Help

Profile

Nickname たたのふ
Sex Male
Marriage married
About Myself
【前回までのあらすじ】
何か新しいことを始めるべく、ヨドバシをプラプラしてたら、一眼レフコーナーが眼に止まる。店員さんにいろいろ聞いて、一眼の世界感を知るため、PENTAXの「リンゴの秘密」(知ってる?)の本を薦められ、これは面白そうだと一眼レフ購入を決意。
そして、ヨドバシの店員さんに薦められるままにα-507siを購入。最初はEOS55にしようと思ったのに。視線入力がかっこいいなあって感じで。
やがてどんどんのめり込み、当然α-9発表でα-507siから買い換え。操作性の良さに大変満足し、特にMFの楽しさにも目覚め、M?型スクリーンを愛用し、馬場信幸氏が説くスポット測光+測光インジケータによる露出合わせが撮影のスタイルとなってしまう…。
そうなると、とことんMFとスポット測光を楽しむんならOMの方が良くね?ってことになり、OM-3tiを購入してしまう。ここで、殆どのαレンズはリストラの嵐が吹き荒れ、僅かにAF35G、AF85G、AF80-200Gのみが生き残る(ここ重要な伏線)。この際に、標準ズームを売却する事への躊躇は全く無かったというのは若気の至りであろう。
そして単焦点と完全フルマニュアルの魅力にどっぷり浸かるただの自己満足の世界の日々を過ごす。独身だったからね。

やがてデジタル時代に入り結婚することになり、嫁の衣装チェックも兼ねるためFINEPIXを購入。それでもメインはOM-3tiには変わらなかった。
多分にデジタルへの偏見もあったものと見受けられる。ゴミ問題とか。周辺光量問題とか。画像サイズ問題とか。意地とか。見栄とか。金銭面とか。

ところが、来年の干支が猪にも関わらず年賀状の主人公を初代ハムスター(既に鬼籍)にすることが決定となりズイコー90mmマクロで挑むも、妻が撮影したFINEPIXの高感度の良さやデジタルならではの画像加工のし易さといった総合的な使い勝手により撃沈。

この歴史的事件(世に言う「猪上の鼠事変」)により、僅かに残っていたαレンズの資産を活かすべく、標本と化していたα-9とOMのシステムを全て売り払い(悔いが無いといえば嘘に…)、α700を購入しデジタル化へ本格参入。当初はAPS-Cの画角に苦しむも徐々に慣れ始め、α900発表後も特に気にしていなかったのだが、あるとき使用レンズが殆どAPS-C専用レンズのみだったことに気づいて愕然とする。
妻に一生に一度のお願い(初回にあらず)をして遂に2009年の秋にα900を購入。さあ心機一転2台体制で現在に至るはずだったのだが、これを知った職場の上司にα700をイイ値段で買い取るとの悪魔の囁きが。
(次回へ続く…のか?)

さて、写真が好きなのは当然として、前提として撮影も楽しむことがモットーです。
メインは街角スナップですが、そこに被写体があれば拘りはありません。
2010年度より、αさんの勧めでこちらにお邪魔することになりましたが、最近はネイチャーにもハマってる日々・・・。

そんな人間ですが、よろしければ友達になってください。

よろしくお願いいたします。

たたのふ's timeline

There was no update within one week

Bulletin board

Not only send a message, you can paste a photo, or graffiti.
I can write at a time also on the bulletin board of a lot of friends. For more infoPlease take a look at help