ハッピーメールの掲示板が丸わかり!出会える攻略法・業者・基本的な使い方

ハッピーメールの掲示板が丸わかり!出会える攻略法•業者•基本的な使い方

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

この記事の要約

>>無料登録して出会いを探してみる

「ハッピーメールの掲示板で出会いたい」
「アプリを使ってセックスがしたい」

ハッピーメール(ハピメ)の掲示板とは、出会う目的を設定して相手を募集できる機能。同じ目的を持ったユーザー同士が繋がれるので、1からメールを始めるよりも効率よく自分に合った相手が探せます。

しかし、これからハッピーメールの掲示板を初めて使うという人は、どんな書き込みをすればいいか分からないとお悩みの方も多くいるはず。

そこで今回は、ハッピーメールの掲示板の基本的な機能から使い方、出会う為の応用テクニックまで詳しく解説。

ハッピーメールの掲示板で異性と絶対に出会いたいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら
目次

ハッピーメールの掲示板とは?

ハッピーメール初心者の方は、掲示板にどんな機能があるのか知らない場合も多いでしょう。

基本的な機能や投稿の仕方などをご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

掲示板機能の名称変更について

ハッピーメールの掲示板は24/1/31より「掲示板」サービス名が「募集」へと名称を変更しています。

機能自体に変更はないため「掲示板機能」は引き続き使用することが可能です。

ハッピーメールの掲示板とは?

掲示板は目的別に相手を募集する投稿ができる機能です。

あなたが自ら投稿をすることはもちろん、他ユーザーの投稿を見ることもできます。

「今日の夜に会える人」「まったりお話できる人」など募集内容は様々です。

気になる投稿があれば、「メールする」をタップして相手にメッセージを送れます。

反対に、あなたの投稿に興味を持ったユーザーがメールをくれることもあるでしょう。

ハッピーメールのユーザーは、活発に掲示板を利用する傾向があります。

地方でも毎日たくさんの投稿があがっているので、掲示板から出会いを作ることは十分に可能です。

\無料登録で1,200Pが貰える!/

>>ハッピーメールを実際に使っている人のリアルな口コミ・評判を見る

ハッピーメールの掲示板の使い方

ハッピーメールの掲示板の見方、掲示版の投稿方法、掲示板の探し方などハッピーメールの掲示板の使い方について説明します。

ハッピーメールの掲示板の使い方

タップで読みたい所に移動できます

掲示板を見る方法

ハッピーメールで掲示板を見る方法は、下記の通りです。

STEP
ハッピーメールのトップページにログイン

こちらからハッピーメールに登録してトップページを開きます。

STEP
コミュニティ欄の見たいジャンルの募集を見る

「ピュア募集」「その他募集」を選択しましょう。

ハッピーメールの掲示板を見る方法はコミュニティ欄で見たいジャンルの募集を選択する
STEP
更にジャンルを選択

見たいジャンルの投稿をスライドして選択します。

ハッピーメールの募集画面

※画像は「恋人募集」を選択しています。

STEP
気になる投稿の「見る」をタップする

「見る」をタップすると、相手の投稿内容の全て閲覧することができます。

掲示板に投稿する方法

実際に掲示板に投稿したい時は、下記の手順で行いましょう。

掲示板の書き方を紹介します。

STEP
ハッピーメールのトップページより画面下の「掲示板」をタップ

こちらからハッピーメールに登録してトップページを開きます。

STEP
② 画面右上「書く」をタップ
STEP
③ 投稿する掲示板を選ぶ

「ピュア募集」「その他募集」のいずれかを選択してください。

STEP
④ 投稿内容を入力

下記の項目を入力し、投稿を作成します。

掲示板の入力項目
  • ジャンルを選択
  • タイトル
  • 本文
  • 写真、音声(添付したい場合)
  • エリア
  • 受信件数
  • 音声電話(電話回線)受付設定

上記の内容を入力し、「書き込む」をタップすれば投稿完了です。

掲示板の探し方

ハッピーメールの掲示板は、ユーザーの条件を指定して検索することができます。

「同世代の掲示板だけ見たい」「身長が低い人を見つけたい」などが細かく設定が可能です。

譲れない条件なども指定できるので、ぜひ利用しましょう。

検索の方法は下記の通りです。

STEP
① ハッピーメールのトップページより、画面下「掲示板」をタップ

こちらからハッピーメールに登録してトップページを開きます。

STEP
② 画面右上の「検索」をタップ
STEP
③ 検索したい掲示板を選ぶ

「ピュア募集」「その他募集」のいずれかを選択してください。

STEP
④ 検索条件を入力

性別や居住地など、希望の条件を入力していきます。

STEP
⑤ 「検索」するをタップ

条件に合うユーザーの投稿が一覧に表示されます。

「さらにこだわる」をタップすれば、車を所持しているかやお酒を飲むかどうかまで細かく設定可能です。

\無料登録で1,200Pが貰える!/

ハッピーメールの掲示板は2種類ある

ハッピーメールの掲示板は、「ピュア掲示板」「その他掲示板」の2種類があります。

それぞれの違いをご紹介していくので、目的にあった使い分けをしてください。

ハッピーメールの掲示板の種類

タップで読みたい所に移動できます

ピュア掲示板

ピュア掲示板とは、その名の通り純粋な出会いを募集する場です。

ピュア掲示板の目的種類
  • 全国メル友→居住地・性別関係なくメル友が欲しい
  • メル友募集→まずはメールをしたい
  • 今すぐあそぼ→リアルタイムで会える人を探したい
  • 恋人募集→恋人が欲しい
  • 友達募集→友達が欲しい
  • ミドルエイジ/シニア→40代~60代以上のユーザー同士で仲良くなりたい
  • ピュア女の子→女の子の友達を探したい
  • ピュア画像掲示板→画像付きの投稿
  • ヲタ友/ヲタ恋→ヲタ話ができる友達、恋人が欲しい

上記のように、細かく目的を設定することができます。

ただしハッピーメールのピュア掲示板では、セフレやワンナイトなどのアダルトな出会いを募集するのは禁止です。

その他掲示板

その他掲示板は別名「アダルト掲示板」と呼ばれており、アダルト目的のユーザーが集う場になっています。

アダルト掲示板の目的種類
  • 今すぐ会いたい→リアルタイムに出会いたい
  • 特別な出会い→大人の関係・刺激を求めている
  • 特別な恋人→恋人や配偶者はいるけど出会いが欲しい
  • ミドルエイジ/シニア→40代~60代以上のユーザーと出会いたい
  • 画像掲示板→画像付きの投稿

上記のように、全体的に「セフレ」「割り切り」「不倫」などセックスを目的としている投稿が多いです。

ハッピーメールはそもそもセックスを目的としているユーザーが多いので、アダルト掲示板には頻繁に男性の投稿があがっています。

とはいえ、アダルト掲示板には悪質な業者による書き込みが多いのが実態。

同じくアダルト掲示板を活用して出会いたいならワクワクメール」もおすすめです。

ワクワクメールのアダルト掲示板には、「アダルト・H」「大人の恋人候補」など、大人の関係を求めた人が集まる掲示板が用意されているので目的がはっきりしていて出会いやすいですよ。

ワクワクメールもハッピーメールと同じく1日1回無料で掲示板に書き込みができるので、PCMAXとワクワクメールを併用して使うことで1日2回の書き込みが無料でできることになります。

アダルト掲示板で出会いやすい「ワクワクメール
  • 登録者1100万人と最大規模で出会いやすい
  • 無料で1日1回掲示板に書き込みができる
  • アダルト掲示板が活発
  • 相手のプロフィールが無料で見放題

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

ハッピーメール掲示板の消費ポイント/料金

女性の場合は、掲示板の投稿・閲覧共に無料で利用することが可能。

しかし男性の場合は下記のようにポイントを消費します。

ハッピーメール掲示板の機能消費ポイント/料金
掲示板を閲覧(文章のみ)1ポイント(10円)
画像付きの掲示板を閲覧2ポイント(20円)
掲示板に投稿5ポイント(50円)
掲示板に音声を添付
(画像は無料で添付可)
3ポイント(30円)

1日1回無料で投稿ができる

男性は掲示板への投稿で5ポイント(50円)が消費されます。

しかし、1日1回に限り各ジャンルで無料投稿をすることが可能です。

1日1回の投稿であればポイントは一切消費されないので、活用しないのはもったいないです。

ハッピーメール掲示板には、積極的に毎日投稿していきましょう。

\ 無料登録で1,200円分のポイントがもらえる /

ハッピーメールの掲示板に多い業者の特徴

出会い系サイトを利用する方の中には業者が居るのではないかと不安に思っている方も多いでしょう。

実際に出会い系アプリの掲示板は多くのユーザーの目に留まるので、業者が集客の為に利用していることも多々あります。

特に出会い系の掲示板に多いのが援デリ業者です。

援デリ業者とは、国の認可なしに営業している違法的な風俗を指し、本物の風俗店では働けない微妙なルックスの女性がやって来ることが多く、もちろんお金を要求するのが目的です。

素敵な出会いを掴むには、業者を見分けて接触しないのが重要。

ここからはハッピーメールの掲示板によくいる業者の特徴をご紹介していくので、参考にしてください。

アダルト掲示板を多用

アダルト掲示板に投稿している女性は、残念ながらほとんどが業者です。

一般女性は「軽い女に見られたくない」心理が強い
表立ってアダルト目的の募集をしない
黙っていてもセックスのお誘いメールが届くので、投稿をする必要がない

上記のように、一般女性がアダルト掲示板を使うメリットはありません。

業者はそれを分かっているので、手っ取り早く集客しようとアダルト掲示板を利用することがしばしば。

「だれか私の欲求不満を解消してくれませんか?」
「激しくされるのが好きです!」
「年上の男性に虐められたい」

などといった男性の性欲をくすぐるような投稿をしている女性は、基本的に業者だと思った方が良いでしょう。

掲示板で業者に出会いたくないならワクワクメール」の『セルフィー認証』で検索するのがおすすめ

掲示板の募集検索から、「絞り込む」でセルフィー認証にチェックを入れて検索します。

ワクワクメールで援デリ業者を見分けるにはセルフィー認証にチェックをつけて検索すること

『セルフィー認証』は、運営が本人確認を行なうために実施している機能。認証マークがついている女性は、素人女性なので、安心して出会うことができますよ。

アダルト掲示板で出会いやすい「ワクワクメール
  • 登録者1100万人と最大規模で出会いやすい
  • 「セルフィー認証」で素人を見分けやすい
  • 無料で1日1回掲示板に書き込みができる
  • 相手のプロフィールが無料で見放題

\ 無料登録で1,700円分のポイントがもらえる /

「今すぐ会いたい」を選択している

一般女性の場合、連絡先の交換や実際に会うまでに時間をかけたいと思っている方がほとんど。

反対に、援デリ業者の場合、実際に男性とセックスをしてお金を稼ぐこと目的です。そのため、わざわざ男性と会うまでに時間をかけるメリットがありません。

「今から会える人募集です」
「今日〇時から会いましょう」

投稿のジャンルを、「今すぐ会いたい」に設定して上記のような投稿をしているのも業者に多い特徴です。

そのため、ハッピーメールの掲示板ですぐに会おうとしてくる女性は、業者の確率大。決してフットワークの軽い一般女性ではないので、注意しましょう。

業者ではない素人女性を探すなら「即ID交換NG」「即会いNG」といったジャンルを設定するのがおすすめですよ。

>>実際に素人女性を掲示板で探してみる

待ち合わせ場所を指定している

詐欺業者は拠点を中心に何件もアポを取れば効率よく稼げるので、相手と相談して待ち合わせ場所を決めることはありません。

そのため、業者は前もって待ち合わせ場所を指定していることが多いです。

とはいえ、一般女性が待ち合わせ場所をしてくるもあるため、相手に待ち合わせ場所を指定された場合、どうやって一般女性と業者とを見分ける方法をご紹介いたします。

ポイントは下記の通りです。

待ち合わせ場所付近にラブホテル街がある
男性の意見に聞く耳を持たない

一般女性が自らラブホテル街を指定することは、絶対にあり得ません。そのため、女性に待ち合わせ場所を指定されたら、それとなく別の場所を提案してみましょう。

頑なに待ち合わせ場所を変えようとしない場合、相手は100%業者だと断言できるでしょう。

会うことはもちろん、ポイントの無駄になるのでメッセージを送ることもやめましょう。

「お金を預けてほしい」と言う

「最初だけ〇万円を預けてほしい」などのメッセージが来たら相手は業者確定。

業者は確実にお金を得る為に、出会う前に予めお金の約束をしたがります。

「色々怖いので、最初に2万円だけ預けて欲しいです」
「2回目に会った時に、デート代に充てましょう」

上記のように、筋道の通っていない理由で金銭を要求されたら要注意です。1度お金を渡してしまったら、そのお金は2度と戻って来ません。

もし仮に再び会えたとしても、めちゃくちゃな理由をつけられて再び金銭を要求されるのがオチです。

相手から「預かる」「保険」などの名目で金銭を要求されたら、相手はハッピーメールに潜む業者なので関わらないのが賢明です。

\無料登録で1,200Pが貰える!/

>>業者が少ないヤレるアプリのおすすめランキングを見る

ハッピーメール掲示板の攻略法(出会えるコツ)

ハッピーメールでは、掲示板を上手く利用できれば出会える可能性が格段にアップします!

掲示板は、1度投稿するだけで多くの人の目に留まります。

1人1人にメッセージを送るよりもはるかに効率がいいのです。

ここからは、掲示板を利用した出会える方法をご紹介していきます。

ハッピーメールの掲示板の攻略法

夜20時以降に投稿する

掲示板で出会うには投稿をより多くの人に見てもらう必要があるので、投稿時間も人が多い時を狙わなければいけません。

20時以降は仕事や家事がひと段落する人が多く、ハッピーメールにログインするユーザーも増える傾向にあります。

そのため、掲示板への投稿は夜20時以降を狙って行うと、より多くの人に投稿が見てもらえて連絡を貰える可能性がアップしますよ。

\ 無料登録で1,200円分のポイントがもらえる /

投稿タイトルの書き方に凝る

掲示板の投稿は、タイトルがとても重要。

タイトルには30文字以下という制限があるので、上記のように簡潔に設定してしまう方はとても多いです。

悪いタイトルの例
  • LINEしませんか?
  • 会える人いたら連絡ください
  • よろしくお願いします
  • 今なら暇です!

しかし、これではありきたりで投稿を見た女性からメッセージをもらうどころか、閲覧すらしてもらえません。

なので、掲示板画面をスクロールしている時に実際に読んでみたくなるような興味を引くタイトルで投稿するのがおすすめ。

良いタイトルの例
  • 週末の昼に会える方いませんか?カフェランチしましょう!
  • お酒大好き!一緒にバーに行ける方を募集しています。
  • 映画にお付き合いいただける方!ぜひデートしましょう。

女性が投稿で重視するのは具体性です。

ハッピーメールの一般女性は警戒心が強い方が多いので、会った時に何をするのかをイメージさせてあげましょう。

「この人なら会って楽しめそう」というポジティブな印象を与えることができるので、女性からメッセージを貰える可能性もあがります。

掲示板の投稿は、タイトルを丁寧にすることを拘りましょう。

>>実際に掲示板で一般女性を募集してみる

投稿の閲覧者へメッセージを送る

ハッピーメールでは、あなたの投稿を誰が見てくれたのかを確認することができます。

投稿を見てくれた女性がいたら、すかさずメールを送ってアプローチしましょう。

投稿を見てくれている時点で、相手は少なからずあなたへの興味があります。

メールが返ってくる可能性も高いので、投稿の閲覧者は言わば「脈アリリスト」です。

投稿の閲覧者は、下記の手順で確認します。

閲覧者の確認方法
  1. ① 画面右下「マイページ」をタップ
  2. ② 「足あと」をタップ

あなたのプロフィールを見てくれたユーザーが表示されます。

「掲示板より」と表記のあるユーザーは、あなたの投稿を閲覧している証拠です。

掲示板で出会えない場合の対処法

「掲示板機能を使っても、中々出会えない…」そんな時の対処法をご紹介していきます。

掲示板で出会えないときの対処法

タップで読みたい所に移動できます

希望相手の条件を緩くする

出会う可能性を上げる為に、希望相手の条件を見直しましょう。

例えばあなたが出会いたい女性の条件が「近隣に住んでいる大学生で、平日の夜に会える子」だとしましょう。

ハッピーメールには20代の女性ユーザーも多いですが、居住地と平日夜に会えることまでこだわるとかなり人数が限られます。

そもそもアプローチ対象の相手が少ないと、出会いの可能性も低くなって当然です。

ハッピーメールは幅広い年齢のユーザーがいるので、少し条件を緩くするだけでもアプローチする相手がかなり増えます。

年齢や職業の拘りをなくす
会う日時はなるべく相手に合わせる
顔写真の登録がないユーザーにもメッセージをしてみる

上記を意識して、多くの女性の投稿を閲覧して足跡を残しましょう。

足跡返しが来た女性にメッセージを送れば、やりとりしてもらえる可能性も高いです。

出会えなくて悩んでいる方は、普段アプローチしないような女性へのアタックも視野に入れてください。

プロフィールを作りこむ

「掲示板で出会えない」と悩んでいる方は、あなた自身のプロフィールを作りこむ必要があります。

「掲示板とプロフィールは関係ないんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、それは大きな間違いです。
あなたの投稿に興味を持った女性は、メッセージを送る前に必ずプロフィールのチェックをしています。

ハッピーメールは出会いに慎重な女性が多いので、メッセージを送る前にも相手の人となりを知ろうとする傾向があるのです。

プロフィールが全く作りこまれていないと、「真剣に出会う気がないのかな?」という不誠実な印象を持たれてしまいます。

せっかく投稿で女性の興味を集めたとしても、プロフィールが充実していないが為に距離を置かれるのはもったいないです。

選択項目は全て埋める
人となりが分かる自己紹介
(年齢・職業・居住地・趣味など)
真剣な出会いを求めていることをアピール
プロフィール写真は必ず登録

上記のポイントを意識すれば、プロフィールは簡単に充実します。

投稿で出会いを掴みたいなら、あなたのプロフィールがとても大事です。

自分のプロフィールは無料で自由に編集にできるので、必ず作りこみましょう。

ハッピーメール(ハピメ)の掲示板での注意事項

便利なハッピーメールの掲示板ですが、いくつか注意点があるので注意しましょう。

特に利用規約に反することをしてしまうと、最悪の場合強制退会もあり得ます。

「もっと早く知っておけば…」と後悔することのないように、ぜひ最後まで読んでください。

ハッピーメールの掲示板の注意点

自分の連絡先を投稿するのはNG

掲示板にLINEなどの個人的な連絡先を投稿しないようにしましょう。

ポイント消費を抑えて、多くの女性と直接連絡をとりたい気持ちは分かりますが、逆効果です。

女性は毎日のように男性からメールが届くので、連絡先交換の打診も多くされています。連絡先を書いた投稿をしたからといって、わざわざ追加して連絡を取る女性はいません。

むしろ、「余裕がないケチな人」といった悪いレッテルを貼られて相手にされないでしょう。

一般女性から相手にされないだけならいいのですが、掲示板に連絡先を書くと業者に悪用される危険性があります。

個人情報を売りさばく目的でハッピーメールに潜んでいる業者も多いので、知らない内にあなたの連絡先が悪用されていることもあるでしょう。

一般女性の好感度や、業者からの被害を考えると掲示板に連絡先を投稿するメリットはありません。
絶対にやめましょう。

誹謗中傷をしない

マナーとして当たり前ですが、掲示板で特定の人物を誹謗中傷する行為は慎みましょう。

誹謗中傷を受けた相手だけでなく、掲示板を見ている第3者のユーザーにとっても不愉快な行為です。

仮に会う約束をしていた相手にバックレられた場合でも、誹謗中傷は許されません。

他ユーザーから通報を受けた場合、運営によってあなたのアカウントが利用停止や強制退会となる場合もあります。

1度強制退会になってしまうと、2度とハッピーメールを利用できません。

ハッピーメールの掲示板は、ユーザー全員のものです。どんなにムカつくことがあっても、誹謗中傷はやめましょう。

援助交際・パパ活募集は禁止

ハッピーメールは、援助交際やパパ活などの行為を禁止しています。

メッセージはもちろん、掲示板で募集することも規約違反。誹謗中傷と同じ様に、通報されれば十分強制退会になる可能性があります。

割り切りの関係を望むのであれば、パパ活専用アプリを利用するのがおすすめですよ。

まとめ

さて今回は、ハッピーメールの掲示板についてご紹介しました。

ポイントをまとめると、下記の通りです。

ハッピーメールの掲示板まとめ
  • 掲示板は目的別に相手を募集できる便利な機能
  • アダルト掲示板は業者が多いので注意が必要
  • 掲示板で出会いたいなら、具体性を重視した投稿をする
  • 掲示板ではマナーを守ること(強制退会のリスクを忘れない)

掲示板の投稿は、1日1回に限り無料でできます。上手く活用すれば、ポイントを節約しながら効率よく出会いを探すことが出来るでしょう。

「ハッピーメールを使っているけど、中々出会えない」
「幅広い年代のユーザーと話したい!」

上記のような方は、ぜひハッピーメールの掲示板を試してみてくださいね。

\無料登録で1,200Pが貰える!/

出会い系アプリBEST3おすすめポイント
おすすめパパ活アプリ・サイト「ワクワクメール」
ワクワクメール

【低コストで会える】
・業者が少なくて出会いやすい

・アダルト掲示板で大人の出会いあり
・1日1回無料で書き込める
\今だけポイント1,700円分もらえる/
無料登録はこちら
おすすめパパ活アプリ・サイト「ハッピーメール」
PCMAX

【年齢層が幅広く出会いやすい】
・会員数2000万人と国内最大級
・マッチング不要で即メッセージ可
\今なら700円分特典あり/
無料登録はこちら

Jメール

【老舗で安心できる】
・毎日ログインガチャあり
・24時間監視体制で安全
\今だけポイント1,000円分もらえる/
無料登録はこちら

コメント

コメントする

目次