Help

11.04.14.染井霊園(豊島区駒込)

  • 43

Photos: 11.04.14.染井霊園(豊島区駒込)

Photos: 11.04.14.染井霊園(豊島区駒込) Photos: 11.03.01.染井霊園(豊島区駒込)水戸徳川家墓所

mixiアルバム「染井霊園/宮武外骨・岩崎弥太郎」コピペ――
https://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000041070065&owner_id=32815602

2011年11月04日 00:19
●2011.03.01、11.04.14.――

・染井霊園――
東京都豊島区駒込にある都営霊園。旧称の染井墓地で呼ばれることも多い。
水戸徳川家墓所。水戸徳川公爵家や府中松平家の江戸時代の墓。徳川斉昭の生母や徳川昭武の生母、側室高橋悦子の墓など。
面積は67,911平方メートル、およそ5,500基の墓があり、8ヶ所ある都営霊園の中では最も規模が小さい。

・園内には約100本のソメイヨシノ(ここ染井の地が発祥といわれる)が植えられ、遊歩道の一部は桜並木になっており桜の名所として親しまれている。

・明治政府は神仏分離政策を薦めていたため神式の葬儀が増えたものの、既存の墓地の多くは寺院の所有であり、埋葬する場所が確保できなかった。また、キリスト教会も墓地を持っていなかった。このため寺院の所有でない墓地を造る必要にせまられ、1872年明治政府は、播州林田藩建部邸跡地であるココに神葬墓地として開設した。1874年に東京府の管理下に置かれ、宗教によらない公共墓地となる。1889年には東京市に移管、1935年に染井霊園と改称された。

・岡倉天心・高村光雲・二葉亭四迷・ほかたくさんの著名人が眠られていますが、ソラで浮かぶ方はこのくらい…f(^ω^; 水戸徳川家方々、そして――

・岩崎弥太郎氏は当初染井墓地に葬られていたが、後に隣接する三菱社宅の敷地に移された。岩崎家の分家の人物では染井霊園に葬られている者もある(岩崎勝太郎氏は弥太郎氏の孫で経営コンサルタント)。弥太郎氏が葬られている墓地は弥太郎氏以外の岩崎家本家の者も葬られており、同じ敷地に弥太郎氏が母美和の為に建てた別荘が大磯から移築されている。

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.