glass(グラス)の口コミ・評判!料金や使い方・面接審査のコツやギャラ飲みの稼ぎ方

glass(グラス)の口コミ・評判!料金や使い方・面接審査のコツやギャラ飲みの稼ぎ方

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「ギャラ飲みアプリglass(グラス)は、どのような特徴があるのかな?」
「glass(グラス)の口コミや評判を知りたい」

20代〜30代の女性に人気のお小遣い稼ぎとして人気があるギャラ飲みですが、このように疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

興味があっても、どのようなサービスなのかわからないと踏み出せないものです。しかし、実際にglass(グラス)を利用している人の口コミを知れば利用しやすくなります。

そこで、今回はglass(グラス)の口コミ・評判を徹底解説していきます。

本記事を読めば、glass(グラス)がどのようなギャラ飲みアプリなのか知ることが可能。また、口コミ以外にも審査に合格するコツや気になる報酬も紹介します。

glass(グラス)に登録しようか検討中の方、ギャラ飲み初心者の方必見です!

\ 登録するだけで今すぐギャラ飲みができる /

ギャラ飲みアプリ
BEST3
特徴
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「aima(アイマ)」
aima
(アイマ)
★★★★
【24時間365日の安全サポート】
最大時給20,000円だから稼ぎやすい
・面接なしですぐにギャラ飲み可

・LINE連携で案件がすぐにわかる
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「pato(パト)」
pato
(パト)
★★★★
最短30分でギャラ飲み可能
業界シェアNO.1のアプリ
・面接通過率10%の厳選キャストを呼べる

モデルや芸能系と飲むならこのアプリ
・男性利用者の90%以上がリピーターに!
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
ギャラ飲みアプリ「tumugi(ツムギ)」
tumugi
(ツムギ)
★★★★☆☆
【スキルを活かしてギャラ飲みできる】
・楽しみながらギャラ飲み可能
・ハイスペ女性とギャラ飲みしたい男性向け

男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!
目次

ギャラ飲みアプリとは

男性ゲストがお金を払い女性キャストを呼び、飲み会や食事会をするのがギャラ飲みです。

女性キャストは、飲み会に参加する対価としてお金を貰う事ができます。

出張キャバクラと近いイメージで、居酒屋やバー、カラオケなどで女の子と飲み会を楽しむといった感じです。総称として『ギャラ飲み』と言われますが、もちろん飲み会以外にもスポール観戦や一緒にゴルフをする相手探しにも使えます。

また、プライベートだけでなく、仕事の接待でも利用が可能。女性は、無料で食事とお酒を楽しみながら稼ぐことができるので、お小遣い稼ぎ・副業として人気です。

なお、ギャラ飲みでは、お金を支払う側を『ゲスト』、受け取る側を『キャスト』といいます。

>>ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング19選!の記事はこちら

ギャラ飲みアプリ「glass」とは

glass(グラス)ってどんなアプリ?」
「怪しい会社が運営しているんじゃないのかな」

このように、glass(グラス)がどのようなアプリなのか不安な方は多いです。

そこで、まずはじめにギャラ飲みアプリglass(グラス)がどのようなアプリなのか概要を解説します。glass(グラス)を利用する前の参考にしてくださいね。

glassの基本情報

ギャラ飲みについて詳しくない人の中には、ギャラ飲みは怪しい会社が運営しているんじゃないかと不安をお持ちの方もいらっしゃいます。

glass(グラス)は、2021年に開始したまだ新しいサービスですが、登録増加率No.1の勢いのあるギャラ飲みアプリ。

福岡を拠点としてスタートしたサービスですが、徐々に規模を拡大していき、現在は北海道から沖縄まで全国の主要都市で利用可能となっています。

インターネット異性紹介事業の届け出も申請済みで、安心して利用できるギャラ飲みアプリといって良いでしょう。

インターネット異性紹介事業届け出とは

異性と出会うことを目的としたマッチングアプリなどのサービスを運営する際には、警察署を経由して公安委員会にインターネット異性紹介事業の届出を行うことが法律で義務付けられています。

ギャラ飲みアプリ『glass(グラス)』の基本情報は、以下の通りになります。

運営会社株式会社G
本社所在地福岡県福岡市中央区清川
2-10-15-205
対応エリア札幌・仙台・東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋・大阪・神戸・京都・広島・福岡・熊本・沖縄
年齢層 男性:30〜40代
女性:20〜30代
インターネット
異性紹介事業届出
受理番号:101-2021-488-3

ギャラ飲みアプリ「glass」の利用会員の特徴

「どんな人がギャラ飲みアプリglass(グラス)を利用しているんだろ」
「ギャラ飲みをしている人の特徴が知りたい」

男女ともに人気のギャラ飲みですが、どんな人が利用しているのか気になるものです。

ギャラ飲みをしている男女両方の特徴を解説するのでぜひ参考にしてください。

ギャラ飲みアプリ「glass」の利用会員の特徴

男性ゲストの特徴

もともとギャラ飲みは、経営者などのお金持ちから飲み会に呼ばれたモデルや芸能人の卵たちがギャランティーをもらっていたことがきっかけで始まったといわれています。経営者など経済的に余裕のある人界隈で口コミが広まり、今のようなギャラ飲みアプリが生まれました。

そこで、現在はどのような男性がギャラ飲みを利用しているのか特徴を解説します。

glass男性ゲストの特徴
  • 経営者をはじめとしたハイクラスな人が多い
  • 出張先や旅行先で女の子と楽しみたい
  • 素人の女性と気軽に飲みたい男性

ギャラ飲みは、サービスの利用料金だけでも1時間で6,000〜30,000円ほどが必要です。

それに加えて、来てもらった女性の飲食代+自分の飲食代が必要となるので、一般的なサラリーマンが頻繁に利用することは厳しいのが現実。そのため、経済的に余裕のある男性の利用が多くなります。職業としては、経営者の他に会社役員・投資家・飲食店オーナー・会計士・弁護士などが多い傾向です。

また、ギャラ飲みは好きな場所で好きな時間に開催することができることから、出張先や旅行先でも女の子と飲み会を楽しむ人も。生活圏外では、羽目を外して遊びたいという男性が多いのでなないでしょうか。

そして、キャバクラに飽きた、素人の女性と気軽に飲みたいという男性が多く登録しています。

女性キャストの特徴

ギャラ飲みを始めようと思った時、すでにギャラ飲みをしている女性はどのような人が多いのか気になるのではないでしょうか。

ギャラ飲みアプリglass(グラス)を利用している女性会員は、以下のような特徴が挙げられます。

glass女性キャストの特徴
  • 効率よく稼ぎたい
  • お酒が好き
  • 年齢が20代〜30代

ギャラ飲みは、普通のアルバイトより高時給で短時間で稼げるので、効率よく稼ぎたい女性が利用していることが多いです。本業を持ちながらも空いた時間を有効活用して副業でギャラ飲みに参加している人もいます。その中には、本業を超える程の金額をギャラ飲みで稼いでいる人もいます。

また、ギャラ飲みは無料で食事とお酒を楽しみながら稼げるので、お酒が好きな女性が多い傾向にあります。

そして、ギャラ飲みアプリに登録している女性キャストは20代〜30代前半で20代がメインです。特に25歳前後の需要が高く、この年代が稼ぎやすいので、それ以上の年齢となると本格的に稼ぐのは難しいでしょう。ただし、中には30代でもバリバリ稼いでいる女性キャストはいるので、年齢を理由にギャラ飲みを諦める必要はありません。

なお、登録している女性キャストは、学生やOLだけでなく、ラウンジ・キャバクラなど夜職の副業でギャラ飲みする方も少なくありません。その他にも、モデル・アイドルなど芸能関係者もいるため、普段出会えないような美女が在籍しています。

glassを使ったギャラ飲みの種類

「glass(グラス)どうやって稼ぐんだろ」
「効率良く稼ぐ方法を知りたい」

ギャラ飲みは稼げると知っていても、使い方や稼ぎ方を知らない人は多いです。

そこでここでは、glass(グラス)でのギャラ飲みの種類を解説していきます。

実際にギャラ飲みアプリを利用する前に、glass(グラス)のギャラ飲みの種類をチェックしておくと効率良く稼げるのでぜひ参考にしてください。

glass(グラス)のギャラ飲みの種類は、以下の2つです。

1対1でのギャラ飲み「ソロコール」

男性ゲストから指名を受け、ギャラ飲みに参加するのが『ソロコール』。

男性ゲストが気になる女性キャストに、いいね!を押してアプローチするマッチング方式です。マッチング後は、個別に連絡を取り合い、日程を調整して1対1で会うのでデートのような感覚です。

そして、『ソロコール』の時給は、自分で設定することができるので、高収入が期待できます。ただし、時給を高く設定しすぎると、男性ゲストから誘ってもらえない可能性が高いので、人気が出てきたら徐々に上げていくことをおすすめします。

『ソロコール』で男性ゲストからアプローチしてもらうコツは、プロフィールをきちんと書いておくことです。プロフィールが適当だと、男性ゲストはあなたがどんな人物なのかわからないので、いいね!してもらうことは難しいでしょう。プロフィールには、性格や趣味などを書いておくのがおすすめです。

なお、『ソロコール』は美人なキャストとサシ飲みができるため、ライトなパパ活の場として利用する男性ゲストも増えてきています。

>>glassでパパ活する方法についてはこちら

グループでのギャラ飲み「グループコール」

男性ゲストからのギャラ飲み募集に応募することで参加できるのが『グループコール』です。

1対1のギャラ飲み『ソロコール』に対して、『グループコール』は複数人での飲み会となっています。募集の条件(日時・ランクなど)を満たしていれば誰でも応募が可能。

複数人で参加できるギャラ飲みなので、気軽に利用できることから初心者が稼ぎやすい使い方です。ただし、『グループコール』は倍率が高めなので、行きたい募集があればすぐに応募することが大切です。

そして、報酬は、ランクごとの時給制になっており、ランクが高い女の子ほど高時給で稼げるシステムになっています。

glass(グラス)の利用料金や報酬システム

「glass(グラス)の利用料金を知りたい」
「glass(グラス)はどのくらい稼げる?」

glass(グラス)を利用するにあたり、どのくらい利用料金がかかるのか、どのくらい稼げるのか男性も女性も気になるものです。

そこで、glass(グラス)のゲストの利用料金とキャストの報酬を解説していきます。

glass(グラス)の利用料金や報酬システム

男性ゲストの利用料金

男性ゲストは、月額料金は発生せず、女性キャストと合流するまでは一切料金はかかりません。女性とのメッセージのやりとりも無料で、女性キャストと会った時間分だけ請求されます。

そして、男性ゲストの利用料金はポイント制で、料金は女性キャストのランクによって異なります。

キャストクラス料金
トライアル4,000pt~/1時間
スタンダード5,500pt~/1時間
VIP9,500pt~/1時間

ポイントは円に換算すると、1pt=1.2円です。(2023年11月時点)

時間を延長した場合や深夜になった場合は、上記の基本料金に追加料金がかかる仕組みになっています。

他の人気ギャラ飲みアプリと利用料金を比較すると、glassは中間ほどです。

aimaの利用料金が一番安いですが、aimaは女性キャストの登録時に審査がありません。誰でも登録ができるので女子キャストの質は他のギャラ飲みアプリより低い傾向にあります。一方、glassは審査があり厳選された女性キャストだけが登録されているので、費用対効果は抜群といえます。

アプリglasspatoaima
最低料金4,800円~7,200円~3,300円~

※1時間の利用料金です。

また、1対1で会う『ソロコール』は、女性キャストが時給を自由に設定でき、1時間あたり首都圏では5,000~7,000円前後、それ以外は4,000~6,000円程度が一般的です。

なお、支払い方法はすべてクレジットカードのみで、領収書の発行も可能です。

女性キャストの報酬システム

女性キャストの報酬額は、クラスやマッチング方法によって異なるので、それぞれの報酬を解説します。

『グループコール』の報酬体形

複数人で行う飲み会の『グループコール』は、設定されている時給をもとに稼働した金額を受け取るシステムになっています。

時給は、ランクによって異なり、以下の設定になっています。

クラス時給
トライアル3,200円
スタンダード4,400円
VIP7,600円

キャストのクラスは、運営側に決められ、男性ゲストからの評価でランクアップできるので、さらに稼ぎを増やすことが可能です。

また、glass(グラス)では上記の報酬に加えて、延長手当・指名料・深夜手当などの各種手当も用意されています。手当は、基本時給に加算されるのでさらに高額な報酬に。

手当料金
延長手当時給の1.3倍
指名料1,500円
深夜手当(24時〜30時)3,200円

なお、報酬は申請を行えば月末締め翌月末払いで銀行口座に振り込まれ、すぐにお金が必要な方には即時支払いも対応してくれます。

『ソロコール』の報酬体系

1対1で会う飲み会が『ソロコール』で、自分で時給を設定することができます。

『ソロコール』は、自分で時給を決めれるのでグループコールよりも高収入を期待できるでしょう。

時給10,000円も可能ですが、最初は制限があるので範囲内で設定してください。時給が高過ぎると、オファーをもらいにくくなるので注意しましょう。

glass(グラス)を使うメリット

現在さまざまなギャラ飲みアプリ/サイトがあるので、どのギャラ飲みアプリ/サイトを利用すればよいのか迷う方は多いです。

そこで、glass(グラス)を利用するメリットをまとめたので、登録する前に参考にしてくださいね。

メリット1.キャストの最大時給は32,400円

glass(グラス)の平均時給は6,100円で、一回のギャラ飲み(約2〜3時間)参加で約6,000円〜15,000円の基本料金を受け取れます。そして、glass(グラス)では、基本料金以外にも指名料、延長料、深夜料金などの追加料金が発生するのでさらに稼ぐことができます。

また、男性からの評価などによってランクが上がり、時給もアップする仕組みになっているので、このシステムにより最大時給が32,400円も可能。

このようにglass(グラス)は、時給以外にも各種手当てが充実しているといった特色があります。そのため、glass(グラス)は効率良く稼げると良い口コミ・評判が多いです。

glass(グラス)は、高時給で稼げるという点が大きな魅力、メリットといえるでしょう。

メリット2.普段出会わない人と非日常を体験できる

glass(グラス)の男性ゲストは、リッチでワンランク上のエグゼクティブ層の利用者が多数利用しているギャラ飲みです。

ハイクラスの男性ゲストが選ぶお店は、テレビや雑誌で出てくるようなおしゃれなレストランやバーでギャラ飲みを体験することが多いです。そのため、glass(グラス)を利用すると普段の生活では出会えないような人と非日常を体験できます。

また、ギャラ飲みを通じて人脈が広がるのもメリットの一つで、人脈作りのためにギャラ飲みを利用している女性も多いです。

メリット3.ライフスタイルに合わせた働き方ができる

glass(グラス)は、シフトがなく自分の都合の良いタイミングで参加が可能。また、24時間利用できるギャラ飲みなので、昼はランチ、夜は飲み会など好きな時間に稼げます。

通常のアルバイトの場合、「◯時〜◯時まで」と数時間が決まっていたり、シフトに関してもあなたの要望が通らないことも。

しかし、glass(グラス)を利用したギャラ飲みでは、自分の好きな時に好きなだけ働くことができます。

また、ギャラ飲みの時間は、2〜3時間/1回ほどが多いので、空いた時間を利用して稼げるのもメリットのひとつ。そのため、昼職をしながら夜はギャラ飲みなど、隙間時間を利用して副業感覚でギャラ飲みをしている女性も多いです。

メリット4.月末を待たず即時支払いも可能

glass(グラス)の報酬は、月末締めの翌月の20日払いで銀行口座に振り込まれます。

しかし、glass(グラス)では月末を待たず稼いだお金をすぐに受け取ることも可能。そのため、急遽お金が必要になったときでも安心です。

通常の仕事であれば、すぐに給与を貰うことはできないので、このようなシステムがあるのはglass(グラス)を利用する上でメリットといえます。

メリット5.LINE窓口で運営に気軽に相談できる

glass(グラス)は、安心してお仕事をしてもらうために、困った時にすぐ相談できる24時間体制のLINE相談窓口があります。

例えば、「ギャラ飲みをはじめる前に質問したい」「詳しくギャラ飲みを知りたい」などの相談ができます。

LINEで24時間いつでも運営に質問でき、疑問をすぐに解消できる点は大きな魅力、メリットといえるでしょう。

このようなシステムがあるので、glass(グラス)はギャラ飲み初心者にも安心のギャラ飲みアプリです。

glass(グラス)を使うデメリット

glass(グラス)を利用したギャラ飲みは、メリットだけでなくデメリットも存在します。

稼げると人気のギャラ飲みですが、良いことだけではないのでglass(グラス)でギャラ飲みをする前にデメリットも確認しておくことは大切です。

ここでは、glass(グラス)を利用するデメリットについて解説するので登録する前に参考にしてください。

デメリット1.大手ギャラ飲みアプリより登録者数が少ない

glass(グラス)は、2021年に福岡でスタートしたギャラ飲みアプリです。

現在は、対応エリアが拡大し登録者も増えましたが、patoなどの大手ギャラ飲みアプリ/サイトと比較するとまだ少ないです。

また、対応エリアは広がりつつありますが、すべての地域で盛んに使えるわけではありません。地域によってはオファーが少ない場所もあります。そのため、いざ登録しても案件が少ないという結果になり、思っていたより稼げないということも。

しかし、glass(グラス)は登録増加率No.1のギャラ飲みアプリで、今後も登録者は増えていくと予測されるので、案件も増える可能性は高いでしょう。

デメリット2.面接審査に受からないと登録できない

ギャラ飲みアプリ/サイトは、誰でもすぐに登録して利用できるわけではなく、面接審査があるものとないものがあります。glass(グラス)は、面接審査があり合格しないと登録できません。

面接審査があるのは、より質の良いキャストを提供するためというのが理由に挙げられます。

なお、glass(グラス)の面接審査の合格率は10%と厳しく、キャストの登録は狭き門になっています。

面接審査が不要なギャラ飲みアプリ/サイトもあるので、審査に合格しないと登録できないという点はデメリットといえるでしょう。

なお、以下のギャラ飲みアプリ/サイトは、面接審査が不要です。

面接が不要なギャラ飲みアプリ/サイト
  • aima(アイマ)
  • LEOPARD(レパード)
  • plum(プラム)

面接審査がない場合、誰でも登録してギャラ飲みを始めることができるというメリットはありますが、時給が低いというデメリットもあります。

デメリット3.交通費は自己負担

女性キャストは、ギャラ飲みアプリを登録・利用することに関しては一切料金は発生しないので、気軽に始めることができます。

しかし、ギャラ飲みへ参加した際の交通費は、自分で負担しなければいけません。

交通費を抑えたい方は、なるべく交通費がかからない場所の飲み会に参加することをおすすめします。

なお、ギャラ飲みの報酬は確定申告をする必要がありますが、ギャラ飲みでかかった交通費は経費として計上できます。経費の申請には、領収書やレシートが必要なので、忘れずにもらって保管しておいてください。

【良い口コミ】glass(グラス)の評判

ギャラ飲みをして稼ぎたいと考えている女性は、利用するギャラ飲みアプリがどのようなアプリ/サイトなのか気になるのではないでしょうか。

そこで、glass(グラス)を実際に利用している女性キャストの口コミ・評判を調査してみました。

ここでは、良い口コミ・評判を紹介するので登録する前に参考にしてくださいね。

良い口コミ1.友達同士で参加できるので気軽に始められる

ギャラ飲みを初めて体験する女性は、何かと不安なことが多いです。

「盛り上げることできるかな」「ひとりで初対面の人たちに会うのが不安…」など心配な気持ちがあるのではないでしょうか。

そんなとき、glass(グラス)では友達と一緒に参加することができるのでおすすめです。気が合う友達と参加すれば、不安な気持ちもなく楽しんでギャラ飲みができるでしょう。

ただし、友達と一緒にギャラ飲み参加したいなら、自分と同じタイプの女の子と一緒に応募しましょう。ギャラ飲みで募集をかける男性は、女性の見た目や年齢などの条件を指定してくるので、タイプの違う友達だと同じ案件に参加できない可能性も。

友達と一緒にギャラ飲みに参加する場合は、見た目や年齢が近い友達と応募するのがベストです。

良い口コミ2.動画プロフィール機能で雰囲気がアピールしやすい

ギャラ飲みアプリ/サイトでは、プロフィールに写真を掲載しますがglass(グラス)では静止画のプロフィール写真だけでなく動画も載せることが可能。そのため、glass(グラス)では静止画の写真で伝わらない魅力(声や仕草)などを動画でアピールできます。

また、写真の場合、実物とのギャップが多くなりがちですが、動画は実際の雰囲気と近い印象を見せることができるので、「会う前の印象と違った」とガッカリされるような事もありません。

動画があると、男性ゲスト側も安心して依頼できるので、動画プロフィールを載せるとオファーが増える可能性が高くなります。つまり、動画プロフィールは、お互いが安心して利用できる機能ということです。

良い口コミ3.全国対応の専任コンシェルジュサポートがあり安心

glass(グラス)は、審査に合格すると担当のコンシェルジュが付き、丁寧にサポートしてくれます。

コンシェルジュは、どんな疑問や悩みにも丁寧に答えてくれるので、ギャラ飲みが初めでも安心して参加できるといった良い口コミが多いです。

また、24時間いつでも利用できるのも魅力の1つで、コンシェルジュのサポートもいつでも受けることができるので、気になることがあればすぐに相談できます。不安なことがあれば、コンシェルジュに相談してギャラ飲みを楽しみましょう。

なお、コンシェルジュサポートは女性キャストだけでなく男性ゲストにも対応。お店選びに悩んだときなど、おすすめのお店も紹介してもらえます。

【悪い口コミ】glass(グラス)の評判

ギャラ飲みで稼ぐには、評判の良いギャラ飲みアプリ/サイトを利用するのがおすすめ。しかし、良い口コミだけでなく、悪い口コミもあるのが現状です。

ここでは、glass(グラス)の悪い口コミ・評判を紹介していきます。

効率よく稼ぐためには悪い口コミ・評判も理解しておくことが大切なので、登録する前に参考にしてくださいね。

悪い口コミ1.都市部以外の利用者が少なめ

glass(グラス)は、福岡から始まりエリアを拡大し、主要大都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜・那覇含む)に展開しました。

しかし、対応エリアは広がりつつありますが、都市部以外の利用者が少なめです。そのため、地域によってはオファーが少ない場所もあるので、いざ登録しても案件が少なく思っていたより稼げないということも。

今後、都市部以外でも利用者が増えることは考えられますが、すぐに案件が増えることは難しいといえるでしょう。

ただし、盛んにギャラ飲みが行われているエリア近辺に住んでいるのであれば、遠征してでも積極的に活用することをおすすめします。glass(グラス)は、普通のアルバイトより効率よく稼げるので利用する価値は高いです。

悪い口コミ2.女性からアプローチできないのでオファーを待つしかない

複数人で参加する『グループコール』は、オファーを待つ形式で女性からはアプローチできません。そのため、女性からアプローチできないことへの不満の声が上がっています。

オファーがないとギャラ飲みには参加できないので、オファーを待つしかないのはもどかしいですよね。

オファーを増やす方法として、直接オファーがくる『ソロコール』を狙うことです。

『ソロコール』は、顔がタイプかどうか容姿で決めることが多いので、男性を惹きつけることができる特別可愛くとれた写真やスタイルの良さがわかる写真を選びましょう。

また、自己紹介が適当だと、男性ゲストはあなたがどんな人物なのかわからないのでオファーしてもらえないでしょう。性格や趣味などを書いて、あなたと会ってみたいと思わせる自己紹介にしてください。

悪い口コミ3.面接審査を通過するのが難しい

glass(グラス)には面接審査があるので、誰でもすぐに登録して利用できるというわけではありません。

登録するためには審査に合格する必要がありますが、パトの審査は厳しく通過率は10%と低いです。そのため、「面接審査を通過するのは難しい」「審査に受からなかった」という口コミが目立ちます。

面接審査は、綺麗な女性でも落ちることがあり、容姿の良さだけでギャラ飲みのキャストになれるわけではありません。幅広い男性にウケが良く、大切な接待などをうまくこなせるような話術・愛想・知識などがあるか審査されます。

このように、glass(グラス)は面接審査を通過するのが難しいので、登録のハードルが高いギャラ飲みアプリ/サイトといえるでしょう。

ギャラ飲みは危ない?危険性やトラブル事例の記事はこちら

glassの登録から飲み会参加までの流れ

「glass(グラス)の登録方法を知りたい」
「どのような流れで飲み会に参加するんだろ」

glass(グラス)の利用を考えている方は、登録方法や飲み会までの流れなど疑問をお持ちではないでしょうか。

そこで、glass(グラス)の面接から登録までの流れを解説していきます。

登録への疑問や不安を解消するために、ぜひ参考にしてください。

1.公式サイトからLINEで友達追加

公式サイトを開いたら、『キャストに登録したい方はこちら』をタップします。

そして、LINEの友達追加をすると、運営からメッセージが届くので審査の申し込みに必要な情報(名前・居住地・年齢など)を送信します。

2.写真審査

審査は、一次審査と二次審査の2段階で行われ、一次審査は写真での審査となっています。

写真は、顔写真を加工あり/なし1枚ずつと、顔が写っている全体写真を1枚です。

運営は飲み会に参加する男性ゲストの立場になって写真をチェックするので、写真審査用の写真はあなたの魅力が伝わる写真を選びましょう。

笑顔の写真を選ぶことで、コミュニケーション能力の高さが伝わって好印象なので審査を通過する可能性は高まります。

3.ビデオ通話による面接審査

写真審査の次は、ビデオ面談による審査で、挨拶と仕事の内容の説明が行われます。

審査の内容は、容姿だけではなく、ギャラ飲みにふさわしい人材かが特に重要視されています。そのため、面接ではギャラ飲みに必要なコミュニケーション能力と明るさが求められるので、受け答えをしっかり行い、笑顔で面接に挑むことが大切です。

面接時に、審査員との会話が続かなかったり、無表情で淡白な返答をするとコミュニケーション能力が低いと判断され面接に落ちる可能性が高いので注意してください 。

また、暗い部屋でのビデオ面談は避け、照明も用意すると顔映りが良くなるのでおすすめです。

そして、メイクや服装、髪型も飲み会を想定した男性ウケの良いものにすると審査に合格しやすいので、手を抜かず準備しておきましょう。

4.プロフィールなどを設定してオファーを待つ

審査に合格したら、実際にギャラ飲みに参加する段階に入ります。

アプリをダウンロードし、プロフィールを作成してください。そして、プロフィールに「参加できる日時」を登録しておくと、可能な日時に開催されるギャラ飲みのオファーが届くようになります。

基本的にオファーを待つシステムで、オファーが入ったら飲み会の内容を確認し参加ボタンを押せばギャラ飲みが成立します。

glass(グラス)の面接審査に合格するポイント

「glass(グラス)の面接を受けてみたいけど受かるか心配…」
「面接に受かるコツを知りたい」

いざギャラ飲みで稼ぎたいと思っても、glass(グラス)の面接審査の通過率は低いので不安な方は多いのではないでしょうか。

そこでここでは、glass(グラス)の面接審査に受かるコツを紹介します。

事前に面接審査に合格するポイントを分かっていれば合格率も上がりますよ。

合格するコツ1.男性ウケの良いメイクや服装でいく

glass(グラス)の面接審査では、メイク服装も手を抜かずに挑むことが大切です。なぜなら、glass(グラス)の面接審査は、女性が実際にギャラ飲みに参加したときの姿を想像して審査しているからです。そのため、男性ウケの良い服装で面接を受けると審査を通過しやすいです。

男性ウケの良い服装でおすすめなのが清楚系のシンプルな服装です。ギャラ飲みを主催する男性ゲストはキャバクラなどの華やかな女性に慣れており、ギャラ飲みでは「素人の女性と楽しく飲みたい」と考えている人が多いので清潔系の服装の方が好まれます。清楚な中にも適度な露出感があると、更に男性ウケが良くなります。

身体のラインも程よくわかると、女性らしさが伝わって面接での評価も上がるでしょう。

ギャラ飲みの面接審査で合格しやすい服装
  • 清楚系でシンプル
  • 身体のラインが程よくわかる
  • 女性らしさが伝わる

清楚系ってどんな服装?と迷った時は、女子アナ系の服装を参考にしてください。

また、面接審査はビデオ通話なので、普段より気持ち程度余分にはっきりしたメイクでOKです。いつもより少し濃くすることで、顔映りがよくなるでしょう。ただし、濃すぎるケバいメイクは避けてください。

なお、カジュアルすぎる服装や個性的なファッション、ノーメイクは評価が下がるのでNGです。”

合格するコツ2.笑顔を絶やさずハキハキと話す

ギャラ飲みでは、女性キャストは飲み会を盛り上げて男性ゲストを楽しませることが大切です。

暗い雰囲気で物静かだと「この子と飲んでも、楽しくなさそう」と判断され不合格になる可能性が高いです。 そのため、審査中は明るい雰囲気で笑顔を絶やさず、ハキハキ話しましょう。

一次審査の写真審査でも二次審査の面接審査でも、共通して大事なことは『笑顔』です。

そして、とにかく明るい雰囲気の女性の方が合格しやすいので、それを忘れずに面接審査に挑みましょう。面接は緊張してしまいますが、常に笑顔でいることを心がければ合格率はアップしますよ。

合格するコツ3.想定質問の答えを準備していく

面接審査では、面接官との会話が続かなかったり、無表情で淡白な返答をするとコミュニケーション能力が低いと判断され評価を下げてしまうので面接に落ちる可能性が高いです。そのため、面接審査で面接官に聞かれる内容を準備しておくと、受け答えもスムーズで面接官に良い印象を与えることができるので合格しやすいです。

以下の質問内容がギャラ飲みの審査でよくある質問内容です。参考にして面接審査のイメトレをしておきましょう。

面接審査でよくある質問内容
  • 接客業の経験有無
  • 夜職の経験有無と内容
  • 稼いだお金の使い道は?
  • 目標の月収は?

合格するコツ4.明るく静かな場所を選ぶ

glass(グラス)の面接審査は、ビデオ通話による面談です。

自分をよく見せる対策をすることにより合格率、時給の設定も高くなります。そのため、ビデオ面接は、暗い部屋は避けて、明るい部屋で行ってください。

暗い部屋だと、表情がわかりにくく、暗い印象も与えてしまうので美しさが半減してしまいます。

明るい部屋で行い照明も用意すると、さらに顔映りが良くなるのでおすすめ。顔が白飛びせず、表情がわかるくらいの明るさがビデオ面接にはベストです。

また、面接は会話でやり取りを行うので、雑音のない静かな場所を選びましょう。周りの音がうるさい場所では、お互いの声をうまく聞き取れません。雑音の原因となりうるペットの鳴き声や、同居人の話し声などに注意し配慮することが大切です。

合格するコツ5.画面外にメモを置いておく

面接は緊張しがちなので、受け答えがスムーズにできないと評価を下げてしまうことも。そんなときに、質問の受け答えを想定したメモがあれば、受け答えに困らず落ち着いて面接が受けられるので、画面外に簡単なメモをカンペとして貼っておくと良いでしょう。

受け答えがスムーズだと、面接官にも良い印象を与えることができるので合格しやすいです。

なお、長時間メモを見すぎると、視線が不自然になるので注意してください。

>>ギャラ飲みglassの面接に受かるコツはこちら

ギャラ飲みアプリglassはこんな女子におすすめ

「glass(グラス)は、どんな女の子が向いているんだろ」
「おすすめな人の特徴を知りたい」

ギャラ飲みは、たくさん稼ぐ手段としておすすめですが、どんな女性がglass(グラス)に向いているのか気になるのではないでしょうか。

glass(グラス)でパパ活するのがおすすめな女子の特徴をまとめたので、glass(グラス)の登録を検討している方はぜひ参考にしてください。

容姿や楽しい会話に自信がある人

ギャラ飲みする男性ゲストに需要があるのは、基本的に容姿レベルの高い女性です。なぜなら、お金を払って女性と飲み会するなら、綺麗で華やかな女性たちと飲みたいというのが男性の心理だからです。そのため、金額に見合った女性が求められるので、容姿に自信がある人がglass(グラス)でのギャラ飲みにおすすめ。

また、容姿だけでなく楽しく会話をすることも大切です。楽しく会話ができないと、男性ゲストに満足してもらえません。

ただし、会話が苦手な人は稼げないというわけではありません。

会話は、話すことと聞くことで成立するので、聞き上手な人もギャラ飲みに向いているといえます。自分の話を聞いてほしくて女性キャストを依頼する男性ゲストも多いので、聞き上手な人も稼ぎやすいでしょう。

ギャラ飲みで稼ごうと思う場合、容姿だけはなく話術も重要だということを覚えておきましょう。

好きな時間に高時給で稼ぎたい女性

通常のアルバイトは、シフト制で労働時間が決められていることが多いです。しかし、glass(グラス)は24時間365日利用できるサービスで、好きな時間に稼ぐことができます。

また、時給も高時給なので、効率良く稼ぐことが可能。

深夜料金や延長料金などで、さらに報酬がアップするのも魅力の一つといえます。

ギャラ飲みで稼ぐには厳しい審査を通過する必要はありますが、隙間時間を利用して効率よく稼ぎたい女性におすすめです。

キャバクラよりカジュアルな飲み会で稼ぎたい人

女の子の稼げる副業として人気があるキャバクラですが、男性と一緒にお酒を飲んで稼ぐという点でギャラ飲みも同じなので副業としてメジャーになってきています。

同じ内容で働くならより稼ぐことができる方が良いので、どちらが自分に向いているか気になっている人は多いです。

人気になればどちらも稼げる可能性は高いですが、シフトやノルマなどなく自由度が高いのはギャラ飲みです。

キャバクラは、売り上げを気にして働かないといけないのは否めません。一方、ギャラ飲みは売り上げを気にする必要はなく、楽しく飲み会を行えば報酬を受け取ることができます。そのため、カジュアルに飲み会で稼ぎたい人がギャラ飲みにおすすめです。

パパ活みたいにお手当交渉が面倒な人

お金を稼ぐ手段として人気のパパ活は、ギャラ飲みと同様に、効率良く稼ぐことが可能。

ギャラ飲みとパパ活の違いとして、報酬のシステムが挙げられます。ギャラ飲みは設定された時給で報酬を受け取りますが、パパ活の場合はマッチングが成立した男性(パパ)に自らお手当の交渉が必要です。

そして、交渉をしても、希望通りにいくとは限らず、パパ活が成立しないことも。そのため、このような交渉が苦手・面倒な人はギャラ飲みがおすすめです。

glass(グラス)であれば交渉は不要なので、気軽に飲み会に参加して安定した収入を得ることができます。

実際、パパ活での交渉が苦手でギャラ飲みに移行する女性は多いです。

パパ活アプリ・サイトおすすめ21選!の記事はこちら

人脈を広げていきたい人

glass(グラス)を利用する男性は、経済的に余裕のある人ばかり。

主に経営者や投資家、弁護士など士業の富裕層が利用しているので、普段出会えないようなお金持ちと出会える確率が高いです。そのため、glass(グラス)でのギャラ飲みは、人脈を広げたい人におすすめです。

人脈を広げることによって得られるものがあるので、挑戦したい仕事がある人、叶えたい夢がある人にとっては出会いの場として期待できます。

口コミから分かるglassの注意点を解説

ギャラ飲みは、飲み会に参加して気軽に楽しく稼げますが、危ない目に遭う可能性や失敗することもあります。

そこでここでは、口コミをもとにglass(グラス)でギャラ飲みをする注意点を解説します。

安全に稼ぐためにも、注意点を理解しておきましょう。

注意点1.マナーの悪い男性ゲストに注意

ギャラ飲みでは、楽しくてついついお酒を飲み過ぎてしまうことがあります。その結果、お酒に飲まれてマナーが悪くなる男性ゲストも。

例えば、女性を見下す発言やセクハラをしたりなど、女性が嫌な思いをすることがあります。また、最初は紳士的な男性であっても、お酒が入ると理性を制御できなくなり豹変して体の関係を迫ってくる人もいるのが現状です。

なお、glass(グラス)には24時間体制の相談窓口があるので、「セクハラされた」「体の関係を強要される」など困った時はすぐに運営に報告しましょう。

このように、glass(グラス)は、女性キャストが安心して稼ぐ体制が整っているので安全に利用できるギャラ飲みアプリです。

注意点2.個人情報を簡単に教えない

ギャラ飲みアプリ/サイトでは、コミュニケーションをとるために色んな話をしますが、学校名や勤務先、最寄りの駅などを教えるのは危険です。なぜなら、ギャラ飲みを通して出会ったからといって安全な相手とは限らないからです。

個人情報を教えてしまうと、男性がストーカー化して待ち伏せされるなどのさまざまなリスクがあります。そのため、個人情報を簡単に教えるのはとても危険です。

好みの男性だとしても、個人情報を伝えるのは控えてください。ギャラ飲みでの出会いは私生活に持ち込まず、ギャラ飲みの場だけの付き合いにしましょう。

注意点3.地方エリアで稼ぐには利用者が少ない

glass(グラス)は、ギャラ飲みアプリとして知名度も高く、開催エリアも拡大してきており利用者も増加しています。しかし、地方エリアではまだ利用者が少なく、必然的にギャラ飲みの案件も少なくなるので稼ぎにくいという現状です。

なお、利用者数は、今後も増えていくことが予測されるので、地方でも稼げる可能性はあるでしょう。

地方の方は、ギャラ飲みが盛んなエリアへ遠征して稼ぐ方法も有効です。交通費は自己負担になりますが、遠征することで稼ぐことができます。

頑張り次第でランクも上がるので、交通費などを差し引いても十分な稼ぎを得ることが可能。中には、遠征して毎月100万円以上は稼いでいるギャラ飲み女子もいます。

>>東京のギャラ飲み完全攻略法についての記事はこちら

注意点4.個室での開催には注意

ギャラ飲みが行われる場所はさまざまで、他のお客様もたくさんいる居酒屋やダイニングレストランなどが使われることが多いです。

素性を知らない初対面の相手と会うことになるので、他の人の目が届かない個室で開催されるギャラ飲みではトラブルに巻き込まれてしまう危険性が高くなります。

複数人の『グループコール』の場合は個室でも問題ないですが、1対1の『ソロコール』場合は個室は避けるようにしましょう。1対1で密室に入ってしまうと、手を出されるなどの危険が伴う恐れがあります。

そして、危ない目に遭っても個室なので助けを呼べなかったり、人の目がないので被害も証明しにくいです。

このような危険な事態を回避するためにも、二人きりになる個室は避けてください。個室が避けれない場合は、危機意識をもって接することが大切です。

なお、glass(グラス)では、セキュリティ上の問題から自宅やホテルなど鍵のかかる場所でのギャラ飲みは禁止されています。

ギャラ飲みアプリglass(グラス)で効率よく稼ごう

今回は、glass(グラス)でのギャラ飲みについて解説しました。

glass(グラス)は比較的まだ新しいサービスで、ギャラ飲みアプリとしての歴史は浅いですが、利用者数を増やしている登録率No.1の話題のギャラ飲みアプリです。

稼ぎやすさや充実のサポートで評判も良いので、ギャラ飲み初心者にとてもおすすめ。

楽しく安全に稼げるギャラ飲みアプリを利用したい方は、ぜひこの機会にglass(グラス)を登録してみてください。

glassを利用して、効率よく稼ぎ高収入を得ましょう!

コメント

コメントする

目次