Help

大事な防音部屋を破壊しました(初日二日目episodeFinal)

Photos: 大事な防音部屋を破壊しました(初日二日目episodeFinal)

Photos: だいぶ穏やかになった Photos: リッキー壁の間にはまる、、(初日二日目episode3)

壁と防音部屋の隙間にはまった、新人猫
http://photozou.jp/photo/show/1934405/222477003
を救出するため、初めて119番に電話して、家の前にすぐさま消防車が来ました(爆)

で、やっぱり結論は、壁の破壊しかないだろうということでした。
たとえ、太い針金などで、釣り上げられたとしても、隙間がなさすぎて、猫を取り出すことができないからです。

楽器と楽譜の次に大事な、毎日心起きなく練習してきたこの400万円近くした部屋でしたが、僕は即決しました。

最初は、トンカチとノミで破壊を試みましたが、やはり硬い木が二層になっていて(間にウレタンとかが入っている)なかなか穴が開かず、最終的に、チェーンソーの登場でした。
やっぱり頑丈な防音部屋なんだと改めて感心しました(爆)
http://takahashi-kensetsu.co.jp/product/music-cabin.html

電動ではなく、エンジンですから、この部屋の中は瞬く間に排気ガスで満たされました(爆)
あれから、半日が経ちました。
換気扇を思い切りまわし続け、窓も全開ですが、まだどこか臭っています。

で、猫が壁のすぐ向こう側にいるので、細心の注意を払いながら鋸の歯が進んで行きました。
でも、外側(実際の壁との隙間)に歯が出る時、猫に触れたら最後なので、なかなか躊躇されてました。

そのうち、窓の上から猫を確認していた隊長さん(最初ノミでコンコンやってくださっていた)が、若いチェーンソーの隊員に「ちょっと待て、頭が上がった!」と言った直後、「おお、この轟音に怖れて、後ずさりを始めたぞ!」との事、僕がその隙に、もともと入った側で待ち構え、尻に触れましたが、触れられるとまた前進しようとします。
棒で、前進できないように隊長さんがふさいで居てくれたところ、気の毒だったけど、尻尾を掴んで引きずり出しました。

ああ、救出成功です。
すぐさま、妻は近所の動物病院に仔猫を連れて行きました。結果はどこにも異常はないとのこと。
やっぱり失禁してしまっていたので、どろどろですが、ずっと怖い思いをしていたのだから、まあ風呂に入れるのは明日以降だな、、。

近所の人も消防車が停まっているので皆さん出て来ましたが、事情を話しなんとか終わりました。
本当に消防署の皆さん、ありがとうございました。

作業中、「この瞬間に災害が起きたら、申し訳ないけどそっちを優先します」と言われていたのですが、そりゃあ当然ですよね、、、
ですから、火事が起こらないことを祈り続けましたが、なんとか命は救えました。

おかげで、防音室の壁はこの様になりましたが、いずれ金で解決できるものは修復できるでしょう。

今日は調律師が来る日なので、土産話に花が咲きます。
ただでさえ怯えきっていたので、今までそういう方式はとらなかったけど、病院から帰ってきたキャリーバッグに入れたまま、我々は、閉店間際のペットショップで、ケージを買いました。
昨日の夜からケージのなかで暮らしていますが、そのうち、この部屋にも遊びに来るようになれれば良いと思います。

まあ、知らないところに連れてこられて、ノミやチェーンソーの音を近くで聞いたのだから実に気の毒な初日、二日目でしたが、忘れられない一日になりました。
さっき、ケージからだしてちょっとだけ抱っこしましたが、逃げようともせず、おとなしくしていました。
早くなれてくれ。
先住猫も仲良くするタイプではないですが、敵意剥き出しではないので、じき、共同生活ができると思います。

これを撮影した時点では正式譲渡ではなく、一応トライアルの時期ですが、壁を破壊する事件を経て、育ての親に返すって訳には行きませんね(爆)

episode0を追記しました。
http://photozou.jp/photo/show/1934405/222883002

Albums: Public

Favorite (28)

28 people have put in a favorite

Comments (52)

  • cobuchan(リハビリ散歩中)

    まずは、無事でなによりです
    それにしても、大変でしたね~
    とりあえず、お部屋の修理もですね~(^^;;

    05-08-2015 10:02 cobuchan(リハビリ散歩中) (27)

  • chao

    レキュース隊の出陣とは

    大変な事になりましたね
    でも無事出てこられて良かったですね。

    防音室の修理はお金が掛かりますね。^^

    05-08-2015 10:03 chao (77)

  • とらいどっぐ

    レスキューの為には仕方がありませんね。
    落ち着くと良いですね。(^O^)

    05-08-2015 10:09 とらいどっぐ (65)

  • ドッピー

    かなり大事になっちゃいましたね。
    でも命が救えてよかったですね。

    05-08-2015 10:15 ドッピー (12)

  • 白石准

    cobuchanさん、まだ現在、このままです、みなさんへのコメントを書ききったら掃除しないと午後に調律師がいらっしゃいます。
    その回りも色々どけたので泥棒が入った状態なんです(爆)

    05-08-2015 10:15 白石准 (40)

  • 白石准

    chaoさん、ありがとうございます。
    正式に、施工したところに頼むのは先にして、ウレタンとか防振ゴムとか突っ込んでしばらくはしのごうと思います。
    何十万かかることやら、、。orz

    05-08-2015 10:16 白石准 (40)

  • 白石准

    とらいどっぐさん、方法が他に見つからなかったですからね。

    そういう意味だと、かつてこの位置にはグランドピアノが鎮座していたのですが、父の形見の前世紀初頭の縦型ピアノを引き取ったので、グランドピアノは友人の所に譲りました。
    で、見えて居る楽器はやっぱりドイツ製なのですが、新しく小さい形なので動かせました。
    (つまり縦型ピアノ二台がこの部屋に入っているということです。)
    グランドピアノだったらもっと動かすのに色々スペースの関係上大変だったと思います。

    05-08-2015 10:19 白石准 (40)

  • 白石准

    ドッピーさん、そうなんです、命と、高価な壁と考えたらやっぱりね、、、

    もうちょっとちっちゃい仔猫なら、もっと楽だったかもしれません。
    もう二度とこの隙間に入れないように、突っ張り棒(天井から床まで届く奴)を入った「入口」に立てました。(^^)v

    05-08-2015 10:22 白石准 (40)

  • 多摩爺

    ピアノの中まで、引っかき回すことのないよう、躾けなくっちゃね(>_<)

    05-08-2015 10:36 多摩爺 (7)

  • 白石准

    多摩爺さん、もう妻はわなわなパニック状態だし、もう僕は壁に穴を開けられているとき、半分夢を見ている様な気がしました(爆)
    先ほど掃除機でこの周りを綺麗にし、今日はゴミの日だったので、がれきをゴミに出してきました。
    やれやれです。
    ピアノの後ろの部分にも相当、チェーンソーが跳ね上げたおがくずが溜まってました。

    05-08-2015 12:04 白石准 (40)

  • 大変なことになっちゃいましたねΣ(・ω・ノ)ノ!
    猫が無事でなによりですが、レスキュー要請や防音部屋の修理費用が掛かっちゃいますね・・・

    05-08-2015 12:29 unsubscribed user

  • 白石准

    marさん、それが、なんと119番に電話して消防車が来て下さって隊員の方もたしか4-5人いらっしゃったのですが、費用は要らないそうです。
    まあ、防音部屋が何十万かかることやらですね、、。orz

    05-08-2015 12:30 白石准 (40)

  • hamazou

    凄かったのですね~。

    05-08-2015 12:50 hamazou (48)

  • PR123(決算業務で暫く多忙です(◎-◎;))

    猫の救出作業大変でしたね(・・;)))

    05-08-2015 14:23 PR123(決算業務で暫く多忙です(◎-◎;)) (42)

  • 白石准

    hamazouさん、もうぐったり疲れました(爆)
    今ピアノを調律中で、もうすぐ終わるので練習しようと思いますが、夜は今までの酔うには行かないかなあ、、
    夜に妻に外に出て貰ってどのくらい音が漏れているか訊いてみることにします。
    まあ防音部屋の中からのチェーンソーの穴は、一番外側の穴の上部、一直線だけ開口してますから、外の壁と合わさればそこそこにはなっていると思うし、両側のお宅は、この位置に面した部屋ではお休みにならない感じなので、安心はしているのですが、、。

    05-08-2015 15:15 白石准 (40)

  • がんちゃん

    ほんとにお疲れ様であります
    (^o^)■D

    05-08-2015 15:16 がんちゃん (40)

  • 白石准

    PR123さん、もうピアノの部屋に排気ガスとおがくずが飛び散り、ヘルメットをされた隊員の方が三人ほど入っていらしたので、「事件」って感じでした。
    説明しなかった近所の人たちは、未だにぼや騒ぎかと思っていらっしゃるでしょうね(爆)

    05-08-2015 15:16 白石准 (40)

  • 白石准

    がんちゃんさん、本当に疲れて、今日は家に居られたのですが、ぐったりです。
    調律が終わったら気合い入れ直して練習します。

    先ほど、この開けた穴のちょうど外に当たるところで、調律の音を聞いていましたが、それほど、生々しく音が漏れている感じはなかったので安心しました。
    (外に立っていると、部屋からテレビの音がかすかに聞こえるくらいかな。相手もまたもう一枚壁の中の部屋にいらっしゃるわけですから、それより聞こえないということですね。)

    05-08-2015 15:27 白石准 (40)

  • lilu

    わ~
    大変な事に・・・(@_@。

    05-08-2015 16:26 lilu (25)

  • 白石准

    liluさん、今調律師の方がいらしていますが、(綺麗にはしたんですが)穴を見てたいそう驚かれていました(爆)

    落ち込んでいると、妻が、「好きなカメラ買っても良いよ」と言ってくれましたが(爆)、これを直すのが先決ですね。

    ううむ、NIKONのDfが買えるくらいの値段かなあ、、値段を聞くのが怖くてまだ防音部屋を施工したところに電話が出来ていません、、(爆)

    05-08-2015 16:29 白石准 (40)

  • 一枚目の写真だけでも決定的瞬間なのに、
    この結末は凄まじいです。ショートショートfフィルムみたいです。

    欲しいカメラはDFなんですねw

    05-08-2015 17:43 unsubscribed user

  • 天

    エアコンの上に登っちゃったのか~
    と何の気なしに読み始めたんですけど
    どんどんとすごい大事にT^T
    でも無事救出出来て良かった!
    そしてお疲れさまでした^^

    05-08-2015 17:50 天 (6)

  • 白石准

    tutiさん、そうなんです、未だにこの穴を見ると、「夢であって欲しい」と思います(爆)

    Dfの理由は、解像度で言えば、D810の方が遙かに性能が高いのでしょうが、僕はSIGMA DP1と2のMerrillを持って居るのでそれよりも、高感度に強いカメラが欲しいと思って居るのです。
    高感度番長のSONYのα7Sも興味があるのですが、D5100を持って居るので、NIKON用のレンズを持って居るので、それを活かすならやっぱりNIKONのカメラかな、と思います。

    でも、実は、FUJIのX-Pro1か、X-T1も良いなあって思っています(爆)
    しかし、前述の通り、SONYやFUJIに手を出すと、レンズが一から揃えなければいけないので現実的ではありませぬ。

    ああ、カメラやレンズを夢想する状況じゃないですね、、調律が終わったので、練習しようか、それとも、今日は凄く楽器をバラして下さったので、その写真も撮ったし、それをuploadしようか、、バキッ!!☆/(x_x)

    05-08-2015 18:01 白石准 (40)

  • 白石准

    天さん、ありがとうございます。
    そうなんですよ。
    予想外どころじゃない、ぶったまげた展開になり、この防音室をここに設置した日に、いずれここをノミとトンカチ、そして最終的にチェーンソーで破壊する未来が待っているとは夢にも思いませんでした(爆)

    まさに、事実は小説よりも奇なり、ですね。(*´∀`)♪

    05-08-2015 18:09 白石准 (40)

  • インシグニス S

    もの凄いことになってしまいましたね!(@_@)

    05-08-2015 22:07 インシグニス S (55)

  • にゃんこ

    無事救出されてよかったです~♪

    05-08-2015 23:34 にゃんこ (132)

  • ただただ、頭が下がります。
    早く平和な日々が訪れるといいですね。
    リッキー君にとっても、白石さんにとっても。

    05-08-2015 23:47 unsubscribed user

  • 葉月(心の洗濯中)

    派手な歓迎のセレモニーになっちゃいましたね!
    まさに一生の思い出ですね。。。

    05-09-2015 00:50 葉月(心の洗濯中) (6)

  • MR2

    命とお金を天秤に掛けて結局命を取ったのですね、猫好きなら判る行動パターンですよ。自分も天井裏に仔猫を野良猫が運んできて、その後母猫が行方知れずになった時躊躇せず天井を破壊しました。今では断熱ボードをボンドでくっ付けた酷い縁側になってますが、お金が無いのでこのままで良いやって事に。

    05-09-2015 11:35 MR2 (40)

  • MILD

    わぁ!、これは大変でしたね~!
    でも、救出できて良かったですね^^

    05-09-2015 20:20 MILD (32)

  • A-1

    動物を飼うということの覚悟の重大さを物語っているようなエピソード(そんな簡単な単語で表しちゃダメな気がしますが)になりましたね。
    いろんな意味で大変なご苦労されましたこと、心中お察し申し上げます。

    05-09-2015 21:22 A-1 (20)

  • tokudeme

    こんばんは。
    ☆カラの訪問です。

    ほんと一大事でしたね。
    早く安寧の日々が訪れるよう願いますね。
    茶虎のオス猫さんはとても立派に育つと伺った事があります。
    臆病さんが大胆不敵の落ち着いた猫さんに育つかも~。

    05-10-2015 00:07 tokudeme (25)

  • 白石准

    インシグニス Sさん、そうなんです、でも、お金で直るものとの天秤にかけたらねえ、、

    隣の壁にはまっている写真、ふつうに猫が潜んでいるようにも見えますが、まったくつっついてもうんともすんともいわず、身動きができない状態でした。
    飯も水も飲んでないから、もっと早く気づくべきだったと焦りました。

    05-10-2015 11:22 白石准 (40)

  • 白石准

    にゃんこさん、そうなんです、しっぽを掴んで強く引き寄せるとき、一抹の不安はありましたが、そんなこと言ってられませんでした。
    引きずり出した瞬間お腹から足にかけて失禁が酷かったです。
    でも風呂に入れるのはあまりにショックの連続だと思い、タオルを敷いたケージに入れておいたら翌日には身繕いしたのか、臭わず、しかも綺麗になってました。(^^)v

    05-10-2015 11:30 白石准 (40)

  • 白石准

    hidemyuzuさん、ご心配をおかけします。
    しかし、まさかって所に入りましたから、消防署の隊員の皆さんも驚いてました。(爆)

    小さい子どもさんの居るお宅とか、こういう動物相手には、あり得ないと思うところまで対処を考えないといけないのでしょうね。

    05-10-2015 11:32 白石准 (40)

  • 白石准

    葉月さん、そうですよ、この防音部屋とも付き合いは相当長いですが、こんな過激に壊されるとは思ってなかったでしょう(爆)
    ピアノの部屋が排気ガスで満たされるということは想像もしませんでしたし、後で気づいたのですが、作業中、ピアノの蓋が開いたままで、鍵盤剥き出しでしたから、撤収されたあと、翌日ちょっと弾いてみたら、鍵盤の上におがくずっぽい粉がたくさん着いてました(爆)

    05-10-2015 11:34 白石准 (40)

  • 白石准

    MR2さんも天井を破壊されたのですね。

    昨日私も、ホームセンターに、修復用具を捜しに行って、とりあえず鉛のテープを見つけたので、これは最高だと思いながら、防振ゴムなどとの組みあわせでとりあえず埋めてみようかと思います。
    「鉛は理想的」と防音部屋の人は仰っていました。
    しかし、箱全体を鉛で囲むと、重すぎて、木造家屋なら確実に床が落ちるから採用してないそうです。
    ピアノが入ってない状態でもこの木造の箱は一トンくらいはあるそうですが、(家を建てるときに床の補強はもちろんしました。)この大きさなら鉛シートは有効かもしれません。

    05-10-2015 11:37 白石准 (40)

  • 白石准

    MILDさん、ありがとうございます。
    でもありがたさは彼には認識されてないようです(爆)
    早く床でボールにじゃれる姿を撮ってみたいと思います。
    猫じゃらし的なものをケージの上から突っ込んで吊しておいたら、無人の時にじゃれているのをモニターで見たので、やっぱり仔猫なんだと思いました。

    05-10-2015 11:40 白石准 (40)

  • 白石准

    A-1さん、今では壁の開いたところに元々置いてあったでかい電子キーボードが置いてあって、隠れて居るので、あれは夢だったのだと思う事にしています。(爆)

    一番嬉しいのは、仔猫の体にダメージがなにもなかったと言うことです。
    壁を破壊する際も、凄く隊員の方が安全に気を遣って頂けていましたので心強かったです。

    05-10-2015 12:49 白石准 (40)

  • 白石准

    tokudemeさん、たしかに、僕が前に飼っていた、この子と同じタイプの柄の猫
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/168340160
    や、今でも近所で良く出会う猫
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/219935107
    は両方とも太ってますからねえ(爆)

    この柄で痩せてるのを見た事がありません(爆)

    05-10-2015 12:58 白石准 (40)

  • nekomama

    まあ 良かったです・・・
    私は白石准さんのファンになりそうです・・・

    それと猫は押し入れとかが好きなので 最初から押し入れにスペースをとって
    トイレを入れて猫を落ち着かせていたらこんな大変な事にはならなかったかな~
    でもそれは結果論よね~

    05-10-2015 20:00 nekomama (39)

  • 白石准

    nekomamaさん、今まですぐに環境に慣れてくれた経験が40年間続いていたので(爆)、個別のスペースを確保するという発想がもともとありませんでした。

    逆に仔猫が来た時は,周りの猫の方が緊張して、隠れて新入りの様子を観察するという事などでしたから、、。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/131301117

    あるいは、先住猫がすぐに相棒みたいになってましたから、、
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/175998699
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/169495183

    05-10-2015 21:27 白石准 (40)

  • 西表カイネコ

    この、ものスゴイ事件のあとにMyCat@リッキーと
    誓われた白石さんの心になみだがでました・・・
    いいひとにあえたニャ-! リッキ-

    05-12-2015 14:58 西表カイネコ (179)

  • 白石准

    西表カイネコさん、ありがとうございます。
    だいぶ慣れて来て、昨夜は、屋根裏部屋に続く階段を登っていたし、さっきは、一階の玄関辺りを彷徨いていました。

    だいぶこの家の地理を把握したようです。
    まだ、消防隊を呼んだこの写真の部屋には来ていません(爆)

    まあ、実際は、施設から預かってトライアルの時期なんです。
    あれだけ暴れれば、「やっぱり手に負えません」と返す家庭もあるそうなんですが、人間にとって都合の良い行動を期待するなら、わんちゃんの方が人間に寄り添ってくれますね。

    このままこの子は僕に懐かないかもしれませんが、それも覚悟で預かってきたので、施設に逆戻りはさせません。

    抱いたりすると最近はゴロゴロ言いますが、離すと逃げます。
    今まで居る猫の様に、「抱っこしろ」
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/220228150
    みたいに自分から寄ってくる事はまだしませんので、まだまだ時間はかかりそうです。

    昨日で、我が家に来てから一週間、そして、この事件が起きてから今日で一週間でございます。

    05-14-2015 12:29 白石准 (40)

  • nakana3

    かっこいいです 竜馬がゆくの中にも大木からおりられなくなった子猫のはなしで・・・だったら木をきればいいというくだりがあり なんとなくそれを思い出しました

    05-14-2015 16:57 nakana3 (13)

  • 深夜勤前なので、仮眠しておこうと思いつつ
    リッキーちゃんの大事件の顛末が気になって
    一気に読み進めてしまいました(´▽`;)アハ

    うぅ・・・猫ってパニックになると
    想像もつかない行動に出ますよね^^;
    いぁ・・・事なきを得て何よりでした^^

      また改めて、夜勤明けにお伺います~^^

    05-14-2015 21:35 unsubscribed user

  • 白石准

    nakana3さん、ありがとうございます。
    もう一週間以上前の出来事だったと思うと、この一週間は仔猫に振り回された時間であっという間に過ぎ去りました。

    きっと実際に龍馬が命じて木を切ろうとしたら、この状況と同じく、斧の音に怯えて、木が切り倒される前に地面に降りるでしょうね(爆)

    05-15-2015 09:34 白石准 (40)

  • 白石准

    deltaさん、夜勤は何時までなのでしょうか。
    お疲れ様です。何も大変な事が起きなかったでしょうか?

    まあ、まだトラウマを思い出して、やばいだろうなと思って一階の部屋には連れてこなかったのですが、昨晩、ドアを閉めないで居たら、仔猫、ちゃっかり一階を探検してました。
    失禁した臭いとか、残ってたかな、、。

    きっとピアノを弾くとまた暴れそうだなあ、、。

    まるで、“セロ弾きのゴーシュ”の中の第一夜、猫が来て、ゴーシュが乱暴な曲を弾いて、部屋中猫が暴れ出した状態になる事を想像してしまいました。
    まあ、この穴を開けた前日は正にその場面でしたが(爆)

    05-15-2015 10:32 白石准 (40)

  • 深夜勤明け、寝落ちからの蔵トラブル・・・
    そして準夜勤からの日勤でしたが、平穏そのものでした^^
    ありがとうございます(*´ω`*)

    (*´艸`*)ウフフ・・・
    好奇心旺盛なのも、にゃんこならでは^^
    おひとりさま探検なら、パニックになり難いようですね^^
      自分のニオイも、一役かっていたかもしれませんね^^

    そう言えば・・・“セロ弾きのゴーシュ”に
    そんなエピソード、在りましたねぇ(´▽`;)アハ
    音楽家繋がり・・・笑えるけど笑えませんね^^

    05-18-2015 11:19 unsubscribed user

  • 白石准

    deltaさん、明後日、私が主宰する山猫合奏団(僕の作曲した“セロ弾きのゴーシュ”を始めとする語り部と音楽の集団)のFMローカル番組の収録がありますが、きっと、この話はやたら話すと思います、来月以降放送が決まったらまた日記でお知らせいたします。

    まさに、ゴーシュがセロを弾いて、猫が壁に体をぶつけて青く光る(賢治のここの表現が気に入って、僕のblogの名前は「青く光る脳」にしました(爆))状態の結果ですね。

    そうか、賢治のスピリットが、僕にゴーシュの気持ちを分からせるために起こした事件ですね。
    二日目のカッコウが訪ねてきたとき、やっぱり最後暴れて、ゴーシュはカッコウを外に出すために窓を蹴破ったのですから、猫と住居の破壊、この二点に於いて、僕は“セロ弾きのゴーシュ”を実体験したことになるわけですね(爆)

    あとは、この猫が僕のピアノと一緒に楽隊の真似をして(三日目の狸の子供)、体調が悪くなったときに僕のピアノの演奏の振動で体の調子が良くなれば(四日目のネズミの親子)、完全制覇だ(爆)

    05-18-2015 11:30 白石准 (40)

  • 柳島蒼機(心臓リハビリ中)

    これは凄いですね。
    事件ですな。
    まあ、無事で何より、防音室も早く元に戻るといいですね。

    05-22-2015 15:31 柳島蒼機(心臓リハビリ中) (18)

  • 白石准

    柳島蒼機@あいあいさん、上のMR2さんへのレスポンスに書いた通り、今は鉛のテープで仮に補修しました。

    もともとグラスファイバーと硬い板のサンドイッチになっていますが、この間、妻の両親がヘーベルハウスの説明会に行くので、ちょっと付き合ったときに、ヘーベルハウスで使って居る、最高級のグラスファイバー的なボードを貰ってくることができました(爆)
    実は、建築途中の住居の中で火炎実験とかいろいろしたときに、椅子に座布団がわりに弾いてあったボードで、座るとすぐ体温でほんのり暖かくなるのです。
    カッターでも切りやすいようで、これと鉛のテープを組み合わせたら少しは良いかなと思いました。
    そのボード自体には遮音性能はありませんが、断熱材としては最高級らしいので(爆)
    妻の母親はそれを訊いたら、家族分全部くれました。
    断熱効果抜群の猫用のベッドが作れそうです(爆)

    05-27-2015 15:44 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.