Help

蒸気機関車C62 稲穂峠を駆ける

Photos: 蒸気機関車C62 稲穂峠を駆ける

Photos: 試9262レC623+青い旧型客車 Photos: D51 498 SL磐梯・会津路号19940205

稲穂峠に挑むC62の勇姿です。
EOS5 EF85mmF1.8 RDP2

Albums: Public

Favorite (8)

8 people have put in a favorite

Comments (10)

  • みぃ

    SLはモノクロが似合いますね!

    11-03-2012 10:30 みぃ (46)

  • jun

    みぃさん
    銀塩ポジで撮ったので若干動態ブレしています。
    フィルムの頃は2Lまでしか伸ばさなかったのでこれで十分だったんですけど…
    デジタルで撮り直したいですが、C623はもう動かないです。

    11-03-2012 14:35 jun (52)

  • みー♪

    迫力ありますね~!
    モノクロが良く合いますよね^^

    EOS5で撮影した写真ですか?

    11-06-2012 11:23 みー♪ (52)

  • jun

    ミー♪さん
    実にそのとおりでEOS5にEF85mmF1.8USMを使用しました。
    フィルムはリバーサルのRDP2です。(原盤はカラーです。)
    初めての渡道での1枚です。
    もう一度デジタルで撮りたいですが、もう動かない機関車になってしまいました。

    11-06-2012 21:11 jun (52)

  • kiha58

    junさん
     いやぁ、C62はピカイチですね。95年11月3日まで、九州から何回も撮影に行きました。スチールカメラもそうですが、特に動画! あの時代にデジタルフルハイビジョンカメラがあればなぁ・・と思います
    youtubeにHi-8で撮った画像をUpしてますが・・・・

    12-14-2012 23:59 kiha58 (16)

  • jun

    kiha58さん
    コメント&☆ありがとうございます。
    C623は初めての渡道で一度しか撮れませんでしたが、あの豪快なドラフト音はもう一度聞いてみたいものです。
    最近はコンデジのおまけ動画も試しに撮っていますが、1080pの60fpsで撮ってみたいとか、指向性のマイクが欲しいとか、欲を言えばキリがありませんねw
    youtubeにもお邪魔したいと思います。

    12-15-2012 00:38 jun (52)

  • norak のら

    初めまして。

    ずいぶん昔のことですが、(45年くらい前)函館本線のニセコ1号をC62の重連が牽引していた時代がありました。

    倶知安近くの上目名信号所辺りが急勾配のカーブがあって冬のさ中、雪に埋もれながら撮影に行ったことがあります。

    そのときの前補機はC622でしたが、この機関車は函館に行く以前は電化前の東海道本線で特急つばめを牽いていたものです。
    デフボードにはつばめのマークが描かれていましたよ。
    後補機はD51だったかも知れません。

    お写真を拝見してとても懐かしく思い、昔話をしてしまいました。

    03-08-2015 01:57 norak のら (8)

  • jun

    のらさん
    コメントありがとうございます。
    C62重連急行ニセコ号は今でも伝説ですね。
    小学校に入ったばかりの私に北海道まで行けるはずもなく、数年後、室蘭本線のさよなら運転で蒸気機関車全廃ということをTVではじめて知りました。
    SLやまぐち号復活までの空白の3年半を味わった身としては、現役時代の蒸気機関車は永遠に憧れの存在です。
    また昔話を聞かせてください。

    03-08-2015 14:29 jun (52)

  • norak のら

    junさん

    「伝説」とか「憧れ」なんて聞くと、昭和は遠くになったなぁ、そんな時代を生きてきたんだなぁ・・とつくづく感慨も深くなります。

    50年以上も昔のことでしたら、おそらくSLマニアと呼ばれる世代の草分けだったのかも知れませんね。
    自分より年長の人たちには戦後の混乱期で鉄道は単に人や物を運ぶ手段であって、旅や鉄道を楽しむ余裕などなかったと言えるでしょう。

    そのころよく目にしたのが貨客混合列車です。
    つまり客車と貨車が同じ編成の列車にされていて、主要駅に到着するたびに貨物の一部が切り離され、別の編成に組み込まれる作業をしている光景が展開されていました。
    だいたいは長距離を走る普通列車でしたが、「各駅長時間停車」といって笑ったものです。

    03-09-2015 04:11 norak のら (8)

  • norak のら

    その作業に使われる機関車もやはりSLで、86型や96型、C11、C56などが多かったです。
    遠い町で車窓の外を行ったり来たりしているそれらを見て音を聞くのも風情がありましたよ。

    大阪から東京まで、あるいは山口まで夜行列車に乗って目的地に早朝に着くというような旅をよくやりました。
    窓を開けたまま眠ってしまうと朝起きたら顔が油煙で真っ黒だったなんてほんとのことなんです (笑)

    03-09-2015 04:11 norak のら (8)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.