パパ活のドタキャン完全防止策!される理由や対処法•使える言い訳など

パパ活のドタキャン完全防止策!される理由や対処法•使える言い訳など

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

お金を稼ごうとパパ活を始めたものの、約束の当日になってパパにドタキャンをされた経験がある方は意外と多いです。

顔合わせに向けてオシャレに気合を入れても、肝心のパパが現れなくては時間を無駄にするだけで何の収穫も繋がりません。
稼ぎに直結しないパパ活でモチベーションを落とさない為にも、パパ活ではドタキャン対策がとても重要です。

そこで今回は、パパ活でドタキャンをされた時の対処法や防止策を徹底的に解説していきます!
あなたが当日に約束をキャンセルしたい場合の使える言い訳もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます
目次

顔合わせでドタキャンされる理由や原因は?

顔合わせは、その名の通りパパ活希望の男女が初めて顔を合わせる場です。

お互いに良い関係性を築いていけそうかどうか確かめる場であるにも関わらず、パパが約束をドタキャンすることは少なくありません。
都合が悪くなったと事前連絡がある時はまだいいですが、中には何のメッセージもなしに当日ドタキャンをされてしまう最悪のパターンもあります。

顔合わせでドタキャンをされる理由や原因は、どんなものが考えられるのかご紹介していきます。

当日にパパの気分が変わってしまった

パパも1人の人間なので、いくら約束をしていても気分が変わってしまうことは大いにあり得ます。

「なんだか待ち合わせ場所に行くのが面倒になった」
「パパ活アプリでもっと可愛い子を見つけたから、こっちを優先したい」
このようにちょっとした気分の変化で、パパがあなたとの約束をキャンセルする可能性は十分にあるのです。

女性の場合でも、知り合いとの約束が面倒になって約束をキャンセルしたことがある経験を持つ方は多いのではないでしょうか。

特に顔合わせの場合は、まだ関係性ができていないのでドタキャンもしやすいです。

「また別の人を探せばいいか!」と簡単に約束を破られてしまいます。
理不尽な話ですが、パパの気分で顔合わせをドタキャンされるのはよくある話です。

あなたのイメージが違った

待ち合わせ場所には来たものの、実際のあなたを見てパパが帰ってしまうこともあります。

恐らくパパ活をするほとんどの女性は、アプリで加工した写真をパパに見せているでしょう。
軽い加工なら問題ないのですが、顔やスタイルの原型がないくらいの過度な加工をしていた場合は男性に大きなギャップを与えてしまいます。

いくら写真が可愛く撮れていても、実物が男性の好みから大きく外れていた場合は男性が約束をキャンセルしても無理はないのです。

元々パパ活をする気がなかった

元々パパ活をする気がないのにも関わらず、冷やかし半分で女性と約束をしてしまう男性もいます。

待ち合わせの日時を決めても、パパ活をする気がないので当日その場にやってくることはないのです。
またパパ活アプリは、経済的のある男性ばかりが集まるわけではありません。

興味本位でパパ活女子と会う約束をしたものの、いざとなったらお金が惜しくなりドタキャンをする…ということも多いです。

忘れていた

非常にシンプルな理由ですが、パパがあなたとの約束を忘れていたパターンも考えられます。

「約束を忘れて寝坊してしまい、待ち合わせ時間がとっくに過ぎていた…」
このような状況になった場合は、パパの出方を見ましょう。

謝罪とリスケがあれば再度予定を組み直してみる価値はあります。
しかし何の謝罪の連絡がない場合は、相手があなたへの対応を面倒臭がっている証拠です。

再度約束をしても、またドタキャンを食らう可能性が非常に高いでしょう。

体調不良や急な用事

パパが体調不良だったり、どうしても外せない急な用事ができたりした場合はやむを得ずにドタキャンをされることがあります。

この場合、女性側に一切過失はありません。
誠実な男性であれば顔合わせをリスケしてくれるので、ドタキャンは水に流して次回の顔合わせに備えましょう。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトについて知りたい方はこちら

ドタキャンされた時の対処法は?

パパ活でドタキャンをされた場合、時間を無駄にして何の収入も得られないまま帰宅することになります。

ドタキャンをされたことに腹が立ち、中々割り切れないことも多いでしょう。
パパ活で男性からドタキャンをされた場合、どのような対処が望ましいかをご紹介していきます。

パパ活アプリで通報をする

パパ活アプリで出会ったパパにドタキャンされた場合は、アプリ内で相手を通報しましょう。

「たかだかドタキャンで通報?」と思う方もいるかもしれませんが、パパ活アプリではドタキャンがとても悪質な行為とされています。
通報をするには十分な理由になるので、迷わず実践しましょう。

もちろんあなたが通報したことは相手に知らされないので、逆恨みを心配する必要はありません。
女性からドタキャンの通報が多い男性は、要注意人物としてアプリを強制退会させられるなど厳しい処置がとられます。

あなたの同じようにドタキャンの被害者を増やさない為にも、ドタキャンされた時はアプリ内で相手を通報しましょう。

予定を立て直す

パパから連絡を受けた上で約束をキャンセルされた場合は、予定を立て直して次のデートの約束をしましょう。

謝罪の連絡を律儀にくれるパパは、体調不良や急用などでやむを得ずあなたとの約束を無しにしている可能性が高いです。
悪質なドタキャンではないので、予定を組み直せばパパ活のリベンジができます。

パパから次の予定を提案されることもあるので、都合を合わせて再度約束をしてみましょう。

切り替えて次のパパを探す

ドタキャンをされた場合、気持ちを切り替えて次のパパを探すのも手です。

メイクや移動に時間をかけてパパに会いに行ったにも関わらず、ドタキャンを食らうのはとても屈辱的だと言えます。
しかしドタキャンされた恨みを引きずっていても、時間が過ぎていくだけで一向にお金は稼げません。

パパ活アプリを開けば、地方でも多くの男性会員がいます。
過去のドタキャンに固執せず、貪欲に次のパパを探しましょう。

ドタキャン防止のおすすめパパ活アプリ

パパ活アプリ利用者は、ドタキャンすると通報することができます。

通報されると強制退会になる可能性がでてくるので、ドタキャンする側もリスクが高いのでドタキャン率も下がります。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトについて知りたい方はこちら

ドタキャンすることのリスク

パパ活では、あなた自身がパパとの予定を当日にキャンセルすることもあるでしょう。

連絡をせずに待ち合わせ場所にも向かわないなど、悪質なドタキャンをするとどんなリスクがあるのかご紹介していきます。

パパ活アプリで通報される

パパ活のドタキャンは、男性・女性共通してパパ活アプリで通報をされる可能性があります。多くのパパ活アプリでは、ドタキャンしたユーザーを通報することが可能です。

「時間を無駄にされた…」
「色んな人を冷やかして、ドタキャンを繰り返してそう」
このように相手に思われた場合、例えたった1回のドタキャンでも通報をされることがあるでしょう。

ドタキャンをするユーザーとして通報が集まった場合、パパ活アプリのアカウントは永久停止されます。
1度永久停止になったパパ活アプリは、もう2度と使えません。

気が向いた時にパパ活を再開しようとしても、使えるパパ活アプリが減るので太パパを見つけられる可能性も低くなります。

リスケが難しくなる

1度ドタキャンをしてしまうと、同じ相手にリスケをするのが難しくなります。

特に連絡をせずにドタキャンをした場合、あなたへの信頼は地に落ちている状態です。
次の予定を提案しても、パパが同意してくれる可能性は低くなります。

「どうせまた当日にドタキャンするんじゃないの?」
「冷やかしは止めて欲しい」
などと冷たい言葉をかけられることもあるでしょう。

太パパになってくれる男性は、いつどこで現れるか分かりません。
せっかくの良い出会いを、あなたのドタキャンで無駄にしないようにしましょう。

LINEやパパ活アプリでブロックされる

あなたが約束をドタキャンした時点で、パパがあなたとの連絡手段を全てブロックしてしまうリスクもあります。

LINEだけでなくパパ活アプリからもブロックされれば、あなたはリスケの提案すらできません。

ドタキャンを謝罪しようにも、1度も会ったことのない相手に連絡手段を絶たれれば取り付く島もないです。

SNSに晒される

ドタキャンされたことを相手が恨めしく思っている場合、SNS上であなたを晒すリスクがあります。

LINEのアイコンやパパ活アプリのプロフィールなどをスクショして、Twitterなどに載せられてもおかしくありません。
ネット上に晒された画像は不特定多数が目にするので、掲載者が削除してとしても一生残り続けます。

最悪の場合、LINEのアイコンとIDを一緒に晒されてしまうこともあるでしょう。
ドタキャンは時に男性の恨みを買い、あなたへの報復として返ってくることもあります。

連絡をせずに当日待ち合わせ場所に現れないなど、非常識なドタキャンは慎みましょう。

ドタキャンしたい時に使える理由

どうしてもパパとの約束を当日にキャンセルしたい時は、相手が不快に思いをさせない為にも理由を伝えることが重要です。

ドタキャンしたい時に使える理由を、例文付きでご紹介していきます。

ドタキャンしたい時に使える理由

体調不良

ドタキャンをしたい時の理由として使えるのが、体調不良です。
具合が悪いことを伝えれば、相手も深追いはできません。

特におすすめなのは、女性特有の生理による体調不良です。
生理通は女性特有の症状で男性は体験できないので、中々深入りできません。

【例文】
○○さん、ごめんなさい!
約束していた顔合わせなんですけど、生理で具合が良くなくて…会えそうにありません。
せっかくのお約束を守れなくて、申し訳ないです。
ご迷惑をおかけしたくないので、よければ来週の○○さんが都合良い日に予定変更してもらえませんか?

上記のように、生理で体調が悪いことを伝えたうえで次の日程を提案しましょう。
ただし同じパパに対して、何度も生理だと言ってドタキャンをするのはNGです。

「いつも生理じゃない…?」と疑われてしまいます。
生理を言い訳にする時は、怪しまれない範囲で抑えましょう。

家族の用事

予定をキャンセルしたい時は、家族の用事があるとパパに伝えるのも有効です。
家族よりも自分を優先してほしいとは伝えづらいので、スムーズに断りを入れることができます。

【例文】
約束の当日にごめんなさい。
実は母親が体調を崩してしまったので、今日は傍にいてあげたいと思っています。
申し訳ないのですが、今日の約束はキャンセルさせてください。

上記のように、具体的に家族に何があったのかを伝えましょう。

家族の体調不良や、冠婚葬祭を言い訳にすると相手もドタキャンを責めづらいのでおすすめです。
あなたにパパと再度会う意思があれば、次の予定も一緒に提案しましょう。

急な仕事やバイト

仕事やバイトを理由に、当日の予定をキャンセルする方法もあります。

パパ活をする男性は必ず何らかの仕事をしているので、社会的なマナーはあると思ってよいでしょう。
あなたが仕事やバイトの関係で会えなくなったと主張すれば、相手も納得せざるを得ません。

【例文】
・実は仕事でトラブルがあって、急に会社に向かわなければいけなくなりました。
今日の約束、残念ですがキャンセルさせてください。
当日の急な連絡になってしまい、本当にごめんなさい。

・バイト先が人手不足で、どうしても今日私がシフトに入らなきゃいけなくなっちゃいました。
終わるのは何時になるか分からないので、今日の予定キャンセルしてもらっていいですか?

このようにしっかり謝罪を入れたうえで、急な仕事やバイトでどうしても会えないことを伝えましょう。

仕事を理由にすれば、大体のパパからは理解が得られます。

ドタキャン防止する方法

パパ活で稼ぐ女性としては、なるべくパパからのドタキャンは避けたいところです。

急な用事や体調不良は仕方ないですが、ちょっとした気分の変化や冷やかしのドタキャンは、事前の対策である程度避けることができます。

パパ活でドタキャンを防止する方法をいくつかご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

こまめに連絡をとる

パパ活アプリでパパとアポを取ったら、約束の当日までこまめに連絡をとるようにしましょう。

約束をした瞬間に連絡頻度を下げると、パパはあなたとの約束までに他の女性に目移りしてしまう可能性があります。
あなたとの約束は薄れていき、パパの関心は新しい女性に向いてしまうのです。

結果他の女性を優先され、あなたとの約束はキャンセルされてしまいます。

1度も会ったことのない人に対してのドタキャンは、罪悪感がない人も多いです。
パパ活では、アポが決まったからと言って油断しないようにしましょう。

「○○さんに会えるのが今から楽しみです!」
「もう何日で会えますね」
このようなLINEを送り、約束の当日までこまめに連絡をとりましょう。

あなたの存在を当日までアピールすることができるので、パパからドタキャンをされる可能性がグッと減ります。

パパ活アプリの使用頻度が高い人を選ぶ

ドタキャンを防ぐ為には、パパ活アプリの段階でパパを見きわめることも重要になります。

おすすめは、パパ活アプリの使用頻度が高い男性です。
プロフィールから最終ログインの時間を確認してみましょう。

こまめにログインをしている男性ほど、本気でパパ活相手を求めている傾向があります。
逆に冷やかし半分の人は、最終ログインが3日以上前になっていることも多いです。

約束を当日にキャンセルされたくなければ、できるだけ直近でログインをしている男性を選びましょう。

写真を加工しすぎない

パパ活のドタキャンを防ぐ為には、あなたがパパに見せる写真を加工しすぎないことも重要です。

写真と実物のイメージがかけ離れすぎていた場合、パパがあなたとの予定をキャンセルしてしまう事例は少なくありません。

写真詐欺で人を騙すような行為が軽蔑されていることもあるので、容姿にコンプレックスがあったとしても過度な加工は止めましょう。

待ち合わせ場所やデート内容を明確に決める

パパに約束をキャンセルされない為に、待ち合わせ場所やデート内容を正確に決めておきましょう。

パパ活アプリに登録している男性が、全員パパ活に慣れているとは限りません。
中にはパパ活で会うのはあなたが初めてという男性もいるでしょう。

待ち合わせ場所やデート内容が具体的に決まっていないにも関わらず、日時だけを決めていても男性を不安にさせてしまいます。

「本当に合流できるのかな?」
「どこで何をするのか、事前に決めていないと不安なんだけどな…」
このように不安な気持ちを抱えたまま約束の当日になった場合、残念ながらドタキャンを食らう可能性は非常に高いです。

パパ活に慣れていない男性もいるので、特に初めて会う男性とは待ち合わせ場所やデート内容を明確に決めてドタキャン対策をしましょう。

会う前に電話をしておく

約束の当日までに、パパと電話をしておくのもドタキャン対策に有効的です。

電話で会話を楽しむことができれば、こちらが悪い人間ではないことも伝わります。
お互いの声を聞いて話をすることで、パパのあなたへの警戒心を減らすことが可能です。

メッセージだけのやり取りではどうしても関係性が薄いですが、実際の声を聞けば距離がグっと縮まります。
当日のドタキャンを防ぐ為には、会う前に電話をしておくのがおすすめです。

前日に確認LINEを送る

パパと会う前日に、LINEを送って翌日の予定を確認しましょう。

「明日、○○時からでよかったですよね?」と一言LINEを送ることで、パパの物忘れによるドタキャンを防ぐことができます。
会うことを楽しみにしていることも合わせて伝えれば、罪悪感からドタキャンもしづらくなるでしょう。

交際クラブを利用する

パパ活アプリではなく、交際クラブを利用すればドタキャンされる可能性はグッと減ります。

パパ活アプリと交際クラブでは、男性の金銭的な負担が大きく変わる為です。
月額料金制で4,000円~10,000円が相場のパパ活アプリに対し、交際クラブは入会料とデートのセッティング料金でトータル10万円以上を支払うこともあります。

交際クラブの男性は高額料金を支払っている分、女性との出会いに真剣です。
セッティングされた女性とのデートをドタキャンする可能性は、限りなく低くなります。

パパ活アプリのドタキャンに凝りている女性は、交際クラブの利用を検討するのも良いでしょう。

よくある質問

パパ活のドタキャンについて、よくある質問に回答していきます。

パパ活でドタキャンされたらキャンセル料を請求できる?

パパ活でドタキャンをされても、男女共通してキャンセル料は請求できません。

パパ活は個人間で行うものなので、ドタキャンなどのトラブルは当事者同士で解決する必要があります。
ドタキャンに対して、キャンセル料を請求してくれる中立的な機関は存在しません。

パパ活アプリではドタキャンをするユーザーを通報することはできますが、相手に強制退会の処置がされるだけです。
運営がドタキャンによるキャンセル料を請求する事例はありません。

パパ活でドタキャンをされても、キャンセル料の請求はできないので覚えておきましょう。

パパ活のドタキャンで裁判になる可能性はある?

パパ活では、ドタキャンされた側が相手に裁判をすると脅しをかける事例が存在します。

しかし実際の裁判まで発展する可能性は、限りなく0に近いと考えてよいでしょう。
パパ活でドタキャンされた側に発生する金銭的損害は、数千円の交通費やパパ活アプリの利用代くらいです。

2つを合わせたとしても、10,000円を超えることは中々ないでしょう。
裁判を起こすには弁護士への依頼だけで数十万円がかかります。

例え自分自身で少額訴訟をおこなったとしても、3,000円~5,000円の経費を見なければいけません。
一般人が自分の力だけで証拠集めや訴状作りをするのは、とても根気のいる作業です。

パパ活のドタキャンで発生した数千円の金銭的損害を取り戻すには、割りが合わないでしょう。
パパ活のドタキャンで裁判になる可能性は、ほとんどないと思ってください。

ドタキャンは何日前に相手に伝えたらいい?

あなたのやむを得ない事情で約束をキャンセルする場合は、1日でも早く相手に連絡をしましょう。

相手はあなたとの約束の為に、スケジュールを調整しています。
できるだけ早めにキャンセルの連絡を入れれば、相手も時間を無駄にしなくて済むでしょう。

ドタキャンするパパの特徴を知りたい

ドタキャンをするパパに多い特徴としては、下記が挙げられます。

ドタキャンするパパの特徴
  • 連絡がマメじゃない
  • パパ活アプリのログインが数日前
  • パパ活アプリのプロフィールが簡素
  • 具体的な約束をしない
  • パパ活アプリを退会している

もしパパ活アプリで出会った男性がこれらの特徴に複数当てはまる場合、綿密なドタキャン対策が必要です。

パパから連絡が来ないあまり、いつまでも待ち合わせ場所やデート内容について決まらない場合は諦めて他のパパを探すのも良いでしょう。

パパ活のドタキャンまとめ

今回は、パパ活でドタキャンをされた場合の対処法や防止策について解説しました。

パパ活では、女性が男性にドタキャンをされることは珍しいことではありません。
決してあなたに魅力がないわけではないので、過度に落ちこまないようにしましょう。

事前にドタキャンを防ぐ為には、下記のような対策を取り入れてみてください。

パパ活のドタキャンまとめ
  • 会うまでの連絡をマメにする
  • 1度電話をしておく
  • 写真詐欺をしない
  • 待ち合わせの情報を明確に決めておく
  • 前日に確認LINEを送る

パパ活アプリのドタキャン率に悩んでいる女性は、交際クラブの利用も視野に入れましょう。
基本的にドタキャンは、相手の時間を無駄にして期待を壊す許されない行為です。

相手からのドタキャンを防ぐことはもちろん、あなた自身も安易にドタキャンをしてはいけません。
どうしても予定をキャンセルする場合は、相手が納得できる理由を用意しておくなどの対策が必要です。]

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます

コメント

コメントする

目次