野村インド株投資の評判・口コミは?運用チャートや今後の見通しを解説

野村インド株投資の評判・口コミは?運用チャートや今後の見通しを解説

「野村インド株投資のリアルな評判・口コミは?」
「今後の成長が期待できる銘柄に投資したい…」
「年利10%のポートフォリオを組みたい…」

野村インド株投資は、経済成長が著しいインド株を対象とした投資信託です。

過去10年間の平均利回りは14.06%で、2023年に至っては41.83%のリターンを記録しました。

さらに、新NISAの成長投資枠にも採用されていることから、投資を検討している人が急増しています。

本記事では、野村インド株投資のリアルな評判や運用チャート、今後の見通しについて解説します。

野村インド株投資に興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

野村インド株投資とは?基準価額や利回りを解説

スクロールできます
銘柄名野村インド株投資
基準価額46,527円(2024年2月20日)
運用会社野村アセットマネジメント株式会社
ベンチマークMSCIインド・インデックス 
投資形態ファミリーファンド方式
購入時手数料3.3%
新NISA対象(成長投資枠)
信託報酬2.2%
設定来利回り+10.56%
(参考:野村アセットマネジメント「野村インド株投資」)

野村インド株投資は野村アセットマネジメント株式会社が運営するインド株の投資信託です。

近年、インド経済が急速な発展を遂げていることから、インド株の投資信託も注目を集め始めています。

野村インド株投資の直近1年間の利回りは+41.83%と驚異的な成績を記録。

運用歴が長く、新NISAの成長投資枠にも採用されていることから、野村インド株投資は特に人気の銘柄の1つです。

野村インド株投資の良い評判・メリット

ここでは、野村インド株投資の良い評判・メリットについて解説します。

良い評判①高いリターンが狙える

野村インド株投資は、経済成長が著しいインド株に集中投資することから、高いリターンが狙える点が大きなメリットです。

2023年は1年間で41.83%、過去10年では272.7%と驚異的なリターンを出しています。

さらに、2023年インドの人口は中国を抜いて世界一となったことから、今後も急速な経済成長が予想されており、さらなるハイリターンが狙えるでしょう。

以上から、野村インド株投資は高いリターンを狙いたい人におすすめな投資信託です。

良い評判②長期的な経済成長が期待できる

インドは新興国であるため、これからも長期的な経済成長が期待できます。

上記の人口ピラミッドが示す通り、インドは単に人口が多いだけでなく、若者の人口比率が高い点が特徴です。

これからも労働人口が増え続けるため、長期にわたって経済成長し続けることが予想されます。

過去10年間を振り返ると、インド株は目覚ましい発展を遂げてきました。

そろそろ潮時だと思っている人もいるかもしれませんが、人口ピラミッドを見る限り、今後もインド経済は成長し続ける見通しです。

良い評判③少額から購入できる

野村インド株投資は少額から購入できます。

たとえば、野村證券では月々1000円から投資が可能です。

野村インド株投資はハイリスク・ハイリターンな銘柄なため、まずは少額から試してみたいという人にもおすすめします。

野村インド株投資の悪い評判・デメリット

ここまで、野村インド株投資の良い評判を紹介しましたが、次のような悪い評判やデメリットもあります。

悪い評判①信託報酬が高い

野村インド株投資は信託報酬が2.2%に設定されており、インド株の投資信託の中でも高い部類です。

信託報酬とは、投資信託の運用や管理に必要なコストのことです。

信託報酬が高いと、その分利益が圧迫されてしまいます。

たとえば、運用益が10%あったとしても、信託報酬が2.2%であれば、実質的な利益は7.8%です。

インデックスファンドであれば、信託報酬が1%以下に設定されている銘柄もあるので「野村インド株投資は信託報酬が高い」と評価されるのは妥当といえます。

信託報酬も加味した上で、どのくらいの利益が見込めるのかシミュレーションした上で、野村インド株投資の購入を検討しましょう。

悪い評判②先進国に比べて価格変動が激しい

野村インド株投資は、価格変動が激しいと大きく稼ぐことも可能ですが、反対に大きく損失を出してしまうリスクもあります。

リスクを抑えて高い利回りを狙いたい人にはヘッジファンド投資がおすすめです。

BMキャピタルであれば、設立以来10年連続でマイナスになった年がなく、10%以上の平均利回りを達成しているので、今後も安定したリターンが期待できます。

BMキャピタルについて詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

悪い評判③情報が入手しにくい

新興国の情報インフラはまだ発展途上であるため、リアルタイムで正確な情報を入手することが難しい点がデメリットです。

正確な最新情報を入手するには、自分から積極的に情報収集することが求められます。

株価のマイナス材料となる情報を見逃すと価格の急落に対応できず、損するリスクがあるので注意が必要です。

野村インド株投資がおすすめな人

野村インド株投資は次のようなタイプの人におすすめです。

おすすめな人①高い利回りを求める人

野村インド株投資は2023年の利回りが41.83%を記録するなど、高い利回りを求める人に最適な投資信託です。

一般的なインデックスファンドの場合、5%前後の利回りしか期待できませんが、野村インド株投資の場合、過去10年間の平均利回りは10%を超えています。

オーソドックスな投資法よりも、ハイリターンを求める人には野村インド株投資がおすすめです。

おすすめな人②全世界株式に投資している人

日本株に限らず、全世界株式に投資している人はポートフォリオの一部に野村インド株投資を入れるのもおすすめです。

ただし、インド市場は価格変動が激しくリスクが大きいため、インド株のみに集中投資するのはおすすめしません。

まずは全世界株式への投資を優先し、リスクを取れる範囲で野村インド株投資も組み入れることでリスク分散できます。

また、リスクを抑えつつ高いリターンを狙いたい人にはヘッジファンドがおすすめです。

ヘッジファンドであれば、全世界株式に投資しつつ安定して10%前後の利回りが狙えます。

野村インド株投資はおすすめしない人

野村インド株投資は高い利回りが期待できますが、次のような人にはおすすめしません。

おすすめしない人①なるべくリスクを抑えたい人

野村インド株投資はハイリスク・ハイリターンを狙う人向けの投資信託です。

そのため、なるべくリスクを抑えたい人にはおすすめしません。

なるべくリスクを抑えつつ、投資したい場合は、全世界株のインデックスファンドヘッジファンドに投資しましょう。

特にヘッジファンドはいかなる局面でも「絶対収益」を目指しているので、利回りが安定している点が大きな特徴です。

ヘッジファンドについて詳しく知りたい方は、「日本国内おすすめヘッジファンドランキングTOP9!高利回りの会社を一覧で紹介!」を参考にしてください!

おすすめしない人②低コストで資産運用したい人

野村インド株投資は、投資信託の中でも手数料が高い銘柄です。

そのため、低コストで資産運用したい人にはおすすめしません。

低コストで資産運用したい場合は、投資信託のeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)をおすすめします。

野村インド株投資の運用実績は?他社のチャートと比較してみた

野村インド株投資の運用実績が良いか悪いか判断するには、他の投資信託との比較が必要です。

今回は投資信託の中でも特に人気があるeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)およびeMAXIS Slim米国株式(S&P500)と比較をしてみます。

上記チャートは、野村インド株投資、eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)のチャートを比較したものです。

野村インド株投資は高利回りが期待できる投資信託として有名ですが、実はeMAXIS SlimのオルカンやS&P500よりも利回りが下回っています。

野村インド株投資がeMAXIS Slimに勝てない理由の1つは手数料の高さです。

インド株自体の成長率が高くても、手数料によって利益が減少するため、結果的にeMAXIS Slimシリーズよりもパフォーマンスが劣っています。

野村インド株投資の今後の見通し|評価は下がる?

野村インド株投資は今後も好調を維持し続けるでしょう。

なぜなら、2024年のインド株式市場は次のようなプラス材料があるためです。

  • 内需による高成長の持続
  • インド国内の利下げ開始への期待
  • SIP(インド投信積立制度)による株式市場への資金流入
  • 2024年4月〜5月の下院総選挙でモディ政権が盤石になる見通し

(参考:大和アセットマネジメント「インド株の2024年の見通し」)

以上のようなプラス材料があることから、2024年もインド株は好調を維持する見通しです。

しかし、経済はすべて予定通りに動くとは限りません。

野村インド株投資の今後の見通しを正確に判断するには、常にインド経済の動向をチェックしておく必要があります。

インド株に関するニュースを頻繁にチェックする時間がない人は、市場の動向に関係なく絶対収益を目指すヘッジファンドに投資するとよいでしょう。

BMキャピタルは、世界経済の動向に関係なく設立以来10年連続でマイナスになったことがないので、特におすすめです。

野村インド株投資の掲示板での評判・口コミ

野村インド株投資に投資している人は、どのような評価をしているのでしょうか?

掲示板やSNS上での評判についてまとめました。

野村インド株投資(投信)

日足の25日移動平均線に触れたらひたすら購入

そのまま持ち続ける投資をしたいと思います

ぴーさん@兼業投資家(@peasan_market)

新NISAの成長枠で野村インド株投資が追加!成長は期待できますが、インドの経済成長に伴い、インフレが進んでいくので、過去の傾向を見ると為替で調整されてしまいます。この点は注意したいですね。また、分配型の投資信託も追加されましたが、できれば再投資型を選んだ方が賢明かと!

エース@資産形成(@skyblue20020121)

【野村 インド株投資】

純資産総額で並べるとダントツがここです。インドインデックスと呼ぶのにふさわしい銘柄。年1回500円配当でていてここがインドの中心です。ただし主要ネット系証券会社3社ともに取り扱っていません。購入は野村証券か佐賀銀行の2社のみのようです。スルーでOK

田舎街のウォーカー@FANG+とインドと欧州でセルフオルカン(@JWalkerinWST)

「野村インド株投資」は新興国株式型で最大級の投資信託です。

同銘柄の純資産総額は2017年に大きく増加しました。ラジャン氏の金融政策が奏功しインフレが落ち着き、その後の利下げと「モディノミクス」を期待した動きだと考えられます。

若山卓也_IFA×ライター(@FP38346079)

以上のような評判・口コミがありました。

野村インド株投資はインド株の投資信託の中では、純資産額が高く、今後の見通しも良いと評価している意見がありました。

一方で、主要なネット証券で購入できない点や為替のリスクを考慮する必要がある点がデメリットとして挙げられています。

野村インド株投資に関するよくある質問

野村インド株投資を検討するにあたって、よくある質問をまとめました。

どこで購入できますか?

野村インド株投資は下記の4社で購入できます。

  • 野村證券
  • 佐賀銀行
  • きらぼし銀行
  • きらぼしライフデザイン証券

楽天証券やSBI証券などのネット証券では購入できないので、注意しましょう。

新NISAは利用できますか?

野村インド株投資は新NISAの成長投資枠で利用できます。

成長投資枠の場合、年間で投資できる金額は240万円までです。

インド株の利回りランキングは?

(出典:みんかぶ)

2023年の野村インド株投資の利回りランキングは141位です。

同年のeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)は398位、eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は166位なので、優秀な利回りといえます。

為替ヘッジは設定できますか?

野村インド株投資は原則として為替ヘッジを行わない方針です。

【まとめ】野村インド株投資の評判は良い!ただしリスクは大きい

野村インド株投資は、2023年の利回りが41.83%で過去10年間においても平均利回り14.06%を達成している評判の良い銘柄です。

ただし、インド株の好調がいつまでも続くとは限りません。

成長が止まれば、株価は下がるので大きなリスクもあります。

安定性を求めつつ、10%以上の利回りを目指したい場合は、市場の動向に関係なく絶対収益を目指すヘッジファンドへの投資をおすすめします。

特にBMキャピタルは、過去に1度もマイナスになった年がなく、平均利回り10%以上を維持しているおすすめのヘッジファンドです。

日本のヘッジファンドについて詳しく知りたい方は、「ヘッジファンドランキング!日本国内のおすすめ高利回り会社は?」を参考にしてください。

【平均年利10%超を継続中】
投資で悩んだらBMキャピタル

引用:BMキャピタル公式

「投資信託やファンドラップで損をした」
「まとまったお金をプロに任せて運用したい」
「低リスクで安定的なリターンを得たい」
「貯金だけでは老後が不安」

日本国内のおすすめヘッジファンドBMキャピタルは、このような悩みを持つ方向けに資産運用を行っています。

BMキャピタルの特徴
  • 2013年の運用開始以来マイナスの年ゼロ
  • 平均年利10%超を10年以上継続
  • 直近6年で資産価値は2倍

最低投資額は1000万円からですが、1000万円未満の投資も相談可能です。

資料請求も運用の相談も無料で、出資をするかどうかはじっくり考えてから決められますので、まずは問い合わせてみてください。

目次