ママ活の詐欺の手口!業者の見分け方やLINEの危険性を知れば安全にパパ活できる

ママ活の詐欺の手口!業者の見分け方やLINEの危険性を知れば安全にパパ活できる

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「ママ活募集をしている人からDMが来た」
「ママ活って詐欺被害が多い…」

ママ活は、経済的に裕福な女性から金銭や食事などのサポートを受けることですが、詐欺であることがほとんどです。

そこで今記事では、よくあるママ活詐欺の手口と安全にママ活する方法を解説します。

詐欺の手口を知ることで騙されることがなくなり、あなたはお金持ちのママと出会うことができますよ。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と出会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満なママが多い
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

ママ活詐欺の手口

ママ活詐欺のよくある手口を一つずつ、詳しく解説します。

別サイトへの登録を誘導する

ツイッターやインスタなどのSNS経由でママ活したい男性を募集し、別サイトに登録すればママを紹介するなどと案内し、別サイトへの登録を誘導する手口です。

誘導されたサイトに登録するときに個人情報を抜き取られたり、登録料を詐取されたりします。

ママに会えることはないので、別サイトへの登録を誘導されたら、即ブロックをしましょう。

>>素人ママが多く利用している専用アプリを見てみる

LINEに勧誘する

LINEは連絡交換のハードルが低いので、つい気軽に友達追加してしまいます。

LINEのIDを教えることによって、先述したような別サイトへ誘導されやすくなり詐欺に合う確率が高くなります。

信用できない相手に個人の連絡先は教えないようにしましょう。

知り合ったばかりの相手とは、ママ活アプリなど安全性が高い場所でのみ連絡を取りあうことが大切です。

>>匿名でやりとりできる安全なママ活専用アプリを見てみる

紹介料をキャリア決済させる

「キャリア決済だから安全だろう」という心理を利用し、ママを紹介する代わりに金銭の支払いを強要されます。
通常、ママ活では事前にお金は請求されません。

紹介料や仲介料を請求されたら、まず詐欺を疑ってください。

下記のアプリなら登録だけでポイントがもらえます。筆者も無料ポイントだけでママと出会えたので、まずはお試しで使ってみるのがいいでしょう。

勝手に決済されることもなく、いつでも退会できて安心ですよ。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と出会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満なママが多い
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら

契約保証金を請求する

「信用するために、先にお金を払ってほしい」
「最初だけ契約保証金が3万円かかる」

などとママから言われます。

何度も繰り返しますが、ママ活であなたが先にお金を払うことはありません。セレブなママが多いので、お金を請求してくること自体おかしいのです。

>>安全にセレブママと出会えるアプリを見てみる

美人局(つつもたせ)

美人局(つつもたせ)とは、ママの夫や彼氏と称した男性が登場して、金銭を脅し取られる詐欺です。

ママとやましいことを何もしていなくても、個室に入っただけで関係を疑われて被害に遭うこともあります。

ママに会う時は、2人きりになるシチュエーションは避けましょう。最悪の場合、金銭だけでなく暴力を振るわれる可能性もあります。

>>運営歴20年以上の信頼性が高い出会い系アプリを見る

サクラや業者

ママが、サクラや風俗関係者の業者の場合があるので注意が必要です。

サクラや業者はママ活したい男性の気持ちにつけこんで、有料サイトに勧誘して課金させたり、風俗店を紹介してきたりします。

インスタやツイッターなどのSNS、ママ活掲示板のほとんどがサクラや業者だと思ってください。

>>サクラや業者がいない健全な出会い系アプリを見てみる

ゲイやニューハーフ

ママが女性だと思ったら、ゲイやニューハーフだったなんてこともあります。

同性愛者の男性ならいいかもしれませんが、女性を希望している男性は驚きますよね。

メッセージをやりとりしている段階では見分けられないし、そういった事例があることは覚えておいてください。

警察によるサイバーパトロール

ママ活の詐欺とは少し違いますが、あなたが未成年ならSNSでのママ活募集には注意してください。

警察官がママを装い、未成年を補導するケースも非常に多いです。「西日本新聞me」の記事には下記のように書かれています。

警察庁によると、ネット上の書き込みを監視し、警察官が身分を伏せて接触する「サイバー補導」により、昨年は全国で1187人(少女1088人、少年99人)を補導。

引用:西日本新聞me

近年、サイバー犯罪に巻き込まれる未成年が増えていることから、警察のパトロールが強化されています。

未成年はママ活NGです。援助交際に発展すれば、犯罪になります。

ママ側にもリスクがあるので、そもそも未成年のママ活男子に需要はありません。

>>年齢確認がしっかりしている安全なママ活専用アプリを見る

もしママ活詐欺に遭ってしまったら?

では、もしママ活詐欺に遭ってしまった場合、どのような対処法があるのか解説します。

ただし、詐欺ママに金品を直接渡した場合は、返金されることはないので泣き寝入りするしかありません。

対処法は下記の通りです。

ママ活詐欺に遭ってしまった時の対処法

携帯キャリアや金融機関に連絡する

金銭を払ってしまった場合は、携帯キャリア会社やクレジットカード会社に返金の連絡をしてください。

怪しいサイトに登録してしまった場合は、すみやかに退会します。退会できない場合は、すぐに課金を止めましょう。

国民生活センターに相談する

ママ活でワクワクした浮ついた気持ちから、急に詐欺にだと気づいたら頭が真っ白になってしまいます。

詐欺発覚後にどう行動すれば良いか、頭は回転せずに立ちすくむことでしょう。

そんな時は国民生活センターに相談してください。電話相談を受け付けているので、どう対処するべきか適切な方法を教えてもらえます。

警察に連絡する

国民生活センターに相談する、もしくは警察に相談しましょう。

詐欺は立派な犯罪です。

内容にもよりますが、刑事事件と判断されれば詐欺師は刑罰の対象となります。

大切なのは、事前にママ活詐欺に遭わないことです。
次にママ活で詐欺に遭わないための対策を解説します。

>>詐欺に騙されないために!ママ活のお手当相場はこちら

ママ活で詐欺に遭わないための対策

ママ活は事前に方法を知っておくことで詐欺を未然に防ぐことができます。

ママ活で詐欺に遭わないためには次の対策が有効です。

安全な出会い系サイトを使う

ママ活で詐欺に遭わないためには、個人認証がされている安全なサイトを利用しましょう。

というのも、ママも安全にデート相手を探したいので信頼できる出会い系アプリに登録しています。

無料で登録できるSNSや、利用規約の料金情報があいまいなサイトは危険なので利用してはいけません。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と出会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満なママが多い
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら

送られてきたサイトを開かない

SNSやメッセージアプリで怪しいURLが送られてきても、開かないようにしてください。

サイトへ登録することでママ活が可能になるといった謳い文句で別サイトへの登録を誘導されます。

サイトへ登録することで、個人情報を聞き出されたり金銭をだまし取られてしまいます。

登録料はパターンにもよりますが、1000円〜2000円、紹介料が30000円など料金は様々です。

別サイトに誘導するのは明らかに詐欺ですので、不審なサイトは開かずに無視してください

ママ活の仲介は断る

ママ活では仲介人は必要ありません。

ママになりたい女性は自分で信頼できる相手か見極めたいと思っています。

仮に仲介されたとしても、自分がタイプではないママ活男子やママと出会ってもデートする意味がありません。

ママを紹介すると言われても仲介は断り、あなた自身で探すことです。

>>ママ活相手を探すのにおすすめのアプリ3選

ママ活の掲示板を使わない

ネットで見かけるママ活の掲示板は、ほとんどが詐欺だと言われています。誰でも無料で書き込むことが可能であり、不特定多数の男性を狙えるからです。

最近のママ活には、食事に誘う目的で出会い系アプリの掲示板が使われているようです。食事なら、気軽に誘えてお互いの相性も確かめられますよね。

人気の出会い系アプリの掲示板なら、信頼できるママと出会えるかもしれません。

SNS経由でママ活しない

掲示板とともに注意するべきママ活詐欺には、インスタやツイッターなどのSNSからの募集も多いです。SNSは若者なら、ほとんどの人が利用していますよ。

ママ活詐欺に遭わないためには、誰でも無料で登録できるツールは避けたほうが良いです。詐欺師が利用しやすく、自分の身元を偽れるからです。

身分証を確認される出会い系サイトを利用した方が安全と言えるでしょう。

お金を払わない

ママ活では、ママ以外からお金を請求されても払わないことが大切です。ママ活では、男性がママにお金を払うことはありません。

女性のリフレッシュのために協力しているのに、お金を払わなければいけないのは怪しいですよね。

お金を請求されたら詐欺なので、すぐに連絡をやめましょう。先述の通り、紹介料や仲介料も詐欺です。

人の多い場所でデートする

ママが既婚者の場合は、詐欺でなくても旦那さんから慰謝料を請求されかねないので、身体の関係は持たないことです。
個室や密室に入らなければ、美人局の対策にもなります。

ホテルに誘われたとしても丁重に断り、デートは人の多い場所を選びましょう。

上記の対策に加えて、先に詐欺ママを見分けられれば安心ですよね。

こちらの記事では詐欺ママの見分け方を解説します。

詐欺の少ない安全なアプリ

詐欺に遭いやすいママ活の方法として、SNS(ツイッターやインスタ)でのママ活はかなり危険です。

理由としては、相手は全くどこの誰だかわからないことと詐欺に遭った時に誰にも頼ることができない

安全なママ活アプリの条件
  • 運営会社が公表されている
  • 会員数が多い
  • 無料登録するだけでも異性の登録者を閲覧できる

どんなに安全な方法をとっても、詐欺に遭う確率を0%にすることはできません。自分自身で注意していくことは最低限必要です。

上記の条件を満たしたおすすめのママ活アプリを紹介します。無料登録するだけでも異性の登録者を確認することができるので、不安に感じたらやめればよいです。

ワクワクメール

詐欺の少ない安全なママ活アプリ「ワクワクメール」
サービス名ワクワクメール
会員数1,100万人
リリース日2000年
料金男性:ポイント制
女性:無料
年齢層男性:20〜60代
女性:10〜40代
男女比5:5
登録方法電話番号、メールアドレス、アプリ認証
身バレ対策なし
運営会社ワクワクコミュニケーションズ
公式サイトhttps://550909.com/
ワクワクメールの詳細情報
ワクワクメールの特徴
  • 会員数1100万人超えの老舗出会い系サイト
  • 豊富な募集機能から1時間以内に年上女性が見つかる
  • 運営がしっかりしていて安全
  • 掲示板募集で人妻が見つかりやすい

\ 無料登録で1,700円分のポイントをもらう /

※30秒で登録完了

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは、ママ活を公認していませんが、上手に利用することで理想の年上女性と出会うことができます。

ママ活に適した掲示板を活用

ワクワクメールには、ママ活を公認していないのでママ活募集!といった掲示板はありませんが年上女性と出会える掲示板がたくさん用意されています。

ワクワクメールにはピュア掲示板とアダルト掲示板が用意されており、それぞれの掲示板の中にも目的別で分かれているので相手を探しやすいです。

ピュア掲示板のおすすめ
  • 30代以上の方との出会いを目的とした「ミドルエイジ掲示板」
  • 友達や恋人探しに使う「趣味友掲示板」
  • まずはお食事デートから「一緒にごはん掲示板」
アダルト掲示板のおすすめ
  • 色々な欲を解消したい人が集まる「アブノーマル掲示板」
  • すぐにアダルトな関係を求めている「すぐ会いたい掲示板」
  • その名の通りアダルトだけが集まる「アダルト・H掲示板」

自ら掲示板に相手募集を書き込むのもひとつの方法ですが、既に書き込んである人の中から選ぶこともできますので手軽に検索から相手を探すことができます。

ワクワクメールの口コミ

掲示板がとにかく使える。こんなにみんな募集してるんやなって思った

海斗(20)

こういう出会い系サイトは怪しい!から入ったので、使ってみたらけっこう良かった。 いまだけ?無料ポイント1700Pもらえたのでそれだけでも十分楽しめる。

Takumi☆

\ 無料登録で1,700円分のポイントをもらう /

>>ワクワクメールのリアルな口コミや評判を詳しく見る

Jメール

詐欺の少ない安全なママ活アプリ「Jメール」
サービス名Jメール
会員数1,000万人
リリース日2000年
料金男性:ポイント制
女性:無料
年齢層男性:20〜60代
女性:10〜40代
男女比5:5
登録方法電話番号、メールアドレス、アプリ認証
身バレ対策なし
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
公式サイトhttps://mintj.com/msm/
Jメールの詳細情報
Jメールの特徴
  • 運営歴20年以上で安心できる
  • 会員数が1,000万人いるからどこでもママと出会える
  • 24時間365日のサポート・管理体制あり
  • 「誘い飯」掲示板でご飯を奢ってもらえる

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

※30秒で登録完了

Jメールの特徴

東京都心ではJメールの宣伝カーが走っているので、お近くに住む人は見たことがある人も多いのではないでしょうか。

Jメールはサービス開始から20年以上運営しているだけあり、不適切な内容の投稿を24時間・365日監視体制で監視しているのでユーザーはしっかり守られています。

都道府県・性別・年齢などの様々な条件で絞り込んで検索ができるので、多くの人の中からあなた好みの相手と出会うことができます。

『誘い飯掲示板』を活用

Jメールの掲示板の中でママ活相手の募集に適しているのは「誘い飯掲示板」です。

誘い飯掲示板は、”ご飯をご馳走して欲しい”女性の書き込みや、”奢るのでご飯を一緒に食べましょう”とお食事相手を募集している男性の書き込みがあります。もちろん自分から募集をかけることもできます。

Jメールでのママ活募集は禁止されていますので、入り口はママ活ではなくそれっぽい人を探しましょう。

Jメールの口コミ・評判

今使ってるアプリ 今のところ周りが言うほど悪くない
(エチ目的は別) 問題は会えてデートできるかだね
#Jメール

2023年5月5日 カラス@dekunobo5963

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

>>Jメールのリアルな口コミや評判を詳しく見る

イククル

詐欺の少ない安全なママ活アプリ「イククル」
サービス名イククル
会員数1,500万人
リリース日2000年
料金男性:ポイント制
女性:無料
年齢層男性:20〜60代
女性:10〜40代
男女比5:5
登録方法電話番号、メールアドレス、アプリ認証
身バレ対策なし
運営会社プロスゲイト株式会社 イクヨクルヨ事務局
公式サイトhttps://www.194964.com/
イククルの詳細情報
イククルの特徴
  • 「会える日から探す」機能(出張検索)がある
  • 困ったことがあれば電話での対応も可能
  • 年収機能があってセレブママを見つけやすい

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

イククルは、会員数1500万人の出会い系アプリです。

イククルには、「日付から探す」機能があり効率良く相手を探すことができます。

完全前払い制なので、後から料金を請求される事は一切ないので安心して利用できます。
また、24時間365日のサポートの管理体制でメールだけでなく電話での対応も行っているのでメールが苦手な方にも使いやすい環境が整っています。

イククルは、ママ活目的の利用は禁止しているので表立ってママ活アピールをしないよう気を付けましょう。

「会える日から探す」機能

イククルには、日付から会う相手を探せる機能があります。

自分の空いてる日・場所を選ぶと、会える日を設定した人が表示されるので簡単に相手を探すことができます。

出張や旅行のタイミンで会える人を探せるので、周りの人にママ活をしていることを知られたくない人におすすめです。

年収検索を活用する

イククルには、他のアプリにはない「年収検索」機能があるので高収入なママを探すことができます。
効率の良いママ活をするためにも、年収を検索して太ママになりそうな相手を探してみましょう。

年収を登録していないママもいますが、是非活用してみてください。

イククルの口コミ・評判

個人的にイククルが一番ママ活で使いやすい。ママ活をしているとただ年下とのデートをしたいだけのおばさんもいるけど、イククルはちゃんとお金持ちが多い。お小遣いを稼ぐならイククルがおすすめかな。

今継続的に会ってる女性はイククルで出会いました。登録するだけで無料ポイントがもらえるので、そのポイントで出会えたのでかなりラッキー(笑)

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

>>イククルのリアルな口コミや評判を詳しく見る

詐欺ママの見分け方

詐欺ママを見分けるには、ママの気持ちになって考えてみるとわかりやすいです。

ママもママ活をするには、それなりのリスクがありますよね。
信頼できそうな男性と出会いたいので、怪しい行動はしません。

詐欺ママの見分け方は下記の通りです。
一つずつ見ていきましょう。

積極的にアプローチしてくる

特に、自己紹介を書いていないのにアプローチをしてくるママは詐欺の可能性が高いです。

ママも安心できる相手を探しているはずなので、自己紹介を書いていない人に連絡することはありません。

また、男性よりもママの方が需要があるため、自分からアプローチする必要がないのが現状です。

お金を請求してくる

お金を請求してくるママは詐欺です。

ママ活のデート代は、すべてママが支払うのがママ活の基本です。
ママは経済的に余裕があるからママ活をしています。

金品を請求されたら、間違いなく詐欺ママです。

すぐに会いたがる

詐欺ママはLINEなどの連絡先を聞き、すぐに会いたがります。

詐欺ママは相手を知るより、早く会ってお金をだまし取りたいと思っています。

まだ知り合って間もないのに、すぐに会う約束をしようとしてきたら詐欺ママの可能性が高いです。

個人情報を聞いてくる

住所や電話番号、生年月日などの個人情報は教えないでください。
そのまま悪徳業者に流されてしまうからです。

カモになりやすい個人情報は闇取引で高く売買されています。

個人情報が流出すると、同業者からあなたの元へ怪しい連絡が絶えず届くようになってしまいます。

美人の写真を使っている

モデルのような美人の写真を使っているママにも注意しましょう。
美人には男性が食いつきます。
すっかり騙されて、金品を奪われてしまいます。
美人の女性ならわざわざママ活しなくても、男性にモテるはずです。
綺麗な写真ですぐに信用せず、冷静に相手を知りましょう。

待ち合わせ場所を指定してくる

待ち合わせ場所を指定してきたら、風俗関係者の可能性が高いです。

ホテルが多い地域を指定してくるので、怪しいなと思ったら待ち合わせ場所を変更してほしいと言ってみるといいと思います。

詐欺の場合はそこへ連れていくことが目的なので、変更できないと言ってくるか音信不通になるママは何かを企んでいたはずです。

登録して日が浅い

詐欺ママは、出会い系サイトに登録して日が浅い人が多いです。
なぜなら、退会と登録を繰り返しているからです。

詐欺だとバレる前に退会し、また別の男性を騙すために出会い系サイトに登録しています。
その女性がいつ登録したかは、詐欺ママかどうかの判断材料のひとつになります。

では、どんな方法でママ活するのが安全なのでしょうか?
以下ではおすすめのママ活の方法を紹介します。

>>美人と出会えるおすすめのママ活アプリはこちら

ママ活はSNSでなく出会い系アプリがおすすめ

ママ活のやり方はSNSではなく、出会い系アプリがおすすめです。

出会い系アプリならセキュリティー面がしっかりしていて、安全に使える機能が充実しているからです。
SNSは無料で誰でも登録ができ多くの人が利用しているので、サクラや業者がほとんどです。

ママになりたい女性は、安心して登録できる出会い系アプリを使っています。

具体的な特徴は次の通りです。一つずつ解説していきます。

ママ活に出会い系サイトがおすすめな理由

身分証による年齢認証と電話番号認証

安全な出会い系アプリに登録するときには、身分証による年齢認証と電話番号認証が必須です。

身分証は、運転免許証や健康保険証なので身分を偽ることはできません。

逆に業者やサクラが多いアプリは、上記のような認証を必要としていないことが多いです。

24時間体制の有人パトロール

怪しいアカウントや悪質な書き込みがないか24時間、有人でパトロールしているアプリは信頼できます。

もし、利用規約の違反を発見した場合にはきちんと対処してくれます。

通話機能がある

連絡先を交換しなくても、アプリ内で通話できる機能があればまずは話してみて相性を確認できます。
いきなり連絡先を交換するのは危険があるので、通話機能で仲良くなるのも安全な対策でしょう。

ちなみに出会い系アプリを選ぶときには、次の項目もチェックしてください。

出会い系アプリ選びでチェックする項目
  • 運営元が老舗の会社か
  • カスタマーサポートがあるか
  • インターネット異性紹介事業に認定されているアプリか(警視庁の審査を通過したサービス)

上記の条件を満たしている出会い系アプリは安全と言えます。

ママ活詐欺のまとめ

ママ活は、楽してお小遣いが稼げる魅力的な活動です。

大学生に人気で、インスタやツイッターでも多く募集されています。
ただし、うまい話には気を付けてください。

簡単に誰でも無料で使えるSNSには、ママ活詐欺が蔓延しています。

その手口をまとめると次の通りです。

ママ活詐欺の手口
  • 別サイトへの誘導
  • LINE登録
  • 紹介料としてキャリア決済させる
  • 契約保証金の請求
  • 美人局
  • サクラや業者

また、警察によるサイバーパトロールが行われているので、未成年のママ活は補導されます。

詐欺に遭わない安全なママ活をするなら、出会い系アプリがおすすめです。
出会い系アプリの安全性は下記の通りです。

出会い系アプリの安全性
  • 個人情報のセキュリティーがしっかりしている
  • 身分証による年齢確認と電話番号の認証が必要
  • 連絡先の交換なしで通話が可能

ママ活をしたい女性は、より信頼できる男性を求めています。だからこそ、誰でも使えるインスタやツイッターでは募集しません。

安心してママ活をするなら、安全な出会い系アプリを使いましょう。信頼できるママと出会えたら、お手当としてそれなりにお小遣いがもらえます。

ママと仲良くなってリピートしてもらい、サクッと楽に稼ぎましょう。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる

おすすめアプリBEST3おすすめポイント
【一番おすすめ!】

おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・1日1回無料で書き込める
・アダルト掲示板で年上女性と出会える
・無料ポイントが多い

\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「イククル」
イククル

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・大学生〜20代後半の男子が人気!
・欲求不満なママが多い
\今だけポイント800円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次