Jメールでパパ活できる?実態や口コミ・掲示板の使い方や成功のコツを徹底解説

Jメールでパパ活できる?実態や口コミ・掲示板の使い方や成功のコツを徹底解説

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「Jメールでパパ活はできる?」
「実際に稼いでいるパパ活女子はいるの?」

ミントC!Jメールは出会い系サイトの中でも知名度が高く、会員数も多いのでパパと出会う手段として興味を持つ女性も多いです。しかしJメールの利用経験がない女性であれば、悪い口コミがないか不安に思ったりパパと出会うまでの過程に悩んだりすることもあるでしょう。

そこで今回は、Jメールでパパ活をする方法やリアルな評判などを徹底解説。

この記事を読めば、Jメールのパパ活についてメリット・デメリットをバッチリ理解できます。パパ活に興味がある女性は、ぜひ最後までご覧ください。

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます
目次

ミントC!Jメールとは?

サービス名 Jメール
会員数1,000万人
リリース日2000年
料金男性:ポイント制
女性:無料
年齢層男性:20〜60代
女性:10〜40代
男女比6:4
登録方法電話番号、メールアドレス、アプリ認証
身バレ対策 なし
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
公式サイトhttps://mintj.com/

Jメールとは、1997年に設立された有限会社エムアイシー総合企画が運営する老舗のマッチングサービスで、会員数は1,000万人を超える日本の大手出会い系サイトです。

初めて利用する人でも安心して使えるよう、完全匿名制を採用しており、女性は無料で利用でき、男性もリーズナブルな料金設定が魅力です。

また、パパ活専用ではないため、さまざまな目的での出会いを求めるユーザーが利用しています。WEBサイト版とアプリ版があり、ユーザーは好みに合わせて選べます。25年以上の運営実績があり、安定した運営体制とサービスの信頼性が高い点もJメールの特徴と言えるでしょう。

Jメールでパパ活はできる?

Jメールは知名度がありますが、合法的にパパ活ができるかどうかは曖昧な部分があります。

「パパ活目的で利用しても、ペナルティはないの?」
「パパ活女子は、Jメールで浮いてしまうのでは?」

実際にこのような不安を持っている女性も少なくありません。Jメールのパパ活の実態について、違法性や具体的な方法を解説していきます。

Jメールでパパ活はできる?

パパ活は利用規約で禁止されている

Jメールは本来パパ活アプリではないので、合法的なパパ活はできません。

Jメール利用規約第14条(禁止事項)
  • (1)援助交際・売春・買春等の勧誘行為

上記のように、利用規約の第14条で援助交際や売春目的の出会いは禁止されています。

パパ活は援助交際や売春を連想させる行為のため、パパ探しが運営にバレれば規約違反。最悪の場合、パパ活をし続けることでJメールを強制退会になることもあります。

大前提として、Jメールのパパ活は禁止されていることをしっかり頭に入れておきましょう。

パパ活に関連するワードは使えない

Jメールはパパ活禁止なので、パパ活を連想させるキーワードは使えません。

男性とのメッセージや掲示板でパパ活関連のキーワードを使うと、運営によって削除されます。

パパ活だと判断されて削除されるキーワード
  • パパ活 / P活 / パパ 支援 / お手当 / パトロン /  先払い /  援助

例えば上記のようなキーワードは、パパ活が連想できるためNGです。運営が削除を行うため、男性側に表示されることはありません。

何度もパパ活用語を使うと強制退会になることもあり得ますから、掲示板での言葉の使い方には十分に注意しましょう。

パパ活しようと思えばできる

パパ活目的の出会いが禁止されているJメールですが、決してパパ活が不可能なわけではありません。

1発でパパ活だと判断されるキーワードを使わず、オブラートに包んだ表現をすればJメールでも専用アプリのようにパパ探しができるのです。実際にJメールでは、運営が禁止するキーワードを避けながらパパを募集する女子が多数。

「援助してくれる人→理解して応援してくれる人」
「先払いでお願いします→女性が不安になることをしない方でお願いします」

上記のように、同じパパ活でも表現を少し変えることで運営からキーワードを削除される可能性はグッと減りパパ活できるようになります。Jメールでパパ活をしたい女子は、パパ活目的であることを遠回しに伝えましょう。

お手当の金額など、細かな条件を決める時はLINEなどの連絡先を交換してからが安心です。

\\ 今なら1000Pゲット! //

Jメールでパパ活するメリット

Jメールのパパ活は規約で禁止されているものの、隠語を使うなどの工夫をすれば相手探しはできるのです。会員数が多いこともあり、パパ活をするうえでのメリットも複数あります。

具体的なメリットをご紹介するので、チェックしてください。

メリット1. 男性の割合が多いので出会える可能性は高い

Jメールは男女比が6:4で男性の割合が多く、女性会員が余ってしまうことはありません。女性は全体数が少ない分、男性からのアプローチも多くメッセージの返信も貰いやすいです。

例えば極端に女性の割合が多いサイトだと、1人の男性を複数の女性たちが奪い合う状況ができます。パパを探そうとしても、男性からメッセージすら貰えずに諦めてしまう方が多いです。

Jメールは男性の割合が多く、女性にとって出会いやすい環境ができているのがメリットといえます。

メリット2. 掲示板が目的別に分かれていて探しやすい

Jメールには、大きく分けて下記の掲示板があります。

Jメールの掲示板
  • ピュア掲示板→恋人や友達を探す目的
  • アダルト掲示板→即日で会えるセックスの相手や、既婚者同士の割り切った出会いを探す目的
  • 誘い飯掲示板→食事デートを前提とした出会いを探す目的

掲示板を利用すると、メッセージを交わさずとも事前に相手の目的を知ることができるのです。アプローチした人と目的が違って時間を無駄にしたり、相手の目的をメッセージで探ったりする手間が省けます。

特にパパ活女子は、誘い飯掲示板を利用すれば食事デートでお手当をくれるパパを見つけやすいです。Jメールの掲示板を利用すれば、即日でパパ活ができることもあります。

メリット3. 即日会うことも可能

Jメールに登録している多くの男性はマメにサイトにログインしており、かなり出会いに積極的です。実際に掲示板には、「今日これから会える人」「今日の17時から〇〇で食事しましょう」などと投稿をしている男性が多数。メッセージに時間をかけてからで会いたがる男性は少数派なので、女性側は即日で男性と出会うことができるのです。

どうしてもすぐにお金が必要なパパ活女子であれば、即日でアポが取れるのはかなりのメリット。手っ取り早くパパ活をしたい方や、メッセージを交わすのが苦手な方はJメールが重宝します。

>>Jメールの口コミ・評判について詳しくはこちら

Jメールでパパ活するデメリット

Jメールは男性の割合が多く、女性にとってパパと出会いやすい環境が整っています。「Jメールならすぐにパパと出会えるかも!」と感じた女性もいるでしょう。

確かにJメールは出会いやすさに関する口コミが多いですが、パパ活目的で利用するにはデメリットも出てくるので注意が必要です。どんなデメリットがあるのか解説していくので、参考にしてください。

デメリット1. パパ活・売春行為が禁止されている

Jメールをパパ活や売春目的で利用すると、利用規約の第14条に違反し強制退会となる場合があります。本来Jメールはパパ活アプリではないので、合法的にパパを探すことはできません。

そのためJメールでパパ活をするには、運営に悟られないようにパパ活の隠語を使ったり詳しい話はLINEでしたりするなどの対策が必須。ストレートな表現を避けるのは面倒ですし、連絡先を教えたくない女性にとっても不便な環境になっています。

Jメールでパパを探す行為は、労力がかかるだけでなく安全性も保障されていません。

>>Jメールの退会について詳しく見る

デメリット2.パパ活目的でない男性が多い

Jメールは、主に恋人やセフレ作りなどの目的で利用されていることが多いです。元々パパ活専用アプリとしてリリースされていないので、パパ活目的の男性はあまりいません。

パパを探そうとJメールに登録しても、中々パパ候補の男性を見つけられない女子が多数。会員数が多く出会いやすいJメールですが、パパとの出会いやすさは専用アプリに負けてしまいます。

>>Jメールでセフレを作る方法はこちら

デメリット3.お金持ち太パパの人は少ない

Jメールは男性にとって良心的な料金設定となっており、登録料は無料。そのためお金に余裕がない男性でも、気軽に女性との出会いを求めることができるのです。

月額10,000円程かかるパパ活アプリと比較すると、どうしてもお金持ち男性の割合は少なくなってしまいます。お金持ちの太パパを探そうとJメールに登録しても、中々パパ活アプリのようには成果は出ないのが現状です。

>>Jメールの料金システム・ポイントについて詳しく見る

デメリット4.パパ活で稼ぐなら大人の関係は覚悟する必要がある

Jメールでパパ活女子を募集する男性は存在しますが、そのほとんどは大人の交際(セックス)目的です。元々遊び目的で使われることが多いので、食事や買い物など健全なデートだけでパパ活を希望している男性はほとんどいません。「大人ができないなら、会う価値がない」と思っている方の割合が多いです。

Jメールでパパ活をするのであれば、相手の男性と大人の関係を持つことは必須。大人なしで相手を募集しても、中々相手は見つかりづらいです。

食事や買い物など、肉体関係の伴わないパパ活を望んでいる女子にとっては良い環境とは言えません。

デメリット5.キャッシュバッカーとして疑われる

女性がJメールで男性とメッセージのやり取りをすると、現金と交換できるポイントが貯まります。

女性会員の中には、男性と出会う気がないにも関わらずポイントだけを目的にメッセージを続ける人が少なくありません。ポイント目的の女子は『キャッシュバッカー』と呼ばれ、男性からはかなり敬遠されています。

あなたがポイント目的でなかったとしても、メッセージに時間をかけすぎると「この人、もしかしてキャッシュバッカー?」と疑われることもあるのです。

1度男性に疑いを持たれてしまうと、メッセージの返信が貰いづらくなりパパ活をすることも難航します。キャッシュバックシステムがあるのは嬉しいことですが、キャッシュバッカーだと疑われてしまう原因にもなるのはデメリットです。

【良い口コミ】Jメールでパパ活してる女子の評判

パパ活に慣れておらず、出会い系サイトの利用経験も少ない女性だとJメールでパパ活ができるか不安に思って当然です。「危険な目に遭うんじゃないの?」と利用を踏みとどまってしまうこともあるでしょう。

ここからは、実際にJメールでパパ活をする女子から挙がっている良い口コミを解説。リアルな口コミを知ることで、パパ探しの不安を軽減させましょう。

【良い口コミ】Jメールでパパ活してる女子の評判

良い口コミ1.アクティブな人が多くアポが取りやすい

出会い系サイトは会員数が多くても、実際にログインしているアクティブユーザーが居なければ出会いに繋がりません。

Jメールは1日の内に60万人以上のアクティブユーザーがいるので、出会いやすさに定評があります。男性にメッセージを送れば返信が貰いやすく、掲示板に投稿をすれば反応が集まりやすいです。アポを取るまでのスピード感がかなり早いため、「Jメールはすぐにパパとデートできる」など、会うまでの時間をかけたくないパパ活女子からも好評。

パパ活のアポが中々取れずに悩んでいる方は、アクティブユーザーの多いJメールを1度利用してみるのも手です。

良い口コミ2.運営が24時間監視してるので安全

出会い系サイトに危険なイメージを持つ方もいますが、Jメールを利用した女性からは「安全に出会えた」と嬉しい口コミが挙がっています。

Jメールは24時間365日体制で内監視をしているので、違法な勧誘行為や誹謗中傷をするようなユーザーは撤廃される為です。悪質ユーザーはサイトを使い続けることができず、安心してパパ活できる環境が整っています。

男性を必要以上に疑う必要がなく、ストレスフリーでパパを探せるのがメリットです。

\\ 今なら1000Pゲット! //

【悪い口コミ】Jメールでパパ活してる女子の評判

先ほどご紹介した通り、Jメールは安全な環境で出会いを実現できるサイトです。「パパ活にうってつけなんじゃないの?」と本音で感じた女性も多いでしょう。

しかし実際にJメールを利用している女子からは、パパ活に関する悪い口コミも挙がっているのが現実。どんな悪い口コミがあるのか解説するので、後悔しないためにも必ずここでチェックしておきましょう。

【悪い口コミ】Jメールでパパ活してる女子の評判

悪い口コミ1.恋愛目的やヤリモクの人が多い

Jメールはパパ活アプリではないので、パパ候補の男性は専用アプリと比較しても圧倒的に少ないです。

彼女やセフレを探している男性が大半のため、パパ活女子とは目的が合わないこともしばしば。相場以下のお手当でパパ活を誘っても、「お金が絡む出会いは求めていない」と拒否されてしまうこともあります。

プロフィールに「パパ活女子お断り」などと記載している男性も多く、結局パパが見つけられない女性も多数です。

>>おすすめのヤレるアプリランキングを見る

悪い口コミ2.連絡なしでドタキャンされることがある

Jメールには、冷やかし目的でパパ活女子とアポを取る男性が少なくありません。

「楽して相場以上のお手当を貰おうとするパパ活女子を、懲らしめたい」
「パパ活の約束をしたはいいけど、お手当を渡すのが惜しくなった」

このような本音から、女性との約束を当日に身勝手にドタキャンする男性がいるのです。

Jメールはパパ活専用アプリではないため、残念ながら男性の質には期待できません。パパと会う為に準備した時間や手間が全て無駄になるので、パパ活女子にとってはとんでもない打撃になります。

Jメールでパパとアポを取っても、確実にデートをしてお手当が貰える保証はありません。

悪い口コミ3.パパ活目的の男性を見つけにくい

Jメールはパパ活専用アプリではないので、パパを見つけるための機能が乏しいです。

例えば専用アプリだと、下記のようにパパとの出会いを有利にできる機能が備わっています。

パパ活専用アプリならではの機能
  • 公的書類に基づいた年収証明機能
  • 都合の良い日を登録できるカレンダー機能
  • 事前にパパ活の条件を伝えられるメッセージ機能
  • オンライン顔合わせ機能

パパ活アプリを利用すれば、確実に高収入の男性を見つけたりメッセージを送る前にデートができる日を共有できたりします。しかしJメールにはパパを見つけるための便利機能がなく、スムーズにお金を稼ぐことは難しいです。

Jメールでパパ活する流れ

「Jメールでパパを見つけたい!どうしたら効率が良い?」
「出会い系サイトを使ったことがないから、操作に不安がある…」

実際にJメールでパパを探したくても、具体的な流れが分からなければ不安があって当然です。

ここからは、Jメールでパパ活をする流れを1から詳しく解説。流れを把握しておけば、効率よく安全にパパ活をスタートできます。

1.Jメールに会員登録

Jメールの会員登録は、完全無料で行うことが可能です。難しい操作もないので、下記の手順で進めておきましょう。

  1. Jメール公式サイトを開く
  2. 『女性登録無料で遊び放題』をタップ
  3. 登録情報の入力
    ・ニックネーム
    ・都道府県
    ・年齢
    ・電話番号
    ・パスワード
    上記内容を入力後、規約に目を通してから『規約に同意して送信』をタップしてください。
  4. 電話番号の認証
    『SMSメール送信』をタップしてください。
    画面にご自身の電話番号が表示されるので、『OK』を選択します。
    ショートメッセージに届く4桁の番号を入力し、『登録』を選択してください。
    会員IDが表示されるので、『さっそくはじめる』からマイページにログイン可能です。

上記手順で、Jメールの新規登録は完了。

新規登録が終わったら、身分証明書をアップロードして年齢確認を行いましょう。

Jメールは未成年の利用を禁止しているので、年齢確認を済ませない限り男性とメッセージを交わすことはできません。年齢確認は長くても1時間程で完了するので、サクっと終わらせてしまいましょう。

2.プロフィールを作成

プロフィールを作りこまなくても男性を探すことはできますが、簡素なプロフィールではあなたの魅力が伝わりません。

しっかりとプロフィールを作成している女性に男性を取られてしまうので、会員登録後は必ずプロフィールを作りこみましょう。プロフィールは、『マイページ』より『マイプロフ』をタップすれば編集可能です。

男性に好印象なプロフィールを作るポイント
  • プロフィール写真の設定する
  • 基本的なプロフィールを選択する
  • 自己PRを丁寧に書く

男性に好感を持ってもらう為には、最低でも上記をクリアしてください。雰囲気の分かる写真を登録し、性格や身長などの登録をすれば男性側の警戒心も少なくなります。

プロフィールから全く本人の情報が読み取れないと、どことなく怪しくて不気味な雰囲気が出てしまうためです。

特に自己PRでは、起業資金調達や留学資金集めなど、パパ活をしている前向きな理由を記載するのがおすすめ。

ただし「お金が必要です!援助してくれる人」など直接的な表現をすると規制がかかるので、オブラートに包んだ表現をしましょう。

3.掲示板を使ってパパ活相手を探す

掲示板は目的別に相手を募集できるので、パパを探したい女子にとってかなり便利な機能です。

掲示板別の使い方
  • メールなどから仲良くなって、パパを探したい→『ピュア掲示板』
  • 大人の交際で稼ぐことが目的→『アダルト掲示板』
  • 食事のみで稼ぐことが希望→『誘い飯掲示板』

上記のようにパパ活女子が自分の目的に応じて相手を探せるため、相手と目的がマッチせずに時間を無駄にしなくて済みます。

掲示板で出会いを探す方法は、主に2通りです。

掲示板で出会いを探す方法
  • 男性が投稿している募集を見て、メッセージを送る
  • パパ活女子が自ら投稿をして、男性からのメッセージを待つ

ただしアダルト掲示板には女性の業者が多く、男性は警戒心を持っていることも。男性からの返信率を上げたいなら、ピュア掲示板か誘い飯掲示板を利用するのがおすすめです。

女性はJメールの全ての機能を無料で使えるので、パパと出会うためには積極的に掲示板を利用しましょう。

>>Jメールのサクラ・業者について詳しくはこちら

4.メッセージのやりとりをする

掲示板で気になる男性が見つかったら、メッセージで軽い自己紹介や実際に会う約束をしましょう。

メッセージの送り方で男性からの印象は大きく変わってくるので、丁寧な敬語を使いつつ相手の本音を聞くことに重点を置いてください。男性から好感を持って貰えるので、返信が貰いやすくアポに繋がる可能性大です。

ちなみにお手当の金額などの細かい条件は、LINEなどを交換した後に行うのがおすすめ。サイト内で細かくパパ活の条件を決めてしまうと、運営に目を付けられて規制されるリスクがあるためです。

後は実際に約束をした日時に、遅刻のないようにパパと合流してデートを楽しみましょう。

Jメールパパ活のお手当相場

デート内容お手当相場
顔合わせ(お茶のみ)3,000〜5,000円
食事デート10,000〜20,000円
デート(大人なし)10,000〜20,000円
デート(大人あり)50,000〜200,000円
月極/定期契約(大人あり)150,000円〜

Jメールでパパ活を行う際のお手当相場は都市部での活動を例にとると、顔合わせのみで3,000円から5,000円、食事デートで10,000円から20,000円、デートでの大人の関係がない場合も同額、大人の関係ありの場合は50,000円から200,000円、そして月極めや定期契約では最低150,000円からとなっています。

ただし、これらの金額はあくまで一例であり、Jメールでの実際の相場はこの範囲を下回ることもあれば、ユーザーの魅力や交渉次第で上回ることもあります。

また、地方ではこれらの金額が低くなる傾向があります。パパ活を通じてお手当を受け取る際には、相場を把握して適切な期待値を持つことが重要ですが、Jメールでは特に豊富な会員層から適したパートナーを見つけやすい点が利点とされています。

Jメールでのパパ活が向いている女性の特徴

Jメールでのパパ活が向いている女性の特徴

最低限の課金で出会いたい男性

パパ活専用アプリではパパ活女子へのお手当とは別に、毎月アプリの月額利用料を支払う必要があります。

対してJメールの場合は月額利用料が必要ありません。メール1通ごとにポイントが必要になりますが、登録時の無料ポイントなどを上手に活用すれば最低限の課金で女性と出会うことも可能です。

年齢の若いパパを探している女性

Jメールの男性利用者はパパ活専用アプリに比べて若い傾向にあります。

その理由は、Jメール会員は月額利用料が必要ないので経済的に余裕のない男性の割合が高いためです。パパ活を希望している男性ばかりではありませんが、若いパパしか求めていない女性にとっては、年齢層の若いJメールはパパ活相手を探すアプリとしておすすめできます。

大人あり前提にパパ活を考えている人

パパ活のデート内容には、食事デート・買い物デート・旅行デートなど様々ですが、大人あり(体の関係あり)をオープンにすることでマッチング率は高まります。

男性パパの中でも大人ありを希望している男性の割合は多く、大人ありを公言している女性は多くないので必然的に出会いやすいので大人あり前提でパパ活相手を探す女性はオープンにしておきましょう。

Jメールでパパ活を成功させるコツを解説

「Jメールに登録したはいいけど、パパが見つからない」
「パパ活目的のパパと、どうやったら出会えるの?」

Jメールはパパ活専用アプリではないので、このように中々パパが見つからないこともよくあります。しかしJメールの機能を上手く利用して男性を探せば、パパと出会うことは不可能ではありません。

ここからは、Jメールでのパパ活が成功できるコツをいくつかご紹介。パパ活が上手くいかずに悩んでいる女子は、ぜひ活用してください。

成功させるコツ1.プロフィールでパパ活目的を匂わせる

パパ活目的の男性は割り切った出会いを求めているため、パパ活女子との出会いに時間をかけたがりません。同じくパパ活目的の女子を、できるだけ手っ取り早く見つけたいと思っているのです。

プロフィールでパパ活目的であることを匂わせておけば、パパ活目的の男性からデートを誘ってもらえる可能性アップ。

逆にプロフィールで一切パパ活を匂わせていないと、「この子はどうせ暇つぶし?」「パパ活できる子か分からないし…」と存在をスルーされることも。

Jメールでスムーズにパパ活を成功させるなら、プロフィールにパパ活女子であることを記載しておきましょう。

ただしパパ活用語は規制がかかってしまうので、表現には要注意です。
「紳士的な男性を探してます」「こんな夢があります!」などオブラートに包んだ表現をして、遠まわしにパパ活女子であることを男性たちに伝えてください。

例え相場通りであっても、露骨に「大人の交際は2万円からで!」などと金銭の受け渡しがバレるような記載をしてはいけません。

成功させるコツ2.「誘い飯掲示板」を利用する

誘い飯掲示板は食事相手を探す掲示板のため、食事デートだけでお手当を稼ぐことが目的の人にピッタリです。

食事をすることが前提なので、誘い飯掲示板を利用すれば望んでいない大人の交際を交渉されることも少なくなります。大人の交際を誘う男性しかおらず、うんざりしている女性にもぜひ使ってほしい機能です。

誘い飯掲示板には、日付や場所・食べる物を指定して募集している男性が多数。あなたと都合の合いそうな男性を探せば、即日で食事をしてお手当が貰えることもあります。

もちろんあなた自身が条件を決めて食事相手を探すことで、都合の合うパパからメッセージを貰えることもあるので活用しない手はありません。

ただし誘い飯掲示板には、女性にお手当を渡したり食事を奢ったりする気がない男性もいます。

「お金ないので余裕のあるお姉さん奢ってください!」
「パパ活女子はお断り」

このような記載をしている人も中には存在しますから、投稿の内容は事前にしっかり目を通しておきましょう。

成功させるコツ3.相手がパパ活目的かどうか見極める

Jメールにはセフレやワンナイトなど、パパ活目的ではない男性も多数います。パパ活目的ではない男性にアプローチをしても、時間の無駄になるだけでスムーズなパパ活はできません。

ですが事前に相手の男性がパパ活目的であると分かれば、目的が合致するのでスムーズにお手当ありのデートに繋ぐことができるのです。相手の男性がパパ活目的であるかどうかは、プロフィールや掲示板に投稿している募集の内容から判断しましょう。

パパ活目的の男性の特徴
  • プロフィールに「女性を応援したい」「頑張っている女性が好き」などと書いてある
  • 飯掲示板で女性にお金を渡すことを匂わせている

例えば上記のような男性なら、Jメールでパパ活女子を求めている可能性大です。

パパ活目的に見える男性を見つけたら、即座にメッセージを送ってアピールしましょう。Jメールではパパ候補の男性がかなり希少なので、アピールが遅くなると他のパパ活女子にとられてしまいます。

成功させるコツ4.日記機能や足跡機能をフル活用する

Jメールの『日記』や『足跡』は、男性にあなたの存在をアピールできる便利な機能。

日記はユーザーが自由にその日のでき事や趣味などの文章を投稿することができ、コメントをつけるなどメッセージ以外で交流を持つことが可能です。

また足跡では、あなたのプロフィールを閲覧してくれた男性を一覧で知ることができます。

例えばJメールの日記を活用すると、食事相手を探している男性や趣味の合いそうな男性を見つけることができるのです。ご自身が「今日ご飯行ける人いないかな~」などと日記を投稿することで、食事相手を探しているパパからコメントを貰えることもあります。

ちなみに足跡を使えば、男性にあなたのプロフィールを表示させて注目してもらったり、あなたに興味を持っている男性を絞りこんだりすることも簡単。

Jメールでパパ活をするなら、日記や足跡を使わない手はありません。

ただし日記でパパを探す時は、パパ活だとバレるワードを使用しないことに注意しましょう。

運営はサイト全体を監視しているので、日記内でパパを募集するような発言があった場合もアカウントが停止するリスクがあるためです。パパ活だと判断されないよう、直接的な表現を避けながら日記を活用しましょう。

Jメールでパパ活する際の注意点

Jメールには、パパ活を餌に女性を騙すような悪質ユーザーも存在します。またデート内容やお手当の金額が、必ずしも女性の希望通りになるとも限りません。

無知のままパパ活を始めると、男性との間でトラブルが起きることもあります。

ここでは、Jメールでパパ活をする際の注意点を詳しく解説。お金を稼ぎたい気持ちは理解できますが、安全にパパ活をする為にも注意点にしっかり目を通しておきましょう。

注意点1.相手を信用せず常に疑ってかかる

Jメールは誰でも気軽に利用できるのがメリットですが、その分悪質な目的で登録している男性会員の割合も多いです。

パパ活女子を高額なお手当で釣ってやり逃げしたり、悪質なネズミ講やマルチ商法の勧誘を目的にしていたりする人は少なくありません。悪質ユーザーと接触してしまうと、パパ活で稼ぐつもりが精神的なショックを負ったり金銭的に損をしたりすることが考えられます。

例えば下記のような特徴がある人は、悪質である可能性大です。

悪質なパパの特徴
  • 相場以上のお手当を提示して大人の交際を誘ってくる
  • 理由を付けて頑なにお手当の前払いに応じてくれない
  • お金を持っているアピールが露骨(札束や海外旅行の写真など)
  • 待ち合わせ場所や時間に融通が利かない
  • 第3者をあなたに会わせようとしてくる

アポを取ってもあなたが損をしてしまう可能性が高いので、これらの特徴に多く当てはまる人とは関わりを絶ちましょう。

注意点2.個人情報を簡単に教えない

Jメールは出会いを実現できるサイトですが、ユーザーの個人情報を悪用しようと企む悪用ユーザーが残念ながら存在します。パパ活ができると思って相手の男性に個人情報を教えすぎてしまうと、思わぬ被害に遭ってしまう可能性大。

例えば男性にメールアドレスを教えてしまったことがきっかけで、大量のスパムメールが届いたりウィルスに感染したりする事例がよくあります。

また粘着質な男性に住所や勤務先を教えてしまうようなことがあれば、待ち伏せなどのストーカー行為に遭うこともあり得るのです。

相手から個人情報を尋ねられた時は、簡単に教えずに自分の身を守りましょう。メールアドレスは分からないと答えたり、勤務先はバレない程度に嘘をついたりなど、極力自分の個人情報が相手に伝わらないようにしてください。

注意点3.デートごとのお手当相場は安め

Jメールは男性側も無料で新規登録することが可能で、パパ活専用アプリと比較すると経済力がある人は少なめ。パパ活目的の男性と出会えても、相場通りのお手当は期待できません。

食事や買い物デートはもちろん、大人の交際をした場合もお手当の金額は安めです。ネット上のパパ活お手当相場を期待していると、思ったよりお金が貰えなくてがっかりすることがあります。

Jメールのように、パパ活アプリではない出会い系サイトを利用する時は貰えるお手当相場も下がってしまうことを覚悟しておきましょう。

相場通り、もしくは相場以上のお手当が欲しいなら高収入男性が集まるパパ活専用アプリを使ってください。

注意点4.大人の関係目的が多い

Jメールは「簡単にセックスできる」「可愛いセフレを作れた」など男性たちの間で評判です。本来パパ活専用アプリではないこともあり、登録している男性のほとんどは大人の関係を目的にしています。

パパを見つけることができたとしても、食事や買い物など健全なデートでお手当をくれる人とは中々出会えません。Jメールでパパ活をするなら、大人の関係もできる女性が向きます。

どうしても大人の関係に抵抗があり、健全なデートのみで稼ぎたい人はパパ活アプリを利用しましょう。

>>初心者でも簡単に!セフレの作り方を見る

【おすすめパパ活アプリ3選】Jメールより専用アプリの方が効率よく稼げる

Jメールはパパ活もできるサイトですが、実際のところパパ活目的の男性はかなり少数派。パパ活でお金を稼ぎたいなら、Jメールよりもパパ活専用アプリの方がおすすめです。

ここからは、パパ活女子からの口コミも良いおすすめのパパ活アプリを3選ご紹介していきます。

「Jメールではパパと出会えなかった…」
「どのパパ活アプリを使ったらいいか分からない」

出会い系サイトを使った結果、出会えなかった方やパパ活アプリ初心者の方は要チェックです。

ご飯だけでも稼ぎやすいパパ活アプリ「シュガーダディ」

Jメールよりおすすめのパパ活アプリは「SugarDaddy(シュガーダディ)」
サービス名SugarDaddy(シュガーダディ)
会員数非公開
運営歴2015年2月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
プレミアム会員
1ヶ月プラン:8,000円
3ヶ月プラン:7,500円
6ヶ月プラン:7,000円
12ヶ月プラン:6,000円
ダイヤモンド会員
1ヶ月プラン:30,000円
3ヶ月プラン:25,000円
6ヶ月プラン:20,000円
12ヶ月プラン:15,000円
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(ステルスモード)
運営会社シナプスコンサルティング株式会社
〒060-0042 札幌市中央区大通西17丁目1-14 旭堂第2ビル2F
011-676-8388
資格・インターネット異性紹介事業届出 認定番号 3015002400
・総務省 第二電気通信事業 届出番号 J-29-631
・商標登録 SugarDaddy/ シュガーダディ 第 5767787 号
公式サイトhttps://sugardaddy.jp/
引用:SugarDaddy(シュガーダディ)公式サイト
SugarDaddy(シュガーダディ)のメリット
  • 女性人気No.1のパパ活アプリ
  • 女性はすべての機能が完全無料で使える
  • マッチングなしでメッセージが送れる
  • 10年以上の運営実績があって信頼性が高い
  • 会いたい日からパパを探せる
  • 24時間365日で運営が管理しているから安心
  • 年収証明をしている男性が多く太パパを見つけやすい
SugarDaddy(シュガーダディ)のデメリット
  • 初心者向けのパパ活サイトだから足元を見られる可能性がある
  • 顔写真なしで使えるから顔がわからない会員が男女ともに多い

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

シュガーダディは、会員数が50万人以上の大手パパ活アプリです。会社経営者や医者など、高収入のハイスペック男性会員が揃っているので太パパを探したい人にもおすすめ。

出会い系サイトの男性の年収は自己申告ですが、シュガーダディはアプリ内に確定申告書や源泉徴収票用いた年収証明機能があります。経済力のない男性に年収を偽られることもなく、安心してパパを探すことができるのです。

シュガーダディの男性は経済力があり心にも余裕があるので、女性と肉体関係を持とうとガツガツしてきません。

食事や買い物など、大人の関係なしのパパ活ができる男性もアプリ内に多数います。実際にシュガーダディを利用している女性は、食事だけで毎月10万円以上稼いでいることも。

大人の関係に抵抗があり、健全デートのみのパパ活を希望している女性はシュガーダディを利用してみましょう。

太パパを見つけやすいパパ活アプリ「ラブアン」

Jメールよりおすすめのパパ活アプリは「Love&(ラブアン)」
サービス名Love&(ラブアン)
会員数非公開
運営歴2019年1月〜
女性料金完全無料
男性料金
(税込)
ゴールド会員
1ヶ月プラン:5,980/月
3ヶ月プラン:4,980/月
12ヶ月プラン:3,980/月
プラチナ会員
1ヶ月プラン:17,800/月
3ヶ月プラン:13,800/月
12ヶ月プラン:11,800/月
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(ステルスモード)
運営会社株式会社Blueborn
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目11番12号 パーク・ノヴァ渋谷 605
050-5359-4428
support-lovean@blueborn.co.jp
資格・インターネット異性紹介事業届け出番号:30180087000
公式サイトhttps://lovean.jp/
引用:Love&(ラブアン)公式サイト
Love&(ラブアン)のメリット
  • 男性人気No.1のパパ活アプリ
  • 「今すぐデート」「日付でデート」で自分の会いたい日に会える
  • 有料会員の95%が1カ月以内に会えている
  • プロフィール動画で相手の雰囲気がわかりやすい
  • ログイン頻度がわかるから出会いのサポートが徹底している
  • 違反履歴を確認できるから危ない相手を避けられる
Love&(ラブアン)のデメリット
  • すぐにアプローチしないと他の男性に取られてしまう
  • 地方ではまだ会員が少なめ

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

ラブアンは女性がプロフィールに動画を載せることが可能で、オンライン顔合わせ機能もあるパパ活アプリ。男性へのアプローチ方法が豊富なアプリなので、パパを見つけやすいメリットがあります。

ラブアンは出会いやすいだけでなく、男性の質もかなり良いと女性たちから評判。

年収は600万円以上の男性が多数で、中には年収が3,000~5,000万円を超えるお金持ちもいます。ラブアンを利用すれば、食事デートだけで数万円貰ったり月極契約で数十万円を稼ぐことも夢ではありません。

パパ活で稼ぐお金を増やしたい女子や、太パパを一転集中で狙いたい方はラブアンがおすすめです。

メッセージなしで即アポを取れるパパ活アプリ「ペイターズ」

Jメールよりおすすめのパパ活アプリは「Paters(ペイターズ)」
サービス名paters(ペイターズ)
会員数200万人
運営歴2017年4月〜
女性料金無料
オプション機能にポイント消費あり
男性料金
(税込)
有料会員
1ヶ月プラン:12,000円/月
3ヶ月プラン:9,933円/月
6ヶ月プラン:9,133円/月
12ヶ月プラン:7,067円/月
ゴールド会員
1ヶ月プラン:+12,000円/月
3ヶ月プラン:+9,933円/月
6ヶ月プラン:+9,133円/月
12ヶ月プラン:+7,067円/月
※ゴールド会員は有料会員にプラス追加課金になります
VIP会員
1ヶ月プラン:35,000円/月
3ヶ月プラン:30,000円/月
6ヶ月プラン:24,000円/月
12ヶ月プラン:19,500円/月
年齢層男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比3:7
年収証明あり
登録方法電話番号
身バレ対策あり(プライベートモード)
運営会社株式会社amica
〒160-0023 東京都新宿区西新宿六丁目2番3号
050-5490-4459
info@paters.jp
資格・異性紹介事業届3017-0048-000
・電気通信事業届A-30-16451
公式サイトhttps://paters.jp/
引用:paters(ペイターズ)公式サイト
paters(ペイターズ)のメリット
  • 会員数200万人超えでパパ活アプリ業界TOPクラス
  • 有料会員の95%が1カ月以内に会えている
  • 女性は全ての機能が無料で使える
  • 「今すぐデート」「日付でデート」で自分の会いたい日に会える
  • ライブ配信やプロフィール動画で写真だけではわからない相手の雰囲気がわかる
  • 相手のログイン頻度がわかるから出会いのサポートが徹底している
  • 違反履歴を確認できるからプライバシーが守られている
  • スクショ禁止でプライバシーが守られている
paters(ペイターズ)のデメリット
  • 男性会員の料金が高め
  • 稼ぎやすいが大人ありを希望する男性が多い
  • 会員数が多いがその分ライバルも多い

\ 無料登録だけで相手のプロフィールが見れる /

ペイターズ会員数が180万人以上おり、パパ活アプリの中ではトップクラス。地方にも会員が多いので、他のアプリでパパと出会えなかった女性にとっても利用価値があります。

男性の利用料金は月額12,000円~と高めになっており、経済力がないパパは少数派。ペイターズでパパ活女子を募集している男性なら、相場通りかそれ以上のお手当をくれる可能性が高いです。

またペイターズは、メッセージを何通も交わさなくても即アポをとれる募集機能が魅力的。

事前に決められる内容
  • 日付・時間 / 会う場所 / デート内容 / 人数 / デート予算

上記の内容を事前に指定したうえで相手を募集したり、都合の合いそうな男性の募集に対してメッセージを送ったりすることができます。デート内容が事前に決まっていますから、メッセージで詳細を決める必要はありません。かなりスムーズにアポが取ることが可能で、即日でパパ活をすることもできるのです。

メッセージを長く続けることが苦手な女性や、即日のパパ活を求めている女性にかなりおすすめできます。

Jメールのパパ活に関するよくある質問

Jメールのパパ活に関するよくある質問を紹介します。

パパ活を楽しむ上で参考になるので、是非ご覧ください。

ワクワクメールやハッピーメールはパパ活に向いてる?

パパ活には向いていません。

ワクワクメールとハッピーメールはJメールと同じく、出会い系サイトでありパパ活専用サイトではありません。パパ活をするならパパ活相手を探す人だけが集まるパパ活アプリを利用することをおすすめします。

Jメールはパパ活にはおすすめできない出会い系アプリ

Jメールは男性と出会う為の機能が充実しており、出会いやすさには定評があります。

しかし利用規約ではパパ活目的の出会いが禁止されており、食事だけでお手当をくれる男性もほとんど居ません。Jメールを使っても、残念ながら効率よく優良パパと出会える可能性は低いです。

条件が合うパパとなるべく早く出会いたい方は、パパ活専用アプリを利用しましょう。高収入で紳士的な男性が多く、食事だけでお金を稼ぐことも容易になります。ぜひ今回ご紹介したパパ活アプリを利用し、安心安全にお金を稼いでください。

>>おすすめのパパ活アプリ・サイトを詳しく知りたい方はこちら

\\ 今なら1000Pゲット! //

\ 無料登録で相手のプロフィールが見れる /

パパ活アプリ
BEST4
特徴

paters
(ペイターズ)

【会員数No.1のパパ活アプリ】
・会員数200万人でパパと出会いやすい
・年収証明ありで太パパ率が高い
・スクショ禁止でセキュリティが◎
身バレ防止機能を多数搭載
\安全にパパ活したい人向け/
無料登録はこちら

Love&
(ラブアン)

【男性からの支持率No.1】
・今一番勢いがあるパパ活サイト!
・動画でパパ活女子が見れる
・近くにいる相手と即マッチ可能
・オンライン顔合わせでトラブル回避

\今なら3日間600円でお試しできる/
無料登録はこちら

SugarDaddy
(シュガーダディ)

【国内最大級の老舗パパ活サイト】
・運営歴10年以上で信頼性が高い
・会いたい日からパパを探せる

・顔登録なしでも出会える
ご飯だけでも稼ぎやすい
\パパ活初心者向けアプリ/

無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「Pappy(パピー)」
Pappy
(パピー)

【新しいパパ活アプリ!】
・ライバルが少なく出会いやすい
・他のアプリで出会えなかった人におすすめ

無料登録はこちら
いつでも退会できます


コメント

コメントする

目次