ヘルプ

昨年のバルブと今年のバルブ

  • 112

写真: 昨年のバルブと今年のバルブ

写真: ムクゲのつぼみを見るとさ 写真: デンドロビウム・リベンジ

後ろが昨年のバルブ(茎)
徒長してひょろひょろ
気が付いたときはすでにこのようなバルブになってしまっていたので
当然花も付きませんでした
こんな頼りないバルブでも一応セオリー通り残して
今年の新芽への栄養分としています

今年は素焼き鉢へ植え替え、外で日光に良く当て、施肥もして
小さいですが支柱が要らないくらいになり
昨年よりは遥かにマシなバルブになっています
まだまだ太り方が足りないと思うので
完全とは言えないところですが
昨年までが酷すぎだったので
こんなものかなと思っています

来年再び花を付けるかどうかは
まずは晩秋に向けて止め葉が出たら
これから肥大するバルブの太り方によるのかなと思っています
思うように肥大しなかったら
来年も花は付かないかもしれません
どうなるかな~

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。

よく見られている関連コンテンツ