Help

キズナ(2回東京12日 10R 第80回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬)

  • 986

Photos: キズナ(2回東京12日 10R 第80回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬)

Photos: ロゴタイプ(2回東京12日 10R 第80回 東京優駿 日本ダービー(GI)出走馬) Photos: ロゴタイプ(3回中山8日 11R 第73回 皐月賞(GI)出走馬)

撮影場所:東京競馬場(東京都府中市日吉町1番1号)

撮影日時:2013年(平成25年)5月26日(日)午後3時05分頃

撮影地の天気:晴

使用カメラ:Sony Cyber-shot DSC-TX55

その他:この馬はG?初参戦で、見事に優勝!!悲願のG?(中野雷太は「ダービー」と言っていた)制覇である。鞍上は武豊(京都府京都市伏見区出身)である。因みにキズナという馬名の由来は絆で、2011年(平成23年)3月11日(金)午後2時46分頃に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が無ければこんな馬名は付けられなかった。その他の勝鞍は2012年(平成24年)は黄菊賞(500万条件)、2013年(平成25時)は毎日杯(G?)、京都新聞杯(G?)、ニエル賞(G?)、2014年(平成26年)は産経大阪杯(G?)である。しかし京都の春の天皇賞(G?)で初の馬券圏外の4着に終わった後軽度の骨折が判明、休養期間は未だ決まっていないが、5月9日(金)に手術を受けそれは無事成功、秋には復帰して欲しい。因みにこの馬の父はデビューから引退まで武豊が鞍上を務め国内では2005年(平成17年)の皐月賞、日本ダービー、菊花賞を勝利し同年の年度代表馬になったディープインパクト、祖父は競走馬時代は米国で活躍し引退後に日本で種牡馬に登録されたサンデーサイレンス(父方)とストームキャット(母方)、母はキャットクイル、祖母はウインドインハーヘア(父方)とパシフィックプリンセス(母方)である。

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.