【2024年版】ラブアンではサクラ業者に注意!見分ける方法と対処法

【2024年版】ラブアンではサクラ業者に注意!見分ける方法と対処法

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

ラブアンの中にサクラや業者などの怪しいユーザーがいないか疑ってしまいますよね。

「サクラに出会って怖い思いしないかな?」
「業者が紛れてるなら見分ける方法あるのかな?」

こんな不安を抱きながら出会いを探していても、全力でラブアンを楽しめませんね。

この記事では、サクラと業者の違いや彼らの目的、不審者を見分ける方法について詳しく解説していきます。

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP
目次

サクラと業者の違い

まずはじめに、サクラと業者は同じようで全くの別物であることを説明します。

サクラ業者
雇い主運営会社運営とは別会社
目的自サイトへの有料登録他サイトへの誘導
サクラと業者の違い

タップで読みたいところに移動できます

サクラとは

サクラは、一般人のフリをしているけど実際は運営側が用意した偽物です。

例えば、音楽のコンサートで客席にサクラを数名用意して、サクラに盛り上がったフリをしてもらうことで他のお客さんもこのコンサートは盛り上がっていると勘違いさせることができます。

ラブアンに当てはめると、ラブアン運営側が用意したユーザーをラブアン内に潜伏させてラブアンを盛り上げます。

業者とは

ラブアンやシュガーダディ、ペイターズなどのパパ活マッチングアプリにおける業者とは、マッチングアプリ内に潜伏して一般ユーザーのフリをしながら異性に近づいて何かのサービスを勧めたり勧誘したりしてきます。

事例として多い業者を紹介します。

風俗・AVへの勧誘

パパ活アプリにいる業者の中で一番多いのが風俗・AVへの勧誘です。

「パパ活より稼げるよ!」「もっと手軽に稼げる方法あるよ!」

などといった文句で風俗やAVへ誘ってきます。

もちろん話を聞いてみてやってみたいと思ったなら本人の自由ですが、怪しい業者かどうかは自分でしっかりと見極めてください。

セミナーや宗教への勧誘

パパ活とは全く関係のない投資系のセミナーやマルチ商法、宗教への勧誘してくる業者もマッチングアプリの業者として存在します。

パパ活女子はお金を稼ぎたい目的でやっている人が大半です。
そこに付け込んで、投資系のセミナーへ勧誘してくる業者もいます。

金銭的に余裕がない時は、藁にもすがる思いでお金のおいしい話へ飛びついてしまいがちですが、投資となると最初に投資資金が必要になるので万が一投資詐欺だった場合は自分の資金を失うことになります。

簡単にお金が儲かるような話というのはマッチングアプリ内から簡単に舞い込んでくるもんではないので、疑ってかかりましょう。

>>ラブアンの自己紹介文の書き方について詳しく知りたい方はこちら

美人局(つつもたせ)

ラブアンでエッチなオトナの契約を結び、女性とホテルに行ったところに彼氏らしき男性が登場し、自分の彼女に手を出した罰として金銭を要求してきます。

これが美人局(つつもたせ)です。

いきなり彼氏らしき男性が登場して金銭を要求されるなんてかなり怖い思いをするかもしれまえんが、これは立派な犯罪です。

警察に追放すれば、グルである女性と男性は罪に問われます。
金銭を支払ってしまった後でもいいので警察に行きましょう。

ホテルに行ったとしたら防犯カメラに履歴は残っているであろうし、街中をデートで歩いていたり飲食店に入ったなら何かしら犯人の情報は掴めます。


※男性は今だけ500円でOK!(女性は無料)

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

ラブアンにサクラがいない理由

ラブアンにサクラはいません。

もちろんすべての登録者をひとりひとり確認してサクラがいないことを調査したわけではありません。

ラブアンは課金制ではなく月額制

ラブアンのような出会い系アプリでサクラが存在するという噂は昔からよく聞きます。

ラブアンにはサクラはいませんが、それらの出会い系サイトにはサクラはいたかもしれません。これはあくまで想像ですが、たぶんいたと思います。

出会い系アプリには都度課金制のタイプがあります。
異性とのメッセージ数に制限があり、もっと異性とメッセージのやりとりをしたいなら課金が必要になります。

この場合のサクラの役割は、相手に気があるフリをしてメッセージを何度もやりとりをし、もっとやりとりを続けるために相手に課金してもらうことです。課金すれば運営にお金が入ります。

しかしラブアンは違います。有料会員になればメッセージの送受信は無制限で送り放題です。

課金させることができないので、サクラがいても運営にお金が入るように仕向ける方法がないのです。

これがラブアンにサクラが存在しない理由です。

>>ラブアンの口コミや評判について詳しく知りたい方はこちら

ラブアンの業者を見分ける方法

ラブアンアプリ内に業者は存在するかもしれません。

実際にラブアンで業者に何かの勧誘を受けた人を確認したわけではないですが、何かの勧誘目的でラブアンを利用しているユーザーは存在すると思われます。

業者の特徴と見分け方を紹介します。

業者はプロフィール写真が怪しい

業者はプロフィール写真から怪しさが漏れている場合が多いです。

プロカメラマンが撮った宣伝用写真のようなプロフィール写真であったり、加工しすぎてどんな人だか全然わからない写真を使っていたり。

これだけなら業者でなく普通のユーザーでもありえるので、これに加えてメッセージのやりとりや自己紹介文に違和感を感じたら業者ではないかと疑ってかかっても良いです。

待ち合わせ場所を指定してくる

実際に会うことになって集合場所を決めてくれるのは大変ありがたいのですが、辺鄙な駅であったり、集合場所が怪しかったりすると業者を疑ってみてください。

何かの勧誘を狙っている場合に、その本部が集合場所の近くにある可能性があります。

流れとしては、その集合場所近くのカフェでコーヒーで飲みながら談笑し、少しづつ勧誘するサービスの話に寄せてくる。

少しでも興味を持ったフリをしたところで、「たまたま近くに本部があるから、先輩から話聞いてみる?」という流れで本部に誘われるか、カフェに先輩を呼ぼうとします。

待ち合わせ場所を指定してくるだけなら良いのですが、その集合場所を一歩も譲らなければ業者を怪しんでください。

ラブアン以外のメッセージアプリに移行させてくる

ラブアンにはメッセージ機能が搭載されているので異性とメッセージは送り放題です。

それで十分なのに、LINEやカカオトークなどのメッセージアプリに移行しようとしてきます。

理由は、ラブアン運営はメッセージのやりとりを監視しているのでラブアン運営に見つかったらよくない内容を送りたいので別メッセージアプリに移行させようとしてきます。

ラブアンアプリ内でのやりとりが一番安全なので、他のアプリへ移行するのは相手に安心できてからにしましょう。

オンライン顔合わせ”恋Qラウンジ”を利用する

業者を見分ける方法を3つ紹介してきましたが、はっきり言ってこの3つはどのパパ活アプリでも共通して言えることです。

ラブアン独自の業者の見分ける方法があります。

それは、オンライン顔合わせ”恋Qラウンジ”を利用する方法です。

恋Qラウンジとは、マッチングが成立したら最初に行う工程の顔わせをオンライン上でできるシステムです。

これを利用することで、わざわざ足を運んで顔合わせをして業者に出会う前に、オンライン顔合わせで業者かどうか見分けてしまいましょう。

>>ラブアンのオンライン顔合わせ機能について詳しく知りたい方はこちら

>>オンライン顔合わせは?ラブアンの料金プラン別に使える機能について知りたい方はこちら

ラブアンで業者に出会った時の対処法

ラブアンを利用する中で業者に出会ってしまった場合の対処法を紹介します。

ラブアンで業者に出会った時の対処法

トラブルになる前にブロックする

何かの勧誘を受けた場合は相手を速攻ブロックします。

勧誘は受けたが、相手に不快感を持たずに許せるのであればそのまま関係を続けることはもちろん自由です。

しかし、勧誘が不快と感じれば、それはこれ以上不快な思いをする前に関わりを絶つためにブロックしましょう。

ブロックしなれない内は、相手に逆恨みを恐れたり、相手に同情の念を抱いたりとブロックに躊躇してしまいがいですが、一度ブロックを覚えたら以降は次々にブロックできるようになるので迷わずブロックしてみましょう。

>>ラブアンのブロック機能について詳しく知りたい方はこちら

悪質なサクラや業者はすぐにラブアンに違反報告する

勧誘は、ラブアンの利用規約の第8条(禁止行為)に記載されているとおり、ラブアンのサービス本来の目的である異性とのマッチングとは異なる目的となるので運営に違反報告をします。

本サービスを、提供の趣旨に照らして本来のサービス提供の目的とは異なる目的で利用する行為

違反通告を受けた不正なユーザーは、運営から適切なペナルティを受ける必要があります。

>>ラブアンの退会やその注意点について詳しく知りたい方はこちら

ラブアンの安全に対する取り組み

ラブアンにサクラはいないと言うけど、実際のところ安全なんでしょうか?

ラブアンの安全取り組み

サクラ業者への取り締まりが厳しい

ラブアンは、公式サイトにも業者のサクラ行為に対して厳しく取り締まると警告しています。

Love&では運営ポリシーとして
サクラ行為を行う業者は見つけ次第、
厳しく取り締まっております
運営は自己紹介文などの書き込みを365日常に人の目による監視をしております。

サクラ行為に対するラブアン運営の警告

法令に違反する書き込みは発見次第削除し、悪質な場合は強制退会処理されるようです。

ただし、実際に対面してからの会話となれば運営では取り締まることはできないので、業者に勧誘を受けたらラブアンの通報機能を利用して運営に報告しましょう。

アプリの健全性や安心安全への取り組み

ラブアン運営は、マッチングの健全化や安心安全の取組みに力を入れています。

・ 年齢詐称の防止
身分証明書の提出して年齢を確認している
・本人証明の提出
コミュニケーションをとるためには、年齢確認が必須
・過度に加工された画像や動画はNG
マッチング後のトラブル回避のため加工にし過ぎは非承認
・事業届提出済
警視庁にインターネット異性紹介事業の届け出済
・365日モニタリング
365日人の目による監視中。違反する書き込みは発見次第削除や強制退会処理
・ブロック/通報機能
通報機能、ブロック機能で悪質なユーザーを排除

>>ラブアン以外にもおすすめのパパ活アプリ・サイトについて詳しく知りたい方はこちら

ラブアンのサクラ業者まとめ

ラブアンに潜伏するサクラや業者について解説してきました。

ユーザーに課金させようとするようなサクラは存在しないけれど、ラブアンでの出会いを利用して何かしらに勧誘してくる業者は2020年2021年のコロナ期からは少し増えているかもしれません。

業者に出会った時の対処法は、迷わずブロックか通報です。

怪しいという疑いの目を持ちながらも、疑いすぎない程度に相手を見ながらラブアンを楽しみましょう。

パパ活利用者は、ラブアン以外にも複数のアプリを利用している人が多いです。

無料登録で異性の登録者を閲覧してみたり、口コミ評判や有料会員の料金を調べたり、アプリの使いやすさを試してみたりして自分に合ったパパ活アプリを見つけましょう。

※男性は今だけ500円でOK!(女性は無料)

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST
4
特徴

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数190万人でパパと出会いやすい
・メッセージなしで即顔合わせ可能
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
2〜3個併用すると出会える確率UP

コメント

コメントする

目次