ヘルプ

27.11.16神明社(白石)本殿

  • 337

写真: 27.11.16神明社(白石)本殿

写真: 27.11.21今宮神社 写真: 27.11.16尾島崎護防稲荷神社

11月16日(月),宮城県白石市益岡町の神明社に参拝しました。天照大御神を主祭神として外十八柱を奉斎しています。伊達政宗(神号 武振彦命),片倉景綱(神号 奇敏鎌刈田彦命)も合祀されています。由緒は,「本社はもと福岡村長袋に御鎮座あり,上・下神明両社わかれ立つ。上神明社は元禄14年(1701年)松前の市正安広といえる人の造営勧請にかかり,後者は大同2年(807年)坂上田村麻呂の創祀と伝えられ,又藤原秀衡,蒲生氏郷,上杉景勝の臣・甘糟景継など武将の崇敬が篤かったが,慶長5年(1600年)7月伊達政宗が白石城を攻め落とし,その先陣の功により同7年(1602年)この城地を片倉景綱(初代・小十郎)に与えたので,亘理郡小堤村より移った。」とのことです。旧社格は郷社です。

アルバム: 公開

お気に入り (0)

まだお気に入りに追加している人はいません。

コメント (0)

まだコメントがありません。最初のコメントを書いてみませんか?

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。

よく見られている関連コンテンツ