パディ(paddy)の退会・解約方法を徹底解説!退会前の注意点や再登録も紹介

パディ(paddy)の退会・解約方法を徹底解説!退会前の注意点や再登録も紹介

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「パディ(paddy)」は、初心者でも気軽に始めることができ楽しめるパパ活マッチンングアプリなので人気上昇中です。
しかし、様々な理由から退会をしたいと思う方もいるでしょう。そんな方は以下の方法で退会できます。

パディの退会方法
  • 「マイページ」をタップする
  • 「設定」をタップする
  • 「お問い合わせ」をタップする
  • お問い合わせカテゴリの「退会」を選択する
  • 退会理由を選択する
  • 「それでも退会する」をタップする

当記事では、より詳細な退会方法や退会する際の注意点まで、「パディをやめたい」と思っている方を完全サポートします。

画像を使って分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【退会理由別】次におすすめパパ活アプリ

🚹男性向け
女の子と定期的に会えるようになった
⇒会員数200万人超えのペイターズならもっと可愛い子と出会えるかも。
繋がった女の子にパディをやめてと言われた
⇒最もシークレット機能が充実したシュガーダディなら、隠れて別の女の子とも出会える。
パディの月額料金・お手当相場が高い
⇒月3,980円~のラブアンなら、パディよりコスパ良く女の子と会える。

🚺女性向け
パディでは太パパに出会えず稼げなかった
⇒太パパが多いユニバース倶楽部で、ワンランク上のパパ活を。
パディではそもそもあまりマッチしなかった
⇒業界最大級の老舗パパ活サイトシュガーダディを使えばマッチ率UP!
パディのアプリが使いづらかった
⇒使いやすさと業界トップクラスの機能数をもつラブアンがおすすめ!

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

パディ(paddy)退会前の注意点

パディ(paddy)を退会をする前に、必ず注意して頂きたい点があります。

以下の点を注意して、退会を進めて下さい。

パディ(paddy)退会前の注意点

全データが削除される

パディ(paddy)は、退会すると登録した全データが削除されます。

消去されるデータ
  • プロフィール
  • 過去のマッチング
  • ポイント
  • いいね
  • メッセージのやりとり など

そして、削除されたデータの復元はできず、再登録しても以前のデータを引き継ぐことはできません。

つまり、また以前と同じ状態でアプリを利用できないということです。

再登録の期間に制限がある

パディ(paddy)の再登録には、期間の制限(30日間)があります。
そのため、退会してから31日目以降でないと再登録ができません。

すぐにまた登録するということはできないので、再登録を予定している方はよく考えてから退会手続きを進めてください。

課金の解約手続きが必要

有料会員の場合は、退会する前に自動継続課金(サブスク)の解約を必ず行わなければなりません。

退会済みでも自動継続課金の解約を行わないと、課金は継続されたままになり支払いが続いてしまうので、忘れずに必ず解約手続きを行う必要があります。

また、自動継続課金は、期限が切れる24時間以内に自動的に課金される仕組みになっているので、期限が切れる24時間前に解約しなければなりません。

会費の返金対応はない

パディ(paddy)は、契約期限前に解約した場合、残りの期間についての月割り・日割りでの返金対応はないので注意しましょう。

なお、契約期限前に解約しても期限日まで有料会員としてアプリの利用は可能です。

\\ 無料登録でも登録者の閲覧可能! //

パディ(paddy)の課金を解約する方法

パディ(paddy)の自動継続課金を解約する方法は、お使いの端末や支払い方法によって異なるのでそれぞれ説明していていきます。

iPhoneで課金(サブスク)を解約する方法

iPhoneの場合、決済はAppleIDを使用しているので、AppleIDの継続課金を停止させることで有料プランを解約することができます。

iPhone(AppleID)の解約手順は、以下の通りです。

iPhoneの解約方法
  • iPhoneの「設定」Appを開きます
  • 一番上に表示されている自分の名前をタップする
  • 「サブスクリプション」をタップする
  • 「paddy」を選択する
  • 「サブスクリプションをキャンセル」タップする

上記の方法で、iPhoneでの継続課金の解約手続きは完了です。

Androidで課金(サブスク)を解約する方法

では次に、Androidの課金(サブスク)を解約する方法を見ていきましょう。

Androidの課金の解約手順は、以下の通りです。

Androidの課金の解約方法
  • GooglePlayストアを開きます
  • プロフィールアイコンとタップする
  • 「お支払いと定期購入」>「定期購入」をタップする
  • 「paddy」をタップする
  • 「定期購入解約」をタップする

上記の方法で、Androidでの継続課金の解約手続きは完了です。

クレジットカードの場合

パディをクレジットカード決済にしている方は、アプリではなくスマホのブラウザからWEB版のパディ(paddy)にログインして、以下の手順で解約手続きを行ってください。

クレジットカード決済の解約方法
  • Webブラウザからパディにアクセスする
  • 「マイページ」をタップする
  • 「設定」をタップする
  • 「利用規約等」をタップする
  • 「有料会員から無料会員に戻るには」をタップする
  • 「有料会員を解約する」をタップする

上記の方法で、クレジットでの継続課金の解約手続きは完了です。

ロイヤルオプションの解約方法

パディのロイヤルオプションの解約手順は、以下の通りです。

ロイヤルオプションの解約方法
  • スマホのブラウザからWeb版のパディにログインする
  • 「マイページ」をタップする
  • 「設定」をタップする
  • 「利用規約等」をタップする
  • 「ロイヤルオプションを解除するには」をタップする

なお、ロイヤルオプションは有料会員に追加するオプションプランなので、完全にパディを退会するには、別途有料会員の解約手続きが必要なのでご注意下さい。

>>paddyのリアルな口コミを知りたい方はこちら

パディ(paddy)の退会方法

退会前の注意点と必要な手続きを、ご理解していただけたでしょうか?

パディ(paddy)は、またすぐに登録できないので、よく考えてから退会するようにして下さい。

では、続いてパディの退会方法を説明していきます。

パディ(paddy)の退会方法

タップで読みたいところに移動できます

パディの退会手順

パディの退会は、以下の手順で進めてください。

パディの退会方法
  • 「マイページ」をタップする
  • 「設定」をタップする
  • 「お問い合わせ」をタップする
  • お問い合わせカテゴリの「退会」を選択する
  • 退会理由を選択する
  • 「それでも退会する」をタップする
STEP
「マイページ」をタップする

「マイページ」をタップしてください。

STEP
「設定」をタップする

「設定」をタップしてください。

STEP
「お問い合わせ」をタップする

「お問い合わせ」をタップしてください。

STEP
お問い合わせカテゴリの「退会」を選択する

お問い合わせカテゴリの「退会」を選択します。

STEP
退会理由を選択する

退会理由を選択してください。

退会理由
  • 一時的に退会して、再登録を予定している
  • 理想の相手がいない
  • 理想の相手から返事がこない
  • 料金が高い
  • 送られてくるメールが多い
  • 良い相手と巡り合うことができた
  • プライバシーに不安がある
  • お相手とのやり取りで不快な思いをした
  • 悪質なユーザーが多かった
  • アプリをあまり使わなくなった
  • アプリに不具合があった
  • その他
STEP
「それでも退会する」をタップする

「それでも退会する」をタップしてください。

以上でパディの退会手続きは完了です。

パディ以外のパパ活アプリを探している方は、当サイトイチオシの以下のパパ活を使ってみてはいかがでしょうか。

\\ 無料登録でも登録者の閲覧可能! //

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

退会すると相手にどのように表示されるのか

パディ(paddy)を退会すると、自身のアカウントは「退会済み」と表示されます。

そして、プロフィール写真や自己紹介文など消去されるので見れなくなります。

なお、ブロックした場合も相手には「退会済み」と表示されプロフィールの閲覧できなくなります。

こちらの記事では、パディのブロックについて詳しく解説しています。

パディ(paddy)の再登録方法

中には、パディを退会した後、また利用を予定している方もいるのでパディの再登録方法も併せて紹介します。

パディ(paddy)の再登録方法

タップで読みたいところに移動できます

再登録の手順

前述でお伝えしたように、パディ(paddy)は退会すると全データが削除されます。
そのため、再登録はまた以前と同じ様に一から登録を行います。

パディの再登録方法
  • パディのアプリまたはWeb版の公式サイトから始める
  • 「メールアドレス」または「Appleでサインイン」のどちらかで登録を行う
  • 順次表示される内容を入力していく
  • 年齢確認を行う
  • プロフィール作成を行う

上記の手順で、再びアカウントを作成すれば登録は完了です。

なお、年齢確認は最初の登録時に提出していますが、再登録する場合もまた書類の提出が必ず必要です。

パディ(paddy)の登録方法について、こちらの記事で画像付きでわかり安く詳しく説明しているので参考にしてください。

再登録できない原因

パディの再登録は、基本的に条件を満たしていればスムーズに行えますが、中には再登録できないという方もいらっしゃいます。

どのようなことが原因で再登録できないかというと、以下のような原因が考えられます。

パディに再登録できない原因
  • 退会後30日間経過していない
  • 退会していない
  • 強制退会を受けている

お伝えした通り、パディは再登録の期間に制限があるので30日経過していないと再登録は不可能です。

また、ログアウトやアンインストールを退会だと勘違いしている人もおり、そのような場合はパディを退会していない状態なので再登録はできません。
退会していない状態で、同じメールアドレスで登録をすると以下のように「エラー 登録に失敗しました」と表示されます。

以前のメールアドレスとパスワードでログインすれば、そのまま利用できますが、新たなアカウントから始めたい場合は、以前のアカウントを退会してから再登録の手続きを行ってください。

その他にも、パディは以前強制退会を受けた者は、再登録はできない仕組みになっているので再登録は不可能です。

\\ 無料登録でも登録者の閲覧可能! //

退会する前にやっておきたいこと

では、パディを退会するまでにやっておきたいことを紹介していきます。

退会する前にやっておきたいこと

ポイントを使い切る

パディの男性会員は、ポイントを消費して以下の機能を利用しますが、退会する前までに使い切っておきましょう。

ポイントが必要な機能
  • いいね(1pt)
  • 1通目のメッセージ(1pt)
  • クオリティチェック(15pt)
  • 募集投稿(10pt)
  • 募集へ応募(4pt)

なぜなら、退会すると保有しているポイントはすべて消滅してしまうからです。

ポイントは、有料会員の特典や購入することで保有することができますが、利用料金を支払い受け取ったポイントなので使わずに消えてしまうのはもったいないです。

思い切って使うことで、最後の最後で素敵な出会いがあるかもしれません。

プロフィール情報をメモしておく

パディを退会する前に、登録したプロフィール情報やお気に入りの女性の情報(ニックネームや年齢)など控えておくと良いでしょう。
なぜなら、再登録はまた一からの登録なので以前の情報が残っているとスムーズに登録できるからです。

スマホのメモ帳などに保存しておけば、コピペですぐに入力でき書く手間が省けるのでおすすめです。

また、パディにはお気に入りの異性を記録しておける機能がありますが、利用を再開した時またアプローチできるようにメモしておくと良いでしょう。

連絡先交換をしておく

パディを退会しても、関係を続けたい相手がいるようであれば退会する前に連絡先を交換しておくと良いでしょう。
なぜなら、また連絡を取りたくてパディを再登録してもメッセージ履歴は削除されていますし、またアプローチしてもマッチングできるとは限らないからです。

そして、再登録しても相手が退会しているということもあるので、連絡が途絶えてしまわないようにLINEなどの連絡先を交換しておくことをおすすめします。

>>paddyの詳しい使い方が分からないという方はこちら

女性がパディを退会する理由

パディを退会する理由は人それぞれですが、どのようなことが理由で退会するのかを見ていきましょう。

女性がパディを退会する理由

パパ活をやめる時

パパ活は認知度も上がり効率良く稼げるので、全国各地でパパ活を行う女性が増えましたが、やめていく女性もいます。
なぜなら、パパ活をする人は男性より女性の方が遥かに多く、現在のパパ活市場は供給過多になっており思ったようにお金を稼げないという厳しい現実もあるからです。

しかし、中には目標のお金を十分稼いだからとやめていくというパパ活女子もいます。

また、パパ活を始めると収入が増えるので金銭感覚がおかしくなってしまったり、数時間で大きな金額を稼げるので普通の仕事ができなくなってしまったりすることに不安を感じやめていく女性もいます。

周囲の人にバレた

友達や職場の人にパパ活をしていることがバレてしまうと、パディを退会する女性もいます。

パパ活では、パパと一緒に食事に行ったりするのでその現場を見られてしまったり、収入も増えるので金遣いや生活レベルが変化してパパ活をしていることを気付かれてしまうことが多いです。

またその他にも、高級レストランや高価なプレゼントなどSNSに投稿したくなってしまう女性は多いので、SNSからパパ活がバレてしまったり、パパ活アプリに登録していることを発見されてバレてしまうこともあります。

彼氏ができた

パパ活女子は、彼氏ができるとパパ活を辞める傾向が強いので、このタイミングでパディを退会する人は多いです。
やはり本当に好きな相手ができると、パパの相手をするわけにもいかないですし、彼氏との時間を優先するのでパパ活をやっていくこと自体厳しくなります。

また、彼氏にパパ活をしていることを知られたくない気持ちもあるので退会していきます。

しかし、彼氏ができてもお金は必要なので、中には彼氏ができてもパパ活を続ける女性もいます。

定期パパ・太パパができた

パパ活では、定期パパ・太パパができると安定した収入を得ることができるので、マッチングアプリを利用しなくなり退会する人もいます。

また退会することで、お付き合いしているのは、あなただけですとパパへアピールにもなるのでお手当アップ術としても有効です。

その他にも、パパの方から「パディをやめて欲しい」とお願いされて退会する女性もいます。

他のマッチングアプリに乗り換えた

パディは、理想の相手を探せるマッチングアプリとして評判や口コミは良いですが、様々な理由で他のマッチングアプリに切り替えることがあります。

他のマッチングアプリに乗り換える理由は、以下のようなことが挙げられます。

他のパパ活アプリに乗り換える理由
  • なかなかマッチングできない
  • パディ内に知り合いがいた
  • 好みの相手(パパ)がいない
  • 新たな場所で挑戦してみたい など

なお、乗り換える先(パパ活アプリ)は、シュガーダディペイターズが多いです。

シュガーダディは、老舗のパパ活アプリで歴史が長く会員数がとても多いです。
そのため、比較的簡単にパパを見つけることできるので人気があります。

また、パパ活アプリとしての認知度が高いので、話が早くスムーズにパパ活をスタートすることができるという強みのあるパパ活マッチングアプリ/サイトです。

そして、ペイターズも同様に会員数がパパ活マッチングアプリの中でもトップクラスで、すぐに出会えるととても評価が高いです。
特に、ペイターズはハイスペックな男性が多いので、太パパに出会える可能性も高く稼ぎやすいと人気があります。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトを知りたい方はこちら

男性がパディを退会する理由

では次に、男性がパディを退会する理由を見ていきましょう。

奥さんにバレた

奥さんにバレてしまいパパ活ができなくなったという理由で、パディを退会することがあります。

奥さんにバレる原因は、以下のようなことが挙げられます。

パパ活が奥さんにバレた原因
  • 携帯を見られアプリを発見された
  • ​​LINEを見られてしまった
  • 女の子といる現場を見られた
  • アプリに登録している写真を奥さんの友達が見つけた
  • クレジットカードの支払い明細(アプリの利用料金)からバレた
  • アプリの通知を見られてしまった  など

パパ活をする既婚者男性は、奥さんにバレることをとても警戒しているので、出張先や県外など奥さんにバレにくい場所でパパ活女子と会ったり、プロフィール写真を載せないなど身バレしない工夫をしていますが、上記の様な理由で奥さんにバレてしまうことがあります。

金銭的に続けるのが難しい

男性がパパ活をするためには、以下の費用がかかってきます。

男性がパパ活にかかる費用
  • マッチングアプリの利用料金
  • お手当
  • 食事代
  • ホテル代
  • プレゼント代
  • 交通費(必須ではない)

男性は、パパ活をする上で、このような費用がかかってくるので経済的な余裕がないと続けていくことは難しいです。
そのため、金銭的に厳しくなった人は退会していきます。

なお、退会しなくても自動継続課金を解除して無料会員のままアカウントを置いておけるので、お金をかけず女性をチェックすることは可能です。

定期的に会える女の子に出会えたから

パパ活をする男性は、複数ではなく定期的に会える一人の女の子を望む傾向があり、定期的に会える女の子が見つかるとアプリが不必要になるので退会していきます。
なぜなら、定期的に会える相手が見つかり、相手を探す必要もないので利用料金を支払い続けるのはもったいないからです。

特に、定期で会う場合はお手当も高いので、不必要な出費は抑えたいのではないでしょうか。

他のマッチングアプリに乗り換えた

男性も女性と同様に、アプリを利用してみてハディが自分に合わないと感じた場合は、退会して他のマッチングアプリに乗り換えます。

乗り換える理由
  • なかなかマッチングできない
  • 好みの相手がいない
  • 費用を抑えたい
  • バディに登録しているのが知り合いにバレた

特に、男性は利用料金を支払っているので、より出会いが期待できるアプリを利用したいと思うものですし、費用においても抑えたいと思うものです。
そのため、上記のような理由でパディを退会していきます。

男性がパディから乗り換える先で多いのが、ラブアンペイターズです。

ラブアンは、数あるパパ活マッチングアプリの中でも利用料金が安く、お試し利用が600円でできるという特典もあるので人気が高いです。
また、ラブアンは会員数がどんどん増えておりマッチングもしやすいので、出会える確率が高いのでおすすめです。

そして、ペイターズはパパ活に便利な機能が豊富で使いやすさに優れたアプリなので、スムーズ出会えるなど良い評判・口コミが目立ちます。

>>男性利用者が多い!男性でも無料で使えるパパ活アプリはこちら

パディについてよくある質問

では、パディ(paddy)について、よくある質問にお答えしていきます。

パディで相手が退会済みになるのはブロックされたから?

パディで相手が退会済みと表示された時は、本当に退会した時もしくはブロックされた時です。

退会済みの表示だけで本当に退会したのか、ブロックされたのかを見分けるのが難しいですが、やり取りしていた相手がいきなり退会済みと表示された場合は、ブロックされた可能性が高いと言えるでしょう。

パディは退会後同じメールアドレスで再登録できる?

パディは退会後、以前と同じメールアドレスで再登録は可能です。

パディには休会機能はある?

パディには、休会機能はないので一時的に休止したい場合はログアウトを活用してください。
そして、ログインすることでいつでも再開が可能です。

その他に、以下の様な方法で休会した状態にしておけます。

パディの休会方法
  • プロフィール画像を削除する
  • 自己紹介文に「お休み中」「休止中」などの休会している旨を書く
  • 「シークレットモード」を設定する

このように工夫すれば、また再開したい時にプロフィール画像を設定して自己紹介文を記入すればスムーズに始められます。

また、「シークレットモード」(特定の人にしか自分のプロフィールを見れないようにする)を設定すれば、検索結果に表示されないので休会機能としても活用できます。

>>paddyのお手当相場について詳しく知りたい方はこちら

パディの退会についてのまとめ

今回は、パディ(paddy)の退会について紹介しました。

パディ退会についてのまとめ
  • 退会は、簡単にできる
  • 退会すると、すべてのデータが削除される
  • 退会後、再登録しても以前のデータは引き継ぐことはできない
  • 退会前には、必ず自動継続課金の解約が必要
  • 契約期限前に退会した場合、返金対応はない
  • 退会後すぐに再登録できない

パディの退会は、比較的簡単に行えるので安心して利用できます。
また、再登録もできるので30日間経過していればいつでもまたパディに戻ってくることも可能です。

パディは、どんどん会員数も増えており人気上昇中のパパ活マッチングアプリなので、出会いの場として今後ますますパワーアップしていくでしょう。
そして、素敵な相手と出会える可能性も期待できるので、パディでのパパ活を楽しんでください!

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

コメント

コメントする

目次