ヘルプ

SAISON CARD

  • 1
  • 41

写真: SAISON CARD

写真: 花笠菊 写真: 白花オイラン草

 ネットで海外通販を利用しようとした場合、先ず手元のクレジットカードを<PayPal>に登録してその後 PayPal経由で支払いするのが安心かと思います。

ですが海外のショップによっては PayPalの対応が無く直接クレジットでの支払いという場合があります。
その場合<Master Card>か<VISA>カード対応が多いようです。

今回たまたま海外のショップから購入しようとしたらクレジットでの支払いのみということで手持ちの
<JCB>カードが使えません。 (JCBは国内では大抵使えるようですが)

そこで三井ショッピングパークカード会社に JCBから Master Cardに移行できないか問い合わせたところ
先ず先に Master Cardを取得して、後に JCBカードを解約すればよいとの回答を貰いました。
(この場合、新規と同じで確り審査されます)

早速ネットで Master Cardを申し込んだところ、約1時間余りで審査が通り、近場のショッピングモール
内のカードカウンターで新しいカードを手にすることが出来ました。 (年会費無料です)

 今回は三井ショッピングパークカードのブランド変更(JCB to Master Card)なので貯まっていた
ポイントのスライド(移行)ができ、更に嬉しいことにお買い物券 ¥1,000のプレゼントも頂きました。
(ポイント移行手続きは旧カード解約時に別途行う必要が有りますのでお忘れなく)

お買い物券 ¥1,000欲しさにブランド変更した訳ではなかったので思わぬ “棚ぼた” で大いに舞上がり
ました。 (この記事を見て “棚ぼた” 目的で真似しないように)
尤も余りにも短期間にブランド変更したら審査が通らないかもしれません。

それとカード二枚持つなら JCB + VISA若しくは JCB + Master Cardという意見がありますが、私的には
海外通販や海外旅行などを考慮した場合Master Card + VISAのほうが使い勝手が良いように思います。
(カード発行会社もブランド毎に別社がお勧め)

もう一点、どちらか一方のカードを机の引き出しに仕舞い込まないで、適度に双方を使うようにした方が
今回のようなブランド変更の時には審査が通りやすいかも知れません。
(カードの利用実績が全く無かったら、カード発行会社にメリットが無いと考えられるので)

(写真は一時的に複数契約となったカード、 JCBカードは数日中に解約予定)

アルバム: 公開

お気に入り (1)

1人がお気に入りに入れています

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。