Help

守永真彩と真矢(真矢RADIO放送前にて/左から)

Photos: 守永真彩と真矢(真矢RADIO放送前にて/左から)

Photos: 守永真彩とイスラボニータ Photos: 守永真彩(KEIBAコンシェルジュ放送日)

生年月日:1991年(平成3年)8月2日(守永真彩)、1970年(昭和45年)1月13日(真矢)

出身地:東京都府中市(守永真彩)、神奈川県秦野市(真矢)

使用カメラ:不明

その他:今年1月5日(金)に放送を開始した真矢氏が担当する中京地区のローカル番組ながらインターネットに接続していれば全国で聴ける、『真矢RADIO』の新アシスタントに東京都府中市出身で埼玉県川越市在住のグラビアアイドル兼競馬タレント、守永真彩氏が起用されたことによって、名古屋市内で行われた会見の様子である。
【2018年(平成30年)3月3日追記】
2018年(平成30年)3月2日放送分より、女優の加藤紀子氏の出身地で、沖縄県浦添市城間出身のグラビアアイドルおよび女優、仲間由紀恵氏(仲間由紀恵氏は安室奈美恵氏引退発表ならびに京王5000系デビューの半年後、西鉄電車8000形引退の4ヶ月後、ラジオNIKKEIアナウンサーの小林雅巳氏が実況を務め、キタサンブラックが武豊騎手騎乗で優勝した有終の美を飾った有馬記念および青山学院大学が4連覇を達成した箱根駅伝の2ヶ月後、ラジオNIKKEIアナウンサーの大関隼氏が実況を務め、ノンコノユメが内田博幸騎手騎乗で優勝し、谷桃子氏、守永真彩氏、津田麻莉奈氏、小堺翔太氏、キャプテン渡辺氏、井内利彰氏、橋本マナミ氏、舩山陽司氏、高田秋氏、長谷川雄啓氏、竹山まゆみ氏、小島瑠璃子氏をはじめ多数の芸能人も観戦した東京競馬場(東京都府中市日吉町)のフェブラリーステークスの2週後、京王5000系を使用した、特急停車駅である明大前と調布を通過する京王線の座席指定列車『京王ライナー』デビューの翌週に妊娠を公表。このため仲間由紀恵氏は府中には来ていない(勿論中央道を通っていないし京王線にも乗っていない))がコパノリッキーのフェブラリーステークス連覇、JR東海武豊線電化、北陸新幹線および上野東京ライン開業、ゴールドシップの3度目の正直となる天皇賞(春)優勝(横山典弘騎手騎乗)、JR東日本仙石線全線運転再開および仙石東北ライン開業、ドゥラメンテの2冠達成、東芝の不正会計問題発覚、東武東上線池袋駅の発車メロディー変更および同線8000系引退、キタサンブラックの菊花賞優勝の前年および阪急電車1000系デビューならびにオルフェーヴル引退の翌年、三陸鉄道が全線で運転を再開ならびに守永真彩氏の好きな競走馬イスラボニータが第74回皐月賞を蛯名正義騎手騎乗で優勝してから半年後である2014年(平成26年)秋に東京都府中市在住の会社員の一般男性との結婚式を挙げた(←守永真彩氏の発言)椿大神社およびF1日本グランプリ(競馬の有馬記念に相当)や鈴鹿8時間耐久ロードレースで有名な鈴鹿サーキットの所在地でもある三重県鈴鹿市に有る鈴鹿ヴォイスFMでも聴くことができる。(初回放送曜日は月曜日)
[http://estar.jp/_photo_view?w=24988190]
[http://im39a.estar.mbga.jp/0/941/509374941.5000.jpg]

Albums: Public

Favorite (11)

11 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.