Help

マルカフリート(1回東京8日 11R 第33回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

  • 1
  • 151

Photos: マルカフリート(1回東京8日 11R 第33回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

Photos: ベストウォーリア(1回東京8日 11R 第33回 フェブラリーステークス(GI)出走馬) Photos: ノンコノユメ(1回東京8日 11R 第33回 フェブラリーステークス(GI)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2016年(平成28年)2月21日(日)午後3時08分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-HX60V

その他:この馬のパパは海外競馬で活躍し引退・種牡馬入り後の1994年(平成6年)に日本に輸入され20年後の2014年(平成26年)に黄泉の国に旅立つまで後継種牡馬3頭を含め多くの活躍馬を出したアフリート、ママは現役時代は42戦2勝2着3回のスプリングアマイン、パパのパパは米国競馬で14戦7勝のミスタープロスペクター、パパのママはポライトレディー、ママのパパは1995年(平成7年)の日本ダービー(GI)の勝馬タヤスツヨシ、ママのママは1戦で引退・繁殖入りしたダイナマインである。主な勝鞍は2011年(平成23年)の日刊スポーツ賞第15回北海道スプリントカップ(GIII)である。この競走(第33回フェブラリーステークス(GI))は14着で、次走の淀の栗東ステークス(OP)は4着。次走は中京のプロキオンステークス(GIII)を予定。

Albums: Public

Favorite (1)

1 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.