSNSに投稿されている高級な外車や高級ホテルからの夜景の写真などは信用できません。

先述の通り、まともな男性パパであればお金にがめついパパ活女子を避けるために、あなたを気に入るまでは年収が高かったり、裕福な生活を自慢をすることはありません。

また、メッセージで「芸能人と仲が良い」など人脈を自慢するパパや、お手当が高額過ぎるパパは注意が必要です。
玉の輿に乗るために好条件な富裕層のパパと出会ったのに、実際は危険な詐欺パパで、投資詐欺に遭ってしまったパパ活女子もいます。お金持ちアピールが過ぎるパパは無視した方が安全です。

>>パパ活で太パパの見分け方を見る

メッセージが定型文

危険な男性パパとパパ活アプリでマッチングした後のメッセージは、不特定多数のパパ活女子と連絡をとるために定型文で送られてくることが多いです。

たとえば、「はじめまして。僕は〇〇と申します。プロフィールを見て気になりメッセージをしました。なんてお呼びしたらいいでしょうか?」や「写真を見てタイプだったのでメッセージしました。よかったら、デートしてくれませんか?」といった内容です。

危険なパパの場合は、会話のキャッチボールが不自然であったり、話題を変えても無理に話を戻されたりするので、定型文からのやりとりで違和感を感じたら怪しいです。

目的はLINEに誘導し、アプリの運営元にわからないようにあなたと連絡をとるためであったり、個人情報を特定しようとしたりしている可能性もあります。

パパ活初心者は定型文を見分けるのが難しいので、何人かのパパとメッセージのやりとりをして、感覚をつかむと良いでしょう。

>>オンラインでできる会わないパパ活について詳しく見る

危険なパパ活女子の見分け方

危険なパパ活女子の見分け方を紹介します。男性パパが出会った危険な体験談でもあったように、未成年でパパ活をしている女性やお金目的で弱みを握ろうとしている女性もいるので、男性パパも慎重にパパ活女子を選んだ方が良いです。

中には、風俗店の業者がパパ活女子に紛れていることもあるので、大人がOKなパパ活女子にすぐに食いつかないようにしてください。

パパ活女子と同じように、初心者の男性パパほど危険なパパ活女子に狙われる傾向にあります。事前に危険なパパ活女子を見分けて、安全にデートを楽しみましょう。

プロフィールの年齢が10代

プロフィールの年齢を10代にしているパパ活女子は未成年の可能性があります。

プロフィールに18歳や19歳と書いておけば、実際に会うことになっても実年齢が16歳や17歳の女子高生を18歳以上か見極めるのは難しいでしょう。

たとえ年齢を知らずに大人の関係を持ったとしても犯罪になるので、未成年とパパ活をするのは絶対に避けるべきです。実際に男性芸能人が未成年とわいせつな行為をしたとニュースで報道され、問題になった事件を知っている人は多いのではないでしょうか?

ただし、20代と未成年を見分けるのも現実的には難しいかもしれません。メイクやファッションで大人っぽく見せることはいくらでも可能だからです。未成年のパパ活女子と出会うリスクを回避するには、年齢確認がしっかりしたパパ活アプリを使うことをおすすめします。

プロフィールにエッチな写真をのせている

パパ活女子のプロフィールに胸を強調したエッチな写真を載せている場合には危険なパパ活女子の可能性が高いです。

エッチな写真を見て初心者男性パパはあわよくばセックスができるかもしれないと期待してしまいますが、実はパパ活女子ではなく風俗嬢がお客を探している場合やお金を簡単に騙しとれそうな男性パパからのアプローチを待っている女性もいます。

パパ活女子は安心できる誠実なパパと出会いたいと思っています。お金を稼ぐためであっても、見知らぬ男性と会うのはリスクが大きいからです。

エッチな写真をプロフィールにのせてしまうと、身体目的の危険な男性が近づいてくるとパパ活女子はわかっているので、趣味の写真や笑顔の顔写真などをプロフィール写真にしています。

実際に、エッチな写真に釣られてパパ活女子と大人の約束をしたところ、写真と全然違う女性がホテルで待っており、お手当と交通費、ピル、性病の検査も合わせて20万円と高額な金額を請求されてしまうケースもあるのでエッチな写真に騙されないようにしましょう。

パパ活体験談まとめ

パパ活はコスパが最強で若い女性から人気の活動ですが、中には危険な男性パパがいるので注意しましょう。

キャバクラや風俗店と違い、パパ活はお店が間に介入していないのでいろいろなトラブルに巻き込まれてしまう可能性があり、何かトラブルがあったときに対処してもらうことができません。

パパ活女子はパパに怪しいビジネスに勧誘されてお金を騙しとられたり、やり逃げされたりする危険な体験談が多く見受けられたので、良い男性パパと出会えてもすぐに信用せず、自分の身は自分で守るように事前に対策をしておきましょう。

パパ活に慣れていないパパ活初心者は男性も女性も危険な人から狙われやすいので、慎重に相手を選んで安全にパパ活を楽しんでください。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトについて知りたい方はこちら

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
女性のプロフィール動画が見れる
男性月額料金が安くコスパ良し
・近くにいる相手と即マッチ可能
・20代前半女性の割合が高い
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
会員数200万人でパパと出会いやすい
男性の半数以上が経営者・役員の太パパ
・ご飯のみでも稼ぎやすい
・運営の監視体制バッチリで安心◎
\無料登録で異性のプロフ見放題/
無料登録はこちら

ワクワクメール

【運営歴23年の老舗サイト】
・会員数が多く地方でも出会いやすい
検索機能が充実で理想の相手◎
・掲示板があるので誘いやすい
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

コメント

コメントする

目次