ヘルプ

モンキー・ポッド05

  • 256

写真: モンキー・ポッド05

写真: インド・ボダイジュ02 写真: 雑草01

冬の大雪で亡くなった先代のモンキーポッド。夜にパタパタ葉を畳む姿を見たくて再チャレンジ。
前回はカビとの戦いで幾つかの種を亡くしたので、今回は方法を変えてみた。
?水に種を1日漬ける→2日漬ける
?種の先端をカット→カットではなく、そぎ落とす。薄くする程度。種の半数を処理。あとの半数は処理せず。
?清潔な土の上に置く→半数は土を被せず、もう半数は埋める。
?ラップして湿気を確保。→同じ。
結果→削ぎ落とし、土の上に置いただけの種1つが発芽。もう一つは中身が出てくるも、発芽のスイッチがすぐは入らず、カビピンチ。
その他の種は軒並みカビに襲われはじめる。カビはティッシュで拭きとる。中むき出しの種はこの後ラップしたまま晴れの日に屋外に出したらスイッチが入る。発芽温度が足りなかったのかも。それ以外は拭いてもカビに襲われるので、濡れティッシュに包みジップロックで密封。卓上ランプで暖めている。
種は今年オークションで手に入れた種と確か3年前の種。
ただ、発芽したのは両方共3年前の方って…。

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。