青山プラチナ倶楽部の退会方法!再登録や休会機能・強制退会の原因や注意点も解説

青山プラチナ倶楽部の退会方法!再登録や休会機能・強制退会の原因や注意点も解説

※本記事では、アフィリエイト広告を掲載しています。

「青山プラチナ倶楽部を退会するから、具体的な手順を知りたい」
「その際に注意点はある?期間を空けて、再登録することは可能?」

「青山プラチナ倶楽部」は、国内でも高級交際クラブとして有名です。良い出会いがあったり、他の交際クラブにシフトしたりするために退会を検討する方もいるでしょう。 クラブを辞めるなら、お金で損をしたり面倒な思いをしたりしないためにも解約時の注意点や再登録のルールを把握しておいた方が安心。

今回は、青山プラチナ倶楽部の退会や休会について徹底調査しました。この記事を読めば、青山プラチナ倶楽部の退会で損をすることはないので大丈夫。

現在退会を検討している方や、入会前に退会や再登録のルールを知っておきたい方はぜひ参考にしてください。

交際クラブ
おすすめ3選
特徴

ユニバース倶楽部

【厳選された男女のみが在籍】
全国14拠点シェアNO.1交際クラブ
・年収4,000万円以上の高収入男性多数
・芸能人・モデルとハイスペ女性在籍
・女性はすべてのサービスが無料
\ 入会金半額還元キャンペーン中/
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
パパ活アプリ・サイト「SugarDaddy(シュガーダディ)」
ペイターズ

【スマホで手軽にマッチング】
登録者200万人のパパ活アプリ
・経営者・会社役員が半数以上
・食事のみデートでも稼ぎやすい
\ 無料登録で相手のプロフィールを見る/
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら

青山プラチナ倶楽部

【安心できる老舗の交際クラブ】
・完全会員制で品位の高い男女が多い
・一流大学出身の経営者、医者、弁護士
男性|無料登録はこちら
女性|無料登録はこちら
2〜3個併用利用がおすすめ!
目次

交際クラブ「青山プラチナ倶楽部」の退会方法

青山プラチナ倶楽部は、パパ活アプリや出会い系サイトのようにネット上での退会登録手続きができません。必ず交際クラブの運営スタッフへ連絡し、直接退会の旨を伝える必要があります。

男女それぞれ退会方法は少し異なるので、ここでしっかり確認しておきましょう。

交際クラブ「青山プラチナ倶楽部」の退会方法

男性会員の退会方法

男性会員が交際クラブを退会するには、下記2通りの方法があります。

男性会員の退会方法
  • クラブへ電話かメールで退会希望の旨を連絡する方法
  • 1年ごとの年会費を支払わない方法

今すぐ交際クラブを退会したい場合は、青山プラチナ倶楽部の運営スタッフに連絡を取りましょう。電話かメールで連絡をして、退会希望の旨を伝えれば退会処理がされます。ネット上の手続きで、退会処理を進める機能はありません。

運営から退会理由を尋ねられることもありますが、「利用予定がない」「いい出会いがあったから」など無難な理由を告げてOKです。

ちなみに男性会員は、1年毎に交際クラブの年会費請求があります。この年会費を支払わなければ会員としての資格を失い、自動的に退会となるシステムです。

どうしても退会の連絡をするのが嫌なら、年会費の支払い時期にわざとお金を納めない方法もあります。年会費の支払いをしない場合はクラブを自動退会扱いになるだけで、特にペナルティはありません。

>>青山プラチナ倶楽部の女性ランクについてはこちら

女性会員の退会方法

女性がクラブを退会するための方法は、運営スタッフへの直接連絡一択です。ネット上の手続きで交際クラブを退会する方法はありません。電話かメールにて、退会希望の旨を伝えましょう。

退会理由は、男性同様に無難なものでいいです。「利用頻度が少ないから」「いい男性と出会えたから」などと伝えましょう。
後は運営スタッフの指示に従えば、退会手続きが完了します。

ちなみに女性会員は交際クラブへの支払いがないので、男性会員のように年会費の支払いを辞めて自動退会扱いにする方法は不可。綺麗に退会するなら、必ず運営への退会連絡が必要になります。

>>おすすめのパパ活アプリランキングはこちら

女性会員の退会後の再登録について

青山プラチナクラブは、退会後にもう一度クラブへ再登録して利用することが可能です。実際に青山プラチナ倶楽部では、退会後の再登録で活躍している女性も多数。

ただし再登録には注意点があり、人によっては「再登録が面倒」「退会しないでそのまま籍を残しておけばよかった」などと感じる方も。後で後悔しないように、クラブの再登録方法について調査したのでしっかりここで把握しておきましょう。

再登録は可能だが、もう一度審査あり

女性が一度青山プラチナ倶楽部に登録した経験があっても、再登録利用にあたって面接審査は免除されません。交際クラブの再登録時には、もう一度運営による面接審査を受ける必要があると規約で決まっています。

ちなみに青山プラチナクラブの面接は、日程を決めてから実際に運営が指定する面接場所へ出向かなければいけません。

男性用ページに掲載される写真も、退会前のデータは利用できないので改めて撮影することになります。もちろん以前クラブに登録していたからといって、確実に2回目の面接審査に合格する保証もありません。

女性会員の再登録はもう一度面接審査を受ける必要があるので、どうしても多少の時間と手間がかかってしまうのがデメリットです。

再登録したことはプロフィールに書かれない

青山プラチナクラブは、女性会員が再登録者であることを大々的にアピールする機能はありません。プロフィールから、女性が再登録者であることは男性に伝わらないシステムになっているので大丈夫です。

再登録がパパ活に不利になることはほとんどありませんが、中には交際クラブが再登録だとバレるとマズい方もいるでしょう。再登録者であることを隠したい事情があるなら、運営スタッフにその旨を伝えておくといいです。

100%プロフィールから再登録者であるとバレることはなくなります。

再登録の際に特定の相手にプロフィールを表示させないようにできる

「前に交際していた男性には見られたくない」
「クラブを利用していた時に、トラブルになった男性がいる」

交際クラブの再登録にあたって、以前交際関係にあった男性にプロフィールを見られたくない女性もいるでしょう。青山プラチナ倶楽部では、特定の相手からあなたのプロフィールを見られなくする機能があるので大丈夫。

「この男性は以前交際していて相性が合わなかったので、見られなくしてほしい」などと運営スタッフに頼めば、プロフィールを表示させないことが可能になります。

以前交際していた男性をネックに思い、再登録を渋らなくて大丈夫です。青山プラチナ倶楽部は特定の相手にプロフィールを表示させない機能があるため、安心してパパ活を再開できます。

再登録のデメリットはほぼない

一度青山プラチナ倶楽部を退会した女性が、もう一度クラブに再登録しても特にお金はかからないので大丈夫です。また男性側に再登録であることを隠すことや、特定の相手にプロフィールを表示させなくする機能も。

もう一度面接や写真撮影を行う手間はありますが、交際クラブの利用にあたって直接的なデメリットは一切ありません。運営も再登録の女性を歓迎しているので、もう一度青山プラチナクラブを利用したい方はぜひ利用再開しましょう。

青山プラチナ倶楽部で休会機能あり?

「退会まではいかないけど、交際クラブの利用から少し離れたい」
「青山プラチナ倶楽部に休会機能はある?」

長期的に交際クラブを利用できない事情があったり、交際クラブ疲れが出てきたりした方だと、退会より休会を視野に入れたいことも多いでしょう。

青山プラチナ倶楽部の休会機能に徹底調査を行ったので、詳しくご紹介していきます。交際クラブの休会機能がよく分からない方も、ここでしっかりルールをチェックしておけば大丈夫です。

青山プラチナ倶楽部で休会機能

男性会員は休会できない

運営に休会希望の旨を伝えたとしても、そもそも休会機能がないので取り合ってもらうことは不可能です。

ただし男性会員の場合、休会の有無や交際クラブの利用頻度に関わらずご自身のプロフィールが女性に見られることはありません。また女性にオファーをしない限りは交際もスタートせず、ご自身のさじ加減で実質的な休会機能を作ることはできます。

もちろん交際クラブの利用頻度が低いからと言って、運営からペナルティを与えられることもないので大丈夫です。一度退会すると再登録の手間があるので、再度交際クラブを利用する予定があればそのまま会員として籍を残しておくことをおすすめします。

女性会員は休会が可能

女性会員の場合は、電話かメールで運営に連絡をすれば正式に交際クラブを休会することができます。「クラブの運営に引き留められた」などの口コミ投稿もないので大丈夫。

休会する際は理由を尋ねられますが、「学業に専念するために休会したい」「長期出張があるから休会希望」「引っ越しで忙しいから、落ち着くまで休会したい」など無難な理由を答えればいいです。

クラブの運営に休会機能を利用したい旨を伝えれば、すぐさま男性専用サイトからあなたのプロフィールの掲載をストップしてくれます。休会中は男性から交際のオファーが届くこともなく、安心です。

休会から復帰したい時は、再度交際クラブの運営に連絡を入れましょう。休会は退会と異なり、再度面接や写真撮影をする必要はありません。連絡1本で、すぐに休会状態を解いてデートクラブの会員として復帰できます。

>>青山プラチナ倶楽部の口コミ・評判についてはこちら

強制退会させられる理由

「交際クラブを強制退会になる人が居るって本当?」
「青山プラチナ倶楽部では、絶対強制退会を避けたい」

青山プラチナクラブは高級交際クラブで、会員のスペックも高め。そのため運営が会員に対して、強制的な退会処理をすることがあります。長期的な利用を予定している方にとって、強制退会は何が何でも避けたいところですよね。

ここからは、青山プラチナ倶楽部を強制退会となってしまう理由を調査したのでご紹介していきます。節度を持って高級交際クラブを利用し、自暴自棄にならないためにもしっかり確認しておきましょう。

苦情やトラブルが多い人

他会員からのクレームが多かったり、トラブルが頻発していたりする会員は、高級交際クラブにとって品位や口コミを下げる原因になります。会員の籍を残しておけば、クラブにとって不利益な存在です。

「デート中に失礼な対応が多く、不愉快な思いをした」
「デートした相手がビジネスの勧誘をしてきた」

例えば異性の会員から上記のようなクレームが多くあった場合、交際クラブにはふさわしくないとして運営より強制退会の措置が取られる可能性が高め。

また会員同士のデートだけではなく、交際クラブの運営との間でトラブルを起こした場合も強制退会の対象です。

苦情やトラブルが多い方は、他の会員や運営にとっても迷惑となるので強制退会は免れません。高級交際クラブを楽しむなら、他会員や運営に節度を持った対応を心掛けましょう。

>>青山プラチナ倶楽部のお手当相場についての記事はこちら

会員規約を守らない人

青山プラチナクラブの利用は、会員規約を守ることが大前提です。運営側は、会員がどんなに美人な女性やお金持ちの男性であっても、会員規約を守らない方を交際クラブでデートさせるわけにはいきません。

会員規約を守れないような方は、他会員からのクレームや運営とのトラブルに発展しやすいです。

例えば青山プラチナ倶楽部の会員規約では、デートキャンセル時のルールや違法行為についてしっかりと明記されています。規約を守らなければ、デート相手が不快な思いをしたり運営に不利益が生じたりすることも。

青山プラチナ倶楽部で交際を楽しむのなら、会員規約を遵守することが最も重要になります。

運営が会員にふさわしくないと判断した人

青山プラチナクラブは、男女共にハイスペックで節度のある方が集まっている高級交際クラブ。レベルの高い出会いを提供していることからも、クラブにふさわしくないと判断された方は規約に基づいて強制退会となるのです。

例えば運営との連絡がスムーズにとれなかったり、デートのドタキャンが多かったりする方は交際クラブにふさわしいとは言えません。運営側もスムーズに会員同士のデートをセッティングできなくなるので、扱いに困ってしまいます。

青山プラチナクラブでは会員規約の遵守や他会員からのクレームがないことも大事ですが、交際クラブ側に迷惑をかけないことも忘れてはいけません。青山プラチナクラブの会員にふさわしいと思われるように、社会人としての常識やマナーを心掛けましょう。

青山プラチナ倶楽部で退会に関する注意点

青山プラチナ倶楽部はいつでも退会可能ですが、状況によっては会員であるあなた自身が損をする可能性もあります。「最初に知っておけば…」と自暴自棄になっては元も子もありません。

そこで、青山プラチナ倶楽部の退会に関する注意点をいくつか調査したのでご紹介します。

安全かつ後悔のないように青山プラチナ倶楽部を退会したい方は、必ずチェックしておきましょう。

男性の注意点1.途中退会でも入会金、年会費および紹介料に返金はなし

いかなる理由があった場合も、男性会員が青山プラチナ倶楽部に一度支払ったお金は一切返金されません。

会員規約第8条(入会金、年会費および紹介料に関する留意事項)

1.支払いただいた入会金、年会費および紹介料は理由の如何を問わず返金はいたしません。また、会員のご都合による途中退会、強制退会の場合も返金しないものとします。

上記の通り、返金不可の旨は会員規約の第8条にも記載されています。

「交際クラブの利用頻度は少ないし、お金が無駄になるから」と思って退会しても、規約によって支払い済みのお金は日割り計算で戻ってくることもありません。

交際クラブの退会を検討しているのなら、更新のタイミングで年会費の支払いをストップしましょう。年会費を支払わなければ、自動的に退会扱いとなりお金を無駄にすることもありません。

また青山プラチナ倶楽部の利用規約では、一度女性にデートのオファーをすると紹介料が発生し、返金は不可能なシステムとなっています。少しでも迷いがある場合は、女性にデートのオファーはせずにお金の出費を抑えましょう。

女性の注意点1.退会時に違約金が発生する場合がある

青山プラチナクラブの女性会員は、会員登録から3カ月間は退会不可となっています。ですがやむを得ない事情があり3カ月以内の退会をする場合には、違約金として10,000円が発生することがあるのです。

運営側にとっても、利用登録して間もない女性会員のプロフィールを削除するのは手間がかかるためでしょう。

10,000円とはいえ、退会するだけでお金がかかるのは少しもったいないですよね。退会希望の時は3カ月が経過するのを待ったり、休会機能を使って一度プロフィールの掲載をストップしてもらったりしましょう。

3カ月以内の退会と異なり、違約金が発生することはないので大丈夫です。

交際クラブの利用に女性会員はお金のかからないイメージが強いですが、100%ではありません。自暴自棄になって後悔しないためにも、3カ月以内の退会に限り違約金が発生する可能性があることを覚えておきましょう。

女性の注意点2.活動しなければ退会と変わりないがプロフィールが残っている

青山プラチナクラブの女性会員は、退会したり休会機能を利用したりしない限りは男性用サイトにプロフィールが残り続けます。デートクラブを利用していない女性にとって、活動理由もないのにプロフィールがサイトに残っていることにメリットはありません。

知り合いの男性が青山プラチナクラブに登録していれば、身バレに繋がるリスクだってあります。

青山プラチナ倶楽部は、男性からのデートオファーを受けない限りは交際の必要もなくお金の支払いもありません。退会している状態と比較して、何ら変わりはないのです。

ですが退会しない限りはサイトにプロフィールが残り続けるので、注意が必要。交際クラブを利用しておらず、プロフィールをサイトに掲載する目的がないのであれば、いっそのことキレイに退会処理をしてもらった方がいいです。

>>交際クラブおすすめランキング!パパ活女子が厳選した優良店

青山プラチナ倶楽部を退会後におすすめのパパ活する方法

青山プラチナクラブに登録してたけど、いい出会いがなかった」
「交際クラブのデートは面倒で、自分には合わないかも…」

青山プラチナ倶楽部は良い口コミ投稿が多い交際クラブですが、全ての方にとって使い勝手がいいわけではありません。中には、青山プラチナ倶楽部が自分には合わないと感じて退会登録をする方も多いでしょう。

そこでここからは、青山プラチナ倶楽部退会後のパパ活におすすめなアプリなどをご紹介。パパ活する方法は青山プラチナ倶楽部に限らないので、諦める必要はありませんよ。

青山プラチナ倶楽部以外でパパ活をする場を求めている方は、ぜひチェックしてくださいね。

全国14支店の交際クラブ「ユニバース倶楽部」

ユニバース倶楽部の特徴
  • 国内最大規模の交際クラブで、地方でもパパ活しやすい
  • 交際クラブの会員が参加するパーティーでデート相手を探せる
  • 面接の合格率が90%と緩め
  • 全体の8割以上が年収1,000万円以上のパパ

ユニバース倶楽部は、国内にある交際クラブの中でも会員数・知名度共にトップクラスです。都市部はもちろん、北海道や九州含め14支店を構えているのも特徴。

規模の小さい交際クラブでは、地方だと中々交際相手が見つからないこともしばしば。しかしユニバース倶楽部なら全国に会員がいるので、地方の方でもパパ活を諦める必要がありません。

もちろん会員数が多いだけでなく、男性会員の質にも期待できます。会社経営者や医者・外資系企業勤めなどハイスペックな職業に就いている男性が多く、80%以上の方が年収1,000万円オーバーです。ユニバース倶楽部に登録すれば、かなりの高確率で太パパを見つけられるでしょう。

またユニバース倶楽部では、会員参加型のパーティーが定期的に行われているのです。一般的には男性がサイトを見て女性にデートのオファーを出しますが、それではいつまでもデートに誘われない女性がどうしても一定多数います。

しかし会員同士が直接会ってパーティーに参加することで女性から男性へのアプローチも可能になるのです。実際にユニバース倶楽部は、「パーティーを利用して交際相手を見つかった」など嬉しい口コミ投稿が多くあります。

ユニバース倶楽部は、青山プラチナ倶楽部同様に安全性に関するいい口コミも複数投稿されています。安全にパパ活相手と交際したい方にとっても、申し分のない環境です。

老舗の定番パパ活アプリ「シュガーダディ」

シュガーダディは、18歳以上の男女なら誰でも登録ができるパパ活アプリです。交際クラブとは異なり、個人間で相手を見つけてデートをします。パパ活アプリならではのメリットと、交際クラブにも負けないアピールポイントをまとめたので参考にしてください。

シュガーダディ(パパ活アプリ)ならではのメリット
  • 登録利用にあたって面接審査がなく、即日でパパ活デートできる
  • マッチング不要で、女性から男性に直接メッセージでアプローチできる
  • 全国各地に会員がいるので、地方居住者や出張時のパパ活にも使える
交際クラブにも負けないポイント
  • 年収証明機能があり、確実に高収入パパを見つけられる
  • 年齢確認があるので、未成年や身元不明者は登録できない
  • 通報機能で悪質な会員は強制退会の措置がとられる

シュガーダディは、公式サイトから簡単に登録が完了します。登録は10分程で終わるので、電話番号認証や年齢確認を済ませれば即日で交際相手を探し始めることが可能です。交際クラブのように、直接運営スタッフとの面接をする必要はありません。

またシュガーダディは、双方がマッチングせずとも自由にメッセージを送ることが可能。女性から男性へのアプローチできるので、待っているだけのパパ活が不向きな方にもピッタリです。交際クラブで中々男性からデートのオファーが貰えなかった女性は、一度試してみる価値があるでしょう。

「パパ活アプリは、交際クラブよりも男性の質が劣るでしょ?」などと不安を持っている方もいると思いますが、心配ご無用。シュガーダディには、源泉徴収票や確定申告書類を用いた年収証明機能があります。

公的書類に基づいた証明なので、年収を高く偽ることはできません。「食事だけで高いお手当をくれるパパと出会えた」など嬉しい口コミ投稿も多く、シュガーダディは確実に高収入なパパを探すことができると評判です。

もちろん不適切だと思ったユーザーは運営に報告することができるので、交際クラブに見劣りしないほど安全に交際相手を探せる環境がの整っているのでおすすめです。

シュガーダディ(SugarDaddy)の特徴や口コミをまとめた記事もあるので気になる方はこちらもチェックしてみてください。
>>シュガーダディの口コミ・評判は良い?人気のパパ活サイトを解説

ハイスペなパパ多数「ペイターズ」

ペイターズは、国内にあるパパ活アプリの中でも登録者数がトップクラス。全国各地に登録者がいるので、地方在住の方からも良い口コミが多数投稿されているパパ活アプリです。

ペイターズ(パパ活アプリ)ならではのメリット
  • 登録者数200万人以上で、デートに繋がりやすい
  • 「会いたい機能」で日付を指定して出会うことが可能
  • アプリ内の機能でビデオ通話ができる
  • 即日でパパ活が可能
交際クラブにも負けないポイント
  • 男性の利用料金が高額のため、お金持ちパパが集まりやすい
  • 登録者の個人情報の流出事例なし

ペイターズの会員数は200万人を超えており、全国各地に登録者がいるので地方でも交際相手を見つけやすいです。一方交際クラブは都市部に会員が偏っていることが多く、地方の方は中々デートのオファーが貰えません。地方でパパ活をしたい方にとって、ペイターズはかなりおすすめできるパパ活アプリです。

ペイターズは男性側の利用料金も高額なので、交際クラブに負けないくらい経済力のあるパパを見つけやすい環境になっています。アプリ内でビデオ通話をすることもできるので、初めてのパパ活で警戒心が強い方も安心です。

もちろん交際クラブ同様に、アプリの安全性もバッチリ。個人情報が流出した事例もなく、通報が多い不適切ユーザーは強制退会になるシステムです。そのため、ペイターズに関する悪い口コミ投稿はほとんどありません。

ペイターズは、交際クラブに負けずに安全に太パパと出会うことが可能。地方に住んでいたり、即日でのパパ活を望んでいたりする方はぜひ利用してみましょう。

ペイターズ(paters)の特徴や口コミをまとめた記事もあるので気になる方はこちらもチェックしてみてください。>>ペイターズ(paters)アプリはパパ活におすすめ?特徴や口コミを徹底評価

青山プラチナ倶楽部の退会は簡単!再登録も利用できる

青山プラチナ倶楽部の退会は、交際クラブの運営にメールか電話で連絡をするだけで大丈夫です。男性なら年会費の支払いをしないことで自動的に退会扱いとなるので、複雑な手続きや操作は一切ありません。

また退会後の再登録も可能で、好きな時に高級交際クラブのパパ活デートを再開できるのもメリット。ただし女性の場合は再登録でも面接と写真撮影が必要になります。

面接と写真撮影は時間もかかるので、交際クラブから離れたい女性は一度休会機能を使うのも手です。交際クラブの休会中は男性にプロフィールが表示されず、好きな時に復帰が可能。退会をしたわけではないため、再度交際クラブの面接や写真撮影をする必要もありません。

青山プラチナ倶楽部の退会を検討している方は、後悔のないようにご自身にあったクラブとの付き合い方を選択しましょう。

コメント

コメントする

目次