Help

オ-ディオ雑記帳(4) クロックラジオ  YAMAHA  TSX-70

Photos: オ-ディオ雑記帳(4) クロックラジオ  YAMAHA  TSX-70

Photos: オ-ディオ雑記帳(5) TASCAM CD-R750 Photos: オ-ディオ雑記帳(3) ヘッドホンスタンド

 最近クロックラジヲ を増備しました。目覚まし代わりです(^^)

 これで、電波置き時計(画像右)と増備したクロックラジオと、もう一つのクロックラジオ(電波置き時計の影になっている(^^))の体制になりました。

 夜勤や変則勤務がおおいので、ラジヲや時計毎に違う時間をセットしてあり、時と場合によって使い分けてます。

 増備したクロックラジオについて、少し感想など。

 YAMAHA製  TSX-70  

  いちおう、取説には「ディスクトップオ-ディオシステム」となっています。

<良いところ>
 ・クロックラジオにしては音が良い。
 ・一応ラジオアンテナ端子がある。
 ・操作系の感触、デザインは言うこと無し。

<もうチョットなところ>
 ・目覚まし時間が一つしか設定出来ない。電波置き時計でも2つ設定できるので、
  ここは頑張って?4パタ-ンぐらい記憶できるようにして欲しかった。
 ・外部入力端子があるが外部出力端子がない。
 ・リモコンはいらない。
 ・もう少しラジオの感度が欲しかった。iPod/iPhone ドックやリモコンを無くしても
  ラジオの感度を上げてほしかった。
  まぁ~最新のBluetooth 対応製品だともっと感度が落ちるとか(^^)ゞ

                    本末転倒のような気が ・・・・・・・
  
  ここ、半田市のウチのアパ-トは電波が弱く、T字アンテナでは全く放送が聴け
  ませんでした。一応、ヘンテナを使えばちゃんと受信するのですが、それは
  HIFIコンポ-ネント用に使っていて、分配器を通して分ける事も試したの
  ですが、やはり受信が良くありませんでした。
  結局 ハ-ド停止で昔のFM室内アンテナを使ってます。ヘンテナみたいな良い
  受信にはなりませんが、ノイズが少し多いですが実用できました。

撮影 : ニコンP7100

Albums: Public

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (2)

  • MR2

    FM局の多局化が騒がれてかなりになりますが、結局多局化にはならず終いでしたね。ところがテレビの地デジ化は幾多の反対意見を無視して強行、どうも納得が行かない処です。ヤマハは音に対するアプローチが他社と違い、しかも優れた半導体部門を傘下に持つ優秀なオーディオメーカーし。最近アンプCA-V1とチューナーCT-V1を入手したのですが、76年頃の最廉価機種にも関わらず、当時他社には見られない銅メッキのビスが使われていたり、ツマミも無垢に近い物が奢られていて作りの良さに驚きました。出力が低い、ノイズが乗る、などの故障品でしたが、外観は無傷で手垢の付いたパネル面やツマミ類は全バラにして洗い、動作チェックした処、故障箇所も入力セレクターの接触不良だけと判明、極簡単に修理できました。

    07-25-2015 11:09 MR2 (40)

  • ずっき~に☆

    MR2さん、コメントと<星>ありがとうございます。CA-V1とCT-V1、良い買い物でしたね。

     この頃の機械は、最近の機器に比べ耐久性があり、かつ壊れても直る可能性が高い気がします。

    07-25-2015 11:37 ずっき~に☆ (3)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.