Jメールの口コミ・評判は?悪い評価と攻略法を知ってお得に出会う方法

Jメールの口コミ・評判は?悪い評価と攻略法を知ってお得に出会う方法

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

Jメール(ジェイメール)は、全国に600万人以上の会員がいる出会い系サイト。実際にJメールで女性と出会っている男性は多く、良い口コミ評価も多数あります。

ただしJメールに登録さえすれば、どんな男性でも女性と出会えるとは限りません。中には「全然出会えない」などの悪い口コミもちらほら。女性へのアプローチ方法が分からないあまり、出会えないどころかお金だけを無駄にして終わってしまう男性もいるのです。

そこで今回は、男性がJメールでお得かつスムーズに出会える攻略法を徹底解説。リアルな口コミ評判もご紹介するので、利用を検討している方や出会えずに困っている方は最後までご覧ください。

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

出会い系アプリ「ミントC!Jメール」の特徴

「出会い系アプリは他にもあるけど、ミントC!Jメールにはどんな違いがある?」
「自分にJメールが向いているのかどうか、リアルな評価を知りたい」

ミントC!Jメールは知名度も高く有名ですが、他の出会い系サイトと比較してどんな特徴や評判があるのか気になりますよね。

ここからは、Jメールならではの特徴を徹底解説。ご自身が実際にJメールに向くかどうかもバッチリ把握できるので、ぜひチェックしてください。

「ミントC!Jメール」の特徴

Jメールの特徴1.登録会員数は600万人以上

Jメールは広告宣伝にも力を入れており、知名度も高いため現在も新規会員が増え続けている評判のサイト。

出会い系サイト初心者の男性でも、名前くらいは聞いたことがある方も多いでしょう。街頭や新聞のみならず、女性向け雑誌にも広告を載せているので女性会員の数も多いと評判です。

Jメール全体の会員数は600万人以上ですが、そのうちの4割ほどは女性会員であることも分かっています。

例えば女性の会員数が少ないサイトだと、出会いのチャンスが少ないので男性にはおすすめできません。1人の女性を多数の男性が奪い合う状況になってしまうので、スペックの高い男性でなければメッセージの返信を貰うことも難しいためです。

その点多くの女性会員を獲得しているJメールなら、男性も出会いのチャンスに恵まれやすくおすすめできます。

Jメールの特徴2.運用実績18年なので安心安全

ミントC!Jメールは、1997年に設立された有限会社エムアイシーによって運営されている出会い系アプリです。

サイト自体の運営歴は18年以上になるため、国内にある出会い系アプリの中でもかなり老舗。長年に渡って運営を続けているのは、「安全に出会える」と会員からの評判が多い証拠でもあります。

例えば全く女性と出会えないような悪質サイトであれば、「出会えないから退会した」「安全性に不安がある」など評判は悪くなるばかりで長年運営を続けることはできません。会社を立ち上げたとしても、評判が悪いあまり会員を確保できず、数年以内に廃業へ追い込まれることがほとんどです。

18年もの間運営を続けているJメールは、会員からの口コミや評価もよく出会いやすさや安全性が高い証拠といえます。安全を第一に出会いを探したい男性は、ぜひ1度Jメールを利用してみましょう。

Jメールの特徴3.遊び目的で出会える

Jメールを実際に使っているユーザーで、友達や恋人作りを目的にしている方はかなり少数派です。

「恋人はいらなけいど、セフレが欲しい」
「恋人には言えない性癖を楽しめる相手が欲しい」

このように、Jメールの利用ユーザーはほとんどが肉体関係を伴う遊び目的。

そのため、セフレやワンナイトを希望している男性とは利害が一致しやすくなります。反対に真剣な出会いを探している場合は、中々目的がマッチせず退会してしまうことが多いです。

Jメールは恋活や婚活などの真剣な出会いではなく、気軽に遊べる女性を探している男性におすすめの出会い系アプリだといえます。

>>Jメールでセフレを作る方法を見る

Jメールの特徴4.九州地方での知名度は抜群

Jメールを運営する有限会社エムアイシーは、福岡県を拠点としています。九州地方を中心に18年以上の運営を続けているため、九州での知名度や評判はかなり高め。

九州地方ではJメールの広告が特に目立ち、会員数も比例して多くなっています。他サイトと比較しても九州エリアに会員が多いのがJメールの特徴なので、九州で出会いを探している男性には特に利用価値ありです。

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

【良い口コミ】Jメールを使った人のレビュー評判

「女性と出会いたいけど、出会い系のイメージがよくない…」
「一般人男性からの評判を知りたい」
出会い系サイトに慣れていない男性の場合、このように公式サイトの情報だけでは利用に踏み切れないこともあるでしょう。

ここからは、実際にJメールを利用している男性から挙がっている良いレビューをご紹介。公式サイトの謳い文句ではなく、実際の評価を知ってから利用したいと考えている男性は、ぜひ参考にしてください。

>>Jメールを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

良い口コミ1.九州地方で出会いやすい

ミントC!Jメールは福岡発祥の出会い系アプリなので、九州では宣伝トラックが頻繁に走るなどかなり広告が多いです。そのため女性会員の数も多く、九州地方の男性の間でJメールは「出会える」と評判。

九州に住む男性が近くの女性と出会えるだけでなく、出張で九州を訪れた男性が地元の女性と出会うこともできると評価されています。

関東圏に会員が集中している出会い系サイトは多数ありますが、九州に多くの会員を確保しているのはJメールならでは。九州地方で出会いたい男性にとっては、かなり評判も良く重宝する出会い系サイトです。

良い口コミ2.使い方がシンプルで簡単

Jメールは評価の高い優良アプリなので、運営が利用ユーザーを困らせるような複雑な使い方は一切ありません。後で詳しく解説しますが、Jメールは登録方法や女性の探し方・退会に至るまで全ての使い方がシンプルで簡単。プロフィール検索画面や掲示板なども分かりやすい画面になっており、初心者の方からも「使い方が分かりやすい」と評価されています。

アプリの使い方が難しいと、問い合わせをするのも面倒で女性と出会う前に諦めモードになって退会してしまうことも。ですが使い方がシンプルなJメールなら、運営への問い合わせで時間を取られることもなく、簡単に女性と出会えるのです。

スマホや出会い系サイトの操作に慣れていない方でも、Jメールの使い方に不安を感じる必要はありません。

良い口コミ3.大人の関係目的で利用する人が多い

ミントC!Jメールは遊び目的で利用する女性が多いので、大人の関係を求めている男性は目的が一致しやすく評判です。恋活や婚活などの出会いを探すユーザーは少ないので、「気軽に遊べる女性が全然いない…」と嘆くこともありません。

実際にJメールを利用した男性からは、「掲示板で業者ではない一般女性のセフレを作れた」「大人の関係目的でも、厄介がられない」と嬉しい評価が多数。女性と大人の関係になることが目的の男性なら、遊び相手が見つかりやすいと評価の高いミントC!Jメールの利用が向きます。

良い口コミ4.「誘い飯掲示板」はおすすめ

Jメールは、他の出会い系サイトにはない『誘い飯掲示板』が出会えると評判です。誘い飯掲示板は日時や場所を指定して食事相手を探せる機能で、不特定多数のユーザーに募集内容が公開されます。

Jメールは、冷やかしではなく本気で男性と出会おうとしている女性が多いと評判なので、1度募集を投稿すれば都合の合う女性が見つかりやすいです。掲示板に細かい条件を記載できるため、メッセージで改めて日程などを決める条件を省くこともできる点も評価されています。

もちろん女性が男性の食事相手を探していることもあり、「掲示板見ました。ぜひ食事行きたいです」とメッセージを送ればとんとん拍子でアポが決まることもあると評判。余計なやりとりなしにスムーズに食事相手を探せるのは、評価の高いJメールの誘い飯掲示板ならではです。

【悪い口コミ】Jメールを使った人のレビュー評判

ミントC!Jメールを利用する女性の利用目的は様々のため、必ずしも良い出会いに繋がるとは言い切れないので要注意。中にはJメールを利用して、女性に出会えないどころか金銭的に損をしてしまったと悪く評価する男性もいます。

ここからは、Jメールの利用ユーザーから挙がっている本音の悪い口コミ評判を徹底解説。Jメールのデメリットも見えてきますから、少しでもリスクが少ない状態でサイトを使い始めたい男性は要チェックです。

悪い口コミ1.キャッシュバッカーが多く出会えない

キャッシュバッカーとは、Jメールで貰える還元ポイントを目当てにサイトを利用する女性を指します。女性はJメールで男性とメッセージを交わすとポイントが貯まり、Amazonギフト券や現金と交換できるシステムがあるのです。

「実際男性と会う気はないけど、ポイントが欲しいからメッセージをしている」残念ながらJメールには、このようなキャッシュバッカーの女性が少なくありません。

キャッシュバッカーはポイントが目的のため、返信はくるもののいつまで経っても連絡先を交換したり会う約束をしたりすることは不可能。出会えるような素振りだけは見せてくるので、真剣に出会いたい男性にとっては迷惑な業者のような存在です。
「会話を引き延ばすだけ引き延ばされて、結局出会えず嫌な体験になった」と悪い評価をしている男性も少なくありません。

しかしJメールには、業者やキャッシュバッカーだけでなく真剣に出会いを求めている女性も多数。いつまで経っても連絡先を交換してくれない女性は業者やキャッシュバッカーだと見切りをつけ、次の女性にシフトするなどの工夫をしましょう。

悪い口コミ2.業者がうざい

Jメールは18歳以上であれば誰でも登録可能のため、悪質な業者が営業目的で潜んでいることもあります。

業者は出会い系サイトで顧客を捕まえ、利益を得るのが目的です。下手に業者と関わると、お金や個人情報を騙し取られる体験をすることも。

ちなみにJメールに潜む業者は、主に下記のようなパターンが多いです。

業者の種類
  • 援デリ業者 / 宗教勧誘目的の業者 / マルチ商法・ネズミ講勧誘目的の業者 / 個人情報収集業者 / 美人局でお金を騙し取る業者

特に出会い系サイトの男性は、援デリ業者のターゲットになりやすいので注意しましょう。

援デリ業者とは
  • 国の許可なしに、売春(援助交際)を斡旋する業者
  • 出会い系サイトで顧客を捕まえて性行為をし、金銭を得る目的

援デリ業者は風俗店で働けないレベルの女性が斡旋されることが多く、ルックスやサービスの悪い女性にお金を払うことになります。Jメールの男性は業者からのメッセージを受信する機会が多く、煩わしいと感じることもしばしば。

「ホ別2で会いたいです」「保証料として2万円預けてください」など、金銭を要求する女性は間違いなく業者です。業者らしき女性に遭遇した場合は、決して返信をせずに運営へ通報を行ってください。あなた自身はもちろん、他の男性が業者の被害に遭うことを防ぐことにも繋がります。

悪い口コミ3.メッセージ送信の料金が相場以上に高くコスパが悪い

Jメールはポイント課金制で、女性にメッセージを送るには1通70円(7P)がかかります。出会い系サイトに慣れていない方は基準が分からないかもしれませんが、この料金は少し高め。

大手出会い系サイトであるハッピーメールやPCMAXの場合、メッセージ1通の送信にかかる料金は50円(5P)です。何通もメッセージのラリーをすることを想定すれば、女性に出会えるまでにかかる料金の差はかなり大きくなってきます。また仮にメッセージを交わした相手が業者だった場合、お金を無駄にするだけで良い出会いには繋がらず踏んだり蹴ったりです。

Jメールで出会うためにメッセージの送信は外せない機能のため、他のサイトよりも料金が高いのは少し痛手。出会えると評判のサイトですが、料金面ではコスパが良いといえないのがデメリットです。

アプリ版とWeb版の違い

ミントC!Jメールには公式アプリとWeb版があり、片方だけの利用や併用も可能です。アプリ版とWeb版上手く使い分けることで、コスパよく女性と出会ったりより多くの機能を使えたりします。

ですがJメールの利用経験のない男性にとって、アプリ版とWeb版それぞれの違いは分からなくて当然でしょう。ここからは、公式アプリとWeb版の違いを詳しく解説。

「できるだけお金をかけずに出会いたい」
「便利な機能は全て使って、スムーズにアポを取りたい」
特にこのような男性は、アプリ版とWeb版を上手く使い分けることが必須です。後悔のないようにサイトを利用したい男性は、必ずチェックしてください。

登録時の無料ポイントはWeb版がお得

Jメールは新規登録時に無料ポイントが付与されますが、公式アプリとWeb版ではゲットできるポイント数が下記のように異なります。

ログイン方法新規登録年齢確認メールアドレス認証合計
Web200円
(20P)
600円
(60P)
200円
(20P)
1,000円
(100P)
アプリ200円
(20P)
600円
(60P)
 なし800円
(80P)

新規登録と年齢確認で貰える無料ポイントは合計800円(80P)ですが、Web版の場合はメールアドレス認証ができるので+200円分(20P)貰える計算。
200円分のポイントがあれば、女性に送る2通分のメッセージが無料になります。Web版から登録するだけで余分に貰えるポイントなので、コスパよく出会いたい男性は必ずWeb版から登録を行いましょう。

ちなみに新規登録時の無料ポイントは1度しか付与されないので、注意してください。

ポイント購入はWeb版の方が安く買える

アプリ版の場合、ストアの決済料がかかるので1ポイントあたりの料金が割高になります。
コスパよくポイントを購入したい時は、Web版から購入をしましょう。

具体的なポイント料金をまとめたので、下記を参考にしてください。

ポイントweb版iPhoneandroid
100P1,000円1,000円
150P1,500円
200P2,000円2,000円
310P3,000円3,600円3,000円
490P 5,600円
520P5,000円5,000円
960P10,000円
1,200P10,000円10,000円

Web版とandroidの場合はポイント料金が同一ですが、iPhoneの場合は1ポイントあたりの料金が高めに設定されています。
例えば310P分を購入する場合ですが、Web版の購入価格は3,000円なのに対してiPhoneは3,600円。
同じポイント数を購入するにも、600円の差があるのです。

アプリ版からJメールのポイントを購入しても、コスパは悪くなるばかり。
なるべくお金をかけずに女性と出会いたいなら、アプリ版ではなくWeb版からポイントを購入しましょう。

アダルト掲示板はweb版のみ

アダルト掲示板は、大人の交際が前提の出会いを募集する場です。

アダルト掲示板の項目
  • 今すぐあそぼ / Hな出会い / 人妻のヒミツ / 全国アダルト

上記のカテゴリーがあり、「これからホテル行ける人」「ビデオ通話で見せ合いしましょう」などアダルトよりな投稿がされています。

アダルト掲示板はWeb版限定の機能で、アプリ版ミントC!Jメールには機能自体ありません。アプリの場合は規制が厳しく、アダルト掲示板があるとAppleやGoogleの審査を通過できないためだと予想されています。

アダルト掲示板を利用したい方は、Web版を使うしかありません。ですがアダルト掲示板には援デリ業者が多く一般女性はほとんど居ないので、アダルト掲示板のためだけにWeb版を利用する必要はないといえます。

アプリ版はログインボーナスあり

ミントC!Jメールは、公式アプリに限り1日1回限定でポイントのログインボーナスがあります。ログインボーナスはアプリ版だけの特典で、アプリを開くだけで自動的に付与されるので評判も良いです。

貰えるポイントは少ないものの、毎日アプリにログインすれば1カ月で30Pが貯まります。Jメールで女性の掲示板を見るにも必ず1~3P必要になるため、出費を抑えるためにはぜひゲットしておきたいポイントです。

ちなみにWeb版のミントC!Jメールには、ログインボーナスがありません。ですがアプリ版とWeb版は併用が可能なので、もれなく無料ポイントを集めたい男性は、アプリもインストールして毎日ログインする癖をつけましょう。Web版を利用しながらでも、公式アプリのログインボーナスをゲットすることが可能です。

アプリ版は無料でプロフィール画像閲覧が可能

ミントC!Jメールは、アプリ版を利用するとポイントがない状態でも女性たちのプロフィール画像を好きなだけ閲覧できます。いくらプロフィール画像を閲覧してもポイントが消費されないため、「Jメールにどんな女性がいるか試しに覗いて見たい」といった男性にもピッタリ。

一方でWeb版のミントC!Jメールの場合、女性のプロフィール画像を閲覧する度に1Pが消費されます。全くポイントがない状態ではプロフィール画像を閲覧できず、相手がどんな女性であるか分かりません。

コスパよく女性と出会いたい男性は、プロフィール画像の閲覧をポイント消費のないアプリ版から行いましょう。

アプリ版はつぶやき・Web版は日記機能あり

ミントC!Jメールには、ユーザー同士が自由に文章を投稿して交流できる便利な機能も。アプリ版の場合は『つぶやき』・Web版の場合は『日記』と機能の名前が異なりますが、どちらも文章を投稿して交流する点は同一です。またつぶやきや日記は、それぞれポイントの消費がされないので無料で利用することができます。

例えば「今日ヒマ~焼肉食べに行ける人いないかな」などとつぶやきや日記に書き込めば、都合の合う女性がコメントをくれることも。つぶやきや日記からメッセージに移行すれば、消費するポイントも大幅に抑えられます。

アプリ版では『つぶやき』Web版では『日記』をそれぞれ活用しましょう。

\ 無料登録で1,000円分のポイントをもらう /

Jメールの料金と機能別消費ポイント

「ミントC!Jメールで出会うにはいくらお金がかかる?」
「バカみたいに高い料金を請求されたら、冗談じゃないよ…」
これからサイトを利用し始める男性は、このようにお金面を心配する方が多いでしょう。

いくら女性と出会うためといっても、実際の料金システムがよく分からなければ不安は消えなくて当然です。ですが何をしたらどれくらいお金がかかるのか、事前にしっかり理解しておけば後で後悔することはありません。

ここからは、Jメールの詳しい料金や消費ポイントを詳しく解説。お金面の心配をせず、安心して女性と出会いたい男性は必見です。

料金体系はポイント制

Jメールは事前に有料のポイントを購入し、機能を使う度にポイントが消費されていくシステムです。『1P=10円』換算となっており、1度にどれだけのポイントを購入するかは自由。

サイトの月額料金や退会時の支払いなどもないので、ポイントを購入しない限りは1円も支払いが発生しません。「身に覚えのない請求をされたらどうしよう」と心配することもないのです。

ちなみにJメールには、有料で購入するポイントの他に無料ポイントもあります。無料ポイントは、新規登録や年齢確認などをすれば課金なしで付与されるポイントのこと。支払いは発生しませんが、有料ポイント同様に女性にメッセージを送ったり掲示板を見たりすることができます。

機能別ポイント消費一覧

Jメールは、女性にメッセージを送るなどサイトの機能を利用する度にポイントが消費されます。消費されるポイントは機能によって異なるので、ここでしっかり把握しておきましょう。

機能消費ポイント
プロフィール閲覧1P
(アプリ版は無料)
掲示板閲覧
(ピュア・誘い飯)
1P
掲示板閲覧
(アダルト)
3P
掲示板の画像閲覧3P
(誘い飯は無料)
掲示板の投稿5P
(Web版は1日1回まで無料)
メッセージ送信5P
メッセージに
画像や動画を添付
0P
定形文送信0P
日記
(閲覧・コメント・いいね)
0P
つぶやき
(閲覧・コメント・いいね)
0P

Jメールの機能別消費ポイントは、上記の通り。

プロフィール閲覧はアプリだと無料だったり、掲示板投稿はWeb版限定で1日1回までお金がかからなかったりとそれぞれ違いがあります。またポイントの消費なしで使える機能もいくつかあるので、お金をかけたくない男性はしっかり把握しておきましょう。

Jメールのポイント料金表

Jメールのポイントは1Pあたり10円換算ですが、購入金額によって1Pあたりの料金は変わってきます。Web版・アプリ版それぞれのポイント料金を支払い方法別にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

【Web版】

購入金額銀行振り込みクレジットカード
2,000円200P
3,000円310P310P
5,000円520P520P
10,000円1,200P1,200P
15,000円1,800P1,800P
20,000円2,500P2,500P

【アプリ版】

購入金額iPhoneandroid
1,000円100P
1,100円80P
2,000円200P
2,200円170P
3,000円310P
5,000円520P
10,000円960P1,200P
15,000円1,800P
20,000円1,950P2,500P

Jメールは1度に3,000円以上のポイントを購入すれば、1Pあたりの料金が10円を切るのでお得。また購入金額が大きいほどお得にポイントをゲットできるので、長期的にJメールを利用する予定の男性は思い切って多めにポイントを購入しておく方がコスパも良くなります。

ただしアプリのiPhone決済の場合、他の購入方法と比較してもかなりコスパは悪め。お得にポイントを購入したい男性は、Web版の銀行振込かクレジットカードからの購入がおすすめです。

料金支払い方法一覧

前述したとおり、Jメールでポイントを購入する場合は銀行振込かクレジットカードがおすすめです。ですがJメールのポイント購入方法はかなり豊富で、下記の支払いにも対応しています。

Jメールの支払い方法

銀行振込 / ゆうちょ銀行 振込 / クレジットカード / PayPay銀行振込 / Yahooウォレット / ビットキャッシュ / C-CHECK / G-MONEY / コンビニダイレクト / スマホ決済

家族にJメールの利用がバレたくない方は電子マネーを使ったり、すぐにポイントが欲しい人はクレジットカードを利用したりするなど、状況に応じて支払い方法を変更できるのはメリットといえます。

他の出会い系サイトと料金を比較

出会い系アプリはJメール以外にも多数あるので、「1番安いサイトはどこ?」と気になっている男性も多いと思います。ここからは、大手出会い系アプリの『ハッピーメール』『PCMAX』『ワクワクメール』とJメールの料金を比較。どの出会い系アプリを使うか悩んでいる方は、下記表を参考にしてください。

機能JメールハッピーメールPCMAXワクワクメール
プロフ
閲覧
1P
(アプリ版は
無料)
無料1P無料
メッセージ
送信
7P5P5P5P
掲示板
閲覧
誘い飯:1P
ピュア:1P
アダルト:3P
1P1P1P
掲示板画像
閲覧
3P2P3P2P
掲示板投稿5P
(1日1回
無料)
5P
(1日1回
ジャンル別に無料)
5P
(1日1回
無料)
5P
(1日1回
無料)

※ポイント料金はどのサイトも1P=10円

他の出会い系アプリはメッセージの送信が1通50円なのに対して、Jメールは少し割高の70円となっています。掲示板の画像を閲覧する際の料金も、ハッピーメールやワクワクメールと比較すると若干高め。

ですがプロフィールの閲覧や掲示板投稿の料金は、他のアプリと比較しても差がありません。

>>Jメールの料金・ポイントについて詳しく見る

サクラ・業者・キャッシュバッカーに注意

Jメールには大人の関係を望んでいる女性が多く、セフレやワンナイトも狙いやすいのが評判。しかし中には、男性からお金を騙し取るなど自分たちの利益だけを求めている悪質な業者もいるので注意が必要です。

業者やキャッシュバッカーなどに引っかかってしまうと、嫌な体験をした他に金銭的な損害を被ることになります。

ここからは、Jメールに潜む悪質な女性たちについて特徴や違いなどをご紹介。安全に素人女性と出会うためにも、サクラや業者などの評判についてしっかり確認しておきましょう。

サクラ・業者・キャッシュバッカーに注意

サクラ・業者・キャッシュバッカーの違い

『サクラ』や『業者』『キャッシュバッカー』は、評判の良い出会い系アプリに少なからず存在しています。いずれも悪質なユーザーだと認識している方は多いと思いますが、それぞれの目的は下記のように全く異なるのです。

サクラとは
  • 業者とは異なり、出会い系アプリが雇っている架空の女性会員
  • 男性とメッセージを交わして、ポイント課金を促すのが目的のため連絡先を交換したり実際に出会えることはない
業者とは
  • 売春やマルチ商法などの勧誘を目的とし、出会い系アプリにいる悪質ユーザー
  • 顧客を捕まえて利益を得ようとしているので、焦ってアポを取ってこようとするのが特徴
  • 業者と出会い系アプリの運営とは繋がりがない
キャッシュバッカーとは
  • ミントC!Jメールを始めとする出会い系アプリで、ポイント還元を目的にしている女性ユーザー
  • 男性とメッセージを交わすのはポイント稼ぎが目的のため、業者のように勧誘等をしてくることはないが実際に連絡先を交換したり出会えることはない

例えばサクラは、仕事として男性とメッセージのやりとりをしているので、いくらポイントを購入してメッセージを送っても実際には出会えずお金を無駄にするのがオチ。業者やキャッシュバッカーは運営との繋がりはないものの、男性に金銭的損害を与える存在なので、関わりを持たないのが得策です。

サクラはいないが業者はいる

Jメールは評判の良さからも600万人以上の会員を確保しており、十分な利益を上げています。

運営がわざわざ評判の悪くなるリスクを冒してまで、サクラの女性を雇うとは考えられないのです。実際にJメールを利用している男性からは、サクラに関する悪い評判・評価はほとんどありません。

一方で売春斡旋や商品勧誘などを目的とした悪質な業者は、アプリ内にも少なからず存在します。例えばJメールのアダルト掲示板には、援デリ業者が男性を誘う書き込みが多数。

またメールアドレスや電話番号を聞き出して、詐欺グループに売りつけるような悪質業者も少なくありません。

Jメールはサクラがいないので安全に出会えると評判のアプリですが、業者に騙されないように注意しなければいけません。

キャッシュバック目的だけの利用は禁止

Jメールの運営は、下記に該当する女性のポイントキャッシュバックを認めていません。

キャッシュバックが認められない女性の言動
  • 同じメッセージを不特定多数に送っている
  • 短文のメッセージばかり男性に送っている
  • 居住地から遠い男性にメッセージを連投している

これらの行為はキャッシュバックだけが目的で出会いを求めていると評価され、男性にとって有害になるためです。運営がキャッシュバック目的だけの利用を禁止しているので、キャッシュバッカーだと思われる女性がいたら男性は通報をすることもできます。悪質なキャッシュバッカーの女性は、男性の通報によって強制退会になることも。

「会える素振りを見せてくるけど、一向にアポは取れない」
「メッセージの返信をしないと、すぐに催促される女性がいる」
このように感じる体験があれば、業者でなくとも相手の女性を通報してより出会いやすい環境を作りましょう。

>>Jメールのサクラ・業者について詳しく見る

Jメールの登録方法【Web版がおすすめ】

「Jメールの女性と会いたいけど、出会い系サイトの操作には不安がある」
「Jメールで女性を探すには、どうしたらいい?」
ミントC!Jメールに興味を持ち、実際に利用したいと思っても登録方法が分からないと不安が残りますよね。

ここからは、Jメールの具体的な登録方法を解説。Web版の方が公式アプリよりもコスパよく出会えるので、今回はWeb版の登録方法をご紹介していきます。

Jメールの登録方法【Web版がおすすめ】
  1. 必須項目を入力
  2. メールを送信
  3. 年齢確認をして完了

タップで読みたい所に移動できます

1.必須項目を入力

Jメールの公式サイトを開き、登録を進めていきましょう。

公式サイト画面中央「男性登録」をタップすると、『登録情報入力』画面に移ります。

ちなみに性別は後から変更ができないので、間違えないように注意。

入力事項
  • ニックネーム / 都道府県 / 年齢 / メールアドレス / パスワード

上記内容を入力してください。

パスワードはログイン時に必要なので、忘れないように控えておくのがおすすめ。利用規約を確認し、『規約に同意して送信』をタップします。

2.メールを送信

必要事項を入力した後は『SMSメール送信』をタップし、認証を行います。登録したSMSにJメールから数字のコードが届くので、画面で入力しましょう。

運営側で確認がとれれば登録が完了し、実際にログインできるようになります。

3.年齢確認をして完了

ミントC!Jメールの運営は18歳未満のユーザーの利用を禁止しているので、成人していることを実際に証明できなければ実際にサイトの機能を使うことはできません。年齢確認を済ませない限りは女性とメッセージを交わすこともできませんから、ログイン後は流れで年齢確認まで済ませてしまいましょう。

ちなみに年齢確認には、下記身分証明書の写真が必要です。

Jメールの年齢確認に利用できる身分証明書
  • 運転免許証 / 健康保険証 / 学生証 / パスポート / 住民票 / マイナンバーカードなど

スムーズに年齢確認をするためにも、事前に写真を撮って用意しておいてください。

身分証明書で確認される項目
  • 生年月日・年齢 / 証明書の名称 / 発行元の名称

ちなみに身分証明書は、上記の情報が読み取れるように撮影しましょう。顔写真や住所・本名などの情報は隠してもOKなので、安全性を疑う必要はありません。

年齢確認の手順は、下記の通りです。

  1. 画面中央『18歳以上の確認が必要です』のバナーをタップ
  2. 『画像を送信する』もしくは『画像をアップロード』をタップ

『画像を送信する』の場合→タップするとメールの画面に切り替わるので、身分証明書の写真を添付してメールを送ってください。

『画像をアップロード』の場合→『ファイルを選択』をタップし、撮影した身分証明書を選択してください。
その後『アップロード開始』をタップし、『送信完了』と表示されればOKです。

どちらの方法で年齢確認した場合も、1~2時間程で結果が通知されます。年齢確認が終わった時点で、実際にJメールの女性とメッセージを交わしたり掲示板に投稿をしたりすることが可能。

Jメールは例え退会しても全くペナルティはないので、安全に出会いを探すことができます。

Jメールで出会うための攻略法

「ミントC!Jメールに登録したけど、女性から返信がこないし退会しようかな」
「業者にひっかかるばかりで素人女性と出会えないけど、自分のやり方が悪いのかな?」

せっかくJメールに登録したにも関わらず、業者以外の女性と出会いに繋がらないともどかしい思いをしてしまいますよね。Jメールに限らず、出会い系サイトは女性の割合が少ないので男性が出会いを実現する為にはある程度の工夫が必要。

ここからは、Jメールで女性と出会えるようになるコツを徹底解説していきます。中々出会えずに退会しようとしている男性は、ここで攻略法をインプットして女性とのアポで予定を埋めていきましょう。

攻略法1.出会えるプロフィール写真を撮る

ミントC!Jメールに限らず、出会い系アプリではプロフィール写真の印象が出会える・出会えないに大きく影響します。

女性は出会い系アプリへの警戒心が強く、プロフィール写真のない男性と会いたがることはほとんどありません。また多くの男性からメッセージを貰っていることもあり、プロフィール写真で男性をアリかナシか判定することも多いのです。プロフィール写真で手を抜くと、結局誰とも出会えずに退会する未来も十分にあり得ます。

プロフィール写真で女性受けを狙いたいなら、下記のポイントを意識しましょう。

女性受けするプロフィール写真のポイント
  • 自撮りは避けて、誰かに撮ってもらった写真を使う
  • Tシャツやスーツなど、派手すぎないシンプルな服装で写真を撮る(シワや汚れがないこと)
  • 表情は自然な笑顔
  • 上半身から上の容姿が確認できる距離感
  • ヘアセットや髭の処理がされている
  • 明るい背景の場所で撮る

清潔感や自然な笑顔をアピールできれば、必然的に女性受けも良くなるのでおすすめです。

逆に下記のような写真は、女性受け最悪なので要注意。

女性受けの悪いプロフィール写真の特徴
  • 自撮りのアップ
  • 過度な加工を施した写真
  • 女性と映っている写真
  • 顔がはっきり認識できない写真
  • ファッションや髪型が個性的すぎる
  • トイレを背景にした写真

プロフィール写真は女性と出会えるかどうかが決まると言っても過言ではないので、渾身の1枚を用意しましょう。

攻略法2.自己紹介文で誠実さと親しみやすさをアピール

女性は男性よりも出会い系サイトへの警戒心が強いので、相手が安全に出会える男性かどうかをシビアな目で見分けています。

自己紹介文は相手の人間性を知れる項目のため、丁寧に作りこむことで女性に好印象を与えることが可能。女性と出会うためには丁寧な自己紹介文が必須ですから、面倒でもしっかり作りこんでおきましょう。

下記ポイントを意識すれば、自己紹介文で女性に誠実さや親しみやすさを評価されます。

女性に好印象な自己紹介文のポイント
  • 自己紹介文は敬語を徹底
  • 年齢・職業・名前(呼び方)などを必ず記載
  • どんな目的でミントC!Jメールを利用しているかを書く
  • 趣味や休日の過ごし方に触れる(女性受けするものがベスト)
  • ネガティブ思考は避け、ポジティブな言葉を使う
  • 100~200文字ほどでまとめる

敬語を使って基本的なプロフィールを伝えれば、「この男性はまともそう」「怪しい業者ではないな」と誠実な印象を与えることが可能。またカフェ巡りやドライブなど、女性受けする趣味を記載すると更に興味関心を惹けます。

ちなみにやたらと女性のNG事項を書いたり、「不細工です」「太ってます」などのネガティブワードを連発するのは評価が悪くなるのでNG。「会っても楽しくなさそう」と思われてしまい、アポを取るどころかメッセージの返信すら貰えません。

ミントC!Jメールの自己紹介文は、時間をかけて女性受けを狙ってください。

攻略法3.確実に返信されるメールを送る

いくら女性にアプローチしても、メッセージの返信を貰えない限りはデートのアポも取れないので出会いに繋がりません。「実際にJメールを使ったけど、全然返信が貰えないから退会した」といった男性も少なくないです。

Jメールの女性は多数のメッセージを受信しているので、適当に送ったメッセージにわざわざ返信することはありません。確実に出会うには、女性が返信しやすいメッセージを送って他の男性にとられない工夫が必要です。

女性が返信しやすいメッセージのポイント
  • 女性のプロフィールの内容に触れる
  • 疑問形を入れる
  • プロフィール写真などを褒める
  • 共通の趣味がある場合はおすすめを教えたり聞いたりする

確実に女性からメッセージを貰うためには、上記のポイントを意識しましょう。

例えば韓国ドラマが好きな女性が相手なら、「僕も韓ドラ興味あります!初心者におすすめのドラマってありますか?」などと会話を広げましょう。ただし女性がプロフィールに書いてある内容を重複して聞くのは、「手当たり次第にメッセージを送ってるのかな」と思われるのでNGです。

攻略法4.「新人さん」を狙う

ミントC!Jメールに登録して間もない新人は、男性と出会うモチベーションが高くライバルも少ないです。「相手がメッセージを交わしているうちに急に退会してしまった…」なんて事態にもなりづらいのもメリット。
また業者の女性も高確率で省くことができるので、安全に女性と出会いたい男性にもおすすめ。ミントC!Jメールは1つの電話番号につき1つのアカウントしか作成できないので、悪質な業者が新しくサイトを使い始めることは考えづらいためです。

ミントC!Jメールで新人さんを探す手順は、下記を参照してください。

  1. サイトにログインし、『新人検索』をタップ
  2. 検索条件を入力
    居住地やプロフィール画像の有無など、見つけたい女性の条件を入力して『検索する』をタップしましょう。

上記の手順で、あなたの希望条件に該当する新人の女性が一覧で表示されます。気になる女性がいたら、すぐにメッセージを送ってアプローチしましょう。

ちなみにWeb版の場合女性のプロフィール閲覧に1P消費されますが、新人検索からプロフィールを閲覧した場合のポイント消費はありません。「新人を狙ったら女性と出会えた」と評価している男性も多いので、ぜひチャレンジしてください。

攻略法5.掲示板投稿で出会いの確率アップ

ミントC!Jメールで掲示板機能を使えば、同じ目的の女性を探せるので出会いに有利になります。

「〇〇できる人いませんか?」
「今日飲みに行ける人連絡ください」

このように最初から目的を記載して相手を募集できるので、「せっかくメッセージを送ったけど、相手と目的が合わなかった…」とポイントや時間を無駄にすることもありません。

Web版は1日1回に限り無料で掲示板に投稿できるため、女性と出会いたい男性は必ず1日1回投稿をするようにしましょう。

掲示板には次々と新しい募集が投稿されていくため、他の男性たちに埋もれないようにしなければいけません。また女性の募集には男性からのメッセージが集中しますから、気になる投稿があればすぐさまメッセージを送ることも重要。

ちなみに掲示板に投稿を行う時は、できるだけ具体的な内容を記載してください。「会える人いますか~」「暇です」など、目的も日程も分からないような内容では女性に相手にされなくても無理はありません。

「〇日に〇〇らへんでご飯行ける方いませんか?気になる焼肉屋さんがあるので、ご一緒できる方だと嬉しいです」
「気軽に飲みに行ける女性を募集してます。お酒好きな方、まずはメッセージから仲良くなりませんか?」

このように具体的な内容を記載することで、あなたの目的も明確になるので女性側が興味を示しやすいです。

攻略法6.足あとをつけて女性にアプローチ

ミントC!Jメールは、女性のプロフィールを見ると相手に足あとが残るシステムです。女性のプロフィールを見たことが相手に伝わるので、「私に興味を持ってくれた人がいる!どんな人?」と興味を沸かせることが可能。

Web版から女性のプロフィールを閲覧すると1P消費されますが、公式アプリの場合はポイントが消費されません。課金なしで女性に自分の存在をアピールできるため、プロフィールを見る時はぜひ公式アプリを利用しましょう。

ただしいくら足あとをつけても、あなたのプロフィールが作りこまれていなければ女性から興味を持って貰えません。

足あとを残す前には、女性からの評価を上げるためにも必ずご自身のプロフィールを充実させておきましょう。

また同じ女性に何度も何度も足あとを残してメッセージを送らないでいると、「何回も足あとを付けてきて気持ち悪い」「こっちからのメッセージ待ち?」などネガティブなイメージを持たれます。
足あとを付けても女性から何のアクションもない場合は、自らメッセージを送ってアピールするようにしましょう。

Jメールで出会うまでにかかる金額

やはり結局男性が1番気になるのは、「Jメールを使うと女性と出会うまでに一体いくらかかるのか?」ここかと思います。

メッセージの回数やアプローチした人数によって人それぞれではありますが、目安として参考にしてみてください。

Jメールで出会うまでにかかる金額

出会うまでの利用の流れ

Jメールでの会員登録から出会うまでの流れは、まず簡単な登録手続きを経て、年齢確認を行い、その後サービスを利用して異性とのコミュニケーションを図るまでのプロセスを指します。

登録は最短1分で完了し、その後、無料ポイントの獲得や、メッセージや掲示板等の様々な機能を使って効率的に異性との出会いを探求できます。このシームレスなプロセスがJメールを利用する大きな魅力の一つとなっています 。

実際に会うまでに1,500円程必要

Jメールで実際に出会うまでにかかる費用は、通常1,500円程度とされています。

出会う前には相手とのメッセージのやり取りが必要で、その過程で20~30通のメッセージ送信が必要になるためです。メール送信にかかる費用は1通70円となっており、この通数を送信すると上記の金額が必要になります。

一方で、Jメールでは新規登録時に最大で1,000円分の無料ポイントが付与されるため、これを上手く利用すれば費用を節約でき、うまく活用すれば1人くらいは無料で出会える可能性もあります。

初回課金額は3,000円が目安に利用開始

Jメールではポイント数をまとめ買いすればするほどポイントバック数も多くなるので、少しづつ課金するよりはある程度まとめて買った方がお得です。

3,000円分のポイントであれば十分な量のメッセージを送ることが可能となり、結果的に出会いの機会を増やせるからです。3,000円以上の課金であればボーナスポイントが付与され、よりコストパフォーマンスが良くなります。

ただし、ユーザーが短期間での使用を考えている場合や、特定の人とのみコミュニケーションを取ることを目的としている場合には、大量のポイント購入は必ずしも必要ではありません。そのため、ユーザーの使用目的に応じて、最適な課金額は変わってくるでしょう。

出会えるプロフィール作成のコツ

出会い系サイトでは、いくら男前で優しいモテる男性でも相手にそれが伝わっていなければ出会うことはできません。

自分をうまく売り込めず不完全燃焼で後悔しないように、自分の良いところを最大限アピールするための出会えるプロフィール作成のコツを紹介します。

出会えるプロフィール作成のコツ

プロフィール項目は全て埋める

Jメールで出会えるプロフィール作成の重要なコツは、可能な限り全ての項目を埋めることです。これには二つの理由があります。

まず、情報量が豊富なプロフィールは、相手とのコミュニケーションを促進し、関係を深めるきっかけを提供します。

次に、詳細に記入されたプロフィールは、検索結果においても有利に働き、より多くの潜在的なマッチング候補に露出する機会を増やします。共通点を多く持つことで相互の興味を引き、信頼を築く基盤を作ります。そのため、自己紹介の充実はJメールでの成功に不可欠な要素と言えるでしょう。

趣味・人柄を知ってもらえる内容を書く

Jメールでのプロフィール作成において、趣味や人柄を詳細に書くことが重要です。

共通の趣味を持つことで相手との関係性を深めることができるため、特に女性が興味を持ちやすいカフェ巡りやグルメなどを挙げています。これは、共通の関心事から話を広げ、信頼関係を築きやすくするためです。

また、具体的な趣味や特技を示すことで個性をアピールし、共通点を見つけることが大切です。例えば、音楽完了やアウトドアなどを通じて自分の人柄や生活スタイルを示すことで、相手に深い印象を残すことができます。結局、共感を呼びやすい内容を盛り込むことが、効果的なコミュニケーションへとつながるのです。

下心を見せない

Jメールで効果的なプロフィール作成の鍵は、下心を見せずに誠実さをアピールすることにあります。

出会い系サイトでは、女性はしばしば不快なメッセージを受け取ることが多いため、紳士的で誠実な振る舞いは女性に安心感を与え、信頼を築く第一歩となります。

また、下心を前面に出す男性は避けられがちであり、真剣な出会いを求める女性からは敬遠されがちです。そのため、Jメールでのやり取りでは特に、真面目さや誠実さを前面に出すことが重要です。これらのアプローチにより、より深い関係へと発展する可能性が高まります。

モテないNGなプロフィール写真の特徴

プロフィール内容は重要ですが、出会うためにはプロフィール写真はさらに重要になります。

それは、多く文字で説明しているプロフィールよりも、写真1枚の方が相手に自分の人となりが伝わりやすいからです。やってはいけないNGなプロフィール写真を抑えておくことで、写真の効果が高まって出会える確率は大きく増すでしょう。

モテないNGなプロフィール写真の特徴

自撮り写真は気持ち悪い

NGとされるプロフィール写真の一つが自撮り写真です。

特に男性ユーザーに該当し、自撮りをする男性はナルシストと見なされる傾向にあるためです。女性は自撮り写真を掲載する男性を好まないことが多く、より自然な他撮りの写真が好印象を与えます。

また、プロフィール写真は出会いの第一印象を大きく左右するため、選び方には特に注意が必要です。自然体の姿勢がポイントとなり、顔がはっきりと見える鮮明な写真を選ぶことが推奨されます。

これらのガイドラインに従うことで、Jメール上でより魅力的な印象を相手に与えることができるでしょう。

加工しすぎて実物とかけ離れている

過度に加工し実物と大きく異なる写真はNGとされています。自分を良く見せたい気持ちは理解できますが、過剰な加工は不自然さを引き立て、信頼を損ねる可能性があります。

特に、女性は加工された写真を見分ける能力が高い傾向にあり、男性が加工した写真に対してネガティブな印象を持ちやすいです。さらに、出会いの際に実物とのギャップに失望されると、その先の関係構築が難しくなる恐れがあります。そのため、写真を加工する際は自然な補正に留め、実物との齟齬がないよう心掛けることが重要です。

清潔感がない服装・髪型

Jメールでのプロフィール写真選びでは、清潔感がない服装や髪型を避けることが非常に重要です。

清潔感がないと、いくら外見が良くても、女性からの印象は悪くなってしまいます。特に、清潔感を出すためには定期的な美容院の訪問、適切なヒゲの手入れ、肌のケアなどが必要です。

また、服装はシンプルで季節感を意識したものを選ぶと良いでしょう。撮影時はヨレヨレの服やだらしない印象を与えるスタイルを避け、清潔感のあるきちんとした服装を心掛けましょう。これにより、プロフィール写真を見た女性に良い第一印象を与えることができます。

Jメールで実際に出会った人の体験談を公開

Jメールの詳細や攻略法などについて説明してきましたが、実際にJメールで良い出会いをした人は存在するのでしょうか?

そんな疑問を解消していただくために、実際にJメールを通して異性と出会った人の体験談を紹介します。

体験談1.共通の趣味から出会えた(20歳男性:大学生)

多忙な日々から抜け出し、新しい出会いを求めてJメールに登録。

初めての出会い系サイトで最初は緊張しましたが、共通の興味を持つ女性と出会い、食事を共にするまでになりました。

自分の好きな趣味なので話題が尽きずに会話が弾み、現在は恋人としてお付き合いしています。Jメールがなければ出会えなかったであろう人と巡り会え、大変満足しています。

体験談2.誘い飯掲示板を上手く活用して出会えた(25歳男性:会社員)

Jメールを使い始めて半年、複数の女性とメッセージを交換し、3人と実際に会うことができました。

3人とも「誘い飯掲示板」を活用して出会っています。誘い飯掲示板は、ご飯デートという目的がはっきりしてて、デートまでの流れもスムーズにもって行きやすかったです。Jメールのおかげで素敵な出会いがあり、感謝しています。

体験談3.男友達ができた(25歳女性:フリーランサー)

友達からJメールの話を聞き、興味を持って登録。慎重に相手を選び、初めて会った男性とは今でも連絡を取り合っています。

彼は真剣に恋活をしており、誠実な印象を受けました。私は気軽に遊べる男友達が欲しかったので目的は違いましたが、相手も私に恋心を抱かなかったので、今でも友達として定期的に会う仲です。

男友達は多い方が楽しいので、その後もJメールは使い続けています。

Jメール以外で口コミ評判の良い出会い系アプリ

ミントC!Jメールはガチで女性と出会える出会い系アプリですが、他のアプリを併用することで理想の女性と出会える可能性がアップします。ここからは、Jメール以外で口コミ評判の良い出会い系アプリを徹底解説。

「Jメールは自分に合わなかったから、他に評価の高いサイトを使ってみようかな」
「他のサイトの女性とも会ってみたい」

このような男性は、これからご紹介する評判の良い出会い系アプリも利用してみてください。

>>おすすめのヤレるアプリランキングを見る

実際の利用者の評価が高い出会い系サイト「ワクワクメール」

サービス名ワクワクメール
会員数1100万人
運営歴2001年3月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
ポイント制
1P=10円
メッセージを読む:無料
メッセージ送信:5P
プロフ閲覧:無料
新規登録で最大1,700円分ゲット
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比6:4
年収証明なし
登録方法電話番号
身バレ対策あり(Facebook連携)
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
〒106-0032 東京都港区六本木7丁目5-11
support@550909.com
0570-55-0909
資格・総務省 電気通信事業者 届出番号 A-21-10852
・インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 96090001000
・わくわくめーる 商標登録 第4791362号
公式サイトhttps://550909.com/
引用:ワクワクメール公式サイト
ワクワクメールのメリット
  • 会員数が1,100万人を突破している
  • 雑誌や街頭などの広告宣伝に力を入れている
  • 24時間365日有人体制で業者の排除に取り組んでいる
  • 業者と思われるユーザーは強制退会になる
  • セルフィー認証で業者を避けることができる
ワクワクメールのデメリット
  • ご飯だけでお手当を欲しがる女性が多い
  • お金持ちの男性は少なめ

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

ワクワクメールは、20年以上の運営歴を誇る老舗出会い系サイト。会員数はミントC!Jメールよりも多い1,000万人で、地方の男性からも「田舎だけど女性と出会えた」「容姿に自信がない俺でもセフレができた」など嬉しい評価が集まっています。

またワクワクメールは、下記のように無料で貰えるポイントが充実しているのも特徴。

アクション貰える無料ポイント
新規登録50P
年齢確認50P
メールアドレス
登録
20P
セルフィー認証50P
WAKU+に登録30P
友達を紹介する300P
アプリでログイン1P
(1日1回)
ポイント付きメール
を受信
20P
(月1回)

他のサイトよりも貰える無料ポイントが多いので、なるべくお金をかけずに女性と出会いたい男性にもピッタリです。

またサイト内は24時間365日体制で運営が監視を行っており、不適切な書き込みは削除されます。悪質な業者が男性に接触してくることも少なく、安全性も評価されているのです。もちろん業者だけでなく、運営が雇っているサクラもハッピーメールにはいません。

より女性との出会いを増やしたい男性や他の出会い系サイトが合わずに退会した男性は、実際の評価も高いワクワクメールを利用しましょう。

\ 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる /

>>ワクワクメールを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

累計会員数3,000万人の出会い系サイト「ハッピーメール」

サービス名ハッピーメール
会員数3,000万人
運営歴2000年8月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
ポイント制
1P=10円
メッセージを読む:無料
メッセージ送信:5P
プロフ閲覧:無料
新規登録で最大1,200円分ゲット
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比6:4
年収証明なし
登録方法電話番号
身バレ対策あり(Facebook連携)
運営会社株式会社アイベック
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2-1-30 A-IビルB館
資格・『ハッピーメール/HAPPYMAIL』商標登録第5150003号
・インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会 ( 認定番号90080003000 )
・第二種電気通信事業者届出済 届出番号H4-094
公式サイトhttps://happymail.co.jp/
引用:ハッピーメール公式サイト
ハッピーメールのメリット
  • 運営数20年以上で安心できる
  • 会員数3000万人超えだから出会いやすい
  • 掲示板での出会いが盛んで顔合わせのアポが組みやすい
ハッピーメールのデメリット
  • 大人ありを希望する男性が多い
  • お手当相場は、他のアプリと比べると低め

\ 無料登録で1,200円分のポイントがもらえる /

ハッピーメールは街頭や雑誌で頻繁に宣伝を行っており、会員数は3,000万人を超えています。圧倒的に会員数が多いので、掲示板の投稿もかなり賑わっているのが特徴。
公式サイトの情報によると、全体の75%以上が出会いを叶えているのも評価のポイントです。

またハッピーメールのユーザーは出会いに積極的な傾向があり、「即日で女性とアポがとれた」「女性に誘われてデートできた」などの嬉しい評価もあります。

ただし出会いやすい評価が多いと、「会員が多い分業者も多いでしょ?」と感くぐってしまう男性もいるでしょう。ハッピーメールは業者の排除にもかなり力を入れており、援デリ業者や個人情報収集業者だと思われるユーザーには警告やアカウント凍結などの対応を行っています。悪質な業者がいつまでもサイトに居座り続けることはできないので、業者を警戒する男性にとっても安心です。

\ 無料登録で1,200円分のポイントがもらえる /

>>ハッピーメールを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

同じ趣味の異性とマッチしやすい出会い系サイト「YYC」

YYCの特徴
  • 近くに住む女性を検索できる
  • コミュニティに参加して趣味の合う女性を探せる
  • 『ワイワイライブ』で女性と交流できる
  • フットワークの軽い女性が多く、出会いやすい
  • 個人情報管理や業者の排除を徹底している

YYC(ワイワイシー)は、会員数が1,900万人以上とかなり規模の大きな出会い系サイト。男女比は6:4ほどで女性側もフットワークが軽いので、ライバル男性が少ないのもメリットです。

ちなみに運営には一部上場企業であるJBIグループが携わっており、20年以上個人情報が漏洩した事例もありません。もちろん悪質な業者には強制退会などの措置が取られているので、安心して出会いを探せます。

更にYYCは、『コミュニティ』や『ワイワイライブ』を通じて女性と交流できるのも特徴。コミュニティは、趣味や目的別にユーザーが集まれるサイト内のグループ。『犬が好き』『スポーツ観戦が好き』『LINEで話したい』など、多数のコミュニティが用意されています。

コミュニティに参加すれば、同じ趣味や目的を持った女性が一覧で表示されるシステムです。共通の話題があるので、実際にメッセージを交わして連絡先交換やデートのアポを取るまでの流れもかなりスムーズ。実際にYYCを利用している男性は、「10個以上のコミュニティに参加したら次々と女性とデートができた」などと評価しています。

また女性の写真詐欺が心配な男性は、『ワイワイライブ』機能がおすすめ。女性会員のライブ配信を無料で視聴することが可能で、メッセージでは分かりづらい相手の雰囲気を知ることができます。

YYCには出会い系サイトにしては珍しい機能が多いので、活用しない手はありません。他の出会い系サイトでは中々出会えなかった男性は、1度YYCの利用も検討してみましょう。

>>YYCを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

Jメールのよくある質問

Jメールに関するよくある質問を紹介します。

より安全に楽しくJメールを使うために、是非ご覧ください。

Jメールの退会方法は簡単?

退会方法は簡単です。

web版(スマホ)のJメール退会方法をご紹介すると、

画面右上「サービス」>右下の「お問い合わせ」>「ヘルプ」内の「退会」
退会理由の選択し、退会時の注意を読み「退会します」を選べば退会完了です。

Jメールでお試しポイントは貰える?

新規無料登録で1000円分の無料ポイントが貰えます。

Jメールに新規無料登録することで、1000円分の無料ポイントがゲットできるので、課金しなくても一通りJメールの機能をお試しすることができます。

Jメール(ジェイメール)は使い方を学べば出会える出会い系サイト

Jメールは会員数も多く、出会いに有利になる機能も豊富です。サクラもいないため、プロフィールをしっかり作成したり掲示板を積極的に利用したりすれば一般女性と出会うことが可能。

ただし中には悪質な業者女性もいるので、金銭的な被害を防ぐためにも事前に一般女性との見分け方を覚えておくのがコツです。またWeb版とアプリ版を上手く使い分ければ、余計な出費を抑えてコスパよく女性と出会うことができます。

女性との出会いを求めている男性は、ぜひ今回ご紹介したコツや注意点を踏まえたうえでJメールに登録しましょう。

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次