ヘルプ

1432612730039

  • 157

写真: 1432612730039

写真: 1432612735968 写真: 1432612725451

?きんぴらごぼう肉巻き:ごぼうと人参できんぴらごぼうを大量に作ります。薄い肉(牛でも豚でも)できんぴらごぼうを巻いて、フライパンに油を引いて焼きます。肉の巻き終わりを下にして焼くと、巻きがはがれにくいです。焼けたか不安な場合は少量の水を入れて、フライパンのフタをして蒸し焼きにします。最後にフタをとり、水分を飛ばしつつ、塩こしょう醤油(または市販の焼肉のたれ)で味付けして完了。余ったきんぴらごぼうは、冷ましてからそのままジップロックに入れて冷凍保存すれば、朝時間がない時に使いたい量だけ取り出し、フライパンで加熱処理すれば副菜になり便利です。

?カレー風味ポテトサラダ:ジャガイモを大量にむき、人参もいろどり程度の量をむき、細かく薄切りにして柔らかくなるまで茹でてお湯から出します。茹でる時はジャガイモがすごく柔らかくなり潰す時に楽なので、圧力鍋を使うのがおすすめです。ジャガイモは大きいまま冷凍保存すると食感が良くないそうなので形がなくなるように潰します。スプーンか、あればマッシャーで、もしくはやけどしない程度に冷ましてからビニール袋に入れて手で潰します。フライパンで塩こしょうでいためた挽き肉と、きざんだカレー粉をまぜて完了です。使う量以外はビニール袋に入れて、解凍しやすいように、平らにして、さいばしで折れ筋を作ってから、冷凍保存します。解凍する場合は、前の晩に折れ筋を折って皿に載せ、冷蔵庫に移しておきます。朝まだ解凍されてなければレンジで解凍します。ポテトサラダは時間があれば、更にコロッケにしたり、卵で包んでオムレツにしたりと応用が効きます。茹でたグリーンピースや炒めたひじきを混ぜてみたり、カレー粉の代わりにシンプルに塩だけの味付けでも、小さい子供の離乳食用のおやきにも応用出来ます。

?ミニトマト:ヘタを取り洗って入れるだけ。うちの子供が好物なので弁当の定番です。

?しそ昆布のおにぎり:市販のしそ昆布を混ぜてサランラップで包み、おにぎりにする。

?ひじき煮のおにぎり:ひじきは水で戻す。しいたけ人参は細かく刻みます。お湯をかけて油抜きした油揚げも小さく刻みます。冷凍グリーンピースは茹でておきます。フライパンに材料がひたひたになる量のお湯を沸かしたら、材料全て入れ、ダシ酒みりん砂糖醤油で、甘くどく煮詰めます。酢飯に混ぜてサランラップでおにぎりにして完了です。ひじき煮は余ったら、小分けにして冷凍保存します。

?ほうれん草おひたし:茹でたほうれん草を使う量だけ、子供の食べやすい大きさに刻んで、かつお節とマヨネーズとポン酢で混ぜて完了です。残りはほぐして冷凍保存します。汁物に投げ入れたり出来ます。



お弁当には水気を切って、冷ましてから入れるようにしてます。基本的に我が子の好きなものばかりにしてます。朝寝坊した時も冷凍保存したものがあると、何とか助かります。



以上です。

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。