Help

うわぁっ兎!うさぎ!ウサギ!@広島県の大久野島の兎たち

Photos: うわぁっ兎!うさぎ!ウサギ!@広島県の大久野島の兎たち

Photos: 押しくら饅頭兎さんたち(爆) Photos: 花びら

こんなに密集しているのは、誰かが餌を沢山撒いたところに集まっているからで、普通はもっとばらけている(爆)のです。

ここは大久野島といって、元は日本軍の毒ガス製造所があったところらしいのですが、今はウサギの楽園になっています。

昨日のConcert
http://photozou.jp/photo/show/1934405/170684868
の後、そのまま帰るには、あまりにカメラマン魂が許さなかったので、恐ろしい時間をかけてローカル線(忠海という駅で降りました)とフェリーを乗り換え島に渡りました。

時間軸に沿って写真を投稿しようかとはおもいましたが、そうすると、この写真に辿り着くまでに相当かかるので(爆)、まずはなんじゃこれ状態の写真から始めます。

兎の写真は、
http://photozou.jp/photo/show/1934405/134804181
以来ですが、今後しばらくウサギ関係の写真が続くかも知れません(爆)

抱っことかは出来ません、こう見えても全部野生(正確な意味では観光客に餌を貰うので野生とは言えないとはおもいますが、動物園の様に飼育されていいたり、人間は怖れないけど、抱かれるのに慣れているような奴らではないです。)ですから、喧嘩のせいで怪我をしているやつらも多いです。

ウサギ好きの皆さんには有名な場所なのでしょう。
今日は猫好きから、一瞬浮気をしました。

Favorite (12)

12 people have put in a favorite

Comments (14)

  • かず(スーパー多忙なぅ…)

    ホントにウサギだらけですねwww
    耳さえ見なければシルエットはウチの猫と変わらんですwww

    03-03-2013 23:54 かず(スーパー多忙なぅ…) (18)

  • 白石准

    かずさん、凄い数の兎と、その佇まいに驚きました。

    動物園や、あるいは小学校の檻の中に居るやつらとは違って、走り回るし、顔の前にカメラを向けると、なんか貰えると思って向かってくるので撮りにくいったらありませんでした。

    あとここにもあるけど、耳を折りたたんでいるやつらが多いので、ちょっと新鮮でした。

    穏やかに見えるけど、野良猫よりかなりアブドラ・ザ・ブッチャー的な顔(負傷の程度が凄い)のやつらが多く、そういう場面は見なかったけど、喧嘩を始めたら猫より残酷というか、あんなに怪我をしている野良猫はそんなに見かけないかもしれないと思いました。

    つまり、猫だと猫パンチで、引っ掻き合うのが先だと思うけど、こいつらはたぶんそんなに鋭い爪はなく、本当にかじり合うのかなと予想しました。

    子供の頃みた野良犬(最近見かけないね。)だってこんな怪我は見たことない。

    怪我の痕跡が半端なく、綺麗な顔をしているやつらと怪我をしているやつらの数は拮抗しているかもと思うほどでした。

    まあ可愛い表情のだけ選んで出しますよ(爆)
    それでも何十枚だけど(爆)

    03-04-2013 00:02 白石准 (40)

  • てげちち(長期貼り逃げ中<(_ _)>)

    うお~!これから何十枚もウサギが~!!!(笑)
    写真を拡大して確認しましたが、どのウサギも目つき悪いですね。
    やぶにらみっていうんでしょうか?
    半分くらい傷だらけってのがわかる気がします!(笑)

    03-04-2013 00:30 てげちち(長期貼り逃げ中<(_ _)>) (19)

  • 白石准

    てげてげ父ちゃんさん、やっぱり多いだけに、生存競争が激しいのかもですね。

    でも餌は十分ありそうにも思いましたが、広い場所では、あとで出すかもしれないけど、カラスの大群が居て、カラスが兎を威嚇して奪っている光景も見ました。

    だから、傷は、兎同士ではなく、カラスにやられた可能性もあるとこのコメントを書いている間に思いました。
    そうじゃなきゃ、どうやってこんなに激しく眼に攻撃されたのだろう、という気の毒な兎も居ましたから。

    あとは、「俺の女に手をだすんじゃねえ」っぽい争いでしょうか。

    猫の世界とは明らかに違う風情を感じました。

    03-04-2013 00:39 白石准 (40)

  • 葉月(心の洗濯中)

    みんな、ふっくらぽっちゃりですね♪

    03-04-2013 02:19 葉月(心の洗濯中) (6)

  • 白石准

    葉月さん、そりゃ、どんどん餌もらえますものね(爆)

    03-04-2013 07:26 白石准 (40)

  • みー♪

    凄い数だ~^^
    野生の兎なんですか~!凄いな~。

    03-04-2013 11:19 みー♪ (52)

  • 白石准

    ミー♪さん、ですから、そこら中に、甘納豆みたいな糞があって、相当踏んじゃいました(爆)
    でもその「甘納豆」が密集している所もあるので、同じ広場のなかでも、便所とダイニングは分けて考えている様でもありました。

    03-04-2013 11:21 白石准 (40)

  • きりのはなな

    この島のうさぎは有名ですよね。
    テレビで特集していました。うさぎ好きのリピーターも多いとか

    うさぎはのんびりのほほんなイメージがあります
    これから。。このイメージは崩れていきそうな予感ですわよ

    03-04-2013 13:29 きりのはなな (13)

  • 白石准

    nanaさん、別にのほほんとしたイメージを崩そうと思ってここに公開したわけじゃ無いですが(爆)、家に居る猫のうんこも、一匹でも数が違うとその量は全然違いますから、これだけの数の兎の餌も大変だけど、うんこも膨大な数があるという事ですね。

    猫のうんこの処理を考えると、どうしても気になるのです(爆)

    03-04-2013 14:55 白石准 (40)

  • 黒犀

    毒ガスが作られてたなんて、なんか怖いですね。けど、今はウサギの楽園なんて数奇なもんですねー。平和が1番!ウサちゃんたちの幸せがずっと続くと良いですね(*^_^*)

    03-04-2013 17:20 黒犀 (62)

  • 白石准

    黒犀さん、そうですよね。
    でも、顔の傷を見ると、なかなか平和でも無い様な気がしました。

    ツグミや雀、メジロの姿も見かけましたが、それ以上に多かったのがカラスの数です。
    しかも、海の向こうから凄いスピードで飛んでくるのもカラスで、この島だけじゃない行動半径が凄いなと思いました。

    カラスにとっても、野菜はどうかしらないけど、ラビットフードは有り難い食い物の様で、威嚇する側はカラスだったので、カラスにとっても楽園なのかもしれませんでした。

    03-04-2013 17:30 白石准 (40)

  • ぐはっ!しかもみんなデカい!
    ところで掲載された地図…毒ガス資料館ってものがあるんですね。
    ちょっと中国から流れてくる有毒ガスと被って怖かったです。

    03-05-2013 20:22 unsubscribed user

  • 白石准

    この毒ガスは、戦時中のものだった様です。
    悲惨な歴史のある場所みたいですよ。

    いまじゃ、こんなでかい動物が支配していますが(爆)

    03-05-2013 20:24 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.