Help

夕映えの京都市美術館

  • 170

Photos: 夕映えの京都市美術館

Photos: 童the Last ! 妖剣グラスソード Photos: 童のクリスマスイヴLast

 
( ̄▽ ̄)京都冬の旅 終景『夕日に映える京都市美術館』

 昨年末から、長々とご覧頂いた2016年版『京都冬の旅』も、この作品がファイナルカットになりました。
この京都市美術館、名前の通りの威厳と風格が感じさせる堂々とした構え。遅い午後の西日に照らされた姿は、お世辞抜きに美しい。

  こうして思い返せば、今年の作品は夕景が多いのに気がついた。まあ、冬の京都は日が傾くのが
早く、昼過ぎに車で出かけて二、三箇所を回れば、すぐに夕方になってしまう…夕闇の時刻とも
なれば、すみれ色の美しい時は束の間で、瞬く間に真っ暗に。古都の風情を守る故か、街路灯な
どの極度に少ない街頭は闇に沈んで、現代でさえ、この暗さ! 平安時代は、かくや如何に…という程の物寂しさが漂う。人通りも祇園、先斗町、新京極あたりは、それなりであるが、他は正に
人の往来も絶えて…という有り様なのです。
 毎年、京都で一週間のロケを終えて、東京に戻る度、品川区の私鉄駅近くの自宅周辺が夜間、煌めく程に明るく感じる。
 とは言え、ここには他所の場所にはない風雅な佇まいが有ります。きっと僕は、今年の冬も京都を訪れカメラを構えている事でしょうw

この後は、2月初旬、冬真っ盛りのフランス、パリに出かけます…

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.