コンテンツ制作ポリシー

当サイト「パピナビ」は「理想のライフスタイルを手に入れたい女性」を応援する情報メディアです。

「将来への漠然とした不安がある。」「良い出会いがなかなかない。」「会社やバイトだけの給料では不安」などの、さまざまな女性の悩みの解決をお手伝いしていきます。

当サイトでは掲載する記事について、以下の制作フローを踏むことによって情報の正しさと専門性を担保しています。

STEP
読者様の悩みや疑問を調査

パピナビでは、まずはじめに読者様の悩みや疑問を洗い出すために調査を行います。
より悩みや疑問に寄り添った記事を執筆するために、コンテンツ制作フローの中でも一番時間をかけております。

  • 読者様は何に悩んでいるのか、疑問を持っているのか?
  • なぜ悩んでいるのか?
  • 解決するために何が必要なのか?

またその記事を読んだ結果、次に読者様は何を思うのかまで入念に調べ、さらなる記事執筆のヒントとさせて頂いております。

STEP
記事設計書を作成、確認

STEP1で洗い出した悩みやニーズを基に、記事の設計書を作成します。

  • その悩みを持った読者様が読み進めやすい流れ
  • 欲しい情報の精査と読み進めたいであろう順番

特に上記2点を中心に設計書を作成し、まずは仮の設計書を作成します。
仮の設計書ができ上がった段階で、各ジャンルに専門性を持つ専門家と弊社コンテンツディレクターが情報の正確性や最新性を確認します。

STEP
記事の制作

記事の制作では、各ジャンルに特化した専門家が自ら執筆をしております。一時情報のみを掲載するために、他のメディアにはほとんど目を通さず、直接企業やサービス元に確認をして情報の正確性を担保します。

併せて以下のような信頼性が高い政府機関・協会へも内容の確認やチェックをします。

警視庁 /インターネット異性紹介事業警視庁/ なくそう、子供の性被害。国民生活センター /出会い系サイト消費者庁/出会い系サイト規制法の改正厚生労働省総務省統計局/インターネットによる犯罪政府統計の総合窓口法令検索

STEP
校正

専門家が書いた記事を、読者に見やすい流れになっているのかをコンテンツマネージャーが目を通しております。内容次第では有資格者に監修に入って頂き、徹底的に校正を行います。

STEP
記事の公開

ここまで来てようやく記事を公開します。
公開した後の記事も定期的にチェックをし、常に掲載されている情報が最新である状態を維持し続けています。

第三者サービスの紹介

当サイトでは、読者様のお悩みを解決するために第三者のサービスをご紹介することがあります。コンテンツ内でご紹介する際は、読者様にとってもご紹介するサービス様にとっても良いものになるような記事制作を心がけております。

サービス紹介の詳細については、特定商取引法に基づく表記のページをご参照ください。

パピナビのコンテンツ修正・掲載依頼について

当サイト内において修正すべき内容や新たに掲載してほしい情報等がありましたらお手数ですがお問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。