ヘルプ

D.ゴーティエ:雄弁なるアポロン~リュートのための四つの組曲

  • 149

写真: D.ゴーティエ:雄弁なるアポロン~リュートのための四つの組曲

写真: サロモーネ・ロッシ「ソロモンの歌集」と合奏曲さまざま~イタリア17世紀、ユダヤのバロック芸術~ 写真: バシイ:まじめな歌、酒の歌、そして…~17世紀フランス、歌の美しさと古楽器の魅力~

アントニー・ベイルズ ...リュート
使用楽器:アウクスブルクのグレゴリー・フェルディナント・ヴェンガー
1722年製作のオリジナル楽器(修復:ブリストルのポール・トムスン2005年)

ドニ・ゴーティエ(1603~1672)  エヌモン・ゴーティエ(1575~1651)

1)組曲ト長調     プレリュード
2)            パヴァーヌ、または「ラケート氏のトンボー」
3)            クラントとドゥーブル
4)            クラント
5)            クラントとドゥーブル
6)            ジグ
7)            サラバンド

8)組曲イ短調    プレリュード
9)            パヴァーヌ
10)            クラントとドゥーブル
11)            アルマンド(「ランクロース氏のトンボー」)
12)            サラバンド
13)            サラバンド

14)シャコンヌハ長調(E)

15)組曲へ長調    「雄弁なるアポロン」
16)            クラント
17)            クラントとドゥーブル
18)            サラバンド「ディアーヌは森に」
19)            カナリー

20)シャコンヌヘ長調(E)

21)組曲ロ短調     プレリュード
22)            荘重なアルマンド(「ゴーティエ自身のトンボー」)
23)            クラント
24)            クラント
25)            サラバンド

無印    …ドニ・ゴーティエ作曲 底本:『神々の修辞』(1652)/
                            21)-25)『リュート作品奏法譜集』(歿後出版)
(E)    …エヌモン・ゴーティエ作曲



(詳細&お求めはこちら→http://bit.ly/1RnbERf)

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。