LION(ライオンラウンジ)でパパ活できる?口コミ・評判から分かる稼げる人の特徴

LION(ライオンラウンジ)でパパ活できる?口コミ・評判から分かる稼げる人の特徴

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

ライオンラウンジは2024年3月31日にサービスが停止しました

「ライオンラウンジでパパ活はできるの?」
「パパと出会える?」

このように、ライオンラウンジ(LION)でパパ活ができるのか気になっている女性は多いのではないでしょうか。

LIONは、男女が飲み会をするためのギャラ飲みアプリですがパパ活をすることは可能です。しかし、パパ活専用アプリではないので、パパを見つけるのは簡単ではありません。

そこで今回は、ライオンラウンジでのパパ活について徹底解説していきます。

ライオンラウンジを使って稼ぐ方法や気になる報酬などを紹介するのでぜひ参考にしてください。また、ライオンラウンジの口コミ・評判についても紹介するので、どのようなマッチングサービスなのか理解しましょう。

\ 登録するだけで今すぐギャラ飲みができる /

ギャラ飲みアプリ
BEST3
特徴
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「aima(アイマ)」
aima
(アイマ)
★★★★
【24時間365日の安全サポート】
最大時給20,000円だから稼ぎやすい
・面接なしですぐにギャラ飲み可

・LINE連携で案件がすぐにわかる
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「pato(パト)」
pato
(パト)
★★★★
最短30分でギャラ飲み可能
業界シェアNO.1のアプリ
・面接通過率10%の厳選キャストを呼べる

モデルや芸能系と飲むならこのアプリ
・男性利用者の90%以上がリピーターに!
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
ギャラ飲みアプリ「tumugi(ツムギ)」
tumugi
(ツムギ)
★★★★☆☆
【スキルを活かしてギャラ飲みできる】
・楽しみながらギャラ飲み可能
・ハイスペ女性とギャラ飲みしたい男性向け

男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!
目次

ギャラ飲みアプリLION(ライオンラウンジ)とは?

「LION(ライオンラウンジ)ってどんなアプリ?」
「ギャラ飲みとパパ活の違いは?」

このように、ギャラ飲みアプリであるLION(ライオンラウンジ)がどのようなものなのか、わからない方も多いです。

そこで、まずはじめにLION(ライオンラウンジ)とはどのようなアプリなのかを紹介します。

実際にLION(ライオンラウンジ)を使ってパパ活を始める前の参考にしてくださいね。

ライオンラウンジはギャラ飲みアプリ

マッチングアプリには恋活系・パパ活系などさまざまな種類がありますが、ライオンラウンジ(LION)はギャラ飲みアプリです。

ギャラ飲みとは

女性と飲みたい男性と、飲み会に参加して稼ぎたい女性をマッチングさせるサービス

ギャラ飲みは、主催者である男性(ゲスト)が参加者の女性(キャスト)に謝礼金を支払う仕組みになっています。

プライベートだけでなく、ビジネスシーン(接待)でも利用可能。飲み会に参加するだけで気軽に稼ぐことができるため、若い女性の間でお小遣い稼ぎ・副業として人気です。

ライオンラウンジ(LION)は人気番組『有吉ジャポン』で紹介されてから知名度が一気に上がり登録者が急増。そして、LIONは10年以上の運営実績があり、運営に必要なインターネット異性紹介事業届も提出済みなので信頼できるマッチングアプリと言えます。

なお、異性紹介事業者登録を行ったアプリやサイトは、トップページや会社概要に『インターネット異性紹介事業届出 (受理番号)』が掲載されています。届けを出すことは法律で定められているため、届けを行っていない、または受理番号の記載がない場合は違法サイトの可能性が高いので危険です。

>>ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング19選!はこちら

ギャラ飲みアプリとパパ活アプリの違い

男性が女性にお金を渡して一緒に過ごすという点で共通しているギャラ飲みとパパ活ですが、以下のような違いがあります。

内容ギャラ飲みアプリパパ活アプリ
人数形態複数・1対11対1
目的飲み会食事・大人の関係
報酬形態時給制交渉、条件次第
報酬の受け取り方運営から銀行振込パパから手渡し
登録方法面接あり
(ない場合もある)
面接なし

ギャラ飲みは複数人が参加する飲み会(1対1もあり)で、パパ活はパパとパパ活女子の1対1のデートを行います。

そして、大きく異なる点は男性の目的です。ギャラ飲みは飲み会が目的ですが、パパ活の場合は、食事や買い物、大人の関係デートなど恋人に近いようなデートをするのが目的です。

また、報酬形態もギャラ飲みアプリは金額が設定されていますが、パパ活は、女性が条件に応じた金額を直接男性に交渉をして報酬を決める形になっています。

報酬の受け取り方もギャラ飲みアプリは運営会社から銀行振込されますが、パパ活はパパから直接受け取ります。

アプリへの登録方法もギャラ飲みアプリは面接がある所が多く、パパ活アプリは面接不要です。

>>パパ活アプリ・サイトおすすめ21選!はこちら

経済力のある男性ゲストが多い

LION(ライオンラウンジ)には、さまざまな職業や立場の人が登録しており、経営者や医者、大手企業勤務などの経済的に余裕のある男性ゲストが多い傾向にあります。そもそもある程度お金がある人しかギャラ飲みを利用しないので、必然的に経済力のある男性ゲストが集まるということです。

そして、社会的地位の高い人が多いことから、紳士的な振る舞いができる男性がほとんどなので女性キャストは安心してギャラ飲みに参加できます。

なお、女性は、ギャラ飲みで稼ぐために利用していますが、普段出会えないようなハイスペックな男性に出会えることから人脈作りのためにギャラ飲みをしている女性も多いです。パパ活アプリもハイクラスな男性が多数登録しているので、パパ活目的ではなく人脈作りのために利用している女性もいます。

ライオンラウンジで別途パパ活は禁止

前述でお伝えしましたが、LION(ライオンラウンジ)には経済力の高い男性ゲストが多いです。

ギャラ飲みをする男性とパパ活をする男性は、どちらも経済的に余裕があることから女性へお金を支払うことを惜しまない共通点があります。そのため、LION(ライオンラウンジ)で出会った男性の中からパパ候補を見つけてパパ活へ発展させることは可能。

しかし、LION(ライオンラウンジ)は、男女間での直接的な金銭の受け取り行為を禁じており、パパ活は禁止されています。

パパ活が運営に知られてしまうと、強制退会を受ける可能性も。

LION(ライオンラウンジ)でパパを見つけることは可能ですが、表向きにパパ活をするのはリスクが高いので注意が必要です。

なお、LION(ライオンラウンジ)に限らず他のギャラ飲みアプリも、直接の金銭の受け渡しはダメなのでパパ活は禁止されています。

LION(ライオンラウンジ)でのパパ活に使える機能

「LION(ライオンラウンジ)ではどのようにパパ活をすればいいんだろう」
「パパ活で稼ぐ方法を知りたい」

LION(ライオンラウンジ)で、パパ活をする方法を知らない人は多いのではないでしょうか。

そこでここでは、LION(ライオンラウンジ)でのパパ活に使える機能を解説していきます。

実際に利用する前に、LION(ライオンラウンジ)でパパ活に使える機能を知っておくと効率良く稼げるのでぜひ参考にしてください。

LION(ライオンラウンジ)でパパ活する時に使える機能は、以下の3種類です。

個別アプローチから稼げる「ミニオン」

パパ活は、好みの女性にアプローチをしてマッチングが成立したら1対1で会いデートを行います。LION(ライオンラウンジ)にも好みの相手にアプローチをして1対1で会う方法があります。

『ミニオン』という方法で、男女が1対1で会うのでパパ活向けの機能です。

また、『ミニオン』は女性キャストが自由に時給設定できるので、パパ活と同じように高い報酬を狙うことが可能。特に『ミニオン』は、男性ゲストが会いたい女性キャストにアプローチしているのでパパ活の交渉がしやすいと言えます。

現在、LION(ライオンラウンジ)を利用してパパ活をしている女性キャストからは「ミニオンは、パパ活アプリのように利用できる」と好評の機能です。

ゲストの募集に応募して稼ぐ「ライオンコール」

特定の女性キャストを指定して呼ぶ方法『ミニオン』以外に、男性ゲストが希望の場所や人数、女性キャストのグレードを設定して飲み会を開催する方法があります。『ライオンコール』という方法で、主に複数人で参加する飲み会に利用されます。

女性は、男性が募集した案件にエントリーし、マッチングが成立したら参加可能。

『ライオンコール』は、複数人で飲み会やパーティーなどで盛り上げ役を任されるケースが多く、気楽に参加して稼げます。

ギャラ飲みに参加している男性は、経済的に余裕のある人が多いのでお金持ちを見極めてアプローチしましょう。

しかし、『ライオンコール』は複数人の飲み会で周りの目もあるので、その中でパパ候補の男性にアタックする難しさはあります。そのため、『ライオンコール』ではまた会いたいと思わせるのがパパ活を成功させる秘訣です。

また会いたいと思ってもらうことができれば、1対1で会う『ミニオン』を利用してあなたにアプローチしてくれる可能性があるからです。

ゴルフに同行して稼ぐ「ライオンゴルフ」

LIONには、男性が希望する日程や人数を設定して一緒にゴルフができる女性を探せる『ライオンゴルフ』というサービスがあります。

プライベートだけでなく接待の時にも利用可能。

そして、意気投合すれば、ゴルフの後にそのままギャラ飲みも行えます。

なお、ゴルフを好む男性はハイクラスな人が多いので、太パパと出会える可能性が高いです。そのため、『ライオンゴルフ』は人脈作りや太パパに出会いたい女性におすすめのマッチング方法です。

また、ゴルフができるパパ活女子は、男性からすると一緒に趣味を楽しめるのでポイントが高いです。ライバルとの差別化に繋がり、パパの目に留まりやすくなるのでたくさんいる女性の中から選ばれやすくなります。

ゴルフが得意・お酒が苦手な方には『ライオンゴルフ』が最適です。

LION(ライオンラウンジ)の利用料金と報酬

「LION(ライオンラウンジ)の利用料金を知りたい」
「LION(ライオンラウンジ)ではどのくらい稼げるのかな?」

LION(ライオンラウンジ)を利用するにあたり、男性はどのくらいお金がかかるのか、女性はどのくらい稼げるのか気になるものです。

そこでここでは、LION(ライオンラウンジ)のゲストの利用料金とキャストの報酬を紹介していきます。

LION(ライオンラウンジ)の利用料金と報酬

男性ゲストの利用料金

男性ゲストはポイント制で、パパ活アプリのような月額料金は発生しません。

そして、メッセージも無料で女性キャストに合流するまでは一切料金がかかりません。料金が発生するのは、女性キャストと会う時間のみで、女性キャストのグレードや女性キャストが設定した料金によって異なります。

利用時間に応じて料金がかかるシステムとなっており、女性キャストのグレード毎の料金は以下の通りです。

女性のキャストグレード料金
シルバークラス6,400P(8,000円)/1時間
ゴールドクラス14,000P(17,500円)/1時間
プラチナクラス28,000P(35,000円)/1時間

ポイントは、円に換算すると1P=1.25円です。(2023年10月時点)

そして、延長(2割増し)や深夜料金(4,000P)など状況によって、上記に追加料金が加算される仕組みになっています。

ミニオンの場合は、女性キャストが決めた料金がプロフィールに提示されており、そのポイントが適用されます。

ライオンゴルフの利用料金は、以下の通りです。

女性のキャストグレード料金
シルバークラス8,000P/1時間(10,000円)
ゴールドクラス16,000P/1時間(20,000円)
プラチナクラス24,000P/1時間(30,000円)

※ラウンド一日分の料金で、延長料金はなし
※ハーフ(9ホール)の場合は、上記の料金の半分

キャストのゴルフ場の料金や飲食代はすべて男性負担です。

なお、支払い方法は原則クレジットカードのみで、領収書も発行可能なので接待など経費として利用しやすくなります。

女性キャストの報酬体系

LION(ライオンラウンジ)では、決まっている報酬額を受け取るシステムになっています。

そして、ゲスト・キャスト間の直接的なお金のやりとりはNGです。

基本的には女性キャストのグレードごとに時給が決まっていますが、自分で時給を設定する方法もあります。

グレードは、シルバー・ゴールド・プラチナの3段階になっており、男性ゲストからの評価や活動回数でグレードが上がる仕組みになっているので報酬アップを狙うことも可能。

ランクごとの時給は非公開となっていますが、最低でも時給5,000円が保障されており時給10,000円以上を目指すこともできます。トップクラスの女性キャストの中には、1時間20,000円以上稼ぐ人も。

​​LION(ライオンラウンジ)の時給は高額なので、通常のアルバイトやナイトワークと比べても効率良く稼げます。

また、延長手当・深夜手当(24時〜)などの追加手当が用意されているので、さらに高額な報酬を受け取ることも可能です。

【良い口コミ・評判】LION(ライオンラウンジ)女性キャストのメリット

LION(ライオンラウンジ)は稼げる言われても、いまいちピンとこないのではないでしょうか。

そこで、実際にLION(ライオンラウンジ)を利用している女性キャストの口コミや評判を調査し、LIONを利用するメリットをまとめました。

ここでは、女性キャストのメリットを紹介するので登録する前に参考にしてくださいね。

良い口コミ1.最低時給が5,000円と高額なので稼ぐことが可能

ギャラ飲みをするのであれば、少しでも時給が良いところで稼ぎたいと思うものです。

LIONの最低時給は5,000円で、他のギャラ飲みアプリと比較しても高額。飲み会は、最低1時間以上からなので、ギャラ飲み初心者でも確実に5,000円は稼げるということです。

人気のギャラ飲みアプリの最低時給を調査して比較してみました。

ギャラ飲みアプリ時給
ライオンラウンジ5,000円〜
aima(アイマ)1,400円~
pato(パト)5,500円~
glass(グラス)3,200円~

一番高いのはパトですが、LION(ライオンラウンジ)も高額なので初心者でも稼ぎやすいと言えるでしょう。

良い口コミ2.ゲスト・キャスト共に評価システムがあって安心

LION(ライオンラウンジ)は、キャスト、ゲストともにハイレベルな人が多いです。

登録する際の審査の他に、ギャラ飲み終了後にゲストとキャスト双方が評価するシステムがあることが理由に挙げられます。

ギャラ飲みは基本的に男性ゲストが女性キャストを評価するシステムが多いですが、LION(ライオンラウンジ)の場合は女性キャストも評価が可能。そのため、男性ゲストのマナーが悪い場合、低評価をつけることができます。

低評価をつけられた男性ゲストはおのずと登録解除になり、LION(ライオンラウンジ)が利用できなくなるので質の良い人だけが残ります。そのシステムの結果、キャストもマナーの悪いゲストと顔を合わせなくて済むので安心です。

このようにLION(ライオンラウンジ)は、女性キャストをトラブルから守る対策をとっているので、安心してギャラ飲みに参加できる環境が整っています。

良い口コミ3.お酒が飲めなくてもライオンゴルフで稼げる

お酒が飲めない・強くないなどの理由で、ギャラ飲みを諦めた女性も多いのではないでしょうか。

しかし、LION(ライオンラウンジ)には、飲み会だけでなく男性とゴルフを楽しむシステムもあります。そのため、お酒が苦手な人でもゴルフに同行して稼ぐことが可能です。

そして、ゴルフは紳士淑女のスポーツと言われており、ハイスペックな男性が利用していることが多いので太パパとの出会いも期待できるでしょう。

ゴルフが得意、または経験者であれば、『ライオンゴルフ』を利用してパパを見つけることをおすすめします。

【悪い口コミ・評判】LION(ライオンラウンジ)女性キャストのデメリット

LION(ライオンラウンジ)は、メリットだけでなくデメリットも存在します。

気軽に稼げると人気のギャラ飲みですが、良いことだけでなないのでデメリットも確認しておくことは大切です。

そこでここでは、女性キャストのデメリットを紹介するので登録する前に参考にしてください。

悪い口コミ1.利用者が少なく、東京・大阪などの大都市でしか開催してない

ギャラ飲みを始める前に、自分の居住地が対応エリアか確認する必要があります。なぜなら、LIONの飲み会は東京や大阪などの都心部がほとんどで、エリアによっては利用者が少なく、募集が全くない事も。そのため、地方などの場合は、審査を通過しても近場で募集がないという結果になることもあります。

ギャラ飲みを利用して飲み会を開催するリッチな男性は、大都市圏に多く地方では少ないので、今後も簡単には増えないでしょう。

なお、LION(ライオンラウンジ)には、オンラインギャラ飲みもあるので稼げないというわけではありませんが、都心部に比べると地方は稼げるチャンスが少ないです。

このようなデメリットを解消するためには、対応エリア・利用者の多いギャラ飲みアプリを利用すると良いでしょう。

全国展開のギャラ飲みアプリ
  • pato(パト)
  • aima(アイマ)
  • glass(グラス)

ギャラ飲みアプリを利用してパパを探している地方パパ活女子であれば、パパ活アプリをおすすめします。パパ活アプリは、全国的に利用者がいるので、地方でも比較的パパを見つけやすいです。

また、大都市圏のパパは地方への出張のタイミングでパパ活女子を探しているので、地方でもパパとの出会いに期待できます。

>>東京のギャラ飲み完全攻略法!はこちら

悪い口コミ2.面接審査の合格率が低く受かりにくい

LION(ライオンラウンジ)は、女性キャストの面接合格率は5%。そのため、応募をしても落ちてしまう女性が大半で、登録へのハードルは高いです。

口コミを調査しても、「LIONの面接に落ちた…」「面接厳しい。どんな女性なら受かるの?!」という声が多数。

LIONのキャストになるには、容姿だけでなくコミュニケーション能力や服装なども重要になるので、事前に研究して準備しておきましょう。

最善を尽くしても面接に落ちてしまった場合は、aimaなど面接なしで登録できるギャラ飲みアプリの利用をおすすめします。

悪い口コミ3.交通費が出ない

LION(ライオンラウンジ)は、男性からお金を直接受け取る行為は禁止されているので、タクシーなどの交通費を貰うことはできません。そのため、開催場所までの交通費は自腹です。

交通費が出ないので、飲み会が延長されて終電を逃してしまうなど困ることも。せっかく稼いでも、タクシー代金が高くついてしまうこともあるので注意が必要です。

このように、LION(ライオンラウンジ)では交通費が自腹になるので、不満の声も目立ちます。

なお、パパ活アプリであれば、パパに交渉次第すれば交通費を出してもらうことは可能です。紳士的なパパであれば、交渉しなくても、お手当以外に交通費も渡してくれます。

LION(ライオンラウンジ)の登録方法

「LION(ライオンラウンジ)の登録方法を知りたい」
「どんな面接をするのかな…」

LION(ライオンラウンジ)を利用しようと考えている方は、登録方法や面接など不安に思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで、LION(ライオンラウンジ)の面接から登録までの流れを解説していきます。

登録への不安を解消するために、ぜひ参考にしてください。

1.ライオンラウンジ公式ホームページから「LINE友だち追加」

まず、LION(ライオンラウンジ)の公式ホームページにアクセスしてください。

そして、『LINE友だち追加』のボタンをタップし面接を申し込みます。

2.写真審査

LINEを追加したら、メッセージが届くので面接の申し込みに必要な情報(氏名・年齢・居住地)を送信し、その後に加工していない写真を送ります。

写真審査用の写真は、顔やスタイルがはっきりわかる、あなたの魅力が伝わる写真を選びましょう。笑顔だとさらに好印象なので受かりやすいです。

そして、一次審査に合格した場合のみ、3日以内に連絡があります。

写真審査を通過した後は、面接審査の日程調整を行ってください。

3.面接審査

面接方法は、対面とオンラインの2種類から選ぶことが可能。都合の良い方を選んで面接に挑んでください。

面接審査は、LION(ライオンラウンジ)のキャストとして活動できる人材か適性の判断が行われます。雑談力、コミュニケーション能力が問われるので、あらかじめ想定される質問の答えを準備してシミュレーションしておくと良いでしょう。

審査の時間は、人によって様々ですが10分〜1時間程です。

面接審査に合格したら、後日LINEに合格通知が届きます。

ライオンラウンジで稼ぐのにおすすめな人の特徴

「どんな人がLIONに向いているんだろ」
「おすすめな人の特徴を知りたい」

ギャラ飲みは、たくさん稼ぐ手段としておすすめですが、どんな女性がライオンラウンジに向いているのか気になるのではないでしょうか。

おすすすめな人の特徴をまとめたので、これからライオンラウンジの登録を検討している方はぜひ参考にしてください。

特徴1.都心部に住んでいる

LION(ライオンラウンジ)のギャラ飲み開催エリアは、主に東京を中心に横浜・大阪・京都など。そのため、盛んに飲み会が開催されている都心部に住んでいる人はLION(ライオンラウンジ)に向いています。

つまり、地方に住んでいる人は、活動しにくい、稼ぎにくいということです。

今後、開催エリアは増えるかもしれませんが、現状では首都圏と関西以外での利用は難しいと言えるでしょう。

ただし、開催エリア近辺に住んでいるのであれば、LION(ライオンラウンジ)を積極的に活用することをおすすめします。ここまで時給が高い仕事はそうそう見つからないので、利用してみる価値はあるでしょう。

特徴2.高時給で効率良く稼ぎたい

LION(ライオンラウンジ)は、高い時給から始めることが可能。

数あるギャラ飲みアプリの中でも最低時給は高めです。そのため、高い時給で高収入を狙いたい女性におすすめです。

また、好きな時間に効率良く稼げるのも魅力の一つ。

良い評価を受け実績を積めば、時給もさらに上がるので稼げる可能性が高くなります。キャストのグレードによって、上は10,000円くらいまで上がるのでかなり効率良く稼げます。

他のアプリと比較しても時給設定は高いので、2〜3時間でも10,000円〜15,000円は稼げる計算です。下手なキャバクラよりも時給が高い場合もあるので、キャバ嬢からギャラ飲みに転身する人も。

特徴3.顔や容姿に自信がある

LIONの審査は、面接合格率5%。かなり厳しい審査で、容姿は重要視されています。そのため、顔や容姿に自信がある人がLION(ライオンラウンジ)におすすめです。

とは言っても、容姿レベルが高い人でなければダメというわけでありません。生まれ持った顔は変えることはできないので、メイクや髪型、服装など工夫して、自分を魅力的に良く見せると良いでしょう。

そして、ギャラ飲みはただ容姿がいいだけでは通用しません。コミュニケーション能力も必要不可欠と言えます。

ギャラ飲みは、男性ゲストに楽しい時間を提供した対価として報酬をもらうサービスなので、容姿だけでなく楽しく会話ができる人であることも大切です。

なお、いくら容姿が良く面接に受かったとしても、飲み会での態度やマナーが悪いと判断されると強制退会になることもあります。

特徴4.接待や盛り上げるのが得意

ギャラ飲みは、男性を楽しませることが大切です。特に、男性は安くないお金を出しギャラ飲みを開催しているので満足してもらえることが重要。

また、男性に気持ち良く過ごしてもらうためにも礼儀やマナーも大切です。言葉遣いは丁寧で、食事のマナーが良いとGOOD。

このことから、場を盛り上げるのが得意で、ゲストを楽しませることができる人は、男性の満足度が高いのでギャラ飲みにおすすめな人です。

盛り上げるのがそこまで得意ではなくても、笑顔で愛嬌がある人なら、それだけでその場の雰囲気が良くなるのでギャラ飲みに向いています。

特徴5.ゴルフができる女子

ギャラ飲みは稼げると評判の高い人気の稼ぐ手段ですが、ギャラ飲みを始めたからと言って誰もが100%稼げるというわけではありません。なぜなら、ギャラ飲みの人気上昇で、案件に対して女性の数が大幅に上回っており、いざ始めてもなかなか参加できないという現状もあるからです。

しかし、LION(ライオンラウンジ)には『ライオンゴルフ』があるので、飲み会とは違う別のフィールドで稼ぐことが可能。そのため、ゴルフができる女の子はLIONがおすすめです。

『ライオンゴルフ』は、まだライバルが少なく、とても狙い目なので有利にLION(ライオンラウンジ)を利用できます。

なお、パパ活アプリ『ペイターズ』でも、一緒にゴルフをするパパを見つけることができ、男性はパパ活目的でアプリを利用していることからパパ活に発展しやすいのでおすすめです。

特徴6.ギャラ飲みアプリ「pato(パト)」の審査に落ちた

ギャラ飲みアプリ最大手と言われているpato(パト)も、LION(ライオンラウンジ)と同様に登録には審査が必須で面接合格率は10%。審査は厳しいので、落ちる人が多いです。

しかし、ギャラ飲みアプリpato(パト)の面接に落ちてしまっても、LIONは合格し活躍できる可能性はあります。合格率は、LION(ライオンラウンジ)の方が低いですが、パトの次に時給が高いのはLION(ライオンラウンジ)なので挑戦してみる価値はあります。

LION(ライオンラウンジ)は、パトと比較するとまだまだ会員数も少なく、積極的にキャストを募集しているので狙い目のアプリです。​​

ギャラ飲みの面接に落ちたと落ち込む女性は多いのですが、そもそも合格率が低いので受かる方のほうが珍しいと言っても過言ではありません。一度、審査の厳しい面接を経験したことをバネにして、LION(ライオンラウンジ)に挑戦することをおすすめします。

>>ギャラ飲みの面接徹底攻略!についてはこちら

パパ活するならギャラ飲みアプリ「ライオンラウンジ」はおすすめできない

今回は、LION(ライオンラウンジ)でのパパ活について紹介しました。

LION(ライオンラウンジ)は、高時給で稼げると人気のあるギャラ飲みアプリですが、パパ活は禁止されています。ひっそりパパ活をすることは可能ですが、バレると強制退会というペナルティがあるのでおすすめはできません。

パパ活をするならパパ活専用のパパ活アプリが最適です。パパ活アプリであれば、お互いパパ活目的なので話も早くスムーズにパパ活をスタートすることが可能。

また、男性の年収も知ることができ、太パパも見つけやすのでお手当も期待できます。

パパ活で稼ぎたい方は、パパ活アプリを利用して好みのパパを見つけてください!

コメント

コメントする

目次