ヘルプ

今はなきJR北海道深名線(1993年夏)天塩弥生駅にて

写真: 今はなきJR北海道深名線(1993年夏)天塩弥生駅にて

写真: 今はなきJR北海道深名線(1994年冬)天塩弥生駅にて 写真: 道路工事 昭和20年代後半 遠軽町

かつて名寄市と深川市の間で運行していた深名線の普通列車 夏の天塩弥生駅にて撮影 1995年に廃止となり公共交通としての役割を終えました

アルバム: 公開

タグ: Omoidori

お気に入り (4)

4人がお気に入りに入れています

コメント (2)

  • HIKARI

    こないだ、TVのニュースで言ってましたが、
     JR北海道の財政は火の車で自力での立て直しが
     困難である、と言う風なことを言っていました。
     まあ、雪が降れば、除けたりしなければならないし、
     一般の鉄道よりもコストが掛かるだろうし、
     難しい問題があるでしょう。
     しかし、折角新幹線も開通したのだから、
     ここはひとつ国家が、後押しをして立て直しを図って欲しい物です。
     廃線にすればいい、と言う問題ではないと思いますが・・・。

    2017年1月21日 00:01 HIKARI (0)

  • taisetsu

    コメントありがとうございます♪ 私も同じ思いをしている一人です 赤字は国鉄分割民営化の時に予想はされていた思いますが 現在盛んに言われている地方創生の観点からも廃止検討にかかる再考を期待したいと思います これからも宜しくお願いします

    2017年1月25日 12:25 taisetsu (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。