glass(グラス)でパパ活できる?料金や報酬・使い方やメリットと体験談を徹底解説

glass(グラス)でパパ活できる?料金や報酬・使い方やメリットと体験談を徹底解説

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「glass(グラス)でパパ活はできるのかな?」
「パパと出会える?」

glassは、女性が男性との飲み会に参加することで報酬がもらえるギャラ飲みアプリですが、パパ活ができるのか気になっている女性は多いです。

結論からお伝えすると、グラスでパパ活をすることは可能です。しかし、専用アプリではないのでパパと出会うことは簡単ではありません。

そこで、glassでのパパ活について徹底解説していきます。

glassの使い方や向いている女性などを紹介するのでぜひ参考にしてください。また、glassでパパ活するメリット・デメリットや体験談も紹介するので併せてご覧ください。

\ 登録するだけで今すぐギャラ飲みができる /

ギャラ飲みアプリ
BEST3
特徴
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「aima(アイマ)」
aima
(アイマ)
★★★★
【24時間365日の安全サポート】
最大時給20,000円だから稼ぎやすい
・面接なしですぐにギャラ飲み可

・LINE連携で案件がすぐにわかる
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活で使えるおすすめギャラ飲みアプリ・サイト「pato(パト)」
pato
(パト)
★★★★
最短30分でギャラ飲み可能
業界シェアNO.1のアプリ
・面接通過率10%の厳選キャストを呼べる

モデルや芸能系と飲むならこのアプリ
・男性利用者の90%以上がリピーターに!
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
ギャラ飲みアプリ「tumugi(ツムギ)」
tumugi
(ツムギ)
★★★★☆☆
【スキルを活かしてギャラ飲みできる】
・楽しみながらギャラ飲み可能
・ハイスペ女性とギャラ飲みしたい男性向け

男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!
目次

ギャラ飲みとは?

「今さらだけど、”ギャラ飲み”っ何?」
「怪しそうだけど、なんかお金稼げそう。」

ギャラ飲みとは、男性が女性に謝礼金を支払い飲み会をすることです。 それに対して、ギャラ飲みアプリとは、飲み会に女性を呼びたい男性と、参加したい女性をマッチングさせるサービスになります。

アプリに登録している女性を指定した場所に呼び、飲み会や食事を楽しみます。 プライベートだけでなく、ビジネスシーン(接待)でも利用されており、飲み会だけでなくゴルフをする相手もギャラ飲みアプリで探すことも可能です。

そして、女性はギャラ飲みアプリを使うと無料で食事とお酒を楽しみながら稼ぐことができるので、お小遣い稼ぎ・副業としてとても人気です。

なお、ギャラ飲みアプリでは、お金を支払う側を『ゲスト』、受け取る側を『キャスト』といいます。

ギャラ飲みアプリ『glass』とは

「glass(グラス)ってどんなアプリ?」
「女性は利用料金かかるのかな」

このようにglass(グラス)がどのようなサービスなのか、わからない方も多いです。

そこで、まずはじめにギャラ飲みアプリglass(グラス)とはどのようなアプリなのかを解説します。

glass(グラス)を登録する前の参考にしてくださいね。

福岡発祥の登録増加率No.1ギャラ飲みアプリ

現在、patoaimaなど多くのギャラ飲みアプリが存在します。

その中でもglass(グラス)は、出会いやすさ・使いやすさなどから高い人気を誇っており登録増加率No.1のギャラ飲みアプリです。

glass(グラス)は創業した当初は、福岡限定のアプリとして地域密着型のギャラ飲みサービスでした。年々規模を拡大していき、現在では全国の主要都市で利用可能となりました。

女性の利用料は完全無料

ギャラ飲みとは、男性が利用料金を支払い女性と飲み会をするサービスです。

男性は、ギャラ飲みを開催する度に利用料金はかかりますが、女性は無料で使うことができます。そのため、女性はお金をかけずギャラ飲みアプリを利用することが可能となります。

ハイクラスな男性ゲストが利用している

ギャラ飲みアプリは、女性キャストは無料ですが男性ゲストは利用料金が必要です。

男性の利用料金は、ギャラ飲み1回につき数万円ほどと決して安くはない金額。そのため、glass(グラス)に登録している男性ゲストは、経済的に余裕のあるハイクラスな人が多い傾向にあります。

男性ゲストは、以下のような職種が挙げられます。

glassの男性会員
  • 経営者
  • 会社役員
  • 大手企業の社員
  • 士業(弁護士・会計士など)

このように、glass(グラス)を利用しているほとんどの男性ゲストは年収1,000万円を超えるので、パパ活の相手を探せる環境といえるでしょう。

そして、ハイクラスな人が多いことから太パパに出会える可能性も高いです。つまり、glass(グラス)でパパ活をすることは可能ということです。

ただし、glass(グラス)を利用する男性ゲストは、お酒を飲むことが目的でパパ活目的ではないのでパパ活の交渉をしなければいけません。交渉し成立しなければ、パパ活をスタートできません。

なお、glass(グラス)はパパ活アプリではなくギャラ飲みアプリなので、露骨にパパ活のアプローチをすると運営に通報され強制退会を受ける可能性も。強制退会を受けると、パパ活ができなくなるので注意して利用する必要があります。

glass(グラス)でパパ活するメリット

glass(グラス)でパパ活ができるとわかっても、いまいちピンとこないのではないでしょうか。

そこで、口コミや評判をもとにglass(グラス)でパパ活をするメリットをまとめました。

glass(グラス)でパパ活するために、どのようなメリットがあるのかを登録する前に参考にしてくださいね。

メリット1.キャストの最大時給は32,400円

glassと他ギャラ飲みアプリとの一番の違いは、キャストの報酬額です。

glass(グラス)は、平均時給が6,100円で、一回のギャラ飲み(約2〜3時間)参加で約6,000円から15,000円の基本料金を得られます。

そして、glass(グラス)では、基本料金以外にも指名料、延長料、深夜料金などの追加料金があるのでさらに稼ぐことが可能。

また、男性からの評価などによってランクが上がり、時給もアップする仕組みになっています。このシステムにより、最大時給が32,400円の女性も実在し、glass(グラス)は効率良く稼げると、報酬について良い口コミ・評判が多いです。

このようにglass(グラス)は、時給以外にも各種手当てが充実しているので、パパ活相手がすぐに見つからなくてもギャラ飲みで稼げる可能性が高いです。

メリット2.動画プロフィール機能でアピールできる

ギャラ飲みアプリでは、プロフィールに写真を掲載しますがglass(グラス)では静止画のプロフィール写真だけでなく動画も載せることが可能。そのため、glass(グラス)では静止画の写真で伝わらない『声』や『仕草』などを動画でアピールできます。

また、写真の場合、実物とのギャップが多くなりがちですが、動画は実際の雰囲気と近い印象を見せることができるので、「会う前の印象と違った」とガッカリされるような事もありません。

このことから、男性ゲスト側も動画があると安心して依頼できるので、プロフィールを動画を載せることでオファーが増える可能性が高くなります。つまり、動画プロフィールは、お互いが安心して利用できる機能ということです。

メリット3.福岡の利用者が多い

glass(グラス)は、現在全国で利用可能ですが、リリースした当初は福岡限定の地域密着型のサービスでした。そのため、リリース時からずっと利用している福岡のゲスト・キャストが多いので、福岡でギャラ飲みするならglassがおすすめです。

また、福岡在住の利用者だけでなく、福岡には出張ビジネスマンで賑わう博多や中洲などのエリアがあるのでギャラ飲みがよく開催されています。特に、中洲は国内トップレベルの歓楽街なので、ギャラ飲みの開催場所として人気です。

このように、福岡は盛んにギャラ飲みが行われているエリアなので、ギャラ飲みに参加しやすい場所といえます。

メリット4.全国対応の専任コンシェルジュサポートがあり安心

glass(グラス)は、ゲスト・キャストともに担当のコンシェルジュが付き、丁寧にサポートしてくれます。

コンシェルジュはゲスト・キャストの疑問や悩みにも丁寧に答えてくれるので、ギャラ飲みが初めてな方でも安心して利用が可能。不安なことがあれば、コンシェルジュに相談してギャラ飲みを楽しみましょう。

また、24時間いつでも利用できるのも魅力の1つで、コンシェルジュのサポートもいつでも受けることができるので、気になることがあればすぐに相談できます。

コンシェルジュサポートはギャラ飲みに関する相談だけでなく、おすすめのお店も紹介してもらえるので、お店選びに悩んだときも安心です。

>>ギャラ飲みアプリ「glass」の口コミ・評判についてはこちら

glass(グラス)でパパ活するデメリット

ギャラ飲みでは、メリットだけでなくデメリットも存在します。

気軽に稼げると人気のギャラ飲みですが、良いことだけでなないのでglass(グラス)でパパ活をする前にデメリットも確認しておくことが大切です。

そこで、glass(グラス)でパパ活をするデメリットを紹介するので登録する前に参考にしてください。

デメリット1.男性に直接アプローチできない

ギャラ飲みアプリの中には女性からオファーを出せるものもありますが、基本的にギャラ飲みアプリでは男性からのオファーを待つ形式です。そのため、glass(グラス)はパパ活アプリのように自分から男性にメッセージやいいねなどを利用してアプローチできません。つまり、オファーがこなければglass(グラス)ではパパ活ができない、稼げないということです。

男性ゲストからオファーがこないとパパと出会うことすらできないので、積極的にアプローチをしてパパをすぐに見つけたい方はパパ活アプリをおすすめします。

なお、『ソロコール』の場合は、ゲストのプロフィール検索から気に入ったゲストにいいね!したり、メッセージを送って気が合えば約束してギャラ飲みをすることが可能です。

デメリット2.地域によってはオファーが少ない

glass(グラス)は、福岡から始まりエリアを拡大し、主要大都市(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・横浜・那覇含む)に展開しました。そして、glass(グラス)はさらに対応エリアを拡大し、大手でも展開していないエリアでも利用可能に。

しかし、対応エリアは広がりつつありますが、すべての地域で盛んに使えるわけではありません。地域によってはオファーが少ない場所もあります。そのため、いざ登録しても案件が少ないという結果になり、思っていたより稼げないということも。

なお、glass(グラス)は登録増加率No.1のギャラ飲みアプリで、利用者数は今後も増えていくと予測されるので、案件が増える可能性は高いでしょう。

デメリット3.交通費は自己負担

女性キャストは、ギャラ飲みアプリを登録・利用することに関しては一切料金は発生しないので、気軽に始めることができます。

ただし、ギャラ飲み参加時の交通費は自己負担です。そのため、交通費を抑えたい方は、なるべく交通費がかからない場所の飲み会に参加することをおすすめします。

なお、ギャラ飲みの報酬は確定申告をする必要がありますが、ギャラ飲みでかかった交通費は経費として計上できます。経費の申請には、領収書やレシートが必要なので、忘れずにもらって保管しておいてください。

>>ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング19選!はこちら

パパ活する時のglassの使い方

「glass(グラス)でパパ活する時は、どのようにアプリを使えばいいんだろ」
「使い方を知りたい」

glass(グラス)でパパ活ができるとわかっても、どのように使えばよいのかわからない人は多いです。

そこで、glass(グラス)でパパ活をする時の使い方を解説していきます。

実際にglass(グラス)を利用してパパ活をする前に、使い方をわかっておくと効率良く稼げるのでぜひ参考にしてください。

glass(グラス)の使い方の種類は、以下の2つがあります。

パパ活する時のglassの使い方

ソロコール

男性ゲストから指名を受けることでギャラ飲みに参加することができるのが『ソロコール』。

ソロコールは、1対1のギャラ飲みで、2人きりのデートのような感覚なのでパパ活向きです。

時給は、ランクに関係なく自分で設定することができるので、パパ活のお手当交渉に近い感じになっています。

そして、『ソロコール』は男性ゲストが気になる女性キャストに、いいね!を押してアプローチし、メッセージで会う日を決めて合流するマッチング方式です。そのため、好みの相手にアプローチをして出会うパパ活アプリのような使い方ができます。

『ソロコール』で男性からアプローチしてもらうコツは、プロフィールをきちんと書いておくことです。プロフィールが適当だと、相手はあなたがどんな人物なのかわからないので、いいね!してもらうことは難しいでしょう。プロフィールには、性格や趣味などを書いておくのがおすすめです。

また、『ソロコール』は時給を自分で設定できますが、時給を高く設定しすぎるのはNG。高過ぎると男性ゲストから誘ってもらえない可能性が高いです。

グループコール

男性ゲストからのギャラ飲み募集に応募することで参加できるのが『グループコール』です。

1対1のギャラ飲み『ソロコール』に対して、『グループコール』は複数人での飲み会となっています。募集の条件(日時・ランクなど)を満たしていれば誰でも応募が可能。

複数人で参加できるギャラ飲みなので、気軽に利用できることから初心者が稼ぎやすい使い方です。ただし、『グループコール』は倍率が高めなので、行きたい募集があればすぐに応募することが大切です。

そして、報酬は、ランクごとの時給制になっており、ランクが高い女の子ほど高時給で稼げるシステムになっています。

なお、『グループコール』はパパ活には不向きです。なぜなら、『グループコール』は複数人の飲み会で周りの目もあるので、その中でパパ候補の男性にアタックするのは難しいからです。

ゲストの利用料金とキャストの報酬

「glass(グラス)の利用料金を知りたい」
「glass(グラス)はどのくらい稼げる?」

glass(グラス)を利用するにあたり、どのくらいお金がかかるのか、どのくらい稼げるのか男性も女性も気になるものです。

そこで、glass(グラス)のゲストの利用料金とキャストの報酬を解説していきます。

ゲストの利用料金とキャストの報酬

男性ゲストの利用料金

男性ゲストは、パパ活アプリのような月額料金は発生せず、女性キャストと合流するまでは一切料金はかかりません。女性とのメッセージのやりとりも無料。

料金が発生するのは、女性キャストと会う時間のみです。

そして、男性ゲストの利用料金はポイント制で、料金は女性キャストのランクによって異なります。

キャストクラス料金
トライアル4,000pt~/1時間
スタンダード5,500pt~/1時間
VIP9,500pt~/1時間

ポイントは円に換算すると、1pt=1.2円です。(2023年11月時点)

時間を延長した場合や深夜になった場合は、上記の基本料金に追加料金がかかる仕組みになっています。

他の人気ギャラ飲みアプリと利用料金を比較すると、glassは中間ほどです。

aimaの利用料金が一番安いですが、aimaは女性キャストの登録時に審査がありません。誰でも登録ができるので、女子キャストの質は他のギャラ飲みアプリより低いです。一方、glassは審査があり厳選された女性キャストだけが登録されているので、費用対効果は抜群といえます。

アプリglasspatoaima
最低料金4,800円~7,200円~3,300円~

※1時間の利用料金です。

また、1対1で会う『ソロコール』は、女性キャストが時給を自由に設定でき、1時間あたり首都圏では5,000~7,000円前後、それ以外は4,000~6,000円程度が一般的です。

なお、支払い方法はすべてクレジットカードのみで、領収書の発行も可能です。

女性ゲストの報酬体系

報酬額は、クラスやマッチング方法によって異なるので、それぞれの報酬を解説します。

『グループコール』の報酬体形

複数人で行う飲み会の『グループコール』は、設定されている時給をもとに稼働した金額を受け取るシステムになっています。

時給は、女性キャストのランクによって異なり、以下の設定になっています。

クラス時給
トライアル3,200円
スタンダード4,400円
VIP7,600円

キャストのクラスは、運営側に決められ、男性ゲストからの評価でランクアップでき、さらに稼ぎを増やすことが可能。

また、glass(グラス)では上記の報酬に加えて、延長手当・指名料・深夜手当などの各種手当が用意されています。手当は、基本時給に加算されるので、高額な報酬を受け取ることができます。

手当料金
延長手当時給の1.3倍
指名料1,500円
深夜手当3,200円

『ソロコール』の報酬体系

1対1で会う飲み会が『ソロコール』で、女性キャストが決めた料金で報酬をもらえます。

時給10,000円も可能ですが、最初は制限があるので範囲内で時給を設定しましょう。『ソロコール』は、自分で時給を決めれるのでグループコールよりも高収入を期待できます。

なお、glass(グラス)の報酬は申請を行えば、月末締め翌月末払いで銀行口座に振り込まれます。即時支払いも可能。

glass(グラス)のキャスト登録と審査通過の流れ

「glass(グラス)の登録方法を知りたい」
「どんな審査をするんだろ」

glass(グラス)の利用を考えている方は、登録方法や審査など不安を抱えているのではないでしょうか。

そこで、glass(グラス)の面接から登録までの流れを解説していきます。

登録への不安を解消するために,ぜひ参考にしてください。

glass(グラス)のキャスト登録と審査通過の流れ

1.公式サイトから「LINEで友達追加」

公式サイトを開いたら、『キャストに登録したい方はこちら』をタップします。

そして、LINEの友達追加をすると、運営からメッセージが届くので審査の申し込みに必要な情報(名前・居住地・年齢など)を送信します。

2.写真審査

審査は、一次審査と二次審査の2段階で行われ、一次審査は写真での審査となっています。

写真は、顔写真を加工あり/なし1枚ずつと、顔が写っている全体写真を1枚です。

運営は、飲み会に参加する男性ゲストの立場になって写真をチェックします。

写真審査用の写真は、あなたの魅力が伝わる写真を選びましょう。笑顔だとさらに好印象なので受かりやすいです。

3.面接審査

写真審査の次は、ビデオ面談による審査で、挨拶と仕事の内容の説明が行われます。

ギャラ飲みは、容姿も審査基準に入っていますが、ギャラ飲みにふさわしい人材かが特に重要視されています。そのため、コミュニケーション能力と明るさが求められるので、受け答えをしっかり行い、笑顔で面接に挑むことをおすすめします。

面接時に、審査員との会話が続かなかったり、無表情で淡白な返答をするとコミュニケーション能力が低いと判断され評価を下げてしまうので面接に落ちる可能性が高いです 。

また、暗い部屋でのビデオ面談は避けて、照明も用意すると顔映りが良くなるので良いでしょう。 メイクや服装、髪型も飲み会を想定した男性ウケの良いものにすると審査に合格しやすいです。

>>ギャラ飲みアプリ「glass」の面接で合格するコツはこちら

glass(グラス)を使ったパパ活の体験談

glass(グラス)を利用してパパ活を考えている女性は、実際にglass(グラス)を利用してパパ活している人の声が気になるのではないでしょうか。

そこで、glass(グラス)を利用してパパ活をしている女性キャストの体験談を紹介します。

体験談を紹介するので、登録する前に参考にしてくださいね。

体験談1.太パパに気に入られてソロコール連発で月60万円ゲット

『ソロコール』は、1対1の飲み会なのでパパ活に発展しやすいです。そのため、『ソロコール』で出会った男性に気に入られて、連発で月に60万円も受け取ったパパ活女子がいます。

お伝えしたように、glass(グラス)を利用している男性ゲストは経営者など高収入な人が多いです。そのため、太パパに出会って気に入られれば、定期パパになってくれる可能性もあります。

glass(グラス)は、パパ活アプリのようにすぐにパパと出会うことはできませんが、ハイクラスの人が多いので長く使っていれば、太パパに出会えるでしょう。

体験談2.経営者の集まりに呼ばれて数名とパパ活

ギャラ飲みを通して出会った男性ゲストと、ギャラ飲みを通さず個人的に会うこともあります。

glassの男性ゲストは、ハイクラスな利用者が多数利用しているので、誘われる飲み会は経営者が集まる飲み会ということが多いです。そして、その集まりで数名のパパと出会えたという経験をした女性キャストもいます。

ギャラ飲みは、普段の生活では出会えないような人と出会うことができ、そこからさらにハイクラスの男性との出会いが広がる可能性があります。

ギャラ飲みでパパ活目的の人を探すのは難しいですが、このような経験をしている女性キャストもいるのでパパと出会える可能性はゼロではありません。

glass(グラス)でパパ活するのがおすすめな女子

「どんな人がglass(グラス)に向いているんだろ」
「おすすめな人の特徴を知りたい」

ギャラ飲みは、たくさん稼ぐ手段としておすすめですが、どんな女性がglass(グラス)に向いているのか気になるのではないでしょうか。

glass(グラス)でパパ活するのがおすすめな女子の特徴をまとめたので、glass(グラス)の登録を検討している方はぜひ参考にしてください。

おすすめな人1.初対面の男性との会話を楽しめる女性

ギャラ飲みは、男性ゲストを楽しませることが大切です。特に、男性は安くないお金を出しギャラ飲みを開催しているので、場を盛り上げ楽しい時間を満足してもらえることが重要。そのため、初対面の男性とでも会話を楽しめる女性がギャラ飲みにおすすめです。

芸能、ビジネス、政治、スポーツなどいろいろなことに興味を持てる人は会話の引き出しが多く、どんな男性が相手でも上手に話を広げることができます。話題や知識が豊富でなくても、コミュニケーション能力が高い女性もギャラ飲みに向いています。

なお、審査の際も面接官は女性のコミュニケーション能力をチェックしています。なぜなら、男性ゲストと会話ができ楽しませるスキルを求めているからです。

おすすめな人2.地方都市や首都圏に住んでいる人

glass(グラス)のギャラ飲みは、主要大都市を中心に地方都市で開催されています。そのため、盛んに飲み会が開催されている地域に住んでいる人がglass(グラス)でのパパ活に向いています。つまり、首都圏や地方都市に住んでいる人は、活動しやすく、稼ぎやすいということです。

今後、開催エリアは増えるかもしれませんが、現状では地方都市や首都圏以外での利用は難しいと言えるでしょう。

ただし、開催エリア近辺に住んでいるのであれば、glass(グラス)を積極的に活用することをおすすめします。普通のアルバイトより効率よく稼げるので、利用してみる価値はあるでしょう。

おすすめな人3.隙間時間で効率よくパパ活したい人

glass(グラス)は、24時間利用が可能で好きな時間に稼げます。そのため、隙間時間を利用して効率よくパパ活したい人におすすめです。

例えば、本業があり副業で稼ぎたい人や急に予定が空いて暇な人など隙間時間を利用して参加することができます。ギャラ飲みは平均2時間程度なので、隙間時間に稼ぎたいという人にぴったりです。

なお、隙間時間を上手に利用できる機能が搭載されているパパ活アプリもあるので紹介しておきます。

おすすめのパパ活アプリ
  • 今ヒマ機能『ラブアン』
  • 掲示板機能『シュガーダディ』
  • 今すぐデート!機能『ペイターズ』

>>パパ活アプリ・サイトおすすめ21選!はこちら

おすすめな人4.お金の交渉が苦手な女子

パパ活は、マッチングが成立した男性に自らお手当の交渉が必要。

いざ、パパ活を始めてみたけど「お金のことなので言いにくい」など、お手当交渉が苦手な女子も多いです。お手当交渉が苦手だと、少しでも安く済ませたい男性の言い値に押されて相場より安いお手当になってしまうことも。

しかし、ギャラ飲みであれば交渉は不要なので、気軽に飲み会に参加して安定した収入を得ることができます。そのため、お金の交渉が苦手な女子の場合はギャラ飲みがおすすめです。

glass(グラス)でパパ活するときの注意点

ギャラ飲みは、飲み会に参加して気軽に楽しく稼げますが、気をつけなければ危ない目に遭う可能性や失敗することもあります。

そこでここでは、glass(グラス)でパパ活をする際の注意点を解説します。

安全に稼ぐためにも、注意点を理解しておきましょう。

注意点1.個室で開催されるギャラ飲みは危ない

ギャラ飲みが行われる場所はさまざまで、居酒屋やダイニングレストランなどが使われることが多いです。

そのような場所であれば他のお客様もたくさんいるので危険な目に遭うことはありませんが、個室の場合は注意が必要。なぜなら、素性を知らない初対面の相手と会うので、個室ではなんらかのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるからです。

複数人の『グループコール』の場合は個室でも問題ないですが、1対1の『ソロコール』場合は個室は避けるようにしましょう。1対1で密室に入ってしまうと、手を出されるなどの危険が伴います。

そして、危ない目に遭っても個室なので助けを呼べなかったり、人の目がないので被害も証明しにくいです。このような危険な事態を回避するためにも、二人きりになる個室は避けましょう。個室が避けれない場合は、危機意識をもって接することが大切です。

なお、glass(グラス)では、セキュリティ上の問題から自宅やホテルなど鍵のかかる場所でのギャラ飲みは禁止されています。

>>ギャラ飲みは危険?トラブル事例の紹介はこちら

注意点2.お酒に飲まれたマナーの悪い男性ゲストに注意

ギャラ飲みでは、楽しくてついついお酒を飲み過ぎてしまうことがあります。その結果、お酒に飲まれるマナーの悪い男性ゲストもおり、ギャラ飲みは危険と言われる理由の一つとして挙げられます。

例えば、女性を見下す発言をしたり、セクハラされたりなど嫌な思いをする可能性が高いです。

また、最初は紳士的な男性であっても、お酒が入ると理性を制御できなくなり豹変して体の関係を迫ってくる人も。

なお、glass(グラス)では困った時にすぐ相談できる24時間体制の窓口があります。「セクハラされた」「体の関係を強要される」など相談できるので運営に報告しましょう。

このように、glass(グラス)は、女性キャストが安心して稼ぐ体制が整っています。

注意点3.個人情報を簡単に教えない

ギャラ飲みでは、コミュニケーションをとるために色んな話をしますが、学校名や勤務先、最寄りの駅などを教えるのは危険です。なぜなら、ギャラ飲みを通して出会ったからといって安全な相手とは限らないからです。

個人情報を教えてしまうと、男性がストーカー化してまった場合待ち伏せされたりするなどさまざまなリスクがあります。そのため、個人情報を簡単に教えるのはとても危険です。

好みの男性だとしても、個人情報を伝えるのは控えてください。ギャラ飲みでの出会いは私生活に持ち込まず、ギャラ飲みの場だけの付き合いにしましょう。

注意点4.席を外すときはドリンクを空にしておく

ギャラ飲みでは、「お酒に睡眠薬を入れられた」という危険な目に遭った事例もあります。そのため、お手洗いなど席を外す際はドリンクを空にしておくことをおすすめします。

ドリンクを空にしておけば、薬を入れられるリスクを回避することが可能。

このように、ギャラ飲みでは危険な目に遭うことがあるので、危機意識を持ってギャラ飲みをすることが大切です。

注意点5.地方エリアでは利用者が少なく稼ぎにくい

glass(グラス)は、ギャラ飲みアプリとして知名度も高く、開催エリアも拡大してきており利用者も増加しています。

しかし、地方エリアでは利用者が少なくギャラ飲みの件数も少ないので稼ぎにくいという現状も。

なお、利用者数は、今後も増えていくことが予測されるので、地方でも稼げる可能性はあるでしょう。

ギャラ飲みアプリを利用してパパを探している地方のパパ活女子であれば、パパ活アプリの利用をおすすめします。パパ活アプリは、地方でも利用者が多く比較的パパを見つけやすいです。

また、大都市圏のパパは地方への出張のタイミングでパパ活女子を探しているので、地方でもパパとの出会いが期待できます。

そして、パパ活アプリは登録に審査も不要で、すぐに利用可能なのでパパ活をスタートさせやすいです。

>>東京のギャラ飲み完全攻略法!はこちら

パパ活で稼ぐならglassとパパ活アプリの両方利用がおすすめ

今回は、人気のギャラ飲みアプリglass(グラス)について解説しました。

glass(グラス)でのパパ活まとめ
  • glass(グラス)は、パパ活禁止
  • glass(グラス)は、うまく利用すればパパ活は可能
  • 『ソロコール』がパパ活向け
  • パパを見つけることは可能だがハードルが高い
  • glass(グラス)とパパ活アプリの併用がおすすめ

glass(グラス)は、お酒が飲める女性にとっては稼ぎやすく、パパ活をするよりも稼げる可能性があります。

しかし、ギャラ飲みアプリはパパ活目的の人はいないので、パパ活で稼ぎたいのであれば最初から同じ目的の相手がいるパパ活アプリがおすすめです。

そのため、パパ活でたくさん稼ぎたい方は、ギャラ飲みアプリとパパ活アプリの両方を利用すると良いでしょう。

今回おすすめしたパパ活アプリは、どれも口コミ・評判も良く、利用すれば太パパに出会える可能性もアップ!

ぜひこの機会に登録し、理想のパパを見つけて楽しいパパ活ライフを送ってください。

コメント

コメントする

目次