ギャラ飲みの相場はいくら?女性の時給・報酬と男性の料金プランを徹底解説!

ギャラ飲みの相場はいくら?女性の時給・報酬と男性の料金プランを徹底解説!

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「ギャラ飲みで稼げる相場ってどのくらい?時給はいくら?」

ギャラ飲みとは、飲み会の主催者が参加してくれた女性に対して謝礼金を渡す飲み会のこと。そんなギャラ飲みにはアプリが存在して、誰もが気軽に参加できるようになりました。

ですが、初心者の方は、相場がいくらなのかわからないから、参加したいと思っていても不安に感じることも多いですよね。

そこで今記事では、ギャラ飲みの相場について詳しく解説

最低時給から最高時給、アプリで時給単価を上げるコツも紹介しているので、ギャラ飲みで相場以上に稼いでいきたい女性は、ぜひ参考にしてください。

\ 登録するだけで今すぐギャラ飲みができる /

ギャラ飲みアプリ
BEST3
特徴
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「aima(アイマ)」
aima
(アイマ)
★★★★
【24時間365日の安全サポート】
最大時給20,000円だから稼ぎやすい
・面接なしですぐにギャラ飲み可

・LINE連携で案件がすぐにわかる
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「pato(パト)」
pato
(パト)
★★★★
最短30分でギャラ飲み可能
業界シェアNO.1のアプリ
・面接通過率10%の厳選キャストを呼べる

モデルや芸能系と飲むならこのアプリ
・男性利用者の90%以上がリピーターに!
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
ギャラ飲みアプリ「tumugi(ツムギ)」
tumugi
(ツムギ)
★★★★☆☆
【スキルを活かしてギャラ飲みできる】
・楽しみながらギャラ飲み可能
・ハイスペ女性とギャラ飲みしたい男性向け

男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!
目次

【女性】ギャラ飲みの時給・報酬の相場

女性のギャラ飲みの時給・報酬の相場

女性のギャラ飲みの報酬は、時給にして約5,000円が相場となっています。

ギャラ飲みアプリによっては、時給10,000円以上も可能で、ランクを上げていけば時給30,000円の単価で働くことも可能です。

以下の表は、人気のギャラ飲みアプリの時給単価の相場をまとめたものになります。アプリによって、時給が違ってくるので参考にしてください。

アプリ名平均時給・報酬の相場
pato時給6,000円から20,000円以上
aima時給3,500円から20,000円以上
wanna時給4,000円から15,000円以上

表を見てわかるように、ギャラ飲みアプリ「pato」が他のサービスよりも時給相場が高く、多くの報酬をもらいやすいといえます。しかしその分、面接の審査があり審査合格率が10%とかなり厳しいものになります

その点、aimaの場合は面接審査がなく、誰でも気軽に始めることができます。

aimaでは自分自身で時給を設定することもできるので自分が納得する時給で働くことができ、月報酬100万円以上・1日30万円以上稼ぐキャストもいるなど働き方次第でたくさん稼ぐことができます。

初心者でも稼ぎやすいギャラ飲みアプリ「aima
  • 面接審査なしで即登録ができる
  • 自分で時給設定ができるので納得して働ける
  • 登録者が多いので全国各地で稼げる
  • 女性から男性へアプローチできるので積極的な女性にもおすすめ

aimaに気軽に登録してみる(LINEから簡単登録)

【男性】ギャラ飲みの料金の相場

男性のギャラ飲みの料金の相場

男性がギャラ飲みで支払う参加料の相場は、60分あたりおよそ8,000円前後です。

ここに、深夜料金や延長料金、指名料などがプラスされるとその分、ギャラ飲みの料金も上がっていきます

以下は、いくつかのギャラ飲みアプリにおける男性の利用料金(60分)の相場です。

アプリ名1時間あたりの料金
pato約7,500円
aima約2,640円
wanna約5,000円

上記の1時間あたりの料金は、通常時間でスタンダードクラスなどの一番下の会員料金になります。

女性のレベルが高いクラスでギャラ飲みをすると、ランクに応じて1時間あたりの単価も上がることを覚えておきましょう。

ギャラ飲みの楽しさや女性のレベルを知るのに、初心者が手軽に始めやすいギャラ飲みアプリがaima

aimaは登録料・月額料金が無料!キャストと合流するまでは一切お金がかからず、利用料金もギャラの中でも最安値なのでギャラ飲みのお試しにもちょうど良いおすすめのアプリです。

ギャラ飲みアプリ最安値「aima
  • ギャラ飲みアプリ最安の1650円/30分
  • キャストと会うまで完全無料
  • 登録からキャストと合流するまで最短30分
  • 登録者が多いので全国各地で遊べる

aimaに気軽に登録してみる(LINEから簡単登録)

場所・エリア別のギャラ飲みの時給・報酬相場

場所・エリア別のギャラ飲みの時給・報酬相場

「都市ごとにギャラ飲みの報酬が違うって本当?」
「私の住んでいる地域でのギャラ飲みの相場はいくらなの?」

多くの方がギャラ飲みの報酬について気になっていることでしょう。実は、場所やエリアによってギャラ飲みの報酬は大きく変わることがあります

ここでは、主要都市ごとのギャラ飲みの時給・報酬相場を詳しく解説。正確な相場を知ることで、より効率的にギャラ飲みを楽しむことができるでしょう。

東京のギャラ飲み時給・報酬相場

東京でのギャラ飲みの報酬単価は、時給4,000円〜5,000円程度。1回のギャラ飲みの所要時間は平均2時間で、報酬は8,000円〜10,000円になることが多いです。

報酬単価
1時間あたりの報酬約4,000円〜8,000円
1回のギャラ飲みの報酬(約2時間)約8,000円〜10,000円
ギャラ飲みの平均月収約180,000円

東京はギャラ飲みが非常に流行しており、多種多様な人々が参加しています。他の地域と比較して、東京は高所得者との出会いが多く、チップが多く渡されることが特徴です。また、東京のギャラ飲みは、他の地域よりも報酬が高額になる傾向があります。しかし、競争も激しく、参加希望者が多い場合は抽選となることもあるので注意しましょう。

そんな東京でギャラ飲みを始めるなら、面接審査がなく、誰でも気軽に始められる「aimaがおすすめです。

aimaでは自分で時給を設定することもできるので納得する時給で働くことができ、月報酬100万円以上・1日30万円以上稼ぐキャストもいるなど、働き方次第でたくさん稼ぐことができます。

初心者でも稼ぎやすいギャラ飲みアプリ「aima
  • 面接審査なしで即登録ができる
  • 自分で時給設定ができるので納得して働ける
  • 登録者が多いので東京で稼ぎやすい
  • 女性から男性へアプローチできるので積極的な女性にもおすすめ

aimaに気軽に登録してみる(LINEから簡単登録)

大阪のギャラ飲み時給・報酬相場

大阪でのギャラ飲みの報酬単価は、時給4,000円〜8,000円程度。1回のギャラ飲みの所要時間は平均2時間で、報酬は8,000円〜10,000円になることが多いです。

報酬単価
1時間あたりの報酬約4,000円〜8,000円
1回のギャラ飲みの報酬(約2時間)約8,000円〜10,000円
ギャラ飲みの平均月収約150,000円

大阪のギャラ飲み相場は、東京とほぼ変わらないのが特徴です。これは、東京と同じようにキャバクラやガールズバーが盛んで、高所得者も多いことが影響してるといえます。ただ、東京の方が人口が多い分、ギャラ飲み案件が多く稼ぎやすい環境にあるので、平均月収は東京よりも少し低めです。

そんな大阪でギャラ飲みを始めるなら、面接審査がなく、誰でも気軽に始められる「aimaがおすすめです。

aimaでは自分で時給を設定することもできるので納得する時給で働くことができ、月報酬100万円以上・1日30万円以上稼ぐキャストもいるなど、働き方次第でたくさん稼ぐことができます。

初心者でも稼ぎやすいギャラ飲みアプリ「aima
  • 面接審査なしで即登録ができる
  • 自分で時給設定ができるので納得して働ける
  • 登録者が多いので全国各地で稼ぎやすい
  • 女性から男性へアプローチできるので積極的な女性にもおすすめ

aimaに気軽に登録してみる(LINEから簡単登録)

名古屋のギャラ飲み時給・報酬相場

名古屋でのギャラ飲みの報酬単価は、時給35,00円〜8,000円程度。1回のギャラ飲みの所要時間は平均2時間で、報酬は10,000円〜20,000円になることが多いです。

報酬単価
1時間あたりの報酬約3,500円〜8,000円
1回のギャラ飲みの報酬(約2時間)約10,000円〜20,000円
ギャラ飲みの平均月収約100,000円

名古屋は日本でも有数の繁華街があり、ギャラ飲みのおすすめエリアとして評判。名古屋のギャラ飲みは他の地域に比べて、富裕層が多く参加しており、高級ラインのアプリでの登録が推奨されています。また、名古屋の女性は「綺麗な女性と飲める」と男性からの評価が高いです。

福岡のギャラ飲み時給・報酬相場

福岡でのギャラ飲みの報酬単価は、時給4,000円程度。1回のギャラ飲みの所要時間は平均2時間で、報酬は10,000円くらいになることが多いです。

報酬単価
1時間あたりの報酬約4,000円
1回のギャラ飲みの報酬(約2時間)約10,000円
ギャラ飲みの平均月収約100,000円

福岡も日本屈指の繁華街ですが、SNSでのギャラ飲み募集が多いこともあってか、他の地域よりも相場は低めな傾向にあります。

SNSのギャラ飲みの報酬は、時給1,000円程度になることが多いので、ちゃんとしたギャラ飲みサービスを使ってギャラ飲み案件に参加しましょう。

そんな福岡でギャラ飲みを始めるなら、面接審査がなく、誰でも気軽に始められる「aimaがおすすめです。

aimaでは自分で時給を設定することもできるので納得する時給で働くことができ、月報酬100万円以上・1日30万円以上稼ぐキャストもいるなど、働き方次第でたくさん稼ぐことができます。

初心者でも稼ぎやすいギャラ飲みアプリ「aima
  • 面接審査なしで即登録ができる
  • 自分で時給設定ができるので納得して働ける
  • 登録者が多いので全国各地で稼ぎやすい
  • 女性から男性へアプローチできるので積極的な女性にもおすすめ

aimaに気軽に登録してみる(LINEから簡単登録)

札幌のギャラ飲み時給・報酬相場

札幌でのギャラ飲みの報酬単価は、時給4,000円程度。1回のギャラ飲みの所要時間は平均2時間で、報酬は10,000円くらいになることが多いです。

報酬単価
1時間あたりの報酬約4,000円
1回のギャラ飲みの報酬(約2時間)約10,000円
ギャラ飲みの平均月収約80,000円

札幌は、他の地域と比べても観光客のギャラ飲み需要が高いので、冬の観光シーズンなどは、相場以上に稼げる可能性が高くなります。

繁華街があるエリアも他の地域と比べると密集しているから、ギャラ飲みのはしごがしやすく稼ぎやすいのも特徴です。

アプリ・サイト別のギャラ飲みの時給・報酬相場

アプリ・サイト別のギャラ飲みの時給・報酬相場

「どのアプリやサイトでギャラ飲みをすれば、最も高い報酬がもらえるのかな?」
「アプリやサイトによって、ギャラ飲みの報酬は大きく異なるの?」

ギャラ飲みの報酬は使用するアプリやサイトによって異なります

ここでは、各アプリ・サイトごとのギャラ飲みの時給・報酬相場を詳しく紹介。正確な報酬相場を知ることで、より効率的にギャラ飲みで稼げるようになりますよ。

アプリ・サイト別のギャラ飲みの時給・報酬相場

アプリ・サイト別のギャラ飲みの最低時給・報酬を一覧で比較

ギャラ飲みアプリ・サイトはさまざまなサービスがありますが、それぞれ決められた時給が違ってきます。

以下の表は、アプリ・サイト別のギャラ飲みの最低時給・報酬を一覧で比較したものです。

アプリ名1時間あたりの最低時給
pato6,000円
aima1,750円
wanna4,000円
tumugi4,000円
glass3,200円

表を見てわかるようにpatoの最低時給が一番低いので、ギャラ飲みで効率良く稼いでいきたいと思っている女性は、patoを使うことをおすすめします。

しかし、patoは時給が高い分、面接通過率が10%とかなりハードルが高いことがデメリット。稼ぎやすい分、patoに登録することが難しいので、審査がないaimaなども併用して登録するのがおすすめです。

aimaは、patoなどの他のギャラ飲みアプリと比較すると最低時給が低いですが、案件が多く会員ランクも上がりやすいので、すぐに時給4,000円以上を狙うこともできますよ。

アプリ・サイト別のギャラ飲みの最高時給・報酬を一覧で比較

ギャラ飲みサービスは、会員ランクに応じて時給単価が上がっていきます。効率良く稼ぐためにも最高時給が高いギャラ飲みアプリ・サイトを以下の表から確認しておきましょう。

アプリ名1時間あたりの最高時給
pato36,000円
aima20,000円
wanna上限なし
tumugi11,000円
glass32,400円

1時間あたりの最高時給が高いのがpatoです。最低時給も他のギャラ飲みサービスよりも高いので、ガッツリ稼いでいきならpatoを使うのがいいといえますね。

少し例外だと、wannaは時給に上限をもとめてないため、頑張り次第ではpatoの時給を超えることも可能です。

ギャラ飲みサービスで時給相場を上げるコツ

ギャラ飲みサービスで時給相場を上げるコツ

「ギャラ飲みをしているけど、もっと時給を上げたい!」
「他の人はどうやって高い報酬をもらってるのかな?」

これらの疑問を抱える方は多いのではないでしょうか。ギャラ飲みの時給は、使用するアプリやサイト、自身の戦略によって大きく変わります

ここでは、ギャラ飲みサービスを利用して時給相場を上げるための具体的なコツを紹介。最高時給でギャラ飲みができるようしっかりとコツを読み込んで理解していきましょう。

1. 時給・報酬単価が高いギャラ飲みアプリを使う

高い時給・報酬単価を求めるなら、適切なギャラ飲みアプリの選択が必要です。

ギャラ飲みの報酬は、時給4,000円〜5,000円が平均的と言われていますが、アプリによってこの相場は大きく変わります。

ギャラ飲みアプリを選ぶなら、先程も紹介した、最低時給が高いサービスを選ぶのがおすすめ

アプリ名1時間あたりの最低時給
pato6,000円
aima1,750円
wanna4,000円
tumugi4,000円
glass3,200円

pato、wanna、tumugiは他のギャラ飲みアプリと比較すると、最低時給が高いので、効率良く稼ぎやすいといえます。

自分がいくら稼ぎたいのかを考えて、時給・報酬単価が相場よりも高いギャラ飲みアプリを使いましょう。

2. 会員数が多く、飲み会に参加しやすいギャラ飲みサイトを使う

多くの会員がいるギャラ飲みサイトを利用することで、飲み会の機会が増え、結果的に収入の機会も増加します

ギャラ飲みサイトやアプリの会員数は、そのサービスの人気や信頼性を示す指標です。多くの会員がいるサイトは、その分多くの飲み会が開催される可能性が高まります。

例えば、ギャラ飲みアプリ「pato」は、会員数が50万人を超えていて、一方、新興のギャラ飲みアプリ「lilum」は、会員数がまだ1万人程度。会員数の多いpatoのようなサイトを利用することで、飲み会の機会が増えることがわかりますよね。

飲み会の機会を増やし、収入を増加させるためには、会員数が多い信頼性のあるギャラ飲みサイトを使うことをおすすめします。

3. 深夜手当や指名で効率良く稼ぐ

深夜手当や指名を活用することで、ギャラ飲みの収入を最大限に増やすことができます

ギャラ飲みのシステムでは、深夜に活動することで深夜手当が付与されることが多いです。また、指名制度を取り入れている業者も多く、指名を受けることで追加の報酬を得ることもできます。

例えば、ギャラ飲みアプリpatoでは深夜0時〜翌朝6時までが深夜手当がつくので、その時間帯で開催されている飲み会に参加すれば、効率的に稼ぐことが可能です。また一度ギャラ飲みで会ったお客さんが、あなたのことを気に入ってくれてリピーターとなり指名してくれると、ギャラ飲みの時給とは別に指名料も入ります。

深夜手当や指名料などを活用することで、日給3万、5万以上も可能なので、さまざまな手当を使って効率良く稼いでいきましょう。

4. 1回の飲み会は長い時間参加して延長で稼ぐ

飲み会の時間を延長することで、効率的に高い報酬を得ることが可能です。

多くのギャラ飲みアプリやサービスでは、飲み会の延長に対して追加の報酬が支払われる仕組み。例えば、WANNAというギャラ飲みサービスでは、飲み会を延長すると時給が1.3倍になります。

延長代で時給UPを狙えるように、飲み会を最大限に盛り上げて延長してもらえるように頑張るのがポイントですね。

5. 飲み会をはしごして1日に複数の案件をこなす

ギャラ飲みの飲み会は通常、数時間程度で終わることが多いため、1日の中で複数の飲み会に参加することが物理的に可能です。

特に休日や週末を利用して、昼から夜にかけて複数の飲み会をはしごすることで、1日の収入を大きく増やすことができます

飲み会のはしごをするもう一つのメリットとしては、延長料金や指名料などの手当を意識しながら稼がなくていいこと。特に、ギャラ飲み初心者の方が手当をもらうことは難しいので、飲み会をはしごして複数の案件をこなすのがいいでしょう

6. 会員ランクを上げて単価をアップさせる

会員ランクを上げることで、ギャラ飲みの単価を向上させ、より高い報酬を得ることが可能です。

多くのギャラ飲みアプリやサイトでは、会員ランク制度を導入しており、ランクが上がるごとに受け取れる報酬が増加します。

例えば、ギャラ飲みアプリaimaは6段階の会員クラスで時給が変動するシステム。1番下のクラスでは、時給1,750円ですが、一番上のクラスは時給20,000円です。

aimaの場合ですと会員ランクを上げるには、利用頻度と男性からの評価がポイントとなります。ギャラ飲み初心者の方でもたくさん飲み会に参加するだけで、会員ランクが上がるので、積極的に飲み会に参加して、時給単価をアップさせていきましょう。

ギャラ飲みの相場に関するよくある質問【FAQ】

ギャラ飲みの相場についての情報は多くあるので、正確な情報を探すのは難しいことも。そこで、ここではギャラ飲みの相場に関するよくある質問とその答えをまとめています。

ギャラ飲みの相場に関するよくある質問【FAQ】

1. ギャラ飲みの1時間の相場・手当はいくらですか?

ギャラ飲み1時間で稼げる手当や報酬の相場は、3,000円から10,000円ほどです。

ギャラ飲みサービスや深夜手当、指名料などの手当によって相場の変動はありますが、下記の時給相場表を参考にするとわかりやすいかと思います。

アプリ名1時間あたりの時給
pato6,000円〜36,000円
aima1,750円〜20,000円
wanna4,000円〜上限なし
tumugi4,000円〜11,000円
glass3,200円〜32,400円

会員クラスが上がり時給単価もアップすれば、1時間あたりに稼げる金額も変わってきますよ。

2. patoのギャラ飲みの時間はいくらですか?

patoでのギャラ飲みの所要時間は平均2時間です。

他のギャラ飲みサービスもだいたい同じくらいの所要時間なので、長く働いてたくさん稼ぎたい方は、延長を狙うか、1日に複数の案件に参加するようにしましょう。

3. 相場以上のギャラ飲みは注意すべきですか?

特に個人間でのギャラ飲みに多いのですが、相場以上のギャラ飲みはトラブルに巻き込まれる可能性があるので、おすすめしません

「相場以上の報酬を出したから」といって、無理やり飲ませてきたり、おさわりしてきたりと、不快に感じるギャラ飲みになる可能性が高いです。

ギャラ飲みアプリを使えば、相場の時給で安全に稼げるので、運営会社がしっかりあるサービスを使ってギャラ飲みをしましょう。

まとめ:ギャラ飲みの相場を知って、効率良く稼いでいこう

今回は、ギャラ飲みの相場について最低時給や最高時給などを詳しく解説しました。

ギャラ飲みで相場以上に稼ぐには、深夜手当や延長、指名料などの手当でコツコツと稼ぐのがポイント。また、たくさんのギャラ飲みに参加することで、会員クラスがアップして時給単価も上がるので、自分のランク上げを意識することも大切です。

ギャラ飲みの単価を上げれば、1日に10万円稼ぐことも不可能ではありません。効率良く相場以上に稼いで、ギャラ飲みを楽しんでいきましょう。

おすすめのギャラ飲みアプリはこちらの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

\ 登録するだけで今すぐギャラ飲みができる /

ギャラ飲みアプリ
BEST3
特徴
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「aima(アイマ)」
aima
(アイマ)
★★★★
【24時間365日の安全サポート】
最大時給20,000円だから稼ぎやすい
・面接なしですぐにギャラ飲み可

・LINE連携で案件がすぐにわかる
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「pato(パト)」
pato
(パト)
★★★★
最短30分でギャラ飲み可能
業界シェアNO.1のアプリ
・面接通過率10%の厳選キャストを呼べる

モデルや芸能系と飲むならこのアプリ
・男性利用者の90%以上がリピーターに!
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
ギャラ飲みアプリ「tumugi(ツムギ)」
tumugi
(ツムギ)
★★★★☆☆
【スキルを活かしてギャラ飲みできる】
・楽しみながらギャラ飲み可能
・ハイスペ女性とギャラ飲みしたい男性向け

男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!

コメント

コメントする

目次